復讐ノート2 5話と6話 あらすじと感想 チ・ミンヒョク ソ・ジェイ役

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

復讐ノート2 복수노트 2 全16話

amijkさんより

第5話 あらすじ

ジナの妹サナは、ボールが当たりそうになるところをかばってくれたジェイに恋心を抱くようになります。ジェイと仲の良いジナのことが目につくサナ。

ジナたちは学校の体験学習で遊園地に行きます。園内でジェイにばったり会ったジナ。「ベストカップルを探せ」というイベントがステージでやっているのを見つけ、ジェイと参加します。賞品が、サナの欲しがっていたスマホだったのです。そうとは知らないサナはカップルとしてステージに上がっている二人を見て、面白くありません。ロビンもまた、複雑な心境に。

鼻が低くて可愛くないと思い込んでいるサナは、ジナとの写真を、顔を評価して面白がるネットの番組に送ります。視聴者たちからジナのほうが可愛いという意見が集まり、ますますコンプレックスが深まります。番組を見たという人から「良い美容整形外科医がいる」とのメッセージが送られてきて、その気になったサナは、整形の契約金を払うために母の不動産会社からお金を盗んでしまいます。それを知ったジナが払い戻しをしようとしますが、美容外科医は姿を消したあとでした。復讐ノートにその美容外科医チャン・ミインの名前を入力するジナ。ミインには復讐が行われ、警察に捕まります。

ジナから「私にとっては世界で一番可愛い」と言われたサナは反省し、ジェイをあきらめる決心をします。しかし、次にサナの心はロビンに向かうのでした。

第5話 感想

サナは昔、子役をやっていたのに今はあまり可愛いと言われることが少なくなって、顔にコンプレックスがあるんですね。整形したいがために、お母さんの仕事場のお金を持っていってしまったのには驚きました。中学生が整形って、韓国ではけっこうあることなのでしょうか。
このサナ役のキム・ジヨン、エルとユン・ソヒ主演の「君を守りたい」に出ていた子役のはずなのですがこの1、2年ですごく大人っぽくなったようです。本当にあの赤いコートの子?と同一人物なのかどうかしばらく迷ってしまいました。

ジェイとロビン兄弟は二人ともジナに好意を持っているのですが、それぞれジナのことを好きなポイントが違うみたいで面白いです。ロビンは何かと世話を焼いてくれるので気になっているようですが、ジェイは勉強があまりできないけど一生懸命なところがかわいいと思っているようです。

ちょくちょく出てくるコンビニの店長さんは、ジナのお母さん狙いのおじさんなのかと思っていたら離婚したお父さんだったんですね。お父さんを演じているソン・ジルは「ラスト・チャンス〜愛と勝利のアッセンブリー〜」ほか色んなドラマで見かける俳優さんなので、出てくると親しみを感じてしまいます。

サナが「さよなら、私の初恋」とジェイをあきらめる様子にはちょっとホロッと来てしまいましたが、すぐに今度はロビンに乗り換えました。お姉ちゃんのジナへのライバル心は続いてしまいそうです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

 

amijkさんより

第6話 あらすじ

ロッキの中学時代の友達、ハニ(イ・ヨンウン)が転校してきます。ハニは昔、不良グループにからまれていたところをロッキに助けてもらい、ロッキもその出来事をきっかけに不良仲間のグループから抜けていました。ジナたちのクラスにやってきてはロッキと一緒にいようとするハニ。ロッキと仲の良いジナに嫉妬してしまいます。

自分とおそろいでロッキにプレゼントしたボールペンを、たまたま借りたジナが手にしていたところを見たハニ。ジナへの対抗心からジナを困らせるような行動をしていきます。ハニはジナに男の子を紹介することを提案、そのつもりはなかったジナでしたが、ロビンの言動にカチンと来て、承諾してしまいます。

ジナが男の子に会いに行く日、ハニがジナを痛い目にあわせるために仕組んだことだと気付いたロッキはロビンに連絡します。ロビンはジナを見つけますが、途中で起こったハプニングのおかげでジナは目的地に行っていませんでした。

ロッキに言われてジナに謝ろうとしていたハニですが、またしてもロッキとジナの親しげな様子を見て、今度は窓から植木鉢を落とします。植木鉢はロッキに当たり、ロッキは病院へ。怪我のせいかハニに関する記憶がなくなってしまいます。ジナは復讐ノートにハニの名を入力。ハニの携帯に保存されていたロッキの写真が全て削除されてしまい、ハニは学校も辞めます。ハニの記憶を失ったはずのロッキでしたが「アメリカに戻ったんじゃないの?」という言葉に、あれっ?という表情を浮かべるジナでした。

第6話 感想

中高生の女の子同士の友情って、ときに相手に対する執着や束縛といったものも生まれがちだと思いますが、ハニは行き過ぎてしまって取り返しのつかないことになってしまいました。ロッキに怪我をさせたハニに腹を立てたジナが復讐ノートにハニの名前を入力したことで、ハニは学校を去ることに…。ロッキを慕う(?)ハニの気持ちも分かるだけに、ちょっと胸が痛かったです。

今回は、ジナのことを意識し出したロビンの色々な姿を見ることができました。スイカは自分も好物なのに、ジナにあげたかと思うと、ジナがハニに男の子を紹介してもらう話を耳にして、憎まれ口を叩いていました。ロビンの写真を見ると元気が出るというジナのために (これはサナがジナのふりをして言っていたのですが)ピースサインをした写真を撮って送るところなども可愛かったです。ジナを後ろに乗せて自転車を走らせるシーンも初々しくていいなぁと思いました。

一方で気になったのが、ジェイがパソコンで何をしていたのかということです。ロビンに見つかりそうになって慌てて隠していたのですが、その内容は分からないまま。復讐アプリのマスターはやはりジェイなのでしょうか?また、ジェイとロビンの両親は海外にいるとのことですが、二人とも両親に似ていないと写真を見たジナが指摘していました。このあたりの事情も何かありそうです。

チ・ミンヒョク 지민혁 ソ・ジェイ役
出典:http://program.tving.com/
生年月日:生年月日:2001年9月23日
偉大な誘惑者 (2018/MBC) シヒョンの少年時代
魔女の法廷(2017/KBS) ジヌクの少年時代
ピョン・ヒョクの恋(2017/tvN) ヒョクの少年時代

 

復讐ノート2 7話と8話 あらすじと感想

 

復讐ノート2 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー