二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 101話・102話・103話・104話 あらすじと感想 

恋は盲目〜二度目の恋


二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 내 눈에 콩깍지 Love In Eyes 2022年放送 KBS 毎日 全123話 1話30分

えぱたさん

第101話視聴率17.8%

第101話あらすじ

セジュンはギョンジュンに幼少期の思い出を話し、「あの頃一番幸せだった。兄貴でいてくれてありがとう」と深々と頭を下げる。ギョンジュンは「6年前のあの日いったい何が起こったんだ? 言ってくれ」と言うがセジュンはためらう。ギョンジュンは「言えるようになるまで待つ」と言う。

ヘミと呑むチャンイにファギョンが電話するが、酔ったチャンイは「恋人と呑んでる」と言い、ファギョンは「離婚届を送るからサインして」と怒る。

オ秘書はチャン会長に、ユンヒの行動について「ウォンスプと親しい様子」であると報告する。さらに「ギョンジュンはウォンスプを海外に送ろうとしている。ウォンスプはヨンイさんに危害を加え、ヨンイさんは警察に通報しました」と。チャン会長は「ウォンスプを探せ。警察に捕まるより先に」と命じる。

イジェはギョンジュンとヨンイを社長室に呼ぶが、2人の様子がおかしい。ユンヒの「結婚後に2人で米国へ」の提案について、ギョンジュンは「単身で行きます」と言う。ヨンイは「仕事がある」と去り、イジェが「お前ら、ケンカでもしたのか?」の父の問いに、ギョンジュンは「実を言うと別れたんだ」と言う。

ユンヒの弁護士から「セジュンがイ•ヨンイという人に『自分の持ち株を譲渡する』と依頼している」と連絡がある。ユンヒはギョンジュンにそれを話し、ギョンジュンがセジュンを探す。セジュンはアン秘書に「しばらく旅行する。数日後に兄貴に渡してほしい」と言って、置き手紙を託していた。「自首する」と書かれていた。

セジュンはボクヒのコムタン屋で食事をし、大金の入ったボストンバッグを置いてくる。「キム家へ」と紙がはさんであった。家族は「なぜヨンイの本部長様がこんな大金をくれるんだろう?」と不思議がる。

自首しようと警察に来たセジュンを、ギョンジュンが捕まえ、「6年前に起こったことの、真実を話せ。お前だけの責任じゃないはずなんだ」と説得する。セジュンは泣き崩れ「行かせくれ」とひざまずく。

第101話感想

大金があって色んな人々の思惑に揺り動かされて不安定より、生きるに必要な支えがあって小さな幸せに満ちていたほうが、よっぽどいいなと思いました。

第102話視聴率17.3%

第102話あらすじ

キム家ではセジュンの置いていった現金入り鞄について議論する。「ヨンイの本部長がなぜ?」「ギョンジュンの弟でもある」「マンション一軒買える額だ。結婚資金のためじゃない?」と。ヨンイが帰宅し、「本部長に確認するから」と言い、「それまでは手をつけない」ことになる。

警察署前でギョンジュンに説得されたセジュンは、家に戻ると約束する。

ヨンイはギョンジュンに「本部長が現金入り鞄を家に置いて行ったんですが、意味が分かりません」とメッセージを送る。

寝る前にドヨンは、ヨンイに「プライドを捨ててお金を受け取ればいいじゃない?」と言う。しかしヨンイは、チャン看護師の言ったことから、6年前の事故にセジュンが関わっているのではという自分の疑惑に確証が取れるのではと考えていた。「本部長と話をしなくては」

ファギョンはウンジンのカフェで夫チャンイと会う。「恋人ってヘミじゃないの! またジンソクと会ってるかと思ったわよ。いつ帰って来るの?」とファギョン。チャンイは「ボロボロになってお前と娘のために働いた。お前はそれを何とも思っていない。少し考えたい。考えがまとまったら連絡する」と去る。

会社の副社長室で母ユンヒに会うセジュンは、「ヨンイに持ち株を譲渡するってどういうことなの。自殺でもする気⁉︎」と問い詰められ、「そんな勇気はない。自首する」と答える。ユンヒは「あの日は酔っ払っていたんじゃないの。犯罪じゃないわ。ウォンスプが全部やったのよ」と言う。セジュンは「じゃあ、お母さんは? ‥‥ウォンスプだろうとお母さんだろうと、オレがやったことだ。責任を取りたいんだ。お母さんも真実を告白して」と言う。ユンヒは「時間がほしい」と息子に懇願する。

イジェはギョンジュンに、「早く仲直りして」と「ミリネ向け」として学校のパンフレットを持って来る。

ドシクは「義母になる?」アン秘書の肩をもみながら、「現金入り鞄」について話す。アン秘書は「なぜ?」と疑問に思い、チャン会長にそのことと「ギョンジュンへ」と託された手紙について話す。

ウォンスプはギョンジュンを呼び出し、交渉を持ちかける。

副社長室へ行くウォンスプは、ユンヒに自白させるように誘導しながら過去について話す。そのポケットには通話中のスマホが忍ばせてあった。その会話をギョンジュンが聞いて録音していた。

さらにギョンジュンの常務理事室のドアの外で、ヨンイがウォンスプとユンヒの会話を聞いていた。

第102話感想

イジェが優しくて涙が出ます。こういう人は現実にはいない‥‥。しかし経済的に祝福を受けた人はその富をもって、弱い立場にある人々を助けるべきという理想を描いている気がします。

第103話視聴率17.9%

第103話あらすじ

TSリテールの駐車場で、ヨンイはウォンスプを見つけ、「私の夫を殺したのね?」と問い詰める。「ムヨンの埠頭でセジュンは酔って漁師らとケンカした。お前の夫がそれを止めに入った。セジュンがヤツを押して倒れ、頭を打って気絶した。チャ・ユンヒが始末を命じたんだ。ギョンジュンがユンヒの自白を誘導するように交渉し、オレを国外へ逃すと約束した。それでもまだギョンジュンを信じるのか? 弟を守るためにお前をだました」と自白する。

ギョンジュンは副社長室へ行き、「お母さんの自白は全部聞きました」と言う。ユンヒは「数日待ってほしい」と願う。

チャンイルは鏡を見ながら「ハゲを隠すカール」を考える。ウンソクは夫チャンイルに「弟さん (チャンイ) はよく食べるのよ。ドシクより食べる」と不平を言う。チャンイはドアの外で聞いていた。

ミリネを寝かせてヨンイは「本部長が私の夫を押して‥‥? それでコムタン屋に来てお金の入った鞄を置いていった? 償うため? 罪責感から?」と考える。

チャン会長はセジュンとギョンジュンを部屋に呼び、「ギョンジュンはひよこちゃん (ヨンイ) と別れたって?」と言う。ギョンジュンの父イジェが入室し、「米国へ行くっていう計画からでしょう」とかばう。「セジュンはなぜキム家に現金入り鞄を置いて来た?」との問いには、ギョンジュンが「ヨンイさんに『別れる』と言った時、セジュンはお金のためだと思ったんです。だから結婚資金のためにお金を渡したんです」と嘘をつく。

チャンイは「生活費の助けに」とし、ウンソクに現金を渡す。ウンソクはニンマリ。ファギョンが押しかけてき、「私もここに泊まる」と言い、ウンソクは「これって2人分か」とガッカリ。

ヨンイはチャン会長宅に来て、セジュンに現金入り鞄を叩き返し、「逃げられると思わないで。どうするか見てなさい」と言い去る。

亡き夫ドジンの墓参りをするヨンイ。ギョンジュンがそこへ来て、ヨンイは「知っていたのね。全部聞いたわ。別れましょう。ギョンジュンさんを私の記憶から消し去りますから」と、プロポーズされた時にもらった指輪を返す。

第103話感想

熱い応戦のエピソードでした。俳優らの熱演が生かされています。特にギョンジュン役とヨンイ役の俳優ペク•ソンヒョンとぺ•ヌリ。彼らの演技が楽しいエピソードに入って来ました。

第104話視聴率17.0%

第104話あらすじ

ヨンイの亡き夫キム•ドジンの墓にひとり残され、ひざまずくギョンジュンは、「ヨンイさんを守ると言ったが、自分はそれにふさわしい者ではないと分かった。事件が解決されるように全力を尽くす。最後にオレにできることです」と言う。

去るヨンイは、ギョンジュンに出会ってからの数々の思い出を回想し、泣く。

祖父チャン会長に、現金入り鞄を「なぜキム家へ置いて来たか」と尋ねられて、セジュンは「ヨンイさんのご主人を死なせてしまったからです」と言う。

オ秘書はチャン会長に「緊急の報告です」として、ウォンスプの会話の録音を聞かせる。そこにはユンヒがヨンイの夫の死に関わっていること、そのためにギョンジュンの視力が戻ったこと、ウォンスプがセジュンの父であることが語られていた。会長は突然、胸を押さえて倒れる。

ユンヒは弁護士に、海外に逃れる道を用意してくれるように頼む。

ヨンイは副社長室へ行き、ユンヒに水をかけて「冷たいですか? 私の夫はもっと冷たい海の中に落ちて死んだんです。必ず鉄格子の後ろに入れるから見ていなさい」と言う。

キム家では、ウンソクとチャンイル対ファギョンとチャンイで、かけ花札に興じている。

ミリネが風邪気味で、ヨンイはウノの小児科病院に連れて行く。ミリネはずっとスマホを離さないで、「おじさん (ギョンジュン) にメッセージを書く」と嬉しそう。ヨンイはウノに「ギョンジュンさんと結婚しないことに決心しました」と言う。

チャン会長が「倒れた」と聞いたギョンジュンとイジェは、病院にかけつけ、理由についてセジュンに尋ね、「オレがヨンイさんの夫を死なせてしまったからなんです」とセジュンはひざまずいて泣く。父イジェは「どういうことなんだ?」とギョンジュンの腕をつかむが、ギョンジュンは口ごもる。

ユンヒも続いて病院にかけつけ、病室前の椅子に座っているセジュンを見つける。「もう終わりだ。お爺ちゃんに『オレのせいでヨンイさんのご主人が死んだ』と言った。オヤジも聞いた」と言うセジュンに、「何ですって? ここまで来るのでどれほどかかったか!」と、泣いて食ってかかる。

第104話感想

悪が正しく成敗されそうです。ウォンスプもユンヒもちょい悪で、セジュンに至っては本当に可哀想です。

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) 105話・106話・107話・108話 あらすじと感想

二度目のトキメキ(恋は盲目〜二度目の恋) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【女神降臨】

●BSJapanext 全26話(2024/7/17から)月~金曜日11時から字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【商道(サンド)】

●BS日テレ 全66話(2024/7/18から)月~金曜日13時から 字幕

商道(サンド) あらすじ 視聴率 キャスト 感想

【太陽の末裔 】

●BS Japanext 全16話(2024/7/22から)月~金曜日15時から 字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

【魔女は生きている】

●BSフジ(BS182 - サブch) 全16話(2024/7/25から)月~金曜日8:55から 字幕

魔女は生きている あらすじと感想 相関図・キャスト 視聴率

【ブラインド】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/26から) 金曜日19時から2話連続放送  字幕

ブラインド(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【優雅な一族】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/29から)月~木曜日9:45から 字幕

優雅な一族 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 ネタバレ

【馬医】

●BS日テレ 全50話(2024/7/29から)月~金曜日17時から2話連続放送 字幕

馬医 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 外部リンク

【スティーラー-七つの朝鮮通宝】

●WOWOWプライム 全12話(2024/7/31から)月~金曜日8:30から 字幕

スティーラー-七つの朝鮮通宝 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【イ・サン】 

●BS松竹東急 全77話(2024/7/31から) 月~金曜日12時から 字幕

イ・サン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

【スノードロップ】

●BSJapanext 全32話(2024/7/31から)月~金曜日19時から 字幕 2024/7/20に第1話先行放送

スノードロップ(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

★★★★★★

ネットフリックス 6/15~ 土・日

Missナイト & Missデイ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP