夫婦の世界 11話・12話 あらすじと感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

夫婦の世界 부부의_세계 The World of the Married 【韓国放送期間】2020年 3月27日から2020年 5月16日まで

第11話視聴率21.122%

第11話あらすじ

コサン駅の屋上から落下し、死亡したインギュ。他殺を疑う警察が捜査を進める中、現場で見つかった血まみれのマフラーがソヌのものであることが明らかになる。ソヌはインギュ殺しの容疑者として浮上し、そのうわさは一瞬でコサン中に広がってしまう。しかし警察に出頭したヒョンソの証言により嫌疑はテオに向けられ、インギュと裏取引をしていたテオは窮地に陥るのだが…。

https://kntv.jp/program/kn200703/

daisySSさん

第11話感想

予想外のエンディングを迎えた第11話・・・死亡したのはミン・ヒョンの元恋人のパク・インギュでした。そして犯人として警察に逮捕されることになったのは、イ・テオ(パク・ヘジュン)!果たして彼はパク・インギュを殺した犯人なのでしょうか。

暴力的な元恋人パク・インギュからミン・ヒョンソを守ろうとしたチ・ソヌ(キム・ヒエ)。駅に到着してミン・ヒョンソを捜すも、彼女の姿はなく、墜落事故現場に残されていたマフラは彼女がミン・ヒョンソに渡したものでした。死亡したのがミン・ヒョンソだと思ったチ・ソヌを事件現場から連れ去ったのは、キム・ユンギ(イ・ムセン)。

キム・ユンギ(イ・ムセン)の正体やイ・テオを尾行して駅までやってきた彼の行動が説明できず、ヨ・ダギョン(ハン・ソヒ)の父ヨ・ビョンギュ(イ・ギョンヨン)と会っていたことなどの理由も明確になっていないため、怪しい感じがします。チ・ソヌも駅でキム・ユンギが偶然自分を見つけたと語る言葉に疑問を抱いているようです。

パク・インギュとミン・ヒョンソは駅の建物の屋上にいて、彼から暴力を受けたミン・ヒョンソが逃げる時に、イ・テオと階段で鉢合わせになり、パク・インギュの居場所を教えていました。その時、イ・テオは結婚指輪を落とし、それを拾って立ち去ったのがミン・ヒョンソでした。チ・ソヌはイ・テオを疑い、ソン・ジェヒョク(キム・ヨンミン)から事件があった夜の駅の監視カメラのデーターが削除されていたことを聞かされると、ヨ・ギョンギュを疑います。

一方、事件があった夜、夫イ・テオの服に血が付いていたことや、首に傷を作ってきたことに気づいたヨ・ダギョンは、イ・テオを疑います。しかし、イ・テオはチ・ソヌとミン・ヒョンソがパク・インギュを殺害したと主張し、混乱する姿を見せるヨ・ダギョン。パク・インギュの死にはヨ・ダギョンの父が関わっているようなシーンが登場し、果たして犯人は誰なのか気になる展開でした。

息子ジュニョンを守るため、イ・テオを殺人犯にできないチ・ソヌは、キム・ユンギを通じてヨ・ビョンギュとの約束場所に姿を現すと取引を申し出ます。死亡したパク・インギュは他殺ではなく、あくまでも自殺として処理されるべきだと念を押したとき、掛かってきた電話!

ミン・ヒョンソはチ・ソヌの計画を知ることなく、彼女がヨ・ビョンギュとコンタクトを取っていることを知ると、警察に向かいイ・テオが殺人犯であると証言。。。何が起きるのでしょうか?緊張感が続く展開で面白いです。チ・ソヌを演じるキム・ヒエの演技はベテラン女優だけに、すごく上手でどんどんドラマにのめり込んでいく感じが強いです。



第12話視聴率24.332%

第12話あらすじ

ウソをついてまで自分のアリバイを証明してくれたソヌに感動するテオ。そして自分を疑い、責めるばかりだったダギョンには失望を覚える。テオの気持ちが離れ始めたのを感じたダギョンは、ジュニョンを言葉巧みに自分の家へ連れて来ようとする。一方、ソヌとインギュが恋仲だったという噂に苦しむジュニョンは、噂を流した級友を殴り、校内暴力で訴えられそうになるのだが…。

https://kntv.jp/program/kn200703/

daisySSさん

第12話感想

突然の警察の逮捕に、イ・テオ(パク・ヘジュン)は義理の父や妻のヨ・ダギョン(ハン・ソヒ)と連絡を取りますが繋がらず、落ち込み。警察署では一言も発さない状況。。。その頃、チ・ソヌ(キム・ヒエ)はヨ・ビョンギュ(イ・ギョンヨン)と直談判中。孫娘を殺人者の娘として育てるつもりなのかを問うチ・ソヌの言葉に、反応します。

殺人の疑いが掛けられたイ・テオを助けるために警察署に現れたのはチ・ソヌ。パク・インギュが死亡した時間、駅の駐車場にとめてあった車の中で、元夫イ・テオと二人きりで会っていたと嘘の証言をし、釈放されることになります。

息子ジュニョンのために、イ・テオを殺人犯にすることができなかったチ・ソヌ。そして、憎んでいたチ・ソヌに助けられたイ・テオが心理的に葛藤する姿が描かれました。ヨ・ダギョンとイ・テオの間に溝が入る結果となりましたね。今後二人の夫婦生活にどのような変化が起きるのか、今話のエンディングはまたもや驚きの展開!!

ミン・ヒョンソの証言は受け入れられることなく、パク・インギュは自殺として処理されます。一方、キム・ユンギ(イ・ムセン)は、息子ジュニョンのために嘘の証言をするしかなかったチ・ソヌへの理解を示し、ヨ・ビョンギュ会長を警戒するよう忠告します。キム・ユンギってどんな人なのか、今話でも疑問に思いました。

息子ジュニョンを守るためにイ・テオまで助けたのに、ジュニョンの学校生活はパク・インギュが亡くなってから更に荒れることになります。チ・ソヌとパク・インギュが恋人関係にあったとの噂が学校に流れ、母チ・ソヌとの関係もさらに悪くなる様子。ヨ・ダギョンがわざとジュニョンとチ・ソヌの関係を悪化させるような発言をし、ジュニョンの気持ちを揺らすのをみて怒りを感じました。

結局、ジュニョンは家を出てイ・テオの家で住むようになり、そのことで強いショックを受けるチ・ソヌ。結局、チ・ソヌは夫を愛しているということでしょうか。そして、キム・ユンギはチ・ソヌに片想い中ということでした。

予想外の展開は、復讐するために戻ってきたはずのイ・テオはまだ元妻への未練が残っていて、チ・ソヌもまだ夫を愛している気持ちに気づいたのか、二人は一夜を共にします。連絡の取れない夫を心配するヨ・ダギョン。しかし、彼は元妻のチ・ソヌと一緒でした。

チ・ソヌはコサンの町を去る決心をし、息子ジュニョンをイ・テオとヨ・ダギョン夫婦に預ける決心を固めます。しかし、肝心なジュニョンは徐々に非行へと走る。息子との生活のために一生懸命だった母の気持ちが伝わりましたが、元夫イ・テオとの関係には正直理解できない部分もあり、夫婦の世界は複雑!

夫婦の世界 13話・14話 あらすじと感想

夫婦の世界 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率





10月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版






コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー