怪物 (韓国ドラマ) 7話・8話 あらすじと感想

怪物



怪物 괴물 2021年放送 JTBC全16話

第7話視聴率4.172%

neroさん

第7話あらすじ

3年前、パートナーのイ・サンヨプと一緒に張り込みを行うイ・ドンシク(シン・ハギュン)。2人が追っていたのは、3名の女性を殺害した容疑者の男。なんと被害者の1人は、サンヨプの妹の友人だといいます。どんな手を使ってでも犯人を逮捕すると息巻くサンヨプに、ドンシクは「違法に集めた証拠をつかって奴を捕まえたとしても、一度無罪になってしまえば、もう二度と同じ罪名で逮捕することは出来ない。冷静になれ」と一言。

結局、忠告を聞かずに一人で容疑者を追いかけたサンヨプは、ドンシクの目の前で命を落としてしまいます。

カン・ミンジョン(カン・ミナ)が失踪した日、ドンシクは派出所に落ちていたキーホルダーを返す為、ジンムクのスーパーを訪ねていました。しかし、店の明かりは消え、入り口には鍵が。しばらくして再び店を訪ねたドンシクは、持っていた鍵を使って家のなかへ。するとそこには、厳重に鍵の掛かった部屋が。カン・ジンムク(イ・ギュへ)が落とした鍵に気付いたドンシクは、すぐさま鍵を開け、部屋のなかへと入ります。机の上に置かれていたのは、ミンジョンのスマホとジンムクが無くなったと言っていた垢すりタオル、そして切断された10本の指…!

ネイルアートが施された爪先を見た瞬間、ドンシクはすぐにそれがミンジョンのものだと気付きます。通報しようとしたドンシクのもとへ、ジンムクから電話が。家に帰ったミンジョンが、“死んだように”寝てると話すジンムクの言葉に、ドンシクは犯人がジンムクだと確信。するとドンシクは、遺体の見つからない殺人事件は、韓国の法では裁けないという言葉を思い出します。

慌てて家のなかを捜索するも、どこにもミンジョンの姿は見つからず。代わりに、亡くなったイ・グムファの物と思われるスマホを見つけたドンシク。スマホを山奥に置き、ミンジョンの指をスーパーの店先に置いたのは、他でもなくドンシクでした。

ミンジョンのスマホを持ち去ったドンシクは、ジェイの店にやってきたジンムクに、メールを送信。死んだはずのミンジョンからのメールに、ジンムクは動揺を隠せません。翌日、ドンシクとハン・ジュウォン(ヨ・ジング)を呼び出したジンムクは、ミンジョンが失踪した日、ジェイがしばらく席を外していたと証言。これを受けて、2人はユ・ジェイ(チェ・ソンウン)に会いに行きます。

ジンムクが言った通り、あの日は疲れて、2階の部屋で仮眠をとっていたと話すジェイ。するとジェイは、「カン・ジンムクさんがそう言ったの?」と一言。そんななか、容疑者として捕まっていたオ・ジフン(ナム・ユンス)が釈放。パク・ジョンジェ(チェ・デフン)が、ミンジョンと最後に会ったのは自分だと自白したというのです。留置所に入ったジョンジェに会いに行くと、「適当に出て来い。お前は犯人じゃない、俺は知ってる」とドンシク。

ドンシクはジョンジェの面会に行っている間、ジンムクのもとへ新たなメールが。これに眉をひそめるドンシクでしたが、すぐにジェイの仕業だと気付きます。ジェイもまた、最初のメールを送ったのがドンシクだと気付いていました。

そんななか、ジェイの店にやってきたジンムク。ジェイは一瞬身構えるも、すぐにジンムクは店を出て行きます。ほっとしたのも束の間、棚の上に置かれた、髪飾りを見てハッとするジェイ!それは失踪したジェイの母、ハン・ジョンイムの髪飾り…

しばらくして、相変わらずドンシクの犯行を疑うジュウォンが向かった先は、ジンムクのスーパー。そこには、自宅の床に埋めたミンジョンの遺体を掘り起こすジンムクの姿が。

第7話感想

ついにジンムクの犯行が明らかに!やはりミンジョンの遺体は、ジンムクの手元に…

実はスーパーに向かう前、ジュウォンはドンシクの家を訪れていました。スーパーの向かいの通りに設置されたCCTVの映像が消されたと知ったジュウォンは、ドンシクが犯人だと考えたのです。しかし、そこへジェイから電話が。

ジェイが母親の遺体を掘り起こす為、山へ向かったと聞いたドンシクは、ジェイの身を心配します。慌ててジェイのもとへ向かおうとするドンシクを制し、事情を聞くジュウォン。結局、ドンシクは真犯人がジンムクだと明かしたようです。こうして、ジュウォンとドンシクはジンムクを捕まえる為、スーパーへ。一方ジェイはというと、釈放されたジョンジェによって保護されます。てっきりジョンジェも何か関係があるのかと思いましたが、ドンシクはジョンジェを信じていると言っていましたね。

ジンムクがジェイの店に行った時、思わずゾッとしました。このままジェイが犠牲に?と思いましたが、ジンムクの狙いは別に。何事もなかったかのように店を出て行くジンムク。しかしそこには、ジェイの母親の大事にしていた髪飾りが、、20年前の事件も、ジンムクが犯人だったんですね。もう何もかもが不気味すぎます、カン・ジンムク。。

次回、捕まったジンムクが何を語るのか、注目です!

第8話視聴率5.356%

neroさん

第8話あらすじ

ジョンジェにジェイを任せたドンシクは、ジュウォンを連れてジンムクのスーパーへ向かいます。そこには、地面を掘り起こすカン・ジンムクの姿がありました。犯人を逮捕したのがジュウォンだと知った父ギファン(チェ・ジノ)は、今度はジュウォンを英雄に仕立て上げようと考えます。そんななか、ジュウォンが発見した白骨遺体の身元が明らかに。

一方、スーパーの床下から発見されたミンジョンの遺体の検死結果が発表され、多発性臓器不全だと明らかになります。つまりミンジョンは、床下に埋められた時にはまだ生きていたということ。これを知ったドンシクの目からは、涙が溢れ出します。あの時、もっと周囲をくまなく捜索していれば…。数えきれないほどの後悔に、押しつぶされそうになるドンシク。

肝心のカン・ジンムクは、事件に関して堅く口を閉ざしたまま。イ・グムファの身元が明らかになったと知り、遺体安置所へ向かったジュウォン。そこへ、ミンジョンの遺体を引き取りに来たナム・サンベ(チョン・ホジン)が。火葬場で、「ごめん…俺のせいだ…ごめん、ミンジョン…」と涙を流すジフン。そんななか、ジンムクがジュウォンとドンシクになら、真実を話すと言います。

「うるさい女、しゃべり過ぎだった。だからムカついたんだ」と呟くジンムク。その後、被害者たちを殺した状況について語るジンムクでしたが、最後にすべて想像だと一言。すると隣に座るジュウォンが、「カン・ミンジョン、あんたの本当の娘じゃないだろ?」と言います。この質問にジンムクは急に興奮した口調で、「ミンジョンは俺の娘だ!」と叫びます。さらにドンシクが「ずっと考えてたんだ、ちっとも似てないと。お前のような奴が父親じゃなくて、本当に良かった」と言うと、カッとなったジンムクはドンシクの首を絞める!

ジンムクの調査を終えたジュウォンは、しばらくの間、休暇が欲しいと言います。こうしてジュウォンが向かった先は、釜山。ミンジョンの母親の行方を探すジュウォンの前に、同じくドンシクが現れます。食事をしながら、なぜ憤怒しないのか?とドンシクに尋ねるジュウォン。するとドンシクは、「憤怒が解決してくれるものなんて何もない」と答えます。捜査をすすめるなか、ジンムクが釜山でミンジョンの母親を探していたといいます。しかし、肝心のミンジョンの母は、交通事故でこの世を去っていました。

ソウルへ戻った2人は、再びジンムクのもとへ。ミンジョンの母親が生きていると嘘をつき、さらにミンジョンとジンムクのDNA鑑定の結果を差し出し、ジンムクを刺激するドンシク。するとジンムクは、「ユヨンは俺じゃない。本当だ」と言います。そして、ドンシクの妹ユヨンがどこにいるのかを教える代わりに、ミンジョンの母親を探してくれとジンムク。さらにジンムクは、ミンジョンの指を店先に置いたのが、ドンソクだと知っていると明かします。

次々と被害者の居場所を明かすジンムクでしたが、相変わらずユヨンの居場所はわからないまま。ジェイの母親ジョンイムの遺体は、何とジェイの店の庭から見つかりました。遺体を目にしたジェイは、その隣に置かれた髪飾りを見て愕然とします。

同じく自宅の庭を隅々まで掘り起こすドンシク。しかし、そこにもユヨンの姿はなく。茫然とするドンシクのもとへ、1本の電話が。警察署では、首を吊ったジンムクの遺体が発見されます。留置所の壁には、“ドンシク、ユヨンは俺じゃない”と血文字で書かれていました。

第8話感想

連続殺人事件の犯人として捕まったカン・ジンムク。しかし、最後までユヨンに関する犯行を否定し、自殺。他の被害者の遺体が次々と見つかるなか、ユヨンの遺体だけは未だに不明のまま。ドンシクの気持ちを考えると、やりきれませんね。

本当にジンムクは、ユヨンを殺していないのでしょうか。だとしたら、ユヨンが失踪した本当の理由とは?もしジンムクではないとしたら、やはり怪しいのはパク・ジョンジェ。実はユヨンを襲ったのは、ジョンジェ?ただ、ミンジョンの件を見ていても、ドンシクはジョンジェに信頼を寄せています。頼りない友人だけれど、ドンシクにとっては唯一無二の存在。そんなジョンジェが犯行に及んだとは、正直思いたくないです。

第8話では、ジンムクが犯行に及んだ経緯が明らかに。ミンジョンはなんと、ジンムクの本当の娘ではありませんでした。ジンムクが想いを寄せる女性が、別の男との間に作った子供。子供が産まれてすぐ、女性はジンムクに子供を預け、姿を消します。ジンムクもジンムクだけれど、ミンジョンの母親も相当な人でなしですね。そして、ジュソンにそれを指摘され、腹を立てたジンムクが彼女を殺害。さらにその現場を目撃したジェイの母ジョンイムもまた、彼の手に。。

意外と早い段階で真犯人が明らかとなり、どんな形でクライマックスに繋がるのか、、と疑問でしたが、まだまだ謎解きは続きそうですね。肝心の妹ユヨンの行方がわからないまま、犯人のジンムクが死亡。今後どんな展開が待っているのか、ますます気になります!最後はハッピーエンドであって欲しいと願うばかりです。

怪物 (韓国ドラマ) 9話・10話 あらすじと感想

怪物 (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】


【人生最高の贈り物~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレQ 全50話 (2023/2/8(水)~) 月~金 8:00~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス】

●BSフジ(2022/2/8~)(水)10:00~(全2話・字幕)

恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス キャスト/あらすじと感想


【紳士とお嬢さん】

●テレビ東京 全68話(2023/2/9から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

紳士とお嬢さん(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想  視聴率


【九家の書~千年に一度の恋~】

●サンテレビ(2023/2/9)(木)スタート毎週 月-金曜日 13:00~ 放送

九家の書~千年に一度の恋~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【優しい男】

●BS松竹東急 全20話(2023/2/9から)月~金曜日16:30から 字幕

優しい男 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【ヒョンジェは美しい】

●WOWOWプライム 全50話(2023/2/13から) 月~金曜日8:30から 字幕

ヒョンジェは美しい 全50話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【一緒に暮らしませんか?】

●テレビ大阪 全72話 (2023/2/13~)月~金曜日 8:30から 字幕

一緒に暮らしませんか? 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【秘密の家】

●BS朝日(2023/2/13から)月~金曜日8:30から 字幕

秘密の家(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率


【のだめカンタービレ(韓国版)】

●テレビせとうち 全21話(2023/2/13 (月) ) 月~金曜日8:00~

のだめカンタービレ(韓国版) 感想 相関図 視聴率 あらすじ キャスト


【師任堂(サイムダン)】

●BSテレ東 全40話(2023/2/15から)月~金曜日10:55から 吹替[二] +字幕

師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ 全21話(2023/2/16から)月~金曜日7時から 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【ザ・ゲーム~午前0時:愛の鎮魂歌】

●BS12 トゥエルビ 全20話(2023/2/17から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

ザ・ゲーム~午前0時:愛の鎮魂歌(レクイエム)~(韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率


【トレイン】

●BS-TBS 全16話(2023/2/20から)月~金曜日7時から 字幕

トレイン Train(韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP