二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 81話・82話・83話・84話 あらすじと感想

恋は盲目〜二度目の恋


二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 내 눈에 콩깍지 Love In Eyes 2022年放送 KBS 毎日 全123話 1話30分

えぱたさん

第81話視聴率17.4%

第81話あらすじ

ヨンイはTSリテール社長イジェによって、チャン会長の家に夕食に招かれる。イジェはご機嫌で、チャン会長はヨンイに「孫だと思って接してくれ」まで言うほど。しかし、ユンヒはぶつぶつと心中で様々なことを呟いている。

ヨンイはギョンジュンの部屋を見せてもらう。「部屋の様子がギョンジュンさんの性格を映し出している」と嬉しそうにヨンイは言う。ギョンジュンはヨンイをハグ。そこへドヨンにスマホを買ってもらったミリネから電話がかかる。ギョンジュンはミリネが「恋しかったので話したい」とおしゃべりに夢中。

セジュンは高級クラブで呑む。ヘミが呼ばれた様子で現れる。ヘミは「何か言いたいことがあったら言って」と誘うが、さすがにセジュンは現在の悩みについては打ち明けられない。ヘミは泥酔して、セジュンに家まで担いで送ってもらう。

ウンジンはヨンイの家の前まで来て、ギョンジュンが送って来ていたヨンイと会う。ウンジンも親友にさえ、今の悩みは打ち明けられない。ヨンイは「ギョンジュンさんのご両親が私たちの交際を認めてくれた」と報告する。ウンジンはヨンイにハグして喜ぶ。

ウノは母に「まだあのお見合いの話はあるかな」と言い、チャン会長が打診してきた、知り合いの財閥の令嬢とのお見合いに乗り気であることを見せる。

ヨンイは帰宅後、義父母にチャン会長宅への訪問について報告し、義父母は「ギョンジュンさんを家に呼んで」とヨンイに言う。

セジュンは両親の部屋から髪の毛を採集してビニール袋に入れ、鑑定を依頼する。

ウンジンが母親手帳を持っていたのをドシクは見つけ、「結婚しよう」と言うが、ウンジンは「それはイヤだ」と断る。

常務に就任したギョンジュンは、社内でのさらに大きな権限を、父であり社長イジェに要求し、特にPB商品について、社長の許可なく自分だけの決定で動かせるように求める。そこには継母であり副社長のユンヒもいた。このギョンジュンの要求を聞いて、ユンヒとギョンジュンの間に火花が散る。

第81話感想

セジュンは自分が父親の子でないと疑っているのでしょうか。まさかセジュンはユンヒとウォンスプの子だとか?

第82話視聴率18.1%

第82話あらすじ

社長室にて、副社長同席のもと、ギョンジュンはPB商品について「最終決定権を私にください」とイジェに要求する。「食品開発部がおもに仕事を手がけていますが、現在は決定のプロセスの中で、副社長を含む様々な人々の許可を必要としていて、元々のアイデアが変わってしまうのです」と。イジェは「今、母 (副社長) も忙しくて手が回らなくなっているし、悪い考えじゃない。やってみろ」と父は息子に許可を与える。ユンヒとギョンジュンはにらみつつ、火花を散らす。

晴れて正社員となったヨンイは、食品開発部のイム代理とホ先輩に改めて挨拶をする。

ヘミは給湯室で祖母ボクヒに電話する。「お願いしたこと、よろしくね」と。ヨンイはそれを聞いてヘミに「ギョンジュンさんのご両親に夕食に招かれて、正式に交際を認めてもらった」と言う。

チャンイは不正融資の件で調査委員会で聴取を受け、部下が起こしたこととはいえ、自分が関わった事件にガッカリしながら銀行に戻ると、皆がもうそのことを知っており、自分の噂話をしていた。

ヨンイは会社の屋上でギョンジュンに、常務就任祝いのサボテンをプレゼントし、家での食事に招待する。

ヘミは副社長室に抗議しに行く。「ヨンイとギョンジュンさんの交際を認めるって、どういうことですか⁉︎ 私には一言も相談なしに!」しかし、ユンヒは「社長や私の立場を揺るがすことをしたことをよく考えて」と言い、ヘミは副社長室からつまみ出される。

アン秘書はチャン会長に「息子のことですが、まだ遅くなければお友達のお孫さんとのお見合いをよろしくお願いします」と相談する。

ギョンジュンはキム家へプレゼントと花束を持って訪問する。ヨンイの義父母チャンイルとウンソクは、ギョンジュンとヨンイの交際を認める。「結婚も‥‥」という話が出ると、ドシクが立ち上がり「ダメだ!義姉よりオレが先に結婚する。ウンジンが妊娠中なんだ」と爆弾発言。チャンイルは怒り、ドシクを打ち叩く。ギョンジュンとヨンイが中に入り、ボクヒの「やめなさい」との一声で静かになる。

その頃、ウンジンはお腹の中にいる双子の超音波写真を見ていた。

ドヨンはミリネが寝た後で、ヨンイに「結婚しても、家族だって忘れないでね」とヨンイに約束させる。

セジュンは封筒の中のDNA鑑定書を開き、「チャン・イジェとチャン・セジュンは血のつながりがない」という言葉を言葉を見て、動揺する。

第82話感想

なんとセジュンはイジェの子供ではないと発覚しました。ということはウォンスプの子供。なるほどウォンスプがセジュンに特別な感情を抱くのも納得です。

第83話視聴率19.0%

第83話あらすじ

DNA鑑定書を見たセジュンは、「やっぱりオレはお父さんの息子じゃないってことか⁉︎」ともだえ苦しむ。
(回想) セジュンの幼少期‥‥。家ではしゃぎ回って転んだ時に、真っ先にセジュンのところに飛んで来たのは、ウォンスプおじさんだった。その心配の仕方は普通ではなかった。
「それなら、シン•ウォンスプがオレの父親ってことだ」とセジュンは怒りに燃える。

ギョンジュンとドシクは屋台で呑む。ウンジンの妊娠と交際について、何も説教せずにただ聞いてくれているギョンジュンに、ドシクは「オレの兄貴ドジンにそっくりだ。アンタ好きだよ」と言う。さらにそこへ、令嬢とのお見合いから帰宅途中のウノが合流。ギョンジュンはヨンイの家族に挨拶に行ったことを、ウノに話す。

セジュンは夜遅く、ウォンスプに会いにカフェへ行く。セジュンは牛乳が飲めないウォンスプを見て、自分も同じだと思う。「オヤジはいつも忙しくて、幼い頃の思い出はおじさんとの思い出ばかりだ」と呟くセジュン。「それがオレの仕事だったからな」とウォンスプ。「単に仕事だからか?」とのセジュンの質問に、「いつも長男ばかり先にされてお前が可哀想だった」とウォンスプは言う。

セジュンは立ち上がり去ろうとするが、ウォンスプは後を追い、セジュンの腕をつかむ。セジュンは「嘘だろ? あの夜、オレはアンタと母親の写真を見て呑んで、あの事件を起こした。全部思い出したんだ。アンタが始末したのか? オレのオヤジか?」と言うが、ウォンスプはシラを切る。

2人がもみ合っていると、ギョンジュンが通る。ギョンジュンは一瞬はウォンスプを認識しないが、セジュンが「ウォンスプおじさんだ」と言うと、思い出して挨拶する。ウォンスプが去った後、「なぜもみ合っていたか」と尋ねるギョンジュンにセジュンは「お金を要求された」と言い訳をする。

電話してくるヨンイに、ウンジンは「双子」であることを言う。ヘミを家に呼ぶチャン会長は、ギョンジュンをあきらめるよう説得するが、ヘミはチャン会長に「米国でギョンジュンの命を救ったのは私です。どうか助けてほしい」と懇願する。

第83話感想

チェ•ユンラの演技が迫力があって、怖いです。笑 ギョンジュンとドジンが似ているというのは、何の伏線でしょうか。ドジンの角膜をギョンジュンに移植したとか⁉︎

第84話視聴率16.8%

第84話あらすじ

ヘミを家に呼んだチャン会長は、柿の花のたとえを用いて、ギョンジュンのヨンイへの思いを変えることはできず、「2人は両思いなのでどうすることもできない。ギョンジュンの両親が先走ってしたことについては、謝罪する。賠償金も払う」と言う。しかしヘミは、「お金も昇進も要りません。欲しいのはギョンジュンさんだけです。どうか助けてください」と懇願する。

チャン会長はアン秘書を呼んで、ヘミは部屋を追い出される。セジュンがヘミを説得して、家へ送って行く。

ヘミは最近、不眠に悩まされて、睡眠薬を処方してもらっていた。ヘミは遺書を書いて、睡眠薬を大量に飲む。

休暇を取って旅行していたファギョンとチャンイは、帰宅し、ヘミが部屋で倒れているのを発見し、病院へ。応急処置が施され、医師によると、「意識が戻るでしょう」とのこと。

レストランで食事するギョンジュンとヨンイ。ギョンジュンは自分の生い立ちを話し始める。「今の母は継母で、セジュンは異母兄弟。実の母は小さい頃に亡くなった」と。ヨンイも「両親が工事現場で働いていて事故があり亡くなった」と言う。

さらにギョンジュンは「事故で視力を失って、角膜移植で視力を回復した」と打ち明ける。ヨンイは「ドジンお兄さん (亡き夫) は角膜提供したんだった」と心の中で呟く。そして、ギョンジュンは「ヨンイさんに出会った時から毎日が明るくなった」と指輪を渡して、プロポーズする。ヨンイはうなずく。

ヘミの母ファギョンは、病院から半狂乱でギョンジュンに電話して、「アンタのせいでヘミが睡眠薬を大量に飲んで死にそうだ」と叫ぶ。チャンイが電話を取り上げるが、ギョンジュンはヘミの入院している病院へ。

ヨンイが呆然と家に入り、ヘミについて聞いた祖母ボクヒは「私のせいだ」と顔色を変える。数日前にボクヒはヘミに電話をかけ、「私にはどうすることもできない。ギョンジュンをあきらめて、前に進んで」と言ったのだった。

セジュンは自分の部屋でウォンスプと電話で話し、「オレらだけが黙っていればすむ」と言うウォンスプに声を荒げる。部屋の外で聞いていた父イジェは、部屋に入って「誰だ?」と言うが、セジュンは「友達だ」と嘘をつく。

第84話感想

身分が違いすぎる2人ですが、ギョンジュンがヨンイのことが好きだからということで、あっさり交際が認められ、結婚まで急行なのが、ややできすぎている感があります。

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 85話・86話・87話・88話 あらすじと感想

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP