恋するパッケージツアー  視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●LaLa TV(2018/10/30から)月~金曜日13:30から 字幕
●衛星劇場(2018/5から) 字幕
●DATV(2018/4/14から)土曜日10時から4話連続放送 字幕
●韓国放送2017年10月13日(金)~(金・土)ドラマ 23時~

~パリから始まる最高の恋~

恋するパッケージツアー  더 패키지  全12話
2017年放送 JTBC
平均視聴率 1.83% 시청률
 2017y10m12d_224349938
2017y10m12d_225632705
JTBC 恋するパッケージツアー  더 패키지
DATV 恋するパッケージツアー ~パリから始まる最高の恋~ 登場人物
あらすじ

 “パッケージツアー“を通じてフランスへやってきた旅行客たちとツアーガイドの間で巻き起こる人間模様、そして旅先での恋を描いた、秋にピッタリの心ときめくラブストーリー。

ソソ(イ・ヨニ)は大学時代に両親の反対を押し切って恋人と一緒にフランスに渡り、幸せな人生を夢見るが、結局別れてしまう。ひとりフランスに残されたソソは、ツアーガイドの仕事を始める。それから数年が経ったある日、ソソは“フランスプレミアムパッケージ”のツアー観光客を担当することに。ツアーのメンバーは、失恋して一人で旅行に来た男、交際10年目のカップル、旅行の間ケンカばかりする老夫婦、そして不倫疑惑の男女まで…扱いにくい客ばかり。その中でも、一人で参加しているマル(ジョン・ヨンファ)は要注意人物だ。出発3日前に彼女とケンカして結局一人で旅行に来たというが、ツアー初日からグループに迷惑をかけている。ところが、マルがソソを追いかけてきた謎の男からソソを助けたことがきっかけで、互いに心を開き始め、次第に友情を越えた感情を抱き始める。

KNTV 恋するパッケージツアー~パリから始まる最高の恋~
キャスト

イ・ヨニ ユン・ソソ役 フランスに留学し、現地で観光ガイド

ジョン・ヨンファ(CNBLUE)  ひとり傷心旅行に旅立ったサラリーマン

チェ・ウシク、ギム・ギョンジェ役

ハ・シウン

バクユナ 、ナヒョン役

ジョンギュス 、オガプス役

イ・ジヒョン、

リュ・スンス、ジョンヨンソン役

ユン・バク、謎の追跡者

 

スタッフ /脚本チョン・ソンイル/演出チョン・チャングン
コメントにて随時感想募集中です。

 

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
イ・ヨニ 이연희   ユン・ソソ役 フランスに留学し、現地で観光ガイド
2017y10m22d_043400622
出典:http://tv.jtbc.joins.com/
生年月日1988年1月9日身長170cm、体重46kg中央大学校メディア公演映像大学演劇専攻在学中。 2001年にSM青少年ベスト選抜大会で、第1位に入賞しデビュー。少女時代デビュー前の「スーパーガールズ」のメンバーの一人だったが、デビュー前に少女時代を辞め、女優に転身
主な出演作品

かけがえのない我が子(2004年、KBS)オ・ヨンジ
海神(2004年、KBS)チョンファの少女時代
復活(2005年、KBS)カン・シニョン
ある素敵な日(2006年、MBC)ク・ヒョジュ
エデンの東(2008年、MBC)クク・ヨンナン(グレース、クッチャ)
パラダイス牧場(2011年、SBS)イ・ダジ
ファントム(2012年、SBS)ユ・ガンミ
九家の書(2013年、MBC)ユン・ソファ
ミス・コリア(2013-2014年、MBC)オ・ジヨン
華政(2015年、MBC)貞明(チョンミョン)公主、ファイ

主な受賞歴

2002年 SM青少年ベスト選抜大会 大賞
2008年 黄金撮影賞授賞式 新人女優賞
2008年 マックスムービー最高の映画賞最高の新人俳優賞
2008年 MBC演技大賞 ネチズン女性人気賞/ベストカップル賞/新人賞

amijkさんの感想より

 

恋するパッケージツアー 1話・2話 あらすじと感想
恋するパッケージツアー 3話・4話 あらすじと感想
恋するパッケージツアー 5話・6話 あらすじと感想
恋するパッケージツアー 7話・8話 あらすじと感想
恋するパッケージツアー 9話・10話 あらすじと感想
恋するパッケージツアー 11話・12話(最終回) あらすじと感想

 

以下作品感想

登場人物と一緒にフランスを旅する気分になれるドラマ

ツアー客の一員になって、一緒に旅する気分を味わえました。ツアーはモンサンミッシェル、オンフルール、ドーヴィルといった観光地を訪れていきます。ツアー客は7人で、男女のペア3組と一人参加の男性です。

恋人のキャンセルによって一人でツアーに参加したサラリーマンのマルは、何とも不思議なキャラクター。真面目な顔からお茶目なところまで様々な表情を見せます。フランス旅行中には会社での立場と、上司でもある恋人との関係が転機を迎える上、ガイドのソソとの恋がスタート。孤立した島でのキスシーンなど、ラブシーンも印象的でした。

マル役のチョン・ヨンファ(CNBLUE )は「三銃士」以来のドラマ出演でしたが、この役は当たり役だと思いました。一番印象的だったのは「騎士の家」を見学中に、マルが展示品の貞操帯を着けてしまった場面です。爆笑シーンなので注目です。

ガイドのソソを演じたのは「パラダイス牧場」「華政」「再会した世界」のイ・ヨニ。ガイドする姿は本物のガイドのようで、観光名所の説明に思わず聞き入ってしまいました。

ツアー客として「冬のソナタ」でお馴染みのリュ・スンス、「ホグの愛」のチェ・ウシクが出演。熟年夫婦の妻役を演じたのは演劇界で活躍しているイ・ジヒョンです。

旅とともに、それぞれのツアー客が置かれている状況が少しずつ回想シーンで描き出されます。そのキャラクターに共感したり同情したりして、登場人物のことを一通り分かったところでツアーが終わってしまうので、名残惜しい気持ちになりました。

タイトルを見ると、主役二人の恋が中心なのかなと思ってしまいますが(原題はシンプルに「ザ・パッケージ」)、ツアー客それぞれにスポットが当たっていくので幅広い層の視聴者が楽しめるドラマだと思います。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー