二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 109話・110話・111話・112話 あらすじと感想

恋は盲目〜二度目の恋


二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 내 눈에 콩깍지 Love In Eyes 2022年放送 KBS 毎日 全123話 1話30分

えぱたさん

第109話視聴率18.6%

第109話あらすじ

(数時間前に戻って‥‥) セジュンは兄ギョンジュンに電話し、母ユンヒと居る場所を伝えたのだった。

(検察?) 取り調べ官らはユンヒと、ユンヒに偽造パスポートを用意した私立探偵を、拘束して行く。

オ秘書はTSリテール社長イジェに、ユンヒの拘束について報告。

ギョンジュンはセジュンを連れてキム家へ行き、中庭に土下座してキム家に謝罪。ウンソクは「息子を返して」とセジュンに食ってかかり、泣き叫ぶ。夫チャンイルがウンソクを部屋に連れて行く。チャンイルの母で被害者キム•ドジンの祖母ボクヒは、「もうここに姿を現さないでほしい」と穏やかに言う。

イジェは帰宅したギョンジュンに怒って平手打ち。「息子を無罪にするためにどんなこともする」と息巻く。

意識不明だったチャン会長が意識を取り戻す。

ヘミはギョンジュンと電話で会話し、「本部長 (セジュン) が自首するまで時間をあげてほしいとヨンイさんに頼んだ」と言う。ヘミが電話で話すのを聞いた母ファギョンは、夫チャンイに報告。チャンイは「オレらが口をはさむ案件ではない」とたしなめる。

アン秘書の家で話すキム家とアン家の若者ら。ドヨンはまだギョンジュンの呼び方を変更できずにいるが、ドシクに矯正され、「義兄」から「あの人 (セジュン) の兄」と変更しつつ、チャン家を非難する。

ヨンイは部屋で、ギョンジュンにもらったピンを見つめながら、「悪運と思える現実を受け入れざるをえない」と別れた決断をもう一度確認する。

風邪で寝ていたミリネが良くなり「トッポギを食べに行こう」とグズる。

ギョンジュンはヨンイが過去にくれたメッセージを回想しながら、ヨンイの「好きな場所」として教えてくれた屋台でひとり呑みしていた。

ギョンジュンが屋台を出て歩いていると、「おじさん」とミリネの声がする。何も知らないミリネはギョンジュンに抱きつき、「会いたかった。一緒にトッポギ食べに行こう、ね?」と誘う。

ファギョンはウンソクに電話して、「ヨンイは控訴やめるかもよ。気が変わって。確認してみなさいよ」と促す。

ウンソクがヨンイの部屋に行くと、風邪で寝ていたはずのミリネもおらず、もぬけのから。テーブルにあった封筒を見ると、提出したはずの控訴書だった。

ヨンイとミリネが帰宅し、ミリネは開口一番「おじさんとトッポギ食べた!」と言う。ウンソクは未提出の控訴書をヨンイに見せて、「ギョンジュンとデートする時間はあって、控訴書を提出する時間はなかったわけ⁉︎」と怒る。

第109話感想

屋台でヨンイが現れるかと期待しましたが、屋台を出てからでした。ミリネは今は可哀想ですが、大きくなって真実を知ったらショックなので、今のうち別れたほうがいいと思います。

第110話視聴率18.0%

第110話あらすじ

ウンソクは「息子はアンタのせいで死んだのよ。アンタに会いさえしなければ! アンタに会ってからめちゃくちゃになった」と言い、ヨンイは悲しみ泣き、「家族だと思ってきたのに、ひどすぎる。今まで我慢してきたのに。分かりました。そんなに言うなら出て行きます」とヨンイは荷物をまとめ、ミリネを連れて家を出る。

ドヨンはドシクを連れて、ウノの家へ。しかしヨンイは来ていなかった。

ヨンイはヘミ宅に行き、ミリネを頼む。ミリネが泣きながらヘミの両親ファギョンとチャンイに経緯を話す。ヘミは「私のせいで‥‥。でもどうして控訴書を提出していないって分かったのかしら?」と言う。チャンイはファギョンを疑い、ファギョンは「私は義姉の味方よ!」と自己正当化。

ヨンイが公園で泣いていると、ウノからメッセージ。ヨンイは涙をふいて、ギョンジュンに電話し「キム家の人々に控訴書を提出していないのが見つかってしまった。彼らは朝一で警察署に行くだろう。本部長 (セジュン) はすぐ自首しなくてはいけない」と伝える。

病室のチャン会長をギョンジュンは見舞い、意識を取り戻したチャン会長に、今までの経緯を話し、「ヨンイさんを一生かけて守ると誓ったのに。この角膜を受けるに自分はふさわしくないと知りました」と言う。「お前は今、道の曲がり角に来ている。だから今は先が見えないが、歩き続けろ。そうすればその目で先が見えて来るんだ」と諭す。

ヨンイは翌朝、不動産屋に行き、格安の物件を探す。

セジュンは自首すると決めてスーツに着替え、最後にヘミにお礼メッセージを送る。アン秘書の騒ぐ声が聞こえて行くと、母ユンヒが来ていて「逃げるのよ」とセジュンの手を引っ張る。

そこへ退院したチャン会長とイジェ、ギョンジュンが帰宅。チャン会長が「お前は母の資格がない。出て行け」と言うと、ユンヒは「ゴルフに明け暮れる無能な夫の代わりに犬のように会社のために働いた。自分の子でない彼の子、それも盲目の子を苦労して育てた」と叫んで弁明。「オレを『苦労して育てた』と言いましたね。それならなぜ、オレを盲目にしたんですか⁉︎」とギョンジュンは叫ぶ。一同はその発言に驚く。

第110話感想

ヨンイに同情して泣けました。ギョンジュンのところに行くのかなと思いましたが、涙をふいてセジュンに自首する機を逸しないようにと伝えるところ。涙、涙。

第111話視聴率19.4%

第111話あらすじ

ギョンジュンがまだ5歳の時、庭師の劇薬で遊んでいたギョンジュンは、目を負傷してしまった。お世話係のナさんがギョンジュンの継母ユンヒに連れて来たが、ギョンジュンが「痛いよ。病院に連れて行って」と願っても、ユンヒは連れて行かなかった。

晩年、ナさんは後悔して、ギョンジュンに手紙とユンヒからもらった口止め料を、ギョンジュンに送った。その事実を知って、ギョンジュンは角膜移植を受けると決心した。

チャン家の人々は、ギョンジュンの話を聞いて、驚愕に包まれる。ギョンジュンの父イジェは、ユンヒの手をつかんで、門の外に追い出す。ユンヒは「私の刑を軽くするように助けて」と懇願するが、イジェは「もう遅い」と拒む。ユンヒの息子セジュンは、ユンヒの残した靴とバッグを持って門外へ行き、靴を履かせてあげ、「今日が『お母さん』と呼ぶ最後の日です」と言う。

ボクヒは夢を見た。セジュンがキム家の門に来て、礼をして去ろうとするが、裸足だった。ボクヒは孫ドジン (ヨンイの亡き夫) の靴を履かせてあげる。

ドシクがギョンジュンに電話して、「義姉と一緒か」尋ねる。ヨンイが「家を出た」と聞いて、ギョンジュンは前日にヨンイから電話が来た時に、車の音がしていたことを回想する。

ギョンジュンはウンジンに電話するが、ウンジンのカフェにもヨンイはいない。ウンジンはヨンイに嘘で「お腹が‥‥」とメッセージを送ると、ヨンイから電話が来る。

その頃、ヨンイはキリスト教会の一室に、ミリネと泊まれる宿を借りていた。「屋上の物干し場で洗濯物が良く乾くよ。少なくとも家賃に奔走しなくていい」と女性。

ファギョンとチャンイに折り紙を教えてあげるミリネを、ヨンイが迎えに来る。ヨンイは「新しい場所を見つけた」と2人に言う。

ヘミがセジュンに電話して、「警察署に行く途中?」と言うと、セジュンは「数年牢屋にいるだけでは自分の罪は償えない。今から罪を償いに行く」と言う。ヘミが「それどういう意味?」と言うと、ナビから「ムヨンインターまであと1キロです」という声が聞こえる。

第111話感想

ギョンジュンが視力を失った過去の秘密が明らかにされました。ヨンイとミリネの居場所が見つかって良かったです。

第112話視聴率18.4%

第112話あらすじ

ヘミはギョンジュンに電話し、セジュンの様子がおかしいこと、「彼は今、ムヨンへ向かっている。最悪なことをしようとしているんじゃ?」と言う。

ヘミは家にミリネを迎えに来たヨンイにそれを話す。ヨンイはまた、ミリネをヘミに頼み、ギョンジュンと合流して、セジュンを探しに行く。

セジュンから別れのメッセージを受けたユンヒは、チャン家の門前でギョンジュンに会い、「息子を助けてくれたら、何でも警察に話す。罪を償う」と懇願する。

キム家ではウンソクがヨンイの作成した控訴書を見ている。ドシクは母の手からそれを取って、「オレが警察署に提出する」と家を出る。

ヨンイを乗せて、ギョンジュンはムヨンに向かって、車を走らせる。

セジュンは海を見つめながら、自分の犯した罪を回想する。さらにギョンジュンの言ったこと、母ユンヒがギョンジュンの視力を失わせたことを思って、「オレのために‥‥。お母さんがそれほどオレに固執するなら、その貪欲を断ち切る手段はただ一つ‥‥」と呟く。

ドシクはウンジンのカフェに行き、「控訴書を警察署に提出して来た」と言う。ウノとドヨンもいて、ウンジンは「ヨンイが提出するのを待つべきだった」と、ドシクを非難する。

ヨンイとギョンジュンは、ムヨンの埠頭に着き、セジュンの車を見つける。セジュンはいなかった。2人は手分けして、周囲を探す。

セジュンの回想‥‥。チャン家の中庭のベンチに座る、幼いギョンジュンとセジュン。ギョンジュンが「海ってどんな感じかなぁ?」と言うと、「大きくて、冷たいよ」とセジュン。「大きくなったら一緒に海に行こう」とギョンジュン。セジュンは泣く。

ヨンイはビーチから海に入って行くセジュンを見つけ、引っ張ってビーチへ戻そうとする。セジュンは抵抗するが、「死ぬんじゃなくて、自首して相当の罪を償ってほしい。それが被害者の妻の願いです。私だって夫が死んで早朝から働いて、夫の後を追って死にたいと何度も思った。だけど死ねなかった。周りにいる人のために!」とヨンイは説得する。ギョンジュンもそこへ来る。

ギョンジュンは海を眺めてセジュンに、「手術後、目が見えるようになったら一番会いたかった人は、セジュン。お前だった。お前を失って、オレはどうやって生きて行く? それにお母さんも言っていた。『セジュンを助けてくれたら、罪を償う』って」と言う。

ヨンイにヘミから「ミリネが気を失って倒れた」と連絡がある。

第112話感想

号泣しました。しかし、のんびり海を眺めている暇はない、早く自首して〜と焦りながら見ました。笑

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 113話・114話・115話・116話 あらすじと感想

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【女神降臨】

●BSJapanext 全26話(2024/7/17から)月~金曜日11時から字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【商道(サンド)】

●BS日テレ 全66話(2024/7/18から)月~金曜日13時から 字幕

商道(サンド) あらすじ 視聴率 キャスト 感想

【太陽の末裔 】

●BS Japanext 全16話(2024/7/22から)月~金曜日15時から 字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

【魔女は生きている】

●BSフジ(BS182 - サブch) 全16話(2024/7/25から)月~金曜日8:55から 字幕

魔女は生きている あらすじと感想 相関図・キャスト 視聴率

【ブラインド】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/26から) 金曜日19時から2話連続放送  字幕

ブラインド(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【優雅な一族】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/29から)月~木曜日9:45から 字幕

優雅な一族 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 ネタバレ

【馬医】

●BS日テレ 全50話(2024/7/29から)月~金曜日17時から2話連続放送 字幕

馬医 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 外部リンク

【スティーラー-七つの朝鮮通宝】

●WOWOWプライム 全12話(2024/7/31から)月~金曜日8:30から 字幕

スティーラー-七つの朝鮮通宝 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【イ・サン】 

●BS松竹東急 全77話(2024/7/31から) 月~金曜日12時から 字幕

イ・サン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

【スノードロップ】

●BSJapanext 全32話(2024/7/31から)月~金曜日19時から 字幕 2024/7/20に第1話先行放送

スノードロップ(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

★★★★★★

ネットフリックス 6/15~ 土・日

Missナイト & Missデイ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP