小さな神の子供たち 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●Mnet(2018/10/15-24)月~金曜日朝6:30から2話連続放送 字幕
●韓国放送 2018年3月3日~ 2018年4月22日

小さな神の子供たち  작은신의 아이들 全16話
2018年放送 OCN
平均視聴率 3.09% 시청률 最低視聴率第3話2.154% 最高視聴率第16話3.926%
OCN 小さな神の子供たち  작은신의 아이들
あらすじ

自殺に見せかけた連続殺人事件が多発する中、捜査を担当することとなったIQ167のエリート刑事チョン・ジェイン(カン・ジファン)。
同じ頃、被害者の死を予測する刑事キム・ダン(キム・オクビン)は自身が見た失踪女性の手がかりをもとに容疑者を追跡していた。ほぼ同じタイミングで犯人を割り当てた二人であったが、あと一歩のところで証拠不十分となり犯人を釈放することとなった…。
数年後、とある財閥グループの娘が巻き込まれる火災事故が起き、ジェインは別の事件との関わりを疑い始める。
一方、財閥グループ会長は過去に集団変死事件が起きた怪しげな宗教団体「福祉園」の牧師と密かに会っていた。次々と起こる謎の事件が明らかにする真実とは!?
Mnet 小さな神の子供たち
キャスト

チョン・ジェイン(カン・ジファン)ソウル地方警察庁のエリート刑事。IQ167の天才

キム・ダン(キム・オクビン)警察庁広域捜査官。

チュ・ハミン(シム・ヒソプ)ソウル地検刑事部の最年少課長 検事。

ペク・アヒョン(イ・エリヤ)財閥ソンハグループ会長の娘。

ワン牧師(チャン・グァン)宗教団体「福祉園」の牧師。

ペク・ドギュ(イ・ヒョジョン)ソンハグループ会長。

キム・ホギ(アン・ギルガン)ダンの父親、マンションの警備員。

スタッフ /演出:カン・シンヒョ 脚本:ハン・ウリ
コメントにて随時感想募集中です。

 

1話 2.50%
2話 2.80%
3話 2.20%
4話 2.50%
5話 2.80%
6話 3.20%
7話 2.50%
8話 3.60%
9話 3.00%
10話 3.00%
11話 3.10%
12話 3.80%
13話 3.30%
14話 3.60%
15話 3.40%
16話 4.20%

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
ayumi 10さんの感想より

●楽しめるミステリー作品!
このドラマの主役のカン・ジファンさんは数々のドラマで出演している俳優さんです。

今では数々の主演をつとめており韓流スターですが、初めてカン・ジファンさんを見たのは「夏の香り」でこの時にはカン・ジファンさんは端役で出演シーンもあまりありませんでしたが印象に残りました。その後、「がんばれクムスン」で一気に人気が出て、夏の香りの時に俳優さんだと驚きました。

カン・ジファンさんといえば演技派ですがこのドラマの中では彼はIQの高い刑事を演じています。妹を殺されて、犯人を追いかけて行くうちに大きな組織と立ち向かうことになる刑事を熱演しています。

カン・ジファンさん演じる刑事はまるでシャーロックホームズのような感じで次々に難事件を解決して行きます。その姿が、カン・ジファンさんに似合っており違和感を感じることなく見ることが出来ます。

彼の相棒を演じるのがキム・オクビンさんで、剣と花で王女を演じた演技力の高い女優さんです。このドラマの見どころは、キム・オクビンさんんが演じるダンの能力です。

ダンは幼い頃のある事件がきっかけで幼い頃の記憶がありませんが、ある能力がありますが、最初のうちはカン・ジファンさん演じるジェインは最初はその能力を信じていませんでしたが、彼女と仕事をするうちに彼女の能力を信じて行くようになります。

ミステリーというと重たい部分があり苦手だと言う人もいますが、このドラマはカン・ジファンさん演じるジェインとキム・オクビンさんが演じるダンのやり取りが実に面白くミステリーでありながら楽しめる部分も多くあります。

今までミステリーが苦手であまり見たことがないという人でもカン・ジファンさんとキム・オクビンさんの軽妙な演技で楽しめるミステリーになっています。

その他、脇を固める俳優さんたちも演技派の人が揃っており最後までドキドキしながらドラマを楽しめます。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー