Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

契約主夫殿オ・ジャクトゥ(婿殿オ・ジャクドゥ) 23話・24話(最終回) あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

契約主夫殿オ・ジャクトゥ(婿殿オ・ジャクドゥ) 데릴남편 오작두
韓国放送MBC:2018年3月3日~放送/全24回。放送日&時間:(土)午後8:45~午後11:15(2回連続放送)

第23話 視聴率7.7%

marikoさん

第23話あらすじ

エリックは、ジャクドゥに「スンジュが放送局からヘッドハンティングを受けている」と話をする。そして「どうしても田舎に帰らなければならないのか?」と聞くのだった。その話を聞いたジャクドゥは、「俺たちの間には話せないことはない」と興奮して怒ってしまうのだった。

帰宅したスンジュは、ジャクドゥに「結婚しようか?」と聞く。しかしジャクドゥは、「放送局の話はなぜしないんだ?」と逆に尋ねる。ジャクドゥはすでに自分がソウルに残ることを決めていたのだ。しかしスンジュは、ジャクドゥがソウルで仕事をしている姿を見て、田舎に帰らせるのが良いのではないかと悩み始める。好きな人が楽しく働いていないのが、どうしても我慢できないと言うスンジュ。

スンジュは週に1回会う遠距離恋愛を提案する。そしてせっかく週に1度会えるという当日。スンジュは局長に呼び出されてソウルに戻らなくてはいけなくなる。ジャクドゥはバス停でスンジュを待つのだが、一向に現れないスンジュ。携帯電話はお互いに圏外・不通で繋がらないのだった。

そんな時、スンジュから荷物が送られて来る。ジャクドゥはその大きな荷物を一生懸命に家に持ち帰る。その荷物の中身はベッドだった。しかしなかなか電話で連絡がとれない2人…。ようやく連絡が付いた時、スンジュはジャクドゥに会いたいあまり、涙を流していた。週に1度の約束の日ではないが、スンジュはジャクドゥに会いに行くことを決めるのだった。

第23話感想

週に1度の遠距離恋愛…。大変そうです。しかもジャクドゥがいる場所はすごく不便な場所にあるので、なかなか行けなさそうです。次回の最終回が終わっても2人の遠距離恋愛は続くのでしょうか?私だったら根性が持ちそうにありません。

今回はエリックの友情に感動しました!気持ちをお金で表現することしか知らないエリック…。掃除機や車を持っていけとジャクドゥに言うシーンが可愛かったです。エリックを演じた俳優さん、初めて見たのですが、ちょっと間抜けなエリックを好演していました。次回はいよいよ最終回ですが、どういうラストになるのか気になります!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第24話(最終回) 視聴率11.7%

marikoさん

第24話(最終回)あらすじ

エリックは、ジャクドゥが受け取らなかった車のキーを、スンジュに渡す。スンジュはその車を使ってジャクドゥに会いに行くのだった。スンジュは将来“もっと人生でジャクドゥに会いたかった”と後悔するよりは、今ジャクドゥと一緒にいたいと言うのだった。そうして、放送局のヘッドハンティングを断ることにしたスンジュ。

田舎に到着したスンジュは、もう一度ジャクドゥにプロポーズする。ジャクドゥは「俺と結婚しない理由はない」と断言し、「他に言う言葉は?」と言って、スンジュに「愛してる」と言わせるのだった。スンジュにキスをするジャクドゥ…。

そしてスンジュとジャクドゥの結婚式当日。ソウルから仲間たちが集まり、田舎のおばあさんたちが料理をふるまう中、スンジュの母、スンテもスンジュが嬉しそうに笑う姿を見て、安心するのだった。

一方スンテの子どもは無事に生まれ、スンテの仕事も順調に運んでいる。セミも念願の妊娠をして夫婦で幸せをかみしめるのだった。スンジュは田舎暮らしをしながらドキュメンタリー制作を試みている。制作・放送するにはお金が必要なのだが、スンジュの企画書はコンペティションの大賞をとって制作が決定するのだった。

田舎で作業しながらお互いの顔を見て、幸せそうなスンジュとジャクドゥ…。ジャクドゥは「いつから俺が好きなのか?」と聞く。ジャクドゥは思い当たりふしがあるらしい。ジャクドゥとスンジュは田舎の家の前に2人並んで座り、幸せなひと時を過ごすのだった。

第24話(最終回)感想

最終回、幸せな最後で1時間があっという間に終わってしまいました。何より安心したのが、スンテの仕事が軌道にのっているようなシーンが出て来たことです(笑) スンジュの弟だし、もともとは優秀な人のはずなので、このまま仕事も順調にいって、家族幸せに生きていって欲しいです。そしてセミも妊娠して良かったです。

このドラマは1日に2回分連続で放送するという珍しいスタイルでしたが、同時間帯枠でナンバーワンの視聴率だったようです。ドラマに出てきた農村の姿や、ジャクドゥの素朴な人柄は、観ているだけで癒されるという人も多かったのではないでしょうか。幸せなハッピーエンディングで嬉しいです。

 

契約主夫殿オ・ジャクトゥ(婿殿オ・ジャクドゥ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー