天気がよければ会いにゆきます 13話・14話 あらすじと感想

天気が良ければ訪ねて行きます



天気がよければ会いにゆきます  天気が良ければ訪ねて行きます 날씨가 좋으면 찾아가겠어요 2020年放送 JTBC 全16話

第13話視聴率2.606%

えぱたさん

第13話あらすじ

「山道の入口の近くにいる。迎えに来てほしい」
キム・ボヨン (イム・セミ) から連絡を受けたウンソプ (ソ・ガンジュン) を制して、出て行ったへウォン (パク・ミニョン) は、ボヨンに会います。
(回想) ボヨンがウンソプに花を渡そうとすると、先にジャンウ(イ・ジェウク) がウンソプに花束を渡します。除隊してバスで帰って来たウンソプに、バス停でボヨンが話しかけようとすると、妹フィー (キム・ファンヒ) が来て去ります。「おやすみ書店には山小屋に住んでいた『狼』が住んでる」と人々の噂話…。
高校時代にスライドを見る授業で、暗い部屋の中、ウンソプの隣にへウォンが座るのを見るボヨン。
「私がウンソプが好きと知っていて、わざと邪魔したんでしょう?」
「ウンソプが好きだったとは、知らなかった」
下山するボヨンとへウォン。

フィーはブッククラブを餌にヨンスにあることを要求すると、嫌々ながら了承するヨンス。後日、フィーとヨンスは相合自転車で登校し、教師は呆気に取られます。

チャ・ユンテク編集者と食事する人気ベストセラー作家は言います。
「彼女の本を出してもいいけど、会うのはやめて」
目の前でへウォンの叔母ミョンヨ (ムン・ジョンヒ) からのメッセージを受けます。(回想) チャ氏は何度もプロポーズして、一度は指輪をプレゼントしたほどでしたが、振り切って去るミョンヨでした。

ジャンウはスーツケースを引くウンシルをバス停に迎えに行きます。(回想) 高校時代に白い薔薇の花束を抱えてウンシルに告白したジャンウ。
「タイミング悪いのよ」
他の子も同じように白い薔薇の花束で告白したのでした。中の手紙だけ取って去るウンシル。
「拒否するよ〜」
隠れていた同級生らがいっせいに出て来て騒ぎます。

ウンソプが寝ている間に、PCにあった「おやすみ書店日記」を盗み見するへウォン。「初めてのラブレター」とあります。自殺しようとしていたへウォンを見て、ウンソプが叔母に電話したことも知ります。
「アイリーンって、私だったの?」

へチョン駅にミョンヨに会いに来たチャ編集者は、言います。
「図書館で君の髪のシャンプーの匂いと瞳に惚れた。あのこと、…真実じゃないと言ってくれ」「偽り? 人は信じたいことを信じるもの。妹と通じて姉が夫を殺したと…。私はもう死んだのよ」
ミョンヨがサングラスを取って…。
ブッククラブにウンシルも来て、自己紹介すると、メンバーはジャンウとウンシルの仲を疑います。ウンシルが読んだ詩の一節から、発言する男の子。
「愛は痛いの?」
クラブを抜け出して、ウンソプの日記を盗み見するへウォン。
「君がいつかいなくなることを知ってる…」

ボヨンはへウォンを呼び出し、バス内で話します。
「たった一度の間違いじゃない? 赦してくれると思ったのに。憎んでいた。本当に好きだったから」
(回想) 高校時代に転校生で友達がいなかったへウォンに話しかけたボヨン。周囲はボヨンとへウォンが友達になるのを反対したのでした。

ブッククラブのメンバー、チョンギルボクが倒れ、病院に搬送され、ウンソプが見舞いに行きます。孫の男の子は、へウォンのペンションに泊まります。

叔母が倒れていて、朦朧と緑色の目を開け、へウォンは驚愕します。ウンソプの言葉が響きます。
「君がこの場所を去る時、重い心ではなく、幸せに微笑んでくれるように願ってる」

第13話感想

ウンソプに片思いして、昔の親友だったへウォンに嫉妬するキム・ボヨン役女優の演技と存在感が発揮されたエピソードでした。夜中に真っ暗な山奥に片思い相手のウンソプを呼び出して、幼稚なアピールをしていて、それはしょうがないなと思うのですが、へウォンに対して、「本当に好きだった。だから憎んだ」と言ったセリフに、なるほどそうだなと視聴者の共感を引き出すのに成功したのではと思いました。背が高くてスタイルがいいので、大きな白い襟のカーキ色のロングコートに、薄いピンクのストレートパンツが似合っていました。

秘密で書いていた「おやすみ書店日記」をへウォンに読まれてしまった、ウンソプの慌てようが可愛かったです。アイリーンはへウォンだったと知られてしまいました。隠すことないのにと思いました。ソ・ガンジュンは寝たふりの演技がうまく、見惚れてしまいます。

ブッククラブの男の子がお爺さんが倒れて入院して、へウォンの家に泊まった時、へウォンが男の子の顔にパタパタとクリームを塗ってあげ、鏡の前で並んでパタパタするシーンが微笑ましかったです。

へウォンの叔母ミョンヨが自宅で倒れていて、へウォンが抱き起こして叫ぶエンディングでしたが、何が起こったのでしょうか。「この場所を出て行く時には幸せに笑顔でいてほしい」と呟くウンソプの声がうつろに響きました。

第14話視聴率2.131%

えぱたさん

第14話あらすじ

倒れたミョンヨは搬送され、へウォンは担当医から説明を受けます。叔母が頭痛や吐き気に苦しんでいたのは、そのためでした。母ミョンジュ (チン・ヒギョン) に連絡すると、ペンションを訪れ、ミョンヨに「サングラスを取れ」と言います。
「幸せになれって、なれるわけないじゃない。人を殺してしまって…」
(回想) 仲良しの姉妹は、いつも一緒で、ミョンヨは希望にあふれていました。
「私、この世にあること、何でもやる」

地域の人々との会食で、ウンシルの噂話が出て、聞き耳を立てるジャンウ。
「あの市役所勤務の子、彼氏と別れたって?」
「彼氏が、…いたって?」
「同僚だってよ」

餅つきイベントで、忙しく立ち回るウンシルは、おばちゃんらの噂話を聞きます。
「ジャンウって、お見合いに行ったんだって。来月には結婚するんじゃない?」
裏でこっそりジャンウを呼び出すウンシルは、お見合いはどうってことなかったと知り、ホッと安心。

フィーはヨンスの彼女だと言うソン・ジェインにビンタされ、取っ組み合いの大喧嘩。母親とウンソプが呼び出され、迎えに行きます。
「私には、彼氏が全てだ」

入院したブッククラブの男の子スノのお爺さんが退院するため、ウンソプは迎えに行きます。ウンソプと車内で話すへウォン。スノの父親は連絡が取れないと知ります。
「時間が解決するよ。冬が終わると、春が来るように。もうすぐ春だね」

(回想) 学生時代にライティングコンテストで優勝したミョンヨ。チャ編集者にメッセージします。
「一度も人生諦めたことはなかった。あなたのことも別れたいと思ったことはない。それが真実」
タクシーを飛ばしてミョンヨに会いに行くチャ氏は、ミョンヨをハグして言います。
「著作について事実か嘘かは聞かないよ」
「ずいぶん寛容なのね」
「だから君を好きになったんじゃないか」

ブッククラブのメンバーたちは泊まりがけの覚悟で食事を用意して、スノのお爺さんの帰宅を迎えます。
姉の夫を故意ではなく正当防衛であったとはいえ、車でひき殺してしまったミョンヨは、罪の意識にさいなまれ、告白の小説を書き、メールに添付してウンソプに送信します。ウンソプはミョンヨに返事を書き、へウォンに原稿を渡します。自宅に帰り、原稿を読んだへウォンは驚愕し、動揺します。
「叔母さんが信用できる、頼れる唯一の人だったのに…」

第14話感想

へウォンの叔母シム・ミョンヨが、自分の犯した過去の犯罪について暴露する小説を書き、何も知らなかった姪に読ませるという、暗い展開になりました。ここまでやるということは、最後は自首して刑務所に行くというエンディングでしょう。

ウンソプはへウォンとの別れについて、「冬が過ぎ、春が来て暖かくなれば、君はまたいなくなるのだろう」と心の準備をしていて、「もうすぐ春が来るね」とさりげなくへウォンの様子を伺っているようなそぶり。予想外の悲しいストーリーで終わるのかもと、ドラマ見終わって悲しい気持ちを引きずるのも好きでないので、そろそろ心の距離を取り始めたところです。

チャ・ウンテク編集者は若手のベストセラー作家と怪しい関係で、チャラい雰囲気で行くのかと思ったら、一途にミョンヨが好きなのでした。

このドラマはパク・ミニョンがヒロインで、ウンソプとのラブストーリーがメインと勝手に思い込んでいましたが、ヒロインはミョンヨだったのでは? 期待のソ・ガンジュンの出番も予想外に少なかったし。しかし、「おやすみ書店」の周囲の人々が温かく、ソノ君のお爺ちゃんを迎えてあげるシーンは感動的でした。ソ・ガンジュンが主演のラブコメを見たことがなかったので、今度は「第三の魅力」を見ようかなと思いました。

天気がよければ会いにゆきます 15話・16話(最終回) あらすじと感想

 

天気がよければ会いにゆきます 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 






【放送情報】


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP