二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 77話・78話・79話・80話 あらすじと感想

恋は盲目〜二度目の恋


二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 내 눈에 콩깍지 Love In Eyes 2022年放送 KBS 毎日 全123話 1話30分

えぱたさん

第77話視聴率17.5%

第77話あらすじ

ギョンジュンはヨンイに万年筆のプレゼントをする。「疑いが晴らされて、コンテストの優勝の祝い」のためとの思いが込められていた。

キム家は嫌疑のことはつゆ知らず、祝いの席が設けられ、喜んでいた。ウンソクはヨンイに、「正社員になったら靴も要る」と新しいヒールのプレゼント。

セジュンは海辺の街に来て、「事故」の真相を知ろうとしていた。自転車で地域の救急医が通りかかり、その赤いカバンを見て、セジュンは断片的に記憶を取り戻す。
(回想) 自分の手に血がついており、近くに人が倒れていた。そばには赤いカバンが‥‥。

ギョンジュンはオ秘書から、DG物流の社員でヘミの大学時代の同期の存在を知らされる。「ヘミは誰も知らないって言っていたのに。会う必要がある」とギョンジュンは決意を固める。

セジュンは聞き込みをし、救急医としてして働いていたキム・ドジンという青年が事故にあって亡くなった事実を確かめる。地域の呑み屋でオーナーから話を聞くセジュン。その事故の第一発見者は、「ビーチの向かいの刺身レストランの人々」だった。2人が話しているのを聞いていた客の男が、「シン・ウォンスプって言ったかな。それから『勝利の大将』ってヤツと。彼らが見つけなけりゃ、今頃は海の底だ。若いお医者さんがどうしてそんな場所にひとりで行ったかな」と呟く。

セジュンは『勝利大将』というあだ名の漁師に話を聞く。「頭が血だらけだったよ」と当時を振り返る。「甥っ子だったか、息子だったかのことをよく言っていたな。それ以来、見なくなった」と。
(回想) ウォンスプがひとり住まいしていた家を訪問したセジュンは、壁にあった一枚の写真を手に取り、泣き始める。

埠頭に立つセジュンは、ドラム缶に灯される火を見て、さらに記憶が戻る。
(回想) 6年前‥‥。セジュンは酔っ払って漁師らとケンカしていた。通りかかった救急医 (ドジン) が彼らを止めに入るが、セジュンはドジンを突き飛ばし、青年は石に頭を打って倒れた。セジュンは母に電話し、ウォンスプが来たのだった。

セジュンは記憶を取り戻し、泣き悲しむ。

第77話感想

今回のエピソードは、ネタバレ的に最も重要なエピソードでした。脚本的にはやや短絡的な気はしました。セジュンがウォンスプの家で見て、泣き始めた写真とは?

第78話視聴率18.2%

第78話あらすじ

チャンイは勤め先銀行の内部捜査のために、数日間帰宅できず、ファギョンが下着類を買って差し入れする。

ヨンイにしたことについて、ファギョンはウンソクに謝罪しに来る。ついでにヨンイのギョンジュンとの交際を一緒に反対してもらおうと、ウンソクに持ちかけるが、逆に説教される。

オ秘書はDG物流のギュヨンに聞き込みを求めるが、断られる。知り合いの記者がインタビューしたところ、ギュヨンは企画書について何も意見が言えず、自分で作成したものではないという印象だったとのこと。さらに、記者が「TSリテールの食品開発部チーム長キム・ヒョンミさんとは同期だったと聞いていますが‥‥」と話をふると、「キム・ヘミ? そんな名前の人は知らない」とま抜けな答えをして尻尾を出した。

ギョンジュンはヘミに、「やったのはお前だろう? ギュヨンと話した」と釣ると、ヘミは見事に引っかかり、ギョンジュンの両親がそそのかしたことまでギョンジュンは悟る。

TSリテール社のインターンコンテスト結果についての調査は「打ち切り。企画書の漏えいはなかった。イ・ヨンイさんの企画は無効。インターンとしての得点はゼロとする」と通知される。

イム代理はヨンイとギョンジュンに、ヘミがギュヨンと通話した音声録音を渡す。

ギョンジュンはヘミ、ユンヒと話していた社長室のイジェに、録音を聞かせる。「チャン会長に報告するところですが、常務の席が空いていますね。それを私にください」と交渉を持ちかける。

ヘミは社長から半年間の減給に処せられる。ヘミはギョンジュンに礼を言うが、ギョンジュンは「もう君に借りはない。それからオレたちはもう他人だ」と言う。

ウンジンはドシクに何かと不機嫌に当たる。ドシクは怒って、カフェの手伝いを放棄して家へ帰る。実はウンジンはドシクによって妊娠していた。

チャンイの銀行では、不正融資が発覚した。最近辞職したチャンイの部下が相手先と癒着していて、仕組んだことらしい。

ヨンイは既に提出した企画書をさらにふくらませて、次のアイデアを練っていた。ギョンジュンは興味を持って、「一緒にやろうよ」と言い、2人は談笑する。

第78話感想

展開にひねりはなく、シンプルにヘミにお咎めが来て終わるようです。軽く済んでも左遷くらいにはなるべき事件だとは思いますが。

第79話視聴率16.2%

第79話あらすじ

キム家では、ウンソクがファギョンについて「ヨンイを金持ちの男に嫁がせて利益を得ようとしていると私たちを見下している」と憤慨している。ドシクがウンジンのカフェに入り浸ってタダ働きしているのは、「彼女に貢いでいるんだろ。もうキスもしたし」とウンソクは言い、チャンイルは「予備校やめて何やっとるか」と怒る。ドシクは「ウンジンが好きだ」と言い切るが、「もうカフェには行かない」とのこと。

チャン家では、イジェより打診された「ギョンジュンの常務のポジションへの可否」について、会長は、「月曜日に着任させろ」と認める。ユンヒは苦言を呈するが、チャン会長は聞く耳なし。

セジュンは帰宅し、何も知らないフリをするが、心中は「隠された事実を知りたい」思いで燃えている。ウォンスプの家で見た写真には、ウォンスプと母ユンヒが写っていた。「それじゃ、お父さんは‥‥?」と呟く。

オ秘書がチャン会長に報告したヘミのことについて、ギョンジュンはチャン会長と話すが、「何て愚かなことをしたんだ」とチャン会長。

ウォンスプはキム家へ手土産を持って訪問し、品定め。「こんな小さな家に大家族が住んでいる。息子の死について調べようとする者もいない。敵がこんなに近くにいるとは。しかし、幸運な女だ。チャ・ユンヒ!」

キム家へ迎え入れられるウォンスプは、「ドジン先生にお世話になった者です。怪我した足もすっかり良くなり、お礼をしたいと尋ね歩いて来ました」と様子を伺う。ウンソクは感動し、「私たち家族以外に息子のことを覚えてくれている人がいたなんて」と涙ぐむ。

月曜日にギョンジュンの常務就任が発表される。ヨンイも正社員になるが、ヨンイは自分が「小さく見える」とギョンジュンに言う。ギョンジュンはヨンイをハグする。

チャンイは部下のしたことについて、懲戒委員会に呼ばれることになる。

ウォンスプはTSリテールにユンヒを訪問する。「オレの婚約者だった人がイジェと結婚したんだ。償いをしてもらおうと思ってな」とウォンスプは持ちかけるが、ユンヒは軽くあしらう。その態度を見て、「セジュンのために黙っていようと思ったが、ヨンイに夫の死の真相について言ってやりたくなるぜ」とウォンスプは心中で呟く。

第79話感想

ウォンスプも厚かましいですが、ウォンスプの視点から描いたキム家の描写というのが、わびしさを感じます。

第80話視聴率14.4%

第80話あらすじ

ウォンスプはユンヒに、過去にセジュンの手から血の汚れをぬぐったことをチラつかせ、「会社のシェアのうち、それ相応のものをオレにくれ」と大胆にも要求してくる。

セジュンは知り合いの医大の大学教授から、何らかの情報の提供を受ける。

ヘミは祖母ボクヒをコムタン屋に訪ね、「ヨンイを説得して、ギョンジュンと別れさせてほしい」と泣きながらお願いする。「私はあなたの孫よ。ヨンイは他人じゃない?」と。

イジェはユンヒと同席の時に、ヨンイとギョンジュンを呼び、「ヨンイさん、正社員になれておめでとう。今晩、2人で家に来なさい。夕食を一緒に食べよう。ヨンイさんのことを全く知ろうとしていなかったことをお詫びする」と家に招く。ギョンジュンは「なぜ突然、オレたちの交際を認めるんだ?」と疑い深い。

チャン会長もその頃、アン秘書からそれを聞いて、驚いていた。チャン会長はウンジンのカフェに、ヨンイの義父母を呼び出し、そのことを言う。「ヨンイは小さな体に愛が満ちた子だ。ギョンジュンにはまだふさわしくないが、どうか助けてあげて」と。

セジュンは教授に聞いた情報を元に、ボクヒのコムタン屋に様子を伺いに来る。「これがキム・ドジンさんの家族‥‥」と思うと、涙が出る。

チャン会長の家に夕食に招かれたヨンイは、贈り物を持って訪問する。迎えたギョンジュンの父イジェは、「ギョンジュンが常務のポジションを要求してきた時は、少々驚いた。息子にこんな勇気を与えたのはどんな娘だろうかと、ヨンイさんに興味が出た。2人の交際を応援したい」と言う。その横で、ギョンジュンの継母であり、ギョンジュンのライバルの弟セジュンの母であるユンヒは、「それを望んでいたと言うの? ギョンジュンは私を踏み越えて上って行こうとしているのに」と心中で呟く。

キム家では、ヘミから言われたことに悩むボクヒと、ヨンイがふるまわれているディナーを想像するウンソクとチャンイルが雑談。しかし、「ヨンイが結婚したら、ミリネもいなくなる」と沈み込む。そんな彼らの気持ちを知らず、ドヨンからスマホを買ってもらったミリネは、嬉しくてダンスして、皆に披露する。

第80話感想

自分で責任を取ることのできないことをしてしまったセジュンが、周りの者が勝手に後始末してしまった後で、自分で調べてキム家のコムタン屋にやって来て、涙で牛肉スープの料理を食べるセジュンが、哀れで、同時に申し訳ないが、少々滑稽に見えました。

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 81話・82話・83話・84話 あらすじと感想

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP