二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 49話・50話・51話・52話 あらすじと感想

恋は盲目〜二度目の恋


二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 내 눈에 콩깍지 Love In Eyes 2022年放送 KBS 毎日 全123話 1話30分

えぱたさん

第49話視聴率15.9%

第49話あらすじ

食品開発部の給湯室で、セジュンとギョンジュン、ヘミは話し合い、「お爺ちゃんとヨンイさんが知り合いだったとは驚きだな」と言う。ヘミは「知っていたけど、会長が『黙っていて』と言うので言えなかった」と言う。

ヘミは本部長室から帰ったヨンイに、「ギョンジュンさんにヨンイさんには子供がいるって言ってくれてありがとう。だけど、どうして本当のことを言ったのかしら? ギョンジュンさんが告白でもしたの?」と言う。ヨンイはそれを否定。

ユンヒは社長室に言って、怒りをぶちまける。「お父様は遺志を考え直すって。お前はチャン・ユンヒじゃない、チャ・ユンヒだって。私はこの30年間会社のために働いてきたのよ。お父様の古い考えはもう通用しないの。経営陣を交換しなきゃだめなのよ」と夫に言う。夫は謝罪し、ユンヒをなだめる。

新しいインターンへのミッションが公表され、今回はチームではなく、インターンが個人として弁当の新企画を競うことになった。優勝したインターンには、その企画から出る利益のうちからボーナスが出る。セジュンは食品開発部のメンバーに、「チャン会長とヨンイさんが懇意であることは秘密にして」と言う。

ファギョンはプレゼントを持ってウンソクを訪問するが、誰も居場所を知らない。チャンイルは心配で仕事が上の空。

その頃、ウンソクは眺めの良い丘の上のベンチで、亡き息子ドジンに語りかけていた。
(回想) 5年前‥‥。緊急手術室の前で、ウンソクは妊娠中のヨンイに手をあげた。ウンソクは「アンタさえドジンを呼ばなければ、‥‥あの子は。すべって頭を打ち、海へ落ちるなんて。遠く救急医として働いていたのに。家に戻って来いだなんて」とヨンイを責める。
ウンソクが墓に花をあげていると、ウノも来た。2人でドジンの思い出を語り合う。

チャンイを職場に訪問した娘ヘミは、「お父さん、ギョンジュンさんを家に呼ぶことはまだできない。私たち正式には交際していないの」と言う。チャンイは「もし難しい人ならあきらめて次に行けばいい」と勧めるが、ヘミは「宇宙で一番素敵な人だから。もう少し待って」と言う。

ドヨンと公園で遊んでいたミリネ。ドヨンがウノからの電話でよそ見している間に、ブランコで他の女の子の親にいじめられる。ミリネがこっそり持ち出したヨンイのヘアピンを踏まれてしまった。ギョンジュンはそれを見て、「私はこの子の父親です」と言う。ベンチでギョンジュンがミリネのピンを直してあげていると、ヨンイが来て‥‥。

第49話感想

ヨンイの夫の事件の様子がやっと少しだけ、母ウンソクの回想の中で、それも語りという感じでソフトに展開されました。とても好きなタイプの脚本です。

第50話視聴率17.4%

第50話あらすじ

ヨンイが娘ミリネを公園で探すと、ベンチで見知らぬ男性がミリネのそばに座っていた。ミリネがヨンイに気づいて「お母さん〜」と走って来る。ヨンイに気づいたギョンジュンは驚き、ヨンイも気まずそうにする。

ミリネから図書館で「おじさんに会った」こと、いじめたおじさんから助けてくれたこと、ピンを直してくれたことを聞いたヨンイは、ギョンジュンにお礼を言って去ろうとする。ミリネが「おじさんも一緒に行こう」とギョンジュンの手を引っ張って、3人でキンパブを食べに行く。

ミリネがキンパブからきゅうりを除いていると、ギョンジュンも‥‥。「お婆ちゃんが言ってたんだけど、私のお父さんもきゅうりをよけていたんだって」とミリネが言うと、ギョンジュンは「ミリネから聞いたよ。ヨンイさんの夫のこと」と言う。

ウノは「家には帰りたくない」と言うウンソクを誘って車に乗せ、自分の家へ連れて行く。アン秘書はウンソクを歓迎する。

ギョンジュンはヨンイを家の近くまで送って行くが、ウノがそれを見る。ウノはヨンイに、財閥の息子であるギョンジュンとの関係について心配なことを話し、実は「オレ‥‥」と言おうとすると、ドヨンが邪魔をする。

チャンイルは息子ドシクに説教し、ドシクは家を飛び出す。ウンジンと屋台でベロベロに呑む。

ギョンジュンは自宅でボーっとひとり呑みする。チャン会長は孫のその姿を見て、話しかける。「ヨンイさんは子供がいるんだ‥‥」と言うと、チャン会長は既に知っていた様子で、「大変な苦労をした子だ。娘は夫が亡くなった日に生まれたと‥‥。孤独な人に手を差し伸べる時、その人はお前がその手を引っ込める時に、辛さを感じるだろう。お前はたとえあの子を助けたいと思ったとしても、やめてけ」と言う。

ヨンイはミリネを寝かせて、ギョンジュンがまた亡き夫ドジンと同じ嗜好を持つことを回想する。

チャン会長は食事の席で、ユンヒが開いた会社を閉鎖するように命じ、隠れて会社のシェアから利益を得て貯蓄していることを指摘する。これは夫イジェも知らなかった様子で驚く。

ドシクはその日、家に帰らなかった。その頃、ウンジンはベッドで目を覚ますと、なんとドシクが寝ていた‥‥。

第50話感想

ギョンジュンがヨンイに良くしてあげる姿を見ると、きゅんと来ます。キンパブがとても美味しそうでした。

第51話視聴率16.4%

第51話あらすじ

ギョンジュンは目に異変を感じ、給湯室でヘミに目を見てもらっていると、ホ先輩はそれを見て、噂話。ヨンイはチャン会長に手袋を買って、プレゼントの準備。手紙を同封しようとするが、それを落としてしまう。

ヨンイは次のインターンのコンテストのために「他の会社のコンビニに行って、お弁当の市場調査をしに行きます」とヘミに言う。それを聞いたギョンジュンは「自分も行く」とヘミに言うが、ヘミは「ギョンジュンさんはホ・セヒさんと物流センターに行って」と命令。

ヨンイが去ろうとすると、ギョンジュンは追いかけて、ヨンイにヘアピンを返す。「ミリネと昨日話していて、もしまだチャンスがないかと思って‥‥」とギョンジュンが言うと、ヨンイは「他人のように接してほしい」と言う。セジュンとヘミは別々にその様子を見ていた。セジュンはひとり残ったギョンジュンに、「ミリネって誰だ?」と言い、ギョンジュンは「ヨンイさんの娘」と言い、去る。

セジュンは隠れていたヘミに「出て来いよ」と言い、本部長室の植物の世話をヘミに命じる。「兄貴 (ギョンジュン) はヘミさんのこと、好きじゃないみたいだけど。兄貴には幸せになってほしいんだ」と言うと、「一度も誰かを好きになったことがないんですね?」と言って、ヘミは深く礼をして、本部長室を去る。

オフィスでチャン会長と会うチャンイは、自分の靴をチャン会長が履いているのを見て、驚き、「どうか譲ってください。私のこの靴と交換しませんか?」と交渉する。チャン会長はギョンジュンに電話し、「いくらで買った?」かを聞き、「そんなにこの靴に思い入れるストーリーを話して」と言う。「話す前にどうか、まず靴を交換してください」と焦るチャンイに、靴を交換するためにチャン会長は立ち上がる。2人が靴を脱いでいると、ファギョンが来る。チャン会長はファギョンから、バザーの話を聞き、チャンイが「いかに焦って靴を交換したいか」を聞く。2人の相反対する性格が交差してヘミが生まれたことについて、チャン会長は興味深く感じるが、「奥様が急用らしいので靴への思い入れについてはまた次に聞こう」と言い去る。

ギョンジュンは眼科を受診し、気をつけるよう、「視力を失う危険性がある」と忠告される。ウンソクは家に戻り、ドシクのハゲを見て、「もう受験勉強しなくていい。ドシクとして、生きたいように生きて」と言い、2人はハグして泣く。

セジュンが差し入れしたフライドチキンをギョンジュンがその場にいなかったヨンイのために取り分けるのを、ヘミは嫉妬深く見つめる。ヨンイが到着して、ヘミはヨンイに「娘さんが待っているんだから、もう帰っていいわよ」とヨンイに言い、同僚らは驚く。

第51話感想

靴の話が笑えました。チャンイの焦る様子と、チャン会長のおっとりした様子の差が笑いを誘います。

第52話視聴率16.4%

第52話あらすじ

ギョンジュンはヘミに、「子供がいるヨンイさんの弱点を皆に言いたかったんだろう? 君はそれで満足か? それは彼女の弱さではない。強さだ。オレはヨンイさんを尊敬している。君は尊敬できない。友達にもなれない」と言う。

本部長室でセジュンはヨンイに、育児支援についての会社の取り組みについて話し、「相談して」と勧める。

カフェの場所の賃貸契約書を見つめるウンジンは、ドシクとのことを思い出して、「うわー!」叫び、家族は心配する。

ドヨンはウノの「好きな人がいる」という言葉をヨンイに話し、「誰なのか知らない?」と言う。ヨンイは「そう言えば私にもそんなことを言っていたわね。誰か知らない」と答える。

ギョンジュンはヨンイのデスクにあったチャン会長への手袋のプレゼントを、ヨンイが落とした手紙と一緒に、チャン会長に渡す。チャン会長はギョンジュンがヨンイへの思いを持っていることを嬉しく思いつつ、プレゼントを喜ぶ。

セジュンはギョンジュンに「兄貴のことは応援するが、今回のヨンイさんとのことは応援できないよ」と本音を言う。

ヘミは部屋に閉じこもって泣き、ファギョンとチャンイは心配する。早朝に起きたファギョンは、ユンヒの名刺を取り出して、メッセージを送る。ユンヒは「こんなに早朝に」と文句を言いつつ、「ギョンジュンに言ってあげる」と返事する。

チャンイルは体の節々が痛いと寝込む。風邪薬を飲むが良くならない。

ユンヒはヘミについてギョンジュンに言い、ギョンジュンは「もう子供じゃないんです」と父親のいる前に行き、苦言を呈する。

翌日、ギョンジュンは会社でヨンイに、「手袋を渡しておいたよ。喜んでいた」と言う。ヘミは2人の会話をオフィスの外で聞いていた。

給湯室に入るヨンイの後に続き、ヘミはヨンイにケンカをふっかける。ヨンイは「ケンカはしたくないんですが、理由もなく私にパワハラを続けるなら黙っていません」と言う。怒ったヘミは、ヨンイがギョンジュンからもらった真っ白なシューズの上から、コーヒーを注ぐ。

第52話感想

嫉妬って、自分で嫉妬していると気づきにくいのですが、他人の嫉妬を見るとやっぱり醜い‥。

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 53話・54話・55話・56話 あらすじと感想

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【庭のある家】

●WOWOWプライム 全8話(2024/6/10-17)月曜日深夜26:15から4話連続放送 字幕

庭のある家(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図

【運命のように君を愛してる】

●BSJapanext 全20話(2024/6/11から)月~金曜日11時から 字幕

運命のように君を愛してる  視聴率 全話感想とあらすじ キャスト 相関図

【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP