恋愛なんていらない 11話・12話 あらすじと感想

恋愛なんていらない



恋愛なんていらない とてつもない恋愛なんか 얼어죽을 연애따위 Love Is for Suckers 2022年放送 全16話 ENA 水木ドラマ

daisySSさん

第11話視聴率1.386%

第11話あらすじ

番組「愛の王国2」の新しいエピソードのために、廃校での恐怖体験が撮影され、、、廃校にしたカメラを回収するために戻ったク・ヨルム(イ・ダヒ)。突然の大雨で学校の建物から出るも、困った状況に陥ります。

大雨で、殺害が中止されて出演者たちはバスで移動、、、ヨルムの姿がないことを心配するパク・ジェフン(チェ・シウォン)はADのキム・サンウからカメラの回収のためにヨルムが戻ったことを知らされ。

彼女の心配になり廃校に戻り、移動ができず困っているヨルムを発見したジェフン。

ためらうことなく彼女を抱きかかえて車まで移動したジェフンは、「お友達として心配になって戻っただけだよ。誤解しないで」と語る。

ヨルムは「では、友達としてありがとう」と返事をするものの、自分のために汚れてしまったジェフンの靴が気になります。

その頃、出演者たちは無事にホテルに戻り、、、後から戻ったヨルムとジェフンが一緒にいる姿を遠くから見つめるハン・ジヨン(イ・ジュヨン)の目に、涙がたまる。

インターネット上でジェフンとジヨンの関係、、、片想いするジヨンが雑に扱われることを知ったジェフンは、番組出演中は、これまで以上にジヨンの気持ちに応えられるよう行動すると約束。

その後、番組内でジヨンが目立つよう配慮します。

キム・ジュノ(ソ・ジュン)はパク・ジワン(ソン・ファリョン)が男性を嫌う理由は、過去に受けたセクハラのせいだと語り、、、パク・ジワンは恋愛経験が全くないだけだと説明。

ジェフンとジヨンの親しそうな姿を見たヨルムは撮影を終えて、親友の経営するお店により、、、「愛の王国2」の放送を視聴し始めると、パク・ジワンが幼い頃受けたセクハラ問題が流れ、、、ヨルムは急いで放送局に戻ります。

ADのキム・サンウ(イ・デフィ)も放送された内容を確認すると、カン・チェリ(チョ・スヒョン)が編集した結果だと知り、抗議。

その頃、放送され内容を確認する男性、、、酔った様子で刃物を手に取ると放送局に乗り込みます。男と発見したキム・サンウとカン・チェリは、「愛の王国2」出演者がどこにいるのかを質問し、カン・チェリを攻撃しようとします。

キム・サンウがカン・チェリをカバって刺されて、、、ヨルムが放送局に到着した時には、ジェフンに取り押さえられた男と、血を流しているキム・サンウを発見し驚く。

第11話感想

友人関係から恋人関係へと発展することはまだ、、、なく。

ストレートに気持ちを伝えるもヨルムは、ジェフンの気持ちに応えることない、、、でもジェフンとジヨンが仲良くする姿に、暗い表情を見せたのは、彼を友達以上に考えている心の現れでしょうか。

徐々にですが、友人から恋人へと感情面での発展が期待されるジェフンとヨルムですが、今話では、予想もしない出来事が起きました。

幼い頃の経験を口にしてしまったパク・ジワンは、家族を守りたいという気持ちからそのことが放送されることを拒み、彼女の意志を受け入れたヨルムとキム・サンウのおかげで、その経験が放送されることはなかったです。

今話、視聴率を上げることだけを考えるカン・チェリにより、勝手に編集されて放送されてしまうことになりました。

出演者の立場を考えることなく暴露するような放送にADのキム・サンウは、カン・チェリへの反感を強く見せます。これまで撮影からキム・サンウを除外していたチェリは、彼の挑戦的な発言に撮影現場への復帰を命じ、、、二人の間に緊張が走ります。

今話、プログラムに不満を持っていた様子の男性が刃物を持って放送局に乗り込む事態が発生し、カン・チェリを守る過程でケガをしてしまったキム・サンウ。

次の話の予告編を確認したところ、カン・チェリは放送後に、危険な事態が起きると予想していた様子で、刃物を持って放送局に現れた男の正体は?彼は誰なのでしょうか??

「愛の王国2」に出演している出演者をさがす男の姿に、彼がターゲットにしているのは出演者の一人なのでしょうか。

この事件に関する詳しい内容は次の話で展開されることになると思いますが、男が乗り込んだ時、男から最も離れた場所で様子を伺うのはキム・ジュノ(ソ・ジュン)。

この時に見せた表情や行動が怪しくて、もしかして事件が起こることを彼は予想していた可能性があるのでしょうか。

パク・ジワンの過去の体験を何度も口にする姿も怪しいですし、彼のすべてが怪しい状況になりました。

【豆知識】主題歌OST Part7は、「SOYOU」が歌う「GOOD BYE」です。

第12話視聴率1.860%

第12話あらすじ

放送局に刃物を持って乱入した男は、編集室にいるキム・サンウを刺した後、出演者たちが集まっている場所に向かい、、、キム・ジュノ(ソ・ジュン)を発見すると、彼に近づきます。

「お前のせいですべてを失ったのに、テレビ番組にでて恋愛ごっこか?」と怒りをぶつける男。

キム・ジュノは詐欺を働いた経歴があり、カ・チェリ(チョ・スヒョン)はそのことに気付いていた。キム・ジュノが危険だと知りながらも彼を出演さえ、刃物を持った男を逆にののしります。

彼女の言葉に男は刃物をカン・チェリに向け、、、予想外の出来事にパク・ジェフン(チェ・シウォン)が彼を阻止したタイミングで、到着して状況を把握したク・ヨルム(イ・ダヒ)。

ヨルムは詐欺前歴がある人物を番組に出演させたことに、カン・チェリを批判しますが、番組のためには、必要なキャラクターだったと強気。

報告を受けた局長は、カン・チェリに番組の早期終了を命じます。番組を打ち切られることになると、局長の命令に従うことなく、行動に出たチェリは、局長の過ちをインターネットに流し、、、番組を続けたいとの意志を見せます。

カン・チェリの要求を受け入れない局長は、番組の打ち切りを再び命じて、チェリはあきらめて彼の命令を受け入れるしかない状況。

男が乱入した事件が現認で、撮影が中断され、、、母が交通事故に遭遇したことを知ったジョン・チャン(パク・ヨヌ)が、母の入院する病院に向かうことになります。

パク・ジワン(ソン・ファリョン)は過去の傷が暴露されたことから、撮影現場に残るのが辛く、ジョン・チャンの車で移動することにあり、、、番組内で二人が会話を交わすことがなかったが、移動中、優しく理解力のあるパク

ジワンに惹かれ始めるジョン・チャン。

番組が打ち切られることが決定すると、カン・チェリはこれまでにない派手なエンディングを演出すると意気込み、ヨルムは彼女の発言に不安を感じます。

撮影が一時的に中断されたことで、住む家のないヨルムは悩み始め、、、「君が住んでいたマンションを僕が再契約しといたよ。引っ越し先が決まるまで住んでいいから」と話すジェフン。

結婚式の前に住んでいたマンションを引き払ったヨルムは、結婚式の当日破談になり、その直後から「愛の王国2」を担当することになり、住む家のことを気にしていなかった。

撮影がない間、住む場所が必要な状況で、ジェフンの提案を受けてもともと住んでいたマンションに戻ることに成ります。

マンションに戻ったヨルムは、ジェフンとの思い出を振りかえり、なぜか表情が暗い。。。その時、彼女のマンションを訪ねたジェフンの姿に、これまで抑えていた感情が爆発します。

「恋愛なんていらないと思っていた。今更、再び恋愛をすることがあると思わなかったの。

でも、どうしてもドキドキする気持ちを抑えることができないの。なぜ?」と語ると涙を見せるヨルム。「どうして今になって思うの?あなたの側にいたいと・・・」と続ける。

気持を告白するヨルムの言葉に、ジェフンが彼女にキスをし、ヨルムも彼を受け入れ。。。

第12話感想

ヨルムとジェフン、、、ついにお互いへの気持を確かめ合う!!

実はジェフンにときめく気持ちを抑えていたヨルム。恋はいつか終わるけど友情は続くことから、ときめく気持ちを抑えていた様子でしたが、住んでいたマンションに戻りこれまでのジェフンとの記憶に、気持ちを抑えきることができず。。。

タイミングよく現れたジェフンに、結局気持ちを告白することになりました。

これで本格的なラブロマンスが始まることになるのでしょうか。ジェフンとのキスの後、一夜を共に過ごすように見える2人、、、ジェフンが出演している番組「愛の王国1」ままだ修了していない状況で、ヨルムとジェフンのロマンスが始まるとなると、ジェフンが番組を降板することになるのでしょうか。

番組の視聴率を上げ、番組を有名にすることだけにすべてをかけたカン・チェリは、詐欺を働いたキム・ジュノが問題を起こす可能性があると知りながらも番組に出演させ、危険なことになると知りつつも何もせず、、、逆に何かが起こることを待っていた様子。

でも、刃物を持った男に襲われそうになると恐怖を感じるように見えました。局長を脅すような行為までしても番組を予定通りの分量で継続させようとしますが、妥協しない局長のせいで結局番組は打ち切りになることが決定。

派手な終わり方をすると断言するカン・チェリの言葉に、何か驚きの展開が待っているのでしょうか。お互いの気持を確認したヨルムとジェフンに何かが起こるのか、気になる展開は続く。。。




【放送情報】



【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP