二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 85話・86話・87話・88話 あらすじと感想

恋は盲目〜二度目の恋


二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 내 눈에 콩깍지 Love In Eyes 2022年放送 KBS 毎日 全123話 1話30分

えぱたさん

第85話視聴率18.6%

第85話あらすじ

ウンジンとドシクと家の門の前で会ったウンソクは、「ヘミが睡眠薬を大量に飲んで病院に運ばれた」と言う。ウンジンは家に帰って、母と兄にそれを告げる。

ギョンジュンはヘミの病室を見舞う。ヘミの母ファギョンは、ギョンジュンにくってかかり、「アンタのせいで」と泣きわめく。

遅れてヨンイとチャンイルも病室に来る。ギョンジュンはヘミが書いたという遺書を読む。ヘミは意識を取り戻し、ギョンジュンがベッド脇にいるのを見て、「私のそばに居て」と腕にしがみつく。ヨンイも居るので悲鳴を上げ、「出て行って」と叫ぶ。

プロポーズを受けた日に疲れて帰宅したヨンイに、ドヨンは「おめでとう」とハグする。

ユンヒに呼ばれたウォンスプは、「セジュンがイジェの子でなく、オレの子だと悟った」と言い、「口止めしたが、セジュンのことだ。誰かれなく言ってしまうことも考えられる」と聞いて、ユンヒはショックを受ける。

ギョンジュンは病院から一旦帰宅し、セジュンを探すが部屋にはいない。以前セジュンが机の引き出しに隠したものが気になり、ギョンジュンは引き出しをあけると、そこにDNA鑑定書があった。「イジェとセジュンは血のつながりがない」という文字を見て、ギョンジュンはショックを受ける。「あの日、セジュンが悲しい顔をしていたのは、このためだったのか」とセジュンの悩みを悟る。

ヘミは眠ったり起きたりを繰り返し、そばにギョンジュンが居ないと知ると、「ヨンイに会いに行っている。確かめてくる」とベッドを降りようとし、母ともみ合いになる。

セジュンはイジェをTSリテール社長室に訪問し、長期休暇を申し出る。イジェは半年の休暇を認める。「半年をムダにするな。ヨーロッパに留学したらどうだ?」と勧める。同席していた副社長ユンヒは、「そんなに長期間はダメ」と反対する。理由は「ギョンジュンがセジュンの代わりを務めることになる」から。

セジュンを副社長室に連れて行き、ユンヒは「あのことは絶対に言ってはダメよ。それが私たちの生き残る唯一の道よ。もし分かったら無一文で家を追い出されるだけよ。いいわね?」とユンヒは息子に口止めする。

第85話感想

執着は手放さないと精神衛生上良くないということでしょうか。ヘミは幼い頃からひとりっ子で、家は裕福で、欲しいものを何でも手に入れて育ったのかもしれません。

第86話視聴率17.9%

第86話あらすじ

ギョンジュンはヘミの見舞いをし、そばに居て看病する。

チャンイはボクヒのコムタン屋に行き、チャンイルも居る席で「ヨンイがヘミのボーイフレンドを取ったのではないにしても、ヘミを思えば、ギョンジュンとヨンイの交際を認めるこの家に出入りするのは、はばかられる」と言う。ドシクが「それは脅しじゃない?」と口をはさむと、チャンイは怒って出て行く。ボクヒは「ヘミのこと以外に何か起こっているんじゃなかろうか。嫌な予感がする」と心配げ。

チャンイは帰宅し、妻ファギョンに「もうギョンジュンのことはあきらめよう。ヘミは博士課程を目指していたのに、仕事のことで米国から早く帰国しなくてはならなかった。今からでも勉強させよう。それから心理カウンセリングに連れて行こう」と言う。ファギョンは「ヘミは国を出る必要はない。ヘミに必要なのはギョンジュン。それだけよ」と頑固。

ウンソクはアン秘書が落ち込んでいるのを見て、てっきりウンジンの妊娠のことだと思い、励ますつもりが、バラしてしまう。ウノにもドヨンがバラしてしまい、ウンジンは怒る母から「今すぐ家に帰って来なさい」と電話を受ける。

母は「ドシクと結婚しなさい」と言うが、ウンジンは「それは嫌だ。お母さんだって私たちを女手一つで育てたじゃない?」と抵抗。「双子」と聞いて、母はウンジンを打ち叩く。ドシクが止めに入る。

ヘミはギョンジュンに米国留学時の思い出を語り始める。「全部覚えてる。あなたの表情も、あったこと、天気も。あなたが意識不明で道に倒れていた時、命を救ったのは、この私よ。その代償はどんなことでも支払えない。私があなたを救ったように、あなたも私を救って」と言って、ヘミはギョンジュンに抱きつく。ヨンイは病室の外でその会話を聞いていた。

帰宅するギョンジュンは、セジュンに引き出しにあったDNA鑑定書を見せて、「父親はシン•ウォンスプか?」と言う。セジュンは「どうしたらいいんだ?」と動揺を隠せないが、ギョンジュンは「黙っていよう。こんなのは紙切れだ。今まで通りにしていればいい」とセジュンを慰め、「母は知っているのか?」と尋ね、セジュンはうなずく。「ウォンスプから脅迫されているのか?」とのギョンジュンの問いには、「いや。でも母はもしかすると」と答える。

第86話感想

ヘミにギョンジュンが看病するのは逆効果だと思います。まだ症状は軽そうなので、ここは専門家の心理カウンセラーに任せたほうがヘミのためでもあるのでは?

第87話視聴率17.7%

第87話あらすじ

帰宅し話すイジェとユンヒ。「オヤジに『ウォンスプを夕食に招く』って言ってあるよ」とイジェ。「やめたほうがいいわよ。この頃『経済的に厳しい』って、私にお金の工面を要求してくるのよ」とユンヒ。「それならなおさらだ。お前とウォンスプは同じ町の出身で、お前ともオレはウォンスプを通して出会ったんだから、困った時には助けてやらなきゃな」とイジェ。

夜遅くひとり呑みするユンヒを見て、チャン会長は合流。「会社のためにこの30年尽力してくれて感謝する」が、「何か判然としないものを感じる。何でも話してくれないか」とチャン会長は言う。「この年寄り、何か知っているのかしら」とユンヒは心中で呟く。

ギョンジュンはセジュンの代わりに、本部長室で勤務する。ヨンイを呼んで話す。「実は昨日ヘミさんの病室の前で2人の話を聞いた。『命を救った』って。なぜ話してくれなかったの」とヨンイ。

チャンイは部下の不正融資の責任を負って、辞職する。オフィスの私物を箱に入れて銀行を去る。
(回想) 昇進して支店長になった時‥‥。コムタン屋で働く母ボクヒに昇進の知らせを伝えると、母は大喜びで、その場に居た客全員に「今日はめでたい日。私のおごりよ!」とコムタンをご馳走して祝ったのだった。

長期休暇を取っているが、個人的な用事で出社したセジュン。ヘミに会い、「調子はどうか」と尋ねる。ヘミは病室でギョンジュンの言った言葉、「母は実の母ではなく継母で、セジュンは異母兄弟」との言葉をセジュンに確認する。セジュンは「そうだ。オレの母はギョンジュンを自分のコントロール下に置こうと、自分の言うことを聞く嫁が欲しいと、君に目をつけたんだよ。君も早く目を覚まして、ギョンジュン兄貴をあきらめて、自分を大事にして」と言う。

さらに屋上でセジュンはヨンイに会う。ヨンイはセジュンに「長期休暇を取ると聞きました。さみしくなります。色々とお世話になってお礼がしたいので、今度お食事はいかがですか? 30年の伝統を誇るソウル一番美味しいお店に連れて行きます」と誘う。

第87話感想

30年の伝統ってことは、ボクヒのコムタン屋ですね。セジュンは以前もう「自分が間違って殺してしまった医師の家族」という情報でコムタン屋を訪問したことがあります。これでヨンイがその家族だと、セジュンに知れる時が来るのでしょうか。

第88話視聴率18.3%

第88話あらすじ

TSリテール社長イジェは、自殺未遂事件の後、退院して出社したヘミに、「私も妻も心配したよ」とは言いつつ、「数年中国支社に勤務することを考えてみてくれ」と言う。ヘミは「私を追い出すんですね。外国には行きたくありません」と断る。さらにイジェは「これは君のためでもあるんだ。時間を取って考えてみて」プレッシャーをかける。

食品開発部でヨンイと顔を合わせたヘミは、突然胸を押さえて仮病を使い、「なんてひどいことを言うの?」と、遅れて出社したギョンジュンにすがる。

ギョンジュンがヘミを給湯室へ連れて行き、落ち着かせると、ヘミは「社長は私を追い出したい。中国支社へって」と同情を買おうとし、ギョンジュンの手を握る。

オ秘書はチャン会長からの依頼を受けて、ギョンジュンのかかりつけの眼科医の病院エバグリーン病院に寄付をし、角膜移植の財団を設立する計画を進める。ギョンジュンの角膜提供者についての情報は「難しい」とのこと。

チャン会長は孫のセジュンに通帳を渡し、半年の長期休暇の間に「彼女をつくって、旅行に行って、美味しい物を食べなさい」と励ます。

コムタンを差し入れしてアン秘書を見舞うウンソクは、ウンジンの妊娠について些細なことでアン秘書の怒りを買うようなことを口走り、「ウンジンはドシクとは結婚させません」とアン秘書は宣言する。ウンソクも意固地になって「こっちこそ、結婚させません!」と、差し入れしたはずのコムタンを持って帰って来る。

親たちがドシクに「『お金はないし、仕事はないし、ひよわなドシク』(アン秘書の言葉) は結婚はできないだろう」と言うのを聞いて、ミリネは自分のへそくりを出してドシクにあげる。「これで結婚できるよね? 貯金箱のもあげる」と励ます。

ギョンジュンはかかりつけの眼科医の診察を受ける。「時々の頭痛はストレスからだろう」とのこと。「角膜提供者と文通できるように、働きかけてみましょう。ずいぶん前にお断りされたけど、考えも変わっているでしょうから」と医師。

ファギョンは夫がフェリーに乗ったチケットをポケットの中から見つけて、「これは何?」と問い詰め、チャンイは「顧客と乗った」とのこと。

ギョンジュンはウォンスプとカフェで会い、「セジュンの父親だと知っている」こと、「外国へ行って、もう姿を現さないでほしい」と言う。ウォンスプは「傲慢なヤツめ、お前の付き合っている女が何者かを知ったら、どうなるか」と心中で呟く。

ユンヒはウォンスプから「オレがセジュンの父親だとギョンジュンが知っている」と連絡を受け、動揺する。

第88話感想

真剣な表情でドシクの結婚のために自分の持っているお金をあげる、可愛いミリネちゃんでした。

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 89話・90話・91話・92話 あらすじと感想

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP