彼女はキレイだった キャストと相関図 視聴率 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

【日本放送】
●アジアドラマチックTV(2019/10/9から)月~金曜日13:30から 字幕
●アジアドラマチックTV(2019/6/16から)土・日曜日8時から3話連続放送(日曜日は2話連続)6/16は9:30から1話 字幕
●TBSチャンネル2(2019/1/7から)月~金曜日12時から2話連続放送 字幕

【韓国放送期間】2015年 9月16日から2015年 11月11日まで

彼女はキレイだった 그녀는 예뻤다 全16話
2015年放送 MBC
平均視聴率 12.2% 시청률 最低視聴率第1回4.8% 最高視聴率第13回18.0%
彼女は綺麗だった 韓国ドラマOST (2CD) (MBC) (韓国盤)
あらすじ

 冴えない容姿のせいで就職活動も上手くいかず、何をするにも周りから冷遇されてしまうヘジン(ファン・ジョンウム)。美人でスタイルもいいハリ(コ・ジュニ)とは一見釣り合わないように見えるが、2人は仲良しの大親友だ。ヘジンは人々の注目を浴びるハリを見てさみしさを覚えつつも、明るく前向きに生きていた。そんなある日、ヘジンのところにソンジュン(パク・ソジュン)からのメールが届く。彼はヘジンが幼い頃のクラスメートでお互いの初恋だった。10数年ぶりにソンジュンと再会することになったヘジンは期待に胸を躍らせるが、それもつかの間。残念なアラサー女性になってしまった自分の姿をソンジュンに見せる勇気はなく、ハリに自分の代役を務めさせるのだが・・・。

DATV 彼女はきれいだった
彼女はキレイだった 公式サイト 相関図
キャスト

ファン・ジョンウム  キム・ヘジン  ファッション誌「ザ・モスト」インターン→雑誌編集チーム。子供の頃お姫様的な存在だったがパッとしないアラサー女性に。

パク・ソジュン チ・ソンジュン 「ザ・モスト」最年少副編集長。昔は太っていて冴えない少年だった。


コ・ジュニ  ミン・ハリ  ホテリアー 外見もスタイルも完璧でクールな性格の美女


チェ・シウォン キム・シニョク 「ザ・モスト」編集部エディター 仕事は有能、自由な性格。

 

ハリの家族

ユン・ユソン  チャ・ヘジョン  ハリの実母 初恋と結婚直前まで行った家の反対破談した直後、愛もないミン・ヨンギルと結婚した。結婚17年ぶりに離婚した後、ハリを置いて逃げるように韓国を去った。ハリに罪の意識がある。

ソ・ジョンヨン  ナ・ジソン  ハリの継母

イ・ビョンジュン  ミン・ヨンギル  ハリの父 大きな事業を運営しておりハリの母と離婚した後、浮気相手であるジソンとすぐ再婚した。

 

ヘジンの家族

チョン・ダビン  キム・ヘリン  ヘジンの妹 子供の頃ヘジンのそっくりにした美貌である。姉のヘジンよりハリを良く従う。

パク・チュンソン キム・ジュンソプ ヘジンの父 ヨウンスェ印刷所運営 15年前まで大韓民国で5本の指に入る出版社を運営していたが、同業者である友人の裏切りに突然倒産を迎え無一文に転落。現在はソウル郊外で10坪にもならない小さな印刷所を運営。


イ・イルファ  ハン・ジョンヘ  ヘジンの母 50代でも少女のようで愛らしい。ハりの実母ヘジョン とは友人

ザ・モスト編集部

ファン・ソクチョン キム・ララ 「ザ・モスト」編集長 グループ会長の末っ子の妹。

アン・セハ キム・プンホ 「ザ・モスト」フィーチャーディレクターふさふさしたひげにぼうぼう。オタクな外見。

シン・ドンミ チャ・ジュヨン 「ザ・モスト」ファッションディレクター 編集チームの唯一の既婚者で、4歳の子供がいる。次期副編集長候補だったが、突然現れたソンジュンの登場で押し出される。

パク・ユファン キム・ジュヌ 「ザ・モスト」ファッションチームアシスタント

カン・スジン チュ・アルム 「ザ・モスト」ビューティエディター 数ヶ月後に結婚を控えた予備新婦。別名はオペラ座の怪人。徹夜とき肌のためにいつもマスクパックをつけている。

シン・ヘソン ハンソル 「ザ・モスト」ビューティアシスタント 適当会社勤め早く嫁に行くのが目標。編集部にグループの会長の息子がいるという噂が回り、見つけアプローチするつもりだ。

チャ・ジョン ウォン ソンミン 「ザ・モスト」編集チームアシスタント ソンジュンに好意

ペ・ミンジョン  イギョン 「ザ・モスト」編集チームアシスタント

イム・ジヒョン  ウニョン 「ザ・モスト」編集チームアシスタント


キム・ハギュン プ・ジュンマン 「ザ・モスト」管理チーム部長 人の良い笑いが特徴。

チン・ヘウォン イ・スルビ 「ザ・モスト」管理チームインターン きれいな顔で管理チームのメンバーを楽しませてくれるのが、本人の業務だと思ってる。


チョ・チャングン グァンヒ 「ザ・モスト」管理チームのスタッフ 部長の言葉には、無条件にびくともびくともする珍しい従順型会社員

画像出典:http://www.imbc.com/

スタッフ
コメントにて随時感想募集中です。


受賞歴
2015年MBC演技大賞放送3社のドラマPDが選んだ今年の演技者賞/ミニシリーズ部門最優秀女性演技賞/女性人気賞/ 10代スター賞 ファン・ジョンウム
2015年MBC演技大賞ミニシリーズ男優秀賞/ 10代スター賞/男人気賞 パク・ソジュン
2015年MBC演技大賞ベスト賞ミニシリーズ部門 ファン・ソクチョン
2015年MBC演技大賞子役賞量 ヤン・ハニョル
2015年MBC演技大賞作家賞 チョ・ソンヒ
2016年第43回韓国放送大賞短編ドラマ部門作品賞
2016年第43回韓国放送大賞演技者賞 ファン・ジョンウム

●以下感想ネタバレあり

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

miikhuwaamsukさんの感想より

●キルミーヒールミーで見せた息の合った2人の演技に注目の作品

高視聴率人気ドラマ「キルミーヒールミー」で兄妹を演じたファン・ジョンウムさんとパク・ソジュンさんが主演ドラマなので、あの兄妹のファンになった方には注目のドラマですね。

今回のドラマ「彼女は綺麗だった」のファン・ジョンウムさん(キム・ヘジン役)の役柄も「キルミーヒールミー」の役柄と似た様な元気なキャラクラーでした。最近は「ジャイアント」や「秘密」など役柄の清潔・純情・正統派・国民的妹のようなイメージをすっかり吹き飛ばしてしまっていますが演技力は流石と言った所です。

いきなりチリチリパーマで顔はソバカスだらけ、頬に塗られた不自然なチークで登場しますがいくら題名が「彼女は綺麗だった」英語名「She was pretty」だからと言ってこんな化粧や衣装はやり過ぎでしょ!って思わず笑ってしまいました。

相手役のパク・ソジュンさん(チ・ソンジュン役)の、このドラマで見せる表情豊かな演技で彼に癒されまくった女性がたくさんいたのではないでしょうか?パク・ソジュンさんの可愛さに胸を撃たれてメロメロにさせれるシーンがたくさんあるのも楽しみですよ。

女性の方だけでなく男性の方もモテ男になるための秘訣が彼から学べると思いますので是非、参考にしてみて下さいね。その他の俳優さんも結構有名なドラマに出演している俳優さんが多いですが、やはり一番の見どころは「キルミーヒールミー」で息のあった演技をみせたファン・ジョンウムさんとパク・ソジュンさんが今度はどんな息の合った演技をみせてくれるのか?

2人の運命はどうなるのか?と言う所でしょうね。

 

ファン・ジョンウムの魅力

ぶりちゃnさん

ラブコメディーによく出ている女優さんで、アドリブなのかな?ってくらいおもしろい演技で、声を出して笑ってしまうくらい表情・声を変えるのが上手です。「彼女はキレイだった」で、かわいくない格好もきれいな格好をしている姿どちらも愛らしく綺麗です。ファン・ジョンウムさんが大好きです。

tomoshomamaさん

“キレイで演技力も高いけれども、普段はとてもチャーミングな女性。元々は歌手としてデビューしましたが、最近は俳優がメインの仕事になっています。” バラエティーの私たち結婚しましたにも出ていましたね。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー