二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 117話・118話・119話・120話 あらすじと感想

恋は盲目〜二度目の恋


二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 내 눈에 콩깍지 Love In Eyes 2022年放送 KBS 毎日 全123話 1話30分

えぱたさん

第117話視聴率18.5%

第117話あらすじ

ヨンイは医師にお礼を言い、医師は笑顔で病室を去る。ヨンイは姑チャンイルに「ミリネへの骨髄のドナーが見つかった」と連絡する。

チャンイルは母ボクヒ、妻ウンソクに知らせる。ウンソクは知らせに喜ぶが、先にヨンイを罵ってケンカしたことをチャンイルに話し、病院に見舞いに行くことを恐れる。チャンイルは「そんなことをヨンイに⁉︎」と怒り、ウンソクも「この口が!」とケンカしたことを後悔する。

チャン家では、ギョンジュンの父イジェが、父チャン会長にギョンジュンについて「副社長のポストを話し合う重要な会議に、ギョンジュンは欠席した。重役らはギョンジュンを信用しないだろう。帰ったら叱ってください」と言う。しかし、帰宅したギョンジュンは「ミリネにドナーが見つかった」と知らせ、チャン会長もイジェも喜び、ギョンジュンは「また会議をセットアップしますので、ご心配なく」と父に言う。

ミリネに「病気が治って良くなったら、出かけて遊ぼう」と約束したギョンジュンは、それを回想して、ミリネへ天の川 (ミリネの名前の由来) の絵本を朗読して、ヨンイに送る。その頃、ミリネとヨンイは病室で楽しみながら闘病生活を送っていた。

チャン会長のオ秘書は、ギョンジュンにウォンスプの警察署での事情聴取について、「かけられた嫌疑は全て、『その通りである』と受け入れた」との報告を受ける。

ユンヒの依頼した家族写真を、アン秘書がユンヒに届けようとしているのを見たギョンジュンは自分が持って行くと、それを受け取る。

帰宅するチャンイとファギョンは仲良くなっていて、娘ヘミは何かあったのかと首をかしげる。

ミリネの担当医師は病室に来て、「ドナーが見つかったので手術の日程がすぐに決められる。ドナーの手術前検査がある」とヨンイに告げる。

ウンソクはミリネを見舞い、食べ物やヨンイの着替え、化粧品を差し入れして、2人は仲直りする。

ギョンジュンはユンヒを刑務所に面会し、「なぜ5歳だったオレをそんなにも憎んでいたのか?」と尋ねる。ユンヒは「家の中でヨソ者扱いされ、弱い立場にあった自分とセジュンを守ろうと必死だった。私が悪かった。ゆるしてほしい」と謝罪するが、ギョンジュンは「まだゆるせない。家族写真はゆるせたら渡す」と去る。

夜中に病室のミリネを見舞うギョンジュンはミリネの額にキスして去ろうとするが、ミリネはギョンジュンの手を取って「お父さん、行かないで」と寝言を言う。

第117話感想

すみません、前回のエピソードで修正があります。ヨンイが探していたのは、ミリネへの血液でなくて骨髄のドナーのことでした。

第118話視聴率17.0%

第118話あらすじ

手術を当日に控え、ミリネは担当医から診察を受け、「ミリネの状態は良好で手術に十分耐えられる」と母ヨンイは告げられ、喜ぶ。

ミリネは昨晩、「ギョンジュンおじさんの夢を見た。お父さんかと思った。『愛してる』って言ってた」と言う。ヨンイはテーブルの上にギョンジュンが置いていった絵本があるのを見る。

ミリネはひとりで車椅子に乗って手術室へ連れられて行く。

手術室からミリネを連れて帰って来た担当医は、「ドナーの事情により手術ができなかった。もう少し待ちましょう」と告げられ、ヨンイはショックを受け、ミリネは「手術が受けられないと私、死ぬの? 怖い。もう手術はできないの?」と泣く。病室にかけつけていたキム家の人々と小児科医のウノはガッカリするが、ミリネを慰める。

病院のチャペルに茫然と歩いて行くヨンイを見て、ギョンジュンは後を追う。ヨンイは泣いて「助けてください」と祈る。ギョンジュンはヨンイをハグする。「奇跡を信じて」とヨンイに言う。

チャン会長はウンジンのカフェにチャンイを呼び出し、「新しく財団をつくりたい。君の助けが必要だ。一緒に働いてほしい」とオファーする。

ミリネはヨンイに「死ぬって痛いの? 手術ができなかったら、ギョンジュンおじさんはもう来てくれないの?」と言うが、ヨンイはミリネをハグして慰める。

ギョンジュンは検査の結果、ミリネの骨髄ドナーになれると報告を受ける。「ただ過去に角膜移植を受けているので、担当医に相談してください」と言われる。ヘミもそれを聞いていたが、ギョンジュンはヘミにそのことについて口止めする。

ユンヒを刑務所に面会するイジェは、「検査の結果、ギョンジュンがミリネの骨髄ドナーになれると聞いて、ギョンジュンはオレの言うことを聞かない」と言う。ユンヒは「私がドナーになる。私の検査の結果も出て、私もドナーになれるから」と言う。

ヨンイが一瞬、病室を離れた時、ミリネがいなくなっていた。ミリネは病院服から普通の洋服に着替え、ひとりで病院を出て、バス停のベンチに座っていた。

第118話感想

ミリネはいったいどこに行くつもりなのでしょう? ギョンジュンに会いに行こうとしているのでしょうか?

第119話視聴率18.5%

第119話あらすじ

ヨンイはウノに電話して「ミリネがいない。黙って連れて行ったでしょう⁉︎」と責める。ウノは妹ウンジンのカフェに行き知らせ、「カフェで待ってろ。ミリネが来るかもしれない」と言い、病院へ帰る。

ドヨンはキム家の人々に知らせる。ヨンイの姑チャンイルと義弟ドシクがミリネを探しに出る。

ヨンイはミリネが「私は手術を受けられなかったから、ギョンジュンおじさんに会えないの? 手術が受けられなかったこと、内緒にしてね」と言っていたことを思い出し、ギョンジュンに電話しようとするが、ギョンジュンは病院にもう来ていた。

ヨンイは「ミリネが『餃子が食べたい』って言うから、買いに出た時にミリネがいなくなった」と言う。「ギョンジュンさんのことをずっとミリネは言っていた。だからギョンジュンさんの所に行ったかと思って」と。ギョンジュンとヨンイは病院を出て、ミリネを探す。

ミリネは1人で歩きながら、ギョンジュンと過ごした場所を次々と回って行く。他の子はお父さんがいていいなぁと思いながら。レストランの窓から家族が食事している様子を見て、ミリネはギョンジュンと母と3人で食事したことを思い出す。

ギョンジュンはミリネが自分の手を握って「お父さん」と寝言を言っていたこと、3人でハイキングをした公園のベンチを思い出す。ヨンイに「探したい場所がある」と言って走り去る。ヨンイもギョンジュンを追いかける。

ミリネはその頃、暗い公園のベンチで1人座っていた。ギョンジュンがミリネを見つけると、ミリネはギョンジュンに抱きつく。「どうやって見つけたの?」と言うミリネに「ミリネが会いたいって思っただろう。だから通じたんだよ。流れ星みたいに来たんだ」と言う。

ヨンイも2人を見つけ、3人で病室に戻ると、チャンイルとウノが来ていた。チャンイルはギョンジュンにお礼を言う。

チャン家に帰ったギョンジュンに、父イジェは「お前は手術を受けるな。ドナーを見つけた」と言う。

ギョンジュンはユンヒを刑務所に面会し、「ヨンイとミリネを幸せにしてあげたかった。しかしあなたはそれを水の泡にした。ただ1つのミリネにしてあげられることを、私がしたいのです、お母さん」と言う。「お母さん」という言葉を聞いたユンヒは泣く。

ミリネは手術室へ行き、ヨンイはギョンジュンに「今ミリネが手術を受けます。私と一緒にお祈りしていてね」とメッセージを送る。

ギョンジュンはその頃、手術台の上に横たわっていた。

第119話感想

泣けます。小さいのに、ミリネ役ユン•チェナちゃん、迫真の演技です。

第120話視聴率

第120話あらすじ

娘ミリネの手術の間、ヨンイは祈る気持ちで病室で待つ。見舞いに来たヨンイの義理の叔父チャンイの一家は、「手術の前にミリネの顔を見たかったが」と言い、ヨンイに「休んで、食事を」と勧める。

ギョンジュンの祖父チャン会長と父イジェは、ギョンジュンが心配になり病院へ。

ヘミとヨンイは給湯室で休憩する。ヘミはセジュンの近況をヨンイに伝える。

ヨンイと病室に戻ったヘミは、前にギョンジュンの決意を聞いていたため、「もしかして、ミリネのドナーはギョンジュンさん?」と気になり、手術室を探して行くと、ベンチにいたチャン会長とイジェに会う。

手術の執刀医は「ギョンジュンさんは麻酔によるアレルギー反応を起こし、意識不明で集中治療室へ行きます」と告げられる。

ギョンジュンがミリネに骨髄を提供したとは知らないキム家の人々は、手術が終わって病室のベッドに横たわるミリネを取り囲んで待つ。

ミリネが目を覚ますと、ドヨンらが手術のお祝いにケーキやプレゼントを持って駆けつける。ミリネは「写真を撮って。ギョンジュンおじさんに送るから。そうしたら来てくれる」とポーズを取る。

ヘミはヨンイに「ギョンジュンさんがミリネのドナーになったの。口止めされたけど」と言う。ヨンイはギョンジュンの病室を探し当てる。ギョンジュンは集中治療室から一般病棟へ移っていた。ヨンイはギョンジュンの枕元で、朗読したり話しかけたりして看病する。

イジェはユンヒを、チャン会長はセジュンを刑務所に面会して、「ギョンジュンが手術後、意識不明だ」と話す。

夢の中でギョンジュンが自分の部屋のベッドで目を覚ますと、ヨンイとミリネが入って来る。「起きてよ〜。今日は自転車に乗るって約束したじゃん」とミリネが、ベッドのギョンジュンにすがりついて来る。ヨンイも「10数えるうちに起きなさい。い〜ち、に〜」と数え始める。ギョンジュンは起きて、ヨンイにキス。ミリネが「あ〜、お母さんにキスした〜。私も〜」と言って、ギョンジュンはミリネのおでこにキス。

夢から覚めたギョンジュンは、病室のベッドで目を開ける。そばにいたヨンイに喜ぶ。ギョンジュンはヨンイに「ピクニックに行こう」と言う。

第120話感想

作ったっぽい脚本だなぁと思いつつも、「ピクニックに行こう」に涙腺決壊しました。120話で終了かと思ったら、ホームページによると121話もあるようです。

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 121話・122話・123話 (最終回) あらすじと感想

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP