完璧な妻 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 感想 視聴率あらすじ


放送予定

【日本放送】

●KBS World(2017/8/10から)月・火曜日23:30から 字幕
●GYAO!(2020/2/8)配信開始
https://gyao.yahoo.co.jp/p/11177/v00066/
●GYAO!(2019/9/23)配信開始

【韓国放送期間】 2017年 2月27日から2017年 5月2日までKBS 2TVで放送

完璧な妻 완벽한 아내 全20話
2017年放送 KBS 2TV
平均視聴率 5.0% 시청률 最低視聴率第5回・7回3.5% 最高視聴率第9回6.4%
 2017y05m03d_232913890
KBS 완벽한 아내

あらすじ

 弁護士事務所で補助事務をしているジェボク(コ・ソヨン)は、夫ジョンヒ(ユン・サンヒョン)とふたりの子どもをもつ平凡な主婦。生意気な弁護士のボング(ソンジュン)からこき使われているが、生活のためにと歯を食いしばっている。その頃、引っ越し先を探していたジェボクは、大豪邸に独りで暮す主婦ウンヒ(チョ・ヨジョン)と出会う。二階を安く貸すというウンヒの提案を負担に感じるジェボクだったが、ジョンヒの不倫が発覚した挙句、夫婦そろって仕事をクビになるという絶体絶命のピンチに。
ウンヒの夫がジェボクの元カレ、ギョンウ(シン・ヒョンジュン)であることを知り、ますます気乗りしないジェボクだったが、ほかに行く当てもなく、ウンヒの家に引っ越すことを決意する。一方、ジョンヒの不倫相手ナミ(イム・セミ)に会いに行ったジェボクは、ナミが倒れているのを発見。ナミは何かを言い残したまま、息を引き取る。

出典:KNTV 完璧な妻

話数ごとのあらすじ

全20話VER

KNTV 完璧な妻 あらすじ

全26話VER

BS11 完璧な妻 あらすじ

全52話VER

TOKYO MX 完璧な妻 あらすじ

相関図

KNTV 完璧な妻

キャスト

主要人物

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

コ・ソヨン シム・ジェボク  2人の子供の主婦 夫、ク・ジョンヒの不倫で離婚を決意。イ・ウンヒの2階に引っ越ししていくが、、

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

ユン・サンヒョン ク・ジョンヒ 元ミュージシャン ジェボクの夫 金持ち坊っちゃん。温室の中草花のように育ってきたせいだろうか、優柔不断で臆病なところも少しある。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

チョ・ヨジョン イ・ウンヒ セレブ主婦 ジェボクに不気味なほど親切で自宅の2階引っ越しするように誘う。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

ソンジュン カン・ボング  ジュボクが以前働いていた弁護士事務所の弁護士でナミの義兄 ジュボクを助ける。

シム・ジュボクの周辺人物

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

キム・ジョンナン ナ・ヘラン ジュボクの親友 セクシーで率直な人物

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

チョン・スヨン キム・ウォンジェ ジュボクの中高校の同級生の頃から親友 心理学者

ク・ジョンヒの周辺人物

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

イム・セミ チョン・ナミ ジョンヒの会社の後輩不倫相手

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

キム・ギュチョル  チョ部長(チョ・ヨンベ)  ジョンヒの上司、SJ建設

ウンヒの周辺人物

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

ナム・ギエ  チェ・ドップン(ムン・ヒョンソン) ウンヒの執事 60代前半。秘密の妙齢の女性。ヘルパーと庭師、家事を管理する。もちろん、その中で最も重要なことは、家主ウンヒを補助することである。邸宅の中で起こるすべてのことは、彼女の目を避けることができない。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

チャ・ギョンウ シン・ヒョンジュン ウンヒの夫

カン・ボングの周辺人物

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

ホン・サムギュ イン・ギョジン 便利屋を経営 ボングの先輩 ヘランの元カレ

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

スタッフ /演出:ホン・ソクグ 脚本:ユン・ギョンア
コメントにて随時感想募集中です。

受賞
2017年KBS演技大賞中編ドラマ部門女性優秀演技賞 チョ・ヨジョン

●以下感想ネタバレ有。




1話・2話視聴感想

daisySSさんの感想より

●第1話感想

チャン・ドンゴンの妻で女優のコ・ソヨンの久々のドラマ主演作品ですが、ユン・サンヨン、チョ・ヨジョンやソンジュンも出演しています。コ・ソヨンが普通の主婦役で登場しますが、殺人事件の容疑者としてシム・ジェボク(コ・ソヨン)が逮捕されるところからドラマが始まりました。明るいコメディドラマのような始まりですが、イ・ウニ(チョ・ヨジョン)がどのようにジェボクとかかわってくるのかが気になる1話でした。

ドラマが始まって早々、夫グ・ジョンヒ(ユン・サンヒョン)の浮気を知ったジェボクですが、ジョンヒの浮気相手が誰からかお金をもらうシーンがあり、想像以上の展開になるのでしょうか。友人の会話からジョンヒの浮気を知ったジェボクは、徐々にこれまでのジョンヒの怪しい行動を思い浮かべ、ジョンヒの浮気相手のマンションに忍び込みます。突然ジョン・ナミが帰宅し、驚いたジェボクはクローゼットに隠れることになります。何が起きるのかドキドキしながら観ちゃいました。

ドラマ「マダムアントワン」では、ツンデレな心理学者を演じたソンジュンが、ジェボクがインターンで勤務するローファームのイケメン弁護士として登場します。「完璧な妻」では、ルックスとは別に逆玉の輿を狙う人物のようですが、ジェボクとのロマンスが生まれることになるのでしょうか。次の話がとても楽しみです。

【豆情報】第1話でイ・ユリが特別出演。

第2話感想

興味深い展開が続き、今後のストーリラインが楽しみになる2話でした。引っ越し先を探していたジェボクですが、紹介されたイ・ウニの豪邸に引っ越しすることを断り、ウニはなぜか家のリフォームを進めます。偶然なのか、意図的な出会いなのかジェボクはウニとすれ違うことになり、彼女の存在がますますミステリアスな感じでした。

ダメ夫のグ・ジョンヒ(ユン・サンヒョン)の演技に笑っちゃいました。子供たちを育てるために一生懸命になっているジェボクとは違い、浮気がばれて土下座するジョンヒの情けない姿に、ジェボクを同情してしまいました。ドジな雰囲気の演技がとてもお似合いで、浮気相手のナミはジョンヒのどこにひかれたのでしょう。浮気がばれた後、ナミの口座に多額の振り込みがありました。ジョンヒとの浮気に何か隠された秘密があるのでしょうか。

個人的にこれまで観た面白かったドラマには、必ず登場する女優がジョン・スヨンですが、ジェボクの友人役で登場しています。コミカルで特有の演技が魅力的なので、今後重くなりそうな雰囲気のドラマを明るくする役として登場しそうです。ジェボクの初恋の相手ギョンウですが、今後登場することになるのかが気になりました。

第3話では、浮気がばれたジョンヒに何が起きるのでしょう。

【豆情報】ジェボクの初恋のギョンウ役で、シン・ヒョンジュンが特別出演。

作品感想

Pamamapaさんの感想より

●ハラハラ大人の駆け引きドラマ!

コソヨンの久々のドラマ復帰作で、しかも子持ちの普通の主婦役で注目していました。ちょと頼りなく情けない旦那さんに振り回され、仕事もしつつ、子育てもしつつ、色んなトラブルに巻き込まれていってしまいますが、コソヨン自身が結婚してママさんになられたからこそ、この役の貫禄がでてて葛藤されたり奮闘したらしているのも、カッコよく演じてました。そして相変わらずお綺麗で羨ましいかぎりでした。

ユンサンヒョクは、笑える役から真剣な役まで幅広く演じれる役者さんですが、今回はちょと頼りない旦那・父親役で、どんどんワナにはまって行ってしまう難しい役どころだったけど、これまた上手に演じられていました。

彼の目力での演技は何とも素晴らしいと思います。彼の出すあの独特のいい味と雰囲気が、このドラマで欠かせないいいポイントになっているのは間違いないです。

そして、チョヨジョンは謎の多い難しいキーマンの役でした。とてもお綺麗なのにたまに笑ってしまうおっちょこちょいな感じも可愛かったんですが、やっぱり一言で言うこのドラマの問題児役として、見事に演じていたと思います。怪しくコソヨンと親しくなり、その夫を誘惑して奪い取る、それに隠された過去の彼女の秘密。

ストーリーとしては、面白かったんですが、最後にあっけなく彼女は火の中で…。ちょと最終回は物足りなかったですが、ベテランの役者さん達がそろっての謎多きドラマで毎回楽しく見ることができました。

視聴率

第1回 3.90%
第2回 4.90%
第3回 5.10%
第4回 4.90%
第5回 3.50%
第6回 4.70%
第7回 3.50%
第8回 4.40%
第9回 6.40%
第10回 6.10%
第11回 5.30%
第12回 5.60%
第13回 4.80%
第14回 5.40%
第15回 5.00%
第16回 5.70%
第17回 4.80%
第18回 4.90%
第19回 4.90%
第20回 6.10%
ソンジュン 성준
完璧な妻(2017) 완벽한 아내(ボング役)

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

生年月日: 1990年 7月 10日 身長: 187cm 血液型: B型 タレント、俳優、モデル
モデル出身。2011年、SBSドラマ「私に嘘をついてみて」でヒョン・サンヒ役を熱演し話題に。
ホワイトクリスマス (2011)(ユン・ス役)
わたしに嘘をついてみて(2011)(ヒョン・サンヒ役)
美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート(2012)(クォン・ジヒョク役)
恋愛の発見(2014)(ナム・ハジン役)
ハイド・ジキル、私(2015)(ユン・テジュ役)
上流社会(2015)(チェ・ジュンギ役)
マダム・アントワン(2016)(チェ・スヒョン役)
完璧な妻(2017)(ボング役)





来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】

韓流見るならU-NEXTがおすすめ、名作!新作!⾒放題多数!


U-NEXT【韓流】ページ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー