太陽の帝国~復讐のカルマ(韓国ドラマ)キャスト・相関図 視聴率と感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

放送予定

【日本放送】

●BS11(2020/10/23から)月~金曜日13:59から 字幕

●フジテレビTWO 全102話(2020/7/29から)月~金曜日8:20から3話連続放送 字幕

●【日本初放送】KBS WORLD 2019年10月2日(水)~ 本放送:【水・木】22:05~23:20(2話連続)

原題:太陽の季節

邦題:太陽の帝国~復讐のカルマ

【韓国放送期間】2019年 6月3日から2019年 11月1日まで

太陽の季節

태양의 계절 A Place in the Sun

2019年放送 KBS 全102話

視聴率

平均視聴率 12.67% 시청률 第1回視聴率10.4% 最低視聴率第5回8.8% 最高視聴率第83回17.3%

出典:KBS 태양의 계절

あらすじ

2019年韓国地上波テレビドラマ 最高視聴率TOP10ランクイン 

韓国ドラマ市場最も強烈な復讐計画が始まる 愛と野望が渦巻く

ヤンジグループのチャン会長は都市開発を控え、経理部のチェ・テジュンに江南の土地購入を指示し、未婚で妊娠中の娘チョンヒとの結婚を勧める。数十年後、ヤンジグループの監査として来たユウォル(オ・チャンソク)はグループの深刻な実態を知ってしまい…。

出典:KBS WORLD 太陽の季節

相関図

kandera 太陽の帝国 DVD/BD 日本公式サイト キャスト・相関図

キャスト

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

オ・チャンソク  オ・テヤン(キム・ユウォル) 投資会社サンホールディングス代表 数兆ウォン台を転がす投資会社サンホールディングス代表者。孤児出身会計士で、人生逆転して韓国版ウォーレン・バフェットに挑戦するスーパーリッチ。本来の名前はキム・ユウォル。シーの助けを借りて名門大学を卒業し、業界1位のサン会計法人に就職する。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

ユン・ソイ  ユン・シウォル  ヤンジグループの嫁、テヤンの元恋人  承継序列1位のチェ・グァンイルと結婚。ヤンジグループ秘書で、妻となりいばらの道を歩むこととなる悲運のプリンセス。幼い頃、里親に虐待を受けていたユウォルの側でずっと支えながら応援してきた。そしてついにユウォルにプロポーズされ幸せだったのに、ある事故でユウォルを失ってしまいシウォルは気づいた。ユウォルの死は単なる交通事故ではなく、誰かによる他殺であることを。チェ・グァンイルが自分をすごく愛していることを知っているシウォルはグァンイルを利用して、誰かに復讐を誓う。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

チェ・ソンジェ  チェ・グァンイル  シウォルの夫、ヤンジグループ副会長。テジュンとジョンヒの息子で継承候補1位で、グループを唯一、引き継ぐ後継者として育てられた。特に父テジュンは、継承のために必死になっていて、グァンイルはそんな姿を見るたびに反感を感じていた。しかし、彼は知っていた。テジュンが本当の父親ではないことを。今の地位を捨てたとしてもシウォルを愛している。ある日隣に引っ越してきた男オ・テヤン。その男の正体を知ったグァンイルは、運命をかけたゲームを開始する。

 

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

ハ・シウン  チェ・ドクシル  テヤンの妻、サンホールディングス副社長 オ・チャンソク イムミランの娘。IMFの時に合格した金融会社が倒産し、失業者になり水に溺れて死にたいと思っていた時、本当に溺れているオ・テヤンに出会う。幼い頃からの夢は‘お金持ち’だったが、今はテヤンを自分のものにすることを目指している。しかし、シウォルを未だに愛する彼を見て、仕事と愛の間で悩んでいる。

 

ヤンジグループ

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

チョン・ハニョン  チャン会長(チャン・ウォンチョル) ヤンジグループ創業者で名誉会長 特有の勤勉さと闘志、熱意に父親に受け継いだヤンジ店を40の系列会社を保有している財閥企業に育て大韓民国経済史に一線を引いた。ゴルフで負けるのは我慢しても囲碁でいるのは我慢できないほどひどい碁光である。長女ジョンヒの息子であるグァンイルの心が格別で、グァンイルに会長を承継するためにすべてをかける。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

チェ・ジョンウ  チェ・テジュン  グァンイルの父、ヤンジグループ会長 ジョンヒの夫でグァンイルの父親。あらゆる不正の温床であり、悲劇の引き金となる人物。貧しい家の長男として生まれ、亡くなった父親がわり。ヤンジ建設経理部に入社して非常に勤勉でチャン会長の株式を呼び出さ与え、秘密資金を管理するなど、チャン会長の信任を得て、若い年齢で経理課長に上がってグループの金を牛耳った。しかし、彼はいつも高いところを目指した。そして、その機会が来た。たとえ他人の子供を持つ女性だったが、関係なかった。ジョンヒは継承序列1位の張会長が最も大切な娘だったから。そのジョンヒと結婚することで、テジュンは初めてチャン家の一員になる。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

イ・ドッキ  チャン・ジョンヒ チャン会長の長女 グァンイルの母親であり、テヤンの生母。ヤンジファッション社長。財力はもちろん、美貌に学閥までに、財閥家の長女。テジュンを夫に。そんなテジュンを表では優遇したが、本心密か軽蔑した。しかし、テジュンがグァンイルを誰よりも愛してグァンイルの承継のために献身する姿に、それに対する心を開いて、徐々に好きになる。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

キム・ナウン  チャン・スッキ  チャン会長の次女、ジョンヒの異母妹。ミンジェ母親。後妻の娘。姉ジョンヒとは異母姉妹である。姉妹の父の個人の好みが孫にまでつながってグァンイルにグループを承継しようとすると、我慢できないと、自分の息子ミンジェを後継者にしようと必死だ。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

ユ・テウン  パク・ジェヨン  スッキの夫 ミンジェ父親。銀行頭取の息子で名門大学を出て海外留学まで終えたインテリ。婿承継!望んでスッキと政略結婚したが、早目に承継構図で押し出された。銀行頭取だった彼の父親は、そのような息子の将来のためにヤンジグループに無理な融資を与えたが、そのことがブーメランになってIMFの時退出銀行名簿に上がって拘束された。息子ミンジェの経営権継承のためにテジュンと対立し反目する。

 

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

ヌエル  パク・ミンジェ スッキ、ジェヨン夫婦の息子 会長の第二の孫。。子供の頃から従兄弟グァンイルに敗北意識を感じ育った。絶対君主であった祖父は、自分とグァンイルを差別した。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

キム・ジュリ  ホン・ジウン ミンジェの妻、テソングループホン会長の娘 子供の頃からヤンジグループの2つのいとこグァンイル、ミンジェと兄弟に知って務めた。グァンイルを愛したが、グァンイルが自分のプロポーズを断ってユン・シウォル と結婚しよう、大きく傷ついてミンジェと衝動的に結婚する。シウォルに良い感情であるはずがなく、事あるごとにシウォルと衝突し、夫ミンジェをグループの後継者にするために努める。天上天下唯我独尊。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

ソ・ギョンファ  ヤン室長(ヤン・ナムギョン) チャン家の執事 チャン会長宅アンサルリムを総括する実質女主人として管理の達人。かなりの美貌の持ち主。20代のヤンジグループ秘書室に入社し、数十年をチャン会長の秘書として働いて執事になる。ちゃん会長の最側近でチャン会長の愛と信頼を一身に受ける実勢中実勢。秘書で培ってきた内面にオーナー家のすべての秘密を見抜いて会長に報告するなど、独自の方法でオーナー一家を管理する。

オ・テヤンの周辺人物

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

ファン・ボムシク  ファン・ジェボク 明洞の金融業者  ヤミ金融。明洞スクルージと呼ばれる大手。彼の財産がどの程度なのかは、彼自身以外に誰も知らない。北出身で単身ベトナムに行き高利貸しに大手になるまでに、それこそ波乱万丈だった。一生を孤独孤独に生きてきた哀れな男だ。ヤンジグループのチャン会長とは、古い縁がある。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

イ・サンスク  イム・ミラン  ドクシルの母、テジュンの元恋人 一時の過ちで生涯を苦しみながら生きていく悲恋の女。自分を捨てたチェ・テジュンを本当に愛した。花の二十歳、女子商業高校を卒業してヤンジ建設経理部に入社し、当時課長だったチェ・テジュンを愛し、彼の子供を妊娠したが、テジュンに捨てて子供まで奪われる。さらに、他人の貴重な命を自分の手で変えて保育園にしまう洗うことができない不倫まで犯した後、激しい自責に悩まさ。幸いなことに、良い男出会い、結婚してドクシルを産み幸せ暮らして、幸せもつかの間、がんにかかった夫は幼い娘を残して早くこの世を去った。生活のために明洞でサラ金するファン・ジェボクの建物で小さな食堂をする。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

イ・スヨン  クァク・ギジュン テヤンの友人、協力者 サンホールディングス創業メンバー。テヤンのすべての秘密を知っている友人と補助者。

 

その他の人物

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

キム・ヒョンギュン  チョン道人 風水師 風水にあまねく可能な度に彼を見つける政財界人が並ぶ。チャン会長の家の跡地、社屋や工場からまですべて見てくれるようにチャン会長と格別の間に。ミステリー人物である。

 

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

スタッフ /監督 : キム・ウォニョン 脚本 : イ・ウンジュ
 


感想

なんだかなぁさん

●2019年韓国地上波テレビドラマ最高視聴率トップ10入りしただけ見応えのあるドラマ

韓国ドラマ「太陽の帝国〜復讐のカルマ〜」は、2019年にKBSで全102話放送されました。韓国では、平均視聴率は「12.67%」と高視聴率を叩き出しました。しかも、最高視聴率は第83回の「17.3%」で、2019年韓国地上波テレビドラマで最高視聴率トップ10入りしたほどの人気があるドラマです。

キャストも豪華な俳優陣、女優陣が起用されています。ブレイクのきっかけになった「愛よ、愛」に出演していた「オ・チャクソン」さんや「愛していると云って」のヒロインを務めた「ユイ・ソン」さん、「その女の海〜愛の行方〜」の主演を演じた「チェ・ソンジェ」さんなど、豪華なキャストがこのドラマに出演しています。

太陽の帝国〜復讐のカルマ〜は、韓国の経済的発展と共に成長した巨大企業ヤンジングループに関わる人々が、後続者争いをしたり、復讐、裏切り、そして真実の愛を巡って壮大な物語です。後続者争いや復讐、裏切りは、韓国ドラマには付きもので、観ていてもあいも変わらずドロドロした作品にはなっています。

しかし、このドラマが面白い、他のドラマと違うと思ったところは、登場してくる各人物がそれぞれの傷を癒やして、またお互いを許し合えたことで、和解の道に広がっていく物語になっているところです。今まで自分が観た韓国ドラマの中では、綺麗な終わり方をしたなと思えるほど、最後はスッキリして見届けることができました。

本来の韓国ドラマであれば、たとえ血が繋がっていたとしても、このドラマくらいまで対立してしまったら、修復できずに終わっていく主演以外の登場人物が多かったのですが、このドラマは、登場している人物が反省し、前へ進んでいく姿にそれぞれ意味を持っており、とても見応えがあったドラマだと感じました。

韓国ドラマ「太陽の帝国〜復讐のカルマ〜」は、最高視聴率をトップ10入りしただけあるドラマだと観ていて感じました。全102話と長編ドラマですが、飽きずに観ることができると思っています。






10月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版






コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー