恋愛なんていらない 15話・16話(最終回) あらすじと感想

恋愛なんていらない


恋愛なんていらない とてつもない恋愛なんか 얼어죽을 연애따위 Love Is for Suckers 2022年放送 全16話 ENA 水木ドラマ

daisySSさん

第15話視聴率1.350%

第15話あらすじ

過去、同じ大学の同じ学部の同級生で卒業後は、同じ放送局に就職することになったク・ヨルム(イ・ダヒ)とカン・チェリ(チョ・スヒョン)。。。

「愛の王国2」の制作メンバーと出演者との不適切な関係が暴露され、男が放送局に刃物を持て乗り込んだことまでマスコミに放送され、カン・チェリはその対応に追われます。

それに加え、ク・ヨルムとパク・ジェフン(チェ・シウォン)が同じマンションの建物に住むことがパパラッチにより暴露され、ヨルムは番組に出演したことでジェフンの身元が明かされていることから、彼に被害が及ぶことを心配し、罪悪感を持ちます。

番組の出演者に聞き込みを始め、誰が噂を流したのかを探し始めますが、出演者たちは全員否定、、、そのうえ、ヨルムとジェフンが同棲しているとの記事が流れ、放送局長に呼び出されたヨルム。

ジェフンとの関係を尋ねられると、恋人関係にあるとは話せず、同じ建物の上下に住む友人だと説明します。本当に恋愛感情はないのかを尋ねる局長に返事ができず困ったヨルムを、助けたのはカン・チェリでした。

パク・ジェフンを番組に出演させたのは自分だと説明するチェリ、、、その後、局長の部屋から出たカン・チェリはヨルムに、出演者だったファン・ジャングンと一夜限りの関係を持ったことを正直に打ち明けます。

カン・チェリとファン・ジャングンの関係を暴露したのが、出演者だったキム・ジュノだとヨルムに伝えるチェリ。キム・ジュノからの条件を飲まなかったことを話すチェリに、彼の要求を受け入れるべきだとの意見をヨルムは伝えます。

キム・ジュノの要求は、自分のせいで男が刃物を持って放送局に乱入したことを明かさないことと出演料をアップすること、、、チェリは自分がすべてを解決すると語り、ヨルムを悩ませます。

一方、番組終了後、日常生活に戻ったハン・ジヨン(イ・ジュヨン)はジェフンに片想いをした相手とのレッテルをはられ、辛い日々を送る。

キム・ジュノが暴露した問題が解決されない状態が続いていた時、番組の出演者だったパク・ジオンから連絡を受けたヨルム。彼女に会うと、キム・ジュノが撮影したチェリとファン・ジャングンの映像のデータが保存されたUSBを渡されます。

パク・ジオンがヨルムにUSBを渡した理由は、彼女が過去、セクハラを受けたことを放送することなく、ジオンを守ろうとしたことへの感謝の気持ちから。。。

噂になっている二人がジェフンと自分ではないことを証明できるUSBを手に入れるとヨルムは、どのように対処するか相談、、、ジェフンは二人の関係がバレて世間の非難を受けることを恐れない様子。

USBを持ってカン・チェリを会ったヨルムは、お酒を頼むとグラスを二つ頼み、、、焼酎を注ぐと一つのクラスのお酒を飲む。

もう一つの方には持っていたUBSを入れると、「これにあなたとファン・ジャングンが一緒にいる映像のデータが入っていたけど、もう使い物にならないと語ります。

「ところで、なぜこれまでずっと私につっかかるの?」とその場を借りて、ヨルムは疑問に思っていたことをチェリに質問します。

第15話感想

ヨルムとジェフンはパラッチに尾行され、二人が同じマンションに入る写真が取られてしまう出来事が起きました。制作メンバーと出演者の間の不適切な関係に関して、隠すことなく正直に話すカン・チェリ。キム・ジュノに無理な要求をされても、全く動く様子のないカン・チェリのキャラクターが独特でした。

チェリとファン・ジャングンが映る映像を入手したヨルム、、、その内容を明かすとヨルムとジェフンへの疑いは晴れるはず。。。

しかし、ジェフンはヨルムに恋をしているにも拘わらず、番組に出演したことに対する責任があると、避難されることも受け入れるつもりのジェフン。

カン・チェリとファン・ジャングンの関係を暴露することを反対するジェフンと同じ考えを持つヨルム。

今話、ヨルムのガールクラッシュな姿が描かれ、なぜチェリがヨルムにこれまで常にツンとした態度を取っていたのか、最終話で明かされることになるのでしょうか。

大学生になっても父に車で送ってもらうヨルムとは違い、チェリは父と継母と生活していたため、常に一人だったことから、チェリはヨルムに嫉妬していたから仲良く過ごすことができなかった?と予想することができますね。

ヨルムとジェフンの関係には問題がないはずが、、、今話のエンディングでヨルムとの共通の友人に、ヨルムと別れると語るジェフン。

また、神経外科の教授から大学に戻るよう言われ、ジェフンが再び大学に戻るようです。

第16話視聴率2.172%

第16話(最終回)あらすじ

ク・ヨルムはこれまでカン・チェリが自分に意地悪をした理由を求め、チェリは正直に返事を返します。

「私と違ってすべてを持っているあなたが羨ましかった」と嫉妬から仲良く過ごせなかったことを伝えます。

元上司の大学教授からのオファーで再び韓国大学の神経内科に復帰することを決めたパク・ジェフン(チェ・シウォン)。

ク・ヨルム(イ・ダヒ)は悩んだ末、辞表を提出し、テレビ局の局長はヨルムの辞表を処理することなく。。。

出演したメンバーたちが全員揃い、「愛の王国2」の最終話を一緒に観る特別番組が放送されます。集まったメンバーたち、、、ジョン・チャンはチャン・テミ、キム・ジュノとパク・ジオンがカップルになった以降の再会。

ジョン・チャンはパク・ジオンを気にする様子で、ジオンもジョン・チャンが気になる。最終話の放送後、撮影のビハイントークのために待機中のハン・ジヨン(イ・ジュヨン)に近づくキム・ジュノ。

ヨルムとジェフンが仲良く会話する姿を見つめるジヨンに気づいたキム・ジュノは、「ジェフンへの復讐ができる」と意味深げな発言をします。

その後のトークショーでキム・ジュノは、ジェフンとヨルムの記事に関して突然質問を投げつけます。ジェフンが説明しようとすると、ハン・ジヨンが先に、「二人は友人で同じ建物の上下に住んでいる」と代わりに説明をします。

そのまま引き下がたないキム・ジュノは、ジェフンが番組でキスをしたのが誰だったのかを質問。ジヨンはジェフンのキスの相手が自分だったと語り、キム・ジュノの攻撃からジェフンを守ります。

撮影が終わり帰宅中、バス停にいるキム・ジオンを発見したジョン・チャンは、彼女を自宅まで送ると申し出る。

彼女と別れ際、「キム・ジュノと1ヶ月間付き合った後は、僕と付き合ってくれますか?もっと早く伝えるべきでしたが、僕はパク・ジオンさんが好きです」と告白します。

パク・ジオンがキム・ジュノと付き合った理由は、金銭トラブルを抱えているキム・ジュノから助けて欲しいとお願いがあったためで、条件付きの付き合いでした。

一方、ヨルムは辞表を提出したことをジェフンに伝えます。ヨルムの話しを聞くジェフンは、番組の撮影中に感じたことを伝え、これまで一生懸命仕事をしてきた分、ゆっくり休むことも必要だとアドバイスをすると、「結論を出さずに自分だけの時間を持ってみるのは?」とヨルムが休息の時間を持つべきだと考えを伝えます。

6ヶ月後、

ジェフンは神経外科医として再び大学病院で勤務。仕事にも慣れ、、、ク・ヨルムはフランスに語学留学中。彼女がフランスに旅立って以来、長距離恋愛中のジェフンとヨルム。

カン・チェリはキム・サンウ(イ・デフィ)を誘って新しいバラエティー番組を企画します。家族が出演するリアリティ番組を準備するカン・チェリの企画案を局長も受け入れ、、、新しい番組の制作に取り組み始めます。

一方、ジェフンに片想いをしていたハン・ジヨンの前に、恋へと発展する可能性のある男性が現れる。

パク・ジオンの母が経営するレストランに集まった「恋の王国2」の出演者たち。。。ジョン・チャンはパク・ジオンとの結婚を全員に報告し、祝福されます。

その頃、ジェフンを驚かすために連絡なしで韓国に帰国したヨルムは、ジェフンの帰りを待ち。。。ジェフンとヨルムが6ヶ月ぶりに再会!

第16話(最終回)感想

第15話のエンディングで、ジェフンがヨルムとの別れを話したことで、最終話で二人が別れる悲しいエンディングを想像してしまいました。

しかし、半年間の距離を置いたものの、ヨルムはジェフンのもとに戻り、二人が普通のデートを楽しむ姿を描く幸せなエンディングを迎えました。

恵まれない家庭環境で育ったカン・チェリが、これまで指摘的なことを求め、無茶をしてでも視聴率を上げようとしていたこと、、、彼女が企画する新しい番組はリアルな家族のリアルなバラエティー番組。

この番組を通じて自分の問題を少しでも解決していこうとするカン・チェリの考えが反映された番組になることから、カン・チェリに取っても、人生の新たな第一歩を踏み出すという理由で、幸せなエンディングを迎えたと考えたい最終話でした。

個人的に、最終話で最もドキドキしたのがシェフのジョン・チャンとパク・ジオンカップルのラブストーリーでした。

詳細に二人のロマンスが描かれたものではないですが、特別番組に出演するために集まった時、ジオンを見つめるジョン・チャンと、彼が気になるジオン。

その後、ジオンを自宅まで送る様子と、番組では最終選択でジオンを選ばなかったジョン・チャンが彼女への気持ちを伝えなかったことを後悔して過ごしただろうと思われる時間が想像できる程、再手話で見せた二人のロマンスが心に響きました。

恋愛なんていらない あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率




【ペントハウス シーズン2】

●テレビ愛知 2024/5/31日(金) 08:15~

ペントハウス シーズン2 全話あらすじと感想 キャスト・相関図  視聴率  

【ジャスティス2 -検法男女2-】

●BS松竹東急 全22話(2024/5/31から)月~金曜日10時から 字幕

ジャスティス2 -検法男女2- キャストと相関図 視聴率 全話あらすじと感想

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ミッシング~彼らがいた~シーズン2】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2024/6/1から)土曜日13時から2話連続放送

ミッシング~彼らがいた~シーズン2 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【上流社会】

●BS松竹東急全20話(2024/6/1から)土曜日深夜23:30と25時から(1日2話) 字幕

上流社会 視聴率 あらすじ キャスト 感想

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP