二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 113話・114話・115話・116話 あらすじと感想 

恋は盲目〜二度目の恋


二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 내 눈에 콩깍지 Love In Eyes 2022年放送 KBS 毎日 全123話 1話30分

えぱたさん

第113話視聴率15.4%

第113話あらすじ

ヨンイとギョンジュン、セジュンが病院に着くと、ヘミと家族が待っていた。ギョンジュンがヨンイとミリネに付き添うことになり、ヘミはセジュンについて警察署へ。

医師によると、ミリネの血液検査では「好中球の値が正常値をはるかにこえていて、血液のがん、あるいは白血病が疑われる」とのこと。「さらに専門医による診察を精密検査を受けることになります」と言われる。

病室でギョンジュンに、「ミリネはいつも風邪をひいていて、風邪の薬をあげていたが、私が間違っていた」とヨンイは自責する。

警察署の前に来て、ヘミはセジュンをハグして、「また会いましょう。ソウルの美味しいレストランを見つけたから、一緒に行こう」と言う。セジュンが警察署に入ると、ユンヒが待っていた。ユンヒは息子が無事だったことを喜び、「一緒に自首しましょう」とセジュンの手を取る。

チャン会長は自宅でアン秘書と話す。「富は築いたが、家族はバラバラになってしまった。オレの人生は間違っていたのか」と嘆くチャン会長に、アン秘書は「ギョンジュンとセジュンは血がつながっていないのに本当の兄弟のようだ。2人が家族と会社を守ってくれますよ」と励ます。

チャン会長はひとり呑みする息子イジェの話を聞き、慰めるが、「ハイヒール (ユンヒ) とは縁を切れ」と厳しい。

ヘミがセジュンと警察署に行ったことを聞いた母ファギョンは、「どうしてアンタが一緒に警察署へ?」と騒ぎ立てる。ヘミは「一緒に働いたし、本当の友人だから」と言う。さらにファギョンは、「ミリネが白血病らしい」と。

キム家では、「ヨンイはどこにいるんだろう?」と話し合い、ボクヒはウンソクに「ヨンイに謝って、連れ帰って来てね」と言う。

ヨンイが身を寄せているキリスト教会の一室に来た、ウンジン、ウノとドヨン。ウンジンはヨンイへの化粧品のプレゼントを自分で試していると、ドヨンも欲しがる。ウノは「もっと良い場所をオレが探してやるのに」と言う。

ウノがヨンイに電話すると、ヨンイは「ミリネが倒れて、白血病らしい。前に風邪でかかった時に調べたほうがいいという、ウノお兄さんの警告に従っておくべきだった」と後悔を口にする。

ギョンジュンは夜中に必要な品を持って見舞いに来る。ヨンイはうたた寝。ギョンジュンはヨンイに毛布をかけてあげると、ミリネが起きる。ギョンジュンは給湯室でミリネに歌を歌ってあげる。

看護師が血液採取する間、ミリネは痛いと泣き叫ぶ。

第113話感想

ユンヒが警察署にいたので、セジュンを連れて逃げようとしているのかと思ってしまいました。小児科医のウノはミリネが風邪を繰り返しひくので「診てもらって調べたほうがいい」と発言していたのですね。見落としました。

第114話視聴率17.3%

第114話あらすじ

病室でお絵描きをするミリネは、ウノ、ウンジン、ドヨンは「毎日来てくれるけど、他の人は来てくれない。秘密なんだけど、ギョンジュンおじさんに一番会いたい」と母ヨンイにグチる。

ドシクはインターネットニュースで、「TSリテール副社長ユンヒが横領と殺人示唆、息子Cが過失致死、ユンヒの部下Bが殺人で取り調べを受けている」とあるのを見つけ、キム家の人々に話す。

TSリテール社の食品開発部でも、そのニュースは広まり、ヨンイの先輩だったイム代理とホ先輩は噂話。食品開発部チーム長ヘミは常務理事室へ行き、ギョンジュンと話す。

ギョンジュンの父でTSリテール社長イジェは、社長室でギョンジュンに、「お前の継母 (ユンヒ) のために20年間盲目になってしまったことについて」心を痛めていると話すが、ギョンジュンは「忘れましょう」と言う。

ミリネの担当医師はヨンイとウノに「お嬢さんは急性リンパ芽球性白血病で、フィラデルフィア染色体に対する検査は陽性となって、化学療法と造血幹細胞移植は必須だ。家族は検査を受けて、血液のドナーを見つける必要があります」と告げる。ヨンイは自分を責めて泣く。

ヘミはヨンイに電話するが、ヨンイはヘミにそのことを話す。

イジェは妻ユンヒを、ギョンジュンは異母兄弟セジュンを、刑務所にそれぞれ面会する。

チャン会長はアン秘書に電話させて、アン秘書の息子ウノから、ミリネについて聞く。

ウノからミリネについて聞いたドヨンは、「せめてできること」とし、ヨンイの身を寄せるキリスト教会の一室で掃除するが、後をつけたドシクに知れてしまった。

ファギョンは銀行をクビになってジャージ姿で家にいる夫チャンイに、「これからの計画は?」とお尻に火をつけようとする。銀行に蓄えてある夫の貯蓄について言い、「ミリネの病院費のため」として欲しがるが、チャンイは「見舞いに行ったこともないのに」と、ファギョンが外出してショッピングしたい気持ちを言い当てる。

ドヨンはドシクとキム家に帰り、ミリネについて話す。ヨンイの姑ウンソクは孫ミリネの病気のことよりも、ウノほか隣人が「自分たちの家族の知らない所で」家族の事情に立ち入っていると腹を立てる。

ギョンジュンはミリネを病室に見舞い、「食欲がない」ミリネに食事を食べさせる。そこへキム家の人々が病室を見舞う。ウンソクはヨンイに「ミリネの病気を秘密にして、ギョンジュンと会っているの⁉︎」と怒る。

第114話感想

逮捕されたと裁判の前にニュースに出るのは、人権侵害ではないかと思いました。

第115話視聴率17.4%

第115話あらすじ

「お母さん (ヨンイ) とギョンジュンおじさんを叱るなら、お婆ちゃん、嫌い。出て行って」とミリネが言うと、「個室の病院費を払ったそうじゃない? 家族の事情に立ち入らないで」とウンソクはさらに怒って、ギョンジュンを追い出そうとする。ボクヒも「もう来ないで」と言って、ギョンジュンは涙ながらにミリネに「よく食べて、よく寝て」と約束させて去る。

ウノとドヨンがお見舞いに来て、病室の外でギョンジュンを見かけ、ウノは厳しい対応をするが、ドヨンは「個室の病院費を払ってくれて感謝し、ミリネに何かあったら連絡する」と言う。

小児科医でもあるウノからミリネの病状を聞いたキム家の人々は、ミリネに輸血できるかどうか血液検査を受ける。

帰宅するギョンジュンは、祖父チャン会長にミリネの近況を報告。同席した父イジェは「過去にアレルギーが出た」ことを理由に、血液検査に反対する。

ミリネはギョンジュンに電話しておしゃべり。ヨンイはギョンジュンに家族がした対応を謝罪し、「顔が見れて慰められた」と感謝。

ファギョンは娘ヘミに「血液検査を受けちゃダメ」と禁止。それを聞いたチャンイは、娘に「ランチタイムに検査を受けに行くように」と、妻ファギョンには「お前はオレと一緒に行くぞ」と言う。

ウンジンの家に居候のドシクは、「怖い」と言いつつも、皆に勧められ血液検査を受けに行く。

ミリネはギョンジュンが持って来た星のイルミネーションを、母ヨンイに飾ってもらって喜ぶ。

チャン会長はユンヒを刑務所に面会し、「30年間も同じ家に住んでいて、冷たい対応だったことを謝罪」し、ユンヒとウォンスプの息子について、「セジュンはワシの孫だ。心配するな」と言う。ユンヒも「何度もチャンスがあったのに逆らってきたと後悔している」と言う。

ヘミはギョンジュンが依頼した差し入れを持って、ミリネをお見舞い。ボクヒはミリネのために大量のタオルを購入。

ヘミは元本部長セジュンを刑務所に面会。セジュンは感謝するが、「もう来ないほうがいい」と言う。ヘミは「手紙を書く」と約束。

ミリネの担当医師が病室のキム家の人々に「血液検査の結果、ミリネの血液に合う人はいませんでした」と告げる。

第115話感想

ボクヒがヨンイをハグするシーンと、チャン会長がユンヒに「セジュンは自分の孫」と言った時に泣けました。ギョンジュンが自分の「顔で多くの人が慰められることを知っている」と言ったシーンで笑いました。

第116話視聴率

第116話あらすじ

TSリテール社ではアイデアを豊富に生み出していたヨンイがいないので、ホ先輩が「優秀な人材を失ってしまって‥‥」と呟くが、イム代理に皮肉を言われる。

ギョンジュンにドヨンから、キム家の血液検査について「誰もミリネの血液に合う人がいなかった」と電話があり、ヘミもそれを聞いていた。

ギョンジュンは急いで病院に走ろうとする。父でありTSリテール社長イジェはそれを見かけ、「大事な会議が始まるのにどこへ行く?」と止める。ギョンジュンが「血液検査へ」と答えると、「反対したはず。今日の会議で副社長のポストについて話し合う。もし病院に行くなら、そのポストはないと思え」と言われるが、ギョンジュンは「申し訳ありません」と礼をして去る。

ウンジンとドシクがミリネを見舞い、ヨンイは一旦キム家へ物を取りに帰る。

ギョンジュンは病院で血液採取を受けるが、角膜移植の履歴を見た看護師に、「眼科の担当医に相談してから」と言われる。

ユンヒを刑務所に見舞う、チャン会長のアン秘書は必要な品を届け、「まだ何か必要な品は?」と尋ねると、ユンヒは「セジュンの写真と家族写真。厚かましいお願いだけど」と頼む。

刑務所のセジュンにヘミから手紙が届く。会社内の近況についてだった。セジュンの顔に微笑みが出る。

家を出たはずがキム家に入り込んでいるヨンイを見て、ウンソクは口論をする。「ミリネが死ぬかもしれない。アンタの悪運のせいだ」とミリネの病気をヨンイのせいにする姑に、ヨンイは爆発して泣く。

アン秘書から「ミリネの血液に合う人がキム家にいなかった」と聞いたチャン会長は、「何とか助けられることはないものか」と呟く。

ギョンジュンは担当医から厳しい見解を聞いて、考えながら廊下を歩いていると、ヨンイが中庭のベンチに座っているのを見る。今にも泣き出しそうなヨンイだが、ギョンジュンに「泣きたいなら泣いていい」と言われても「大丈夫」と答える。ギョンジュンはヨンイをコートの陰に隠して、泣かせてあげる。

屋台でひとり呑みするチャンイを妻ファギョンは見つけ、2人は「ミリネの病院費を払ってあげよう」と一致する。

病室で眠るミリネに付き添うギョンジュンとヨンイに、ミリネの担当医が「血液のドナーが見つかりました」と告げ、2人はハグして喜ぶ。

第116話感想

チャンイが屋台で歌っていたトロット (演歌の韓国バージョン) をなぜか私は知っていて、調べてみたら、オペラ歌手出身のキム•ホジュンという人の歌う『希望の歌』というトロットだと分かりました。良い歌です。

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 117話・118話・119話・120話 あらすじと感想

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率




【放送情報】

 

【太陽を抱く月】

●テレ東 全20話(2024/5/22から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

太陽を抱く月 あらすじ 視聴率 キャスト・相関図 感想 外部リンク

【ワン・ザ・ウーマン One the Woman】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2024/5/23から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

ワン・ザ・ウーマン One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~】

●BSJapanext 全27話(2024/5/24から)月~金曜日19時から 字幕

マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●サンテレビ 兵庫 2024/5/27 (月) 11:00~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【カンテク~運命の愛~】

●テレビ愛知 2024/5/28(火) 09:30~

カンテク~運命の愛~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 外部リンク

【ブラボー私の人生】

●BS日テレ 全120話(2024/5/28から)月~金曜日15時から 字幕

ブラボー私の人生 (ウラチャチャ 私の人生) キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP