婿殿オ・ジャクドゥ 9話・10話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

婿殿オ・ジャクドゥ 데릴남편 오작두
韓国放送MBC:2018年3月3日~放送/全24回。放送日&時間:(土)午後8:45~午後11:15(2回連続放送)

第9話 視聴率8.4%

marikoさん

第9話あらすじ

ジャクドゥが田舎に帰る日が近づいていた。スンジュは「今後もし私があなたの元を訪れるとしてら、その時はとても辛くて行くのだ思う」という。「そんなことは二度とあってはならない」とジャクドゥは言い返すのだが…。

その後、スンジュが番組のために探しているのが自分だと知る、ジャクドゥ。ウンジョは自分がジャクドゥを表舞台に出そうとしているのを知られないようにしていた。そしてジャクドゥが寄付したカヤグムを子どもたちが演奏すれば、きっとそこに現れるだろうと言うウンジョ。スンジュに「ヒョクを見つけても動揺しない?」とウンジョは聞くが、スンジュは「私にとっては大事な番組なので、大丈夫です」と答えるのだった。

一方、エリックはスンジュを諦められずにいた。そして、気に入るカヤグム職人もおらず、イライラしているエリック。ついスンジュに「ジャクドゥは半分みたいなもんだ」と口を滑らしてしまう。それを聞いて、憤慨するスンジュ。

スンジュはジャクドゥと映画を観る約束をしてウキウキしていた。そこに、スンジュにぶつかってくる謎の男が。スマホを落としてしまったスンジュ。その男は「今後は気を付けてくださいね」と言う。

数年前、亡くなったセラは当時スンジュに助けを求めていた。しかしその後、自殺してしまったセラ。制作会社にはスンジュへの脅迫文が届いていた。周囲はスンジュを心配するが、スンジュは耳を貸そうとしない。ところが、スンジュの写真を切り刻んだものが車に貼ってあるではないか。そこにはメモ書きが置かれていた。「今後は気をつけてくださいね」という文字。スンジュは映画館で言われた台詞と同じだと気付く。そして、警察官が「カナダ帰りの韓国人は違うと自供している」と言われたことを思い出す。そんな時、スンジュが向かったのは田舎に帰ったジャクドゥのところで…。

第9話感想

亡くなったセラの死と、スンジュがどう関係しているのでしょうか?亡くなる前は明るい性格だったというセラ。何が自殺に向かわせてしまったのか気になります。

今回はジャクドゥとスンジュのお互いへの思いに心がほっこりしました。ジャクドゥを悪く言われて怒るスンジュ。スンジュの言う通り、心細い時にホッとさせてくれる人の存在ってありがたいですよね。

また犯人の陰に怯えるようになったスンジュが頼ったのは、やっぱりジャクドゥでした。ジャクドゥもスンジュを気に掛けているようだし、お互い両想いに気付いて欲しいです。それまでにはウンジョとエリックもいるし、一筋縄ではいかなそうですね。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


第10話 視聴率11.7%

marikoさん

第10話あらすじ

脅迫文が来たと知ってから、どうして自分が狙われているのか、過去を考えだすスンジュ。友人の知り合いのカフェでかくまわれるのだった。すると謎の男がカフェに入ってきて、スンジュを追いかけて来る。スンジュはなんとか逃げ切ったが、男は車に轢かれて町は騒然とする。

気付いたらジャクドゥのいる田舎に来ていたスンジュ。ジャクドゥが「何かあったのか?」と聞いてもスンジュは誤魔化す。さらに「そっちのことを毎日考えているだけで、他には何もない。ただ会いたくて来ちゃダメなの?こんなに好きなのに?」と告白するスンジュ。しかしジャクドゥは返事をしない…。脅迫文や男に追いかけられたことで、「今後この仕事はできそうにない」と言うほど落ち込んでいるスンジュだった。

ウンジョは、ヒョクをおびき出すための演奏会の準備中。スンジュがジャクドゥの元に行ったと聞いて、「2人で姿を現すかも知れないわね」と意味深なことを言うのだった。

一方エリックは、友人の電話を盗み聞きしてスンジュが離婚したと知って大喜び。

その頃、ジャクドゥは演奏会のことを知らされていた。自分をおびき出すための演奏会だと感づくジャクドゥ…。

謎の男は、子どもと数か月会えないことを覚悟していた。「今後世間がお父さんを悪い人だと言うことがあったら、お父さんを憎んでもいい」と言う男。

一方ジャクドゥは、スンジュに「ソウルに帰れ、そして二度と来るな」と言っていた。「今日から俺たちは知り合いじゃない」と言うジャクドゥ。しかしスンジュは泣きながら食い下がる。するとジャクドゥは「やりたいことをやらなくても、一緒にいられるか?」と聞く。スンジュが「帰るのやめようか?」と言うと、ジャクドゥはスンジュを抱きしめるのだった。

第10話感想

ついにジャクドゥとスンジュが両想いになりました!ジャクドゥの男らしいところ、私も惹かれちゃいます…。でもスンジュが離婚したと勘違いしているエリックが可哀相かも…。(笑)

スンジュを追いかけてきた男は、スンジュへの執念がすごくて怖いです。息子がいるのに犯罪に手を染めようとするなんて、息子が可哀相な気がします。男が逮捕されるようなことになったら、息子はどうやって生きていけば良いのでしょうか。。。

それにしても、スンジュの友達の夫たちは、なんとも情けない感じです。“実際こういう人が多いよ”、ということを描きたいのでしょうか?そして対照的なジャクドゥこそ、理想の夫像かも知れません!?

婿殿オ・ジャクドゥ 11話・12話 あらすじと感想

婿殿オ・ジャクドゥ 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー