恋愛なんていらない 1話・2話 あらすじと感想

恋愛なんていらない



恋愛なんていらない とてつもない恋愛なんか 얼어죽을 연애따위 Love Is for Suckers 2022年放送 全16話 ENA 水木ドラマ

daisySSさん

第1話視聴率0.843%

第1話あらすじ

ク・ヨルム(イ・ダヒ)は料理バラエティー番組のプロデューサーを務め、担当する番組に出演中の人気シェフで年下のジョン・チャン(パク・ヨヌ)と7回のデートを楽しみ、軽いキスを交わした仲、、、彼からの告白の言葉を待つも、、、全く動かないジョン・チャン。

ガッカリしたク・アルムは20年来の友人であるパク・ジェフン(チェ・シウォン)に電話をすると、デリバリーを頼みます。恋愛相談相手でもあるパク・ジェフンは、ジョン・チャンと付き合う可能性がないと気づきながらも、落ち込む彼女の食べにテイクアウトをお願いする。

その後、ジョン・チャンから連絡があったと伝えると外出の準備をするあるク・ヨルム。告白されると思ったク・ヨルムの予想は外れ、知人としての関係を維持したいと言われてしまう。

わざわざ家の前まで訪れて関係を明確にする彼の態度に、冷静でクールな対応をするも、心を傷つけられます。

担当する番組の視聴率が下がり、番組を支援する企業もなくなり、制作費の削減まで言い渡されると落ち込むク・ヨルム。断られた状態で、ク・ヨルムはジョン・チャンとの仕事を続けないといけない現実。彼女が担当する番組は、人気シェフのジョン・チャンが出演し、韓国各地を旅して現地で調達した食材を使ってラーメンを作るというもの。

撮影を前にク・ヨルムは、親友のパク・ジェフン(チェ・シウォン)に、「一日だけ私の彼氏になって!」とお願いすると、「素敵な姿で撮影現場まで私を迎えに来て」とリクエストします。

撮影日、マイクがオンになっていることに気づかずジョン・チャン(パク・ヨヌ)は、年上の女性との恋愛を語り、二人の会話を耳にしたク・ヨルムは、ショックを受けます。

撮影に使用されたドローンが砂州に転落する事故が発生すると、録画データを守る為、ヨルムは泥まみれになり砂州のからドローンを回収。その時、いつものジャージ姿にトラックを乗って現れたパク・ジェフンの姿に、恥ずかしさを隠せない。

ク・ヨルムをからかう気持ちでジャージ姿、トラックを借りて現れたパク・ジェフン、、、その後、ジョン・チャンがク・アルムの写真をSNSにアップロードして笑いものにしたことや、マイクがオンになっていることに気づかず、アルムとの関係に対して発した発言を聞かされると、ジョン・チャンへの怒りを覚えます。

撮影のためク・ヨルムがロケ地にいることを確認すると、スーツに着替え、髪を整えると大変身。スポーツカーに乗ると、ク・ヨルムのロケ地に到着します。その頃、手作り伝統味噌の壺の中にネックレスを落としたジョン・チャン。番組プロデューサーとしてク・ヨルムは直接手を入れるとネックレスを取り出し。。。

お礼に車で送ると語るジョン・チャンにマイクがオフになっていなかったことを伝えます。その時、花束を持って現れたパク・ジェフン。SNSにアップしたク・アルムの写真を削除するよう求めるパク・ジェフンの言葉に、「あなたは誰?」と質問するジョン・チャン。

「彼女に本気なやつ」と答えるパク・ジェフン。。。

第1話感想

30代独身女性のリアルな日常、仕事、恋を描いた作品で、イ・ダヒとチェ・シウォン主演のロマンスドラマ!

ヒロインのク・ヨルムを演じるイ・ダヒは、2021年に放送された2021年に放送された「LUCA:The Beginning」、「恋愛ワードを入力してください〜Search WWW〜」や「僕が見つけたシンデレラ(原題:ビューティーインサイド)」に出演。

このドラマの監督チェ・ギュシクは、「ブッとび!ヨンエさん」、「美味しい初恋~ゴハンに行こうよ~」のシリーズ、「おひとりさま~一人酒男女~」などを通じてこれまでシングルの男女の物語を上手に演出することで有名。リアルで共感できるポイントが多いため、このドラマでも前作たちと同じようなちょっとした胸キュンに加え、心が温かくなるポイントもあるようです。

ドラマの主人公たちは30代後半の独身男女。パク・ジェフンを演じるチェ・シウォンは美容整形外科医で、恋愛にも仕事にもやる気のないタイプ。。。第1話ではジャージ姿で髪はボサボサという設定でしたが、第1話のエンディングではク・ヨルムのために大変身した姿を披露。

今後、リアリティ番組に出演することになるチェ・シウォンにク・ヨルムが惹かれていくストーリーのようです。

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」に「グッドジョブ」など2022年上半期から話題のドラマを配信するENAで上半期に注力する作品の一つがこの「恋愛なんていらない」です。恋愛に興味をなくした同世代の女性の気持を刺激する作品になりそうで、期待!

韓国ではバラエティー番組の人気が高く、様々なタイプのバラエティー番組が放送されています。主人公の職業がバラエティー番組のプロデューサーという点、ドラマの中で放送されるバラエティー番組を視聴するダブルの楽しみ方ができそう!!

第2話視聴率1.239%

第2話あらすじ

ジョン・チャン(パク・ヨヌ)とのことで惨めな気分になったク・ヨルム(イ・ダヒ)は、突然のパク・ジェフン(チェ・シウォン)の登場で、元気を取り戻します。

ク・アルムが担当する番組の視聴率が下がると、局長から、、、「次回の視聴率も下がると、番組がなくなることになる」との警告に、視聴率を上げるためにできることはやるという姿勢で、努力する。

番組の作家からワタリガニのシーズンを入れたラーメンを提案されると、現地に向かいワタリガニを捕るシーンを含める撮影することになります。ロケ地、、、手配した船長は女性が乗船することを拒否したことで、ク・ヨルムの代わりにアシスタントのキム・サンウ(イ・デフィ)が彼女に代わり、船に乗り撮影することになる。

キム・サンウは「男女差別を受けるようで気分が悪くないですか?」と尋ねると、「船長には生計がかかっている問題だから、これまで守ってきたルールが大事なはず」と理解を示し、、、翌日船が戻るまで港口で待つことにしたヨルム、、、キム・サンウが車の鍵を持ったまま船に乗ったことで、野宿しそうになる。。。

状況を友人のパク・ジェフンに説明するとコンビニで利用できるクーポンを送ってもらい、食事は解決したものの、お金がなく泊まる場所がない状況。そんな彼女を心配してパク・ジェフンは彼女がいるロケ地を訪ね、早朝船が戻るまで彼の車で待つことになります。眠りについたク・ヨルムを見つめるパク・ジェフン。。。

しかし、番組の視聴率は下がり、、、ク・ヨルムの誕生日に、番組の打ち切りを命じられ、、、、誕生日なのに一人で食事を済ませ家に戻ったヨルムは、彼女を待つ元恋人の姿を発見すると驚く。「ニューヨークにいる三年間、僕の誕生日よりも君の誕生日のことが気になっていた」と語ると、花束とケーキをプレゼントします。

ク・ヨルムの元恋人は、3年前、キャリアアップのためにニューヨークへの転勤に旅立ち、仕事を辞める予定がなかったク・ヨルムは彼との別れを選択。3年後も彼女への変わらない気持ちから、ヨルムを訪ねたことで、ヨルムの気持が揺れ始めます。

一方、パク・ジェフンも彼女の誕生日を祝うためにケーキを購入して帰宅する際、元彼を家の前で発見。誕生日を祝うため集まったパク・ジェフンとク・ヨルム、、、揺れる彼女の表情を見ると、3年前のことを挙げて、元彼と復縁するべきではないとアドバイス。「本当にいいやつが現れるままでは、二人で楽しく過ごそう!」と励まします。

第2話感想

20年間親友だった二人の間に、、、微妙な瞬間が!!

ラブコメの場合、他のジャンルのドラマとは違い、緩く主人公たちの恋心が芽生えるきっかけとなるエピソードを中心に描かれることが多いですが、ラブコメと言えば、当たり前のように登場する三角関係やさらに複雑な四角関係が最もストーリーの展開において最も重要なポイントとなります。

第1話では、ク・ヨルムが恋人関係へと発展を望んでいたジョン・チャンが登場。恋人関係へと発展することはなく終わり、早速、別れた元恋人が登場!

ク・ヨルムと彼が別れた理由は、長距離恋愛で3年間彼を待つには彼女は既に33歳を迎えていたからなのと、自分のキャリアを諦めて彼と共にニューヨークに行く決心ができなかったからという点で、元彼が彼女への変わらない気持ちを持っているのであれば、二人がよりを戻すことは難しくはないはず。

パク・ジェフン(チェ・シウォン)にとっては手強い相手が現れたようで、20年来の友情を保ってきた男女がどのようなきっかけで、恋愛感情を持つことになるのか、楽しみです。ライバルとなる元彼は本格的にヨルムに気持ちを伝えたりと、アタックしそうですね。

今話、個人的に印象的だったのは、韓国ラブコメのスタンダードな展開の一つであるエピソードが登場したことでした。

元恋人のことで相談を受けるパク・ジェフンの発言の後、ヨルムの部屋の蚊帳を吊るのを手伝っていたパク・ジェフン、、、途中二人がベッドの上に転んでしまい、、、お互いを見つめる、、、その時の雰囲気が微妙にロマンチックでした。それ以上のことは何も起きませんでしたが、二人の間にこれまでとは違う感情が芽生え始めていることを意味するのでしょうか。

パク・シウォンが2019年に主演を務めた「国民の皆さん」では既婚者で政治家の役を演じる内容だったため、ラブコメの主人公のイメージとは若干遠のいていました。

でも、ラブコメの主人公のイメージにピッタリ合うカッコよさがどことなくあり、今後、ク・ヨルムとパク・ジェフンの胸キュンするストーリーが期待できそうです!




【放送情報】



【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP