二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 41話・42話・43話・44話 あらすじと感想

恋は盲目〜二度目の恋


二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 내 눈에 콩깍지 Love In Eyes 2022年放送 KBS 毎日 全123話 1話30分

えぱたさん

第41話視聴率15.6%

第41話あらすじ

勇気を出してヨンイに告白したギョンジュンだったが、「友達以上の関係を始めることを考えることはできないかな」との質問に、ヨンイは「そんなことはあり得ない」と去る。

ヨンイはウンジンの家に行く。ウンジンが仕事をやめたことで家族がもめていたが、ヨンイとウンジンは部屋にこもる。ギョンジュンに告白されたことを、ヨンイはウンジンに言う。「あなたも好きなんでしょ? 『無理です。私には子供がいる』って言えなかったんでしょ」と言うウンジンに、ヨンイは気まずそうにうなずく。「でもダメなのよ。チーム長で私の親戚でもあるお嬢様が、ギョンジュンさんの実家に行ってご両親にご挨拶もしたって言うんだ」とヨンイは言う。ドアの向こうでウノがそれを聞いていた。「アイツ、彼女がいながら、ヨンイさんに告白したのか」とウノは呟く。

ユンヒはギョンジュンに「あなたはTSリテール家の一員として、どんな人とも交際していいわけはない。ヘミさんがいいわよ」と推薦する。

不機嫌になったギョンジュンは、セジュンと家呑みする。ギョンジュンはセジュンに、ヨンイに告白したことを話す。ギョンジュンにとっては初恋だった。セジュンはチャヨンとの恋を母ユンヒに妨害されたことを回想する。

ヨンイは「彼はきっと遊び人。私は1人の子供の母だ」と自分に言い聞かせる。

チャンイルは息子のバッグの中に、最悪の成績表を見つける。ヨンイもドヨンもそれを知っていて、知らぬは母ウンソクばかり‥‥。

ヨンイがセジュンに本部長室へ呼ばれ、行ってみると、「ヨンイさんがここに来る口実に、鉢に水をやってほしいんだ」とのこと。セジュンがヨンイに「昨日どうだった? 眠れた?」と言うと、ヨンイは「家族に問題があって、成績が悪い義弟のことを知らないのはお母さんだけで‥‥」と答える。セジュンは「君の悩みはそんなこと⁉︎」と言い、心の中で「かわいそうな兄貴」と呟く。

セジュンに鉢の世話を任されたことをヨンイから聞いたヘミは、さらにヨンイに辛く当たる。ギョンジュンは陰でそれを見ていた。ヘミを屋上に連れて行き、「ヨンイさんにそんな対応をしないで。ヨンイさんが好きだ」と言う。

ヘミはウンソクに招待状と現金を渡し、チャリティーパーティーに「ミリネと一緒に来て」と誘う。

第41話感想

ヘミの意地悪な企み、いったいどういうことになるのでしょう。さらに、ウノの勘違いが何か嫌な予感がします‥‥。

第42話視聴率15.7%

第42話あらすじ

TSリテール主催のチャリティーイベントの日‥‥。ヘミはユンヒから贈られたペンダントをしていく。ユンヒはヨンイが会社ロビーでペンダントらしきものを拾ったのを見る。

ヘミはユンヒに、ペンダントを失くしたことを謝る。ユンヒはヘミを連れて、ヨンイのポケットを調べさせる。ヘミはペンダントを見つけるが、ユンヒには「ヨンイさんのポケットにはありませんでした」と言う。セジュンとギョンジュンもそれを見ていた。

ユンヒは夫で社長のイジェに、ヨンイが「セジュンだけでなく、ギョンジュンを誘惑している」と言う。

ファギョンはイベントに来て、ギョンジュンに挨拶し、強引に一緒に写真を撮る。ヨンイには他人のように接する。ミリネは「お母さんに会いに会社には行かない」と言って図書館へ行ったので、ウンソクはイベントに来なかった。

ファギョンはヘミとユンヒに呼ばれ、挨拶する。ユンヒは「先日は美容室で失礼をしました」と謝る。

ヘミは戻ってきたペンダントをギョンジュンに見せ、「お母様が『将来の家族の一員へ』とくださったのよ」と言うが、ギョンジュンは「アメリカで助けてくれたことは恩に着ている。しかし、君の好意を受け取ることできないし、もし友達にもなれないなら、これからは単に上司として接する」と厳しい口調で、ヘミの好意を拒否する。

ギョンジュンは同僚らの前でヨンイの手を取って、屋上に連れて行き、「はっきり言えなくてごめん。チーム長とは絶対に交際していない」と言う。しかし、ヨンイは「キムチーム長のためにあなたの好意を受け取れないのではなくて‥‥」と言いかける。すると、ホ先輩が来て、「社長がお呼びだ」と知らせに来る。

社長からヨンイは、「インターンは全員交代で物流センターに出勤しなければならない。今日から1週間は君が行ってくれ」と告げられる。

ギョンジュンはヨンイに「1週間の間にオレが言ったことを考えてみてほしい」と言って、私物を箱に入れて物流センターへ去るヨンイを見送る。

ファギョンとチャンイはボクヒのコムタン屋に食べに来て、「ヘミのボーイフレンドだ」として、ギョンジュンの写真を見せる。ウンソクは「どこかで見た顔だわ」と首をかしげる。

チャン会長は「社長イジェの株がほとんど副社長ユンヒへ移譲されている」と部下から報告を受けて、愕然とする。

第42話感想

お家のために個人の恋愛感情が犠牲になるとは、いったいそれはいつの時代‥‥。ギョンジュンは食事の誘いなどにも応じていたので、今回はヘミに態度をはっきりさせて良かったです。

第43話視聴率16.6%

第43話あらすじ

ヨンイが派遣された物流センターは、オフィスが雑然としていて、ホコリっぽく、重い荷物を何度も担がなくてはならない職場だった。ギョンジュンからのビニール袋の中にピンクのハート形のポストイットがあるのを見て、ヨンイは困惑した表情。

チャン会長はユンヒの裏切りの準備の報告をオ秘書から聞いて、心臓の痛みに顔を歪める。そこへアン秘書が、訪問したヘミを連れて入室。

ヨンイはギョンジュンから「会いたい。君の注目を引きたい」ので「迎えに行く」という連絡を受けて、物流センターの前で待つ。現れたのは、ウンジンからヨンイの様子を聞いたウノだった。ヨンイは「来たのがギョンジュンさんじゃなかったことに、私は今がっかりしている?」と自問する。ヨンイはギョンジュンに電話するが応答がなく、メッセージを送り、ウノと帰宅。

家の前でウノは「ギョンジュンさんは君の親戚で上司と交際しているのに」ヨンイに好意を持っていることを心配するが、ヨンイは「ギョンジュンさんは私に子供がいることさえ知らない」と言う。

チャン会長の病室に集まった家族。チャン会長はヘミに特別な感謝を表する。ギョンジュンも遅れて到着する。チャン会長はギョンジュンだけを残し、他を去らせ、「お前の義母が株を独り占めしている。闘うことになろう。強くあれ」と励ます。

ミリネは祖母ボクヒに、ドシクが心労で「ハゲちゃって心配」と告げる。セジュンは祖父に「お兄さんはヘミさんに関心ない」と話す。

イジェは長男ギョンジュンを呼び、ヨンイについて「物流センターに送ったのはオレだ。TSリテールの一員であることを自覚しろ」と忠告する。

ギョンジュンはヨンイに「急用が起きた。ごめん。大したことじゃない」とメッセージ。

チャンイルは息子の成績表を、必死で妻ウンソクから隠す。ウンソクがヘミからもらったへそくりはチャンイルにバレていた。

ヨンイは用事で本社に立ち寄り、ギョンジュンを探すが、先輩らより、「家庭の事情で休暇を取っている」と知らされる。ヘミも同様だと知り、「もしかして同じ用事だったりして」との先輩らの発言に不安げな表情。

第43話感想

「急用」が「大したことじゃない」というところが、まだ関係がグラついています。身分の差というのが大きいのでしょう。

第44話視聴率15.0%

第44話あらすじ

ファギョンはおかゆを作って、「点稼ぎ」のためにチャン会長を見舞うヘミに持たせる。アン秘書とヘミ、チャン会長は花札に興じ、見舞いに来たギョンジュンは去らせられる。

出社するギョンジュンは、先輩らより「チーム長と同様に家庭の事情とは」とひやかされ、「つきあっていません」と明言。すかさずホ先輩は「じゃあ、ヨンイさんでしょ。手を引っ張っていたし。さっき探していましたよ」。ギョンジュンは慌ててヨンイを追って出て行く。

ウンジンの家に行ったボクヒは、ドシクのハゲを見つけて、ハグして慰める。

チャン会長はヘミを信頼し、アン秘書も去らせる。チャンイ会長が検診に行っている間に、ヨンイはチャン会長に電話をかける。「ひよこちゃん」から電話がかかってきて、チャン会長のスマホが鳴るのを見たヘミは、電話に出るが、相手がヨンイだったのを知り、黙って電話を切る。

ヘミは帰って来たチャン会長にそのことを話す。チャン会長はヨンイとの出会いから、身分を隠していること、ギョンジュンにヨンイから学んでほしいこと、ヨンイを本社に入れたこと、大変尊敬していることまで話す。そして、「今までのことは感謝しているが、もう見舞いにも家にも来ないでほしい」と言う。

ヘミはヨンイをカフェに呼び、ギョンジュンとの関係について、「本当は交際していない。ヨンイさんが好きなよう。どうか私とうまく行くように助けてほしい。そうしたら正社員になれるようにどんな協力もする」と言う。

ウンジンはカフェを開くために調査を始める。ヨンイはウンジンを訪ね、ヘミから聞いたことを相談し、「彼といると、ミリネの母でも、キム家の嫁でもなく、ヨンイ自身でいられる」と言う。ウンジンはヨンイのギョンジュンへの恋愛感情を応援する。

悔しくなったヘミは車内で「なんでお兄さんはよりにもよってヨンイみたいな女が好きなのよ」と泣く。セジュンはヘミに電話し、泣いているヘミに気づき、会いに行く。高級クラブに行く2人。大泣きするヘミを、セジュンは笑いながら慰める。

第44話感想

財閥の息子なのにセジュンはいろんなタイプの人とコミュニケーションにたけていて、好感を持ちます。泣くヘミを笑いながら慰める様子がいいなと思いました。

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 45話・46話・47話・48話 あらすじと感想

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP