天女ドリアン ~時を超える愛~ 11話・12話 あらすじと感想

お嬢さんドゥ・リアン


天女ドリアン ~時を超える愛~ お嬢さんドゥ・リアン 아씨 두리안 2023年放送 TV朝鮮 週末 全16話

daisySSさん

第11話視聴率4.468

第11話あらすじ

カフェで会ったキム・ソジョに演技の初心者だと攻撃的な発言をするア・イラ(キム・チェウン)。

キム・ソジョはこれまで覚えた台本を口にすると、タン・ドゥミョン(ユ・ジョンフ)と演技を合わせ、、、初めてとは思えない程の出来にタン・チガム(キム・ミョンジュン)まで、絶賛します。

その後、キム・ソジョに一緒に写真を撮りたいと申し出る男性たちや外国人まで。。。

その夜、ドゥ・リアン(パク・チュミ)は、タン・チガムのことで眠れず、連絡が取れないと不満を言う妻イ・ウンソン(ハン・タガム)を我慢するタン・チガム(キム・ミョンジュン)は、妻が寝るとドゥ・リアンの写真を眺めます。

怪我をして入院していたタン・チガム宅の家政婦が退院して屋敷に戻り、イ・ウンソンの愛犬を見ると、意味不明な発言をする。

ペク・ドイ(チェ・ミョンギル)は、タン・チジョンが出張先で買ってきたチョコレートのプレゼントを秘書たちと分け、、、その夜、クラブに出かける予定の秘書たちに誘われて、変装してクラブに出かけます。

若者たちの間でカリスマを発揮するペク・ドイは、ドラマ監督のチュナムとクラブで出会い。。。

その頃、チャン・セミ(ユン・ヘヨン)は息子タン・ドゥミョン(ユ・ジョンフ)に、ドゥ・リアンとキム・ソジョをドラマの撮影が終わるまで屋敷に滞在させたいと相談します。

息子がキム・ソジョに惹かれていることに気付き、二人の関係を裂くための計画。しかし、彼女が二人を屋敷に住まわせようとする計画の本当の目的は、夫とドゥ・リアンの恋の仲にさせて、離婚すること。。。

夫と離婚した後、義理の母、ペク・ドイの側にいる考えで、計画を進めます。チャン・セミの提案に、キム・ソジョはタン・ドゥミョンと一緒に居られると、提案を受け入れます。

ドゥ・リアンが作ったキムチを口にしたペク・ドイは、その味に驚き、、、キムチの事業を展開している息子タン・チガムにキムチを味合わせるために連絡を取ろうとします。

このタイミングで現れたタン・チガムは、キムチを味わうと、ドゥ・リアンをスカウトすると言い出し、彼のスカウトを受け入れるドゥ・リアン。

しかし、チャン・セミに誘われて彼女の自宅で滞在することになっていると伝えると、許可もなく勝手な行動を取ったチャン・セミに怒りをぶつけるペク・ドイ。

結局、チャン・セミの計画は失敗に終わります。タン・ドゥミョンと一緒に過ごせなくなったキム・ソジョは悲しみ、、、タン・チガムはお金を風呂敷に包んでいる二人が気になり、ドゥ・リアンとキム・ソジョに財布をプレゼントします。

夫タン・チガムが本家を訪ねる頻度が高いことに不満を持つイ・ウンソン。ドゥ・リアンと夫の事が心配になったのか、神経質な反応を見せます。

一方、出張先で時計を買ってドゥ・リアンにプレゼントしたタン・チジョン(チョ・ヨンサン)は、ドゥ・リアンへの気持ちをあきらめていないのか、、、早朝から彼女を発見すると突然、踊りだし。。。

足を怪我したタン・チガム宅の家政婦は、車イスに乗り、、、不明な言葉を口にすると、突然、扇子を広げます。

第11話感想

夫とドゥ・リアンを恋の仲にする計画のチャン・セミ。。。

息子タン・ドゥミョンがキム・ソジョに惹かれていることを義理の母ペク・ドイに伝えると、一緒に住ませて家族のような関係にすることで、タン・ドゥミョンの気持ちをコントロールすると言い、、、

本当の理由を知らないペク・ドイは、結局ペク・ドイはチャン・セミの申し出る通り、ドゥ・リアンとキム・ソジョを屋敷に住まわせることになるのでしょうか。

このドラマの劇作家であるPhoebe(フィービー)のこれまでの作品を見ると、家族間のドロドロした関係や驚きの復讐方法に続き、必ず登場するのが韓国のシャーマニズムです。

今話でも、意味不明な発言をして奇妙な表情を見せる家政婦が扇子を広げるシーンが登場しました。

今後、シャーマニズムが登場することで、これまでとは全く違う流れでドラマが描かれることになると予想され、どんな展開になるか面白くなってきました。

個人的には、今話を視聴して笑いが止まらないシーンがありました。70歳のペク・ドイが、秘書たちに誘われてクレオパトラのようなウィッグをつけて、フルメイクでクラブを訪れてはダンスを披露するシーン、すごく面白い!

ペク・ドイを演じるのは女優チェ・ミョンギルで、ここまで披露する?と思わせた演技でした。

一度もこんな大胆な演技を見せたことはなかったようで、面白いシーンでしたが、ちょっとやりすぎた気もして、でも面白かったです。

タイムスリップを題材にしたドラマのはずが、何かに取り憑かれた様子の家政婦が登場して、これまでとは全く違う雰囲気、、、ホラードラマ?と思わせるエンディングでした。

第12話視聴率5.685

第12話あらすじ

ペク・ドイ(チェ・ミョンギル)はクラブで知り合った男性、チュナムとデート中。名前を聞かれてペク・ドギョンだと伝えると、チュナムはヒョンナムと自分を紹介します。30歳の年の差があることを知ったペク・ドイ。。。

ドゥ・リアン(パク・チュミ)とキム・ソジョを自宅で生活させるために、義理の母ペク・ドイを説得するために現れたチャン・セミ(ユン・ヘヨン)は、タン・ドゥミョン(ユ・ジョンフ)がキム・ソジョを見つめる眼差しが怪しいと、ア・イラ(キム・チェウン)との結婚に邪魔になりそうだと話します。

キム・ソジョ(イ・ダヨン)をタン・ドゥミョンと一緒に住まわせることで兄妹のような関係にすることで、二人が恋の仲に落ちないようにすると、諦めず説得する姿に、ペク・ドイはチャン・セミのお願いを受け入れて、二人をタン・チガン宅で住まわせることを許します。

チャン・セミの本当の目的は、夫とドゥ・リアンを恋仲に仕立て、それを口実にペク・ドイの側に残ること。。。

退院しても車イスに頼る状態のタン・チガン宅の家政婦は、妙な雰囲気で妙な発言をしたため、イ・ウンソン(ハン・タガム)は彼女を別荘に送ります。

別荘に到着した家政婦は、庭の池の近くに来ると、車イスから降りて、歩き出し、、、石の辺りを掘り始めます。

何かに夢中になった表情で医師の周辺を掘り始めていると、中から箱を発見。箱の中を開けると、赤い扇子が二つ。。。取り出して広げると微笑を見せる家政婦。

一方、ドゥ・リアンとキム・ソジョがいなくなった屋敷では、ペク・ドイとタン・チジョン(チョ・ヨンサン)は寂しい気持ちを隠せない。タン・チジョンは母ペク・ドイに恋愛をするよう勧め、否定しないペク・ドイ。

新しいドラマを準備するチュナムは、キム・ソジョとタン・ドゥミョンと共に演技の練習。夫への深い愛を持つキム・ソジョの気持ちは自然な演技となり、監督のチュナムは彼女の演技を非常に気に入ります。

練習後、キム・ソジョを誘ってお気に入りの食堂を訪れたタン・ドゥミョン。前世と生まれかわった現在も好物が同じだと知ったキム・ソジョは笑顔を見せます。

タン・チガンの家に滞在でき、タン・ドゥミョンと同じ空間で過ごせることに幸せを感じるドゥ・リアンとキム・ソジョ。

ア・イラ(キム・チェウン)から、カフェで偶然、タン・チガム(キム・ミョンジュン)、ドゥ・リアンとキム・ソジョと会ったことを聞いたイ・ウンソンは、夫への怒りを爆発させます。

一緒に居たことを秘密にしただけでなく、ドゥ・リアンの写真が携帯電話に保存されていることを知ると、引き下がることなく激しい口論へと発展します。

結局、これまで妻との結婚に不満を持っていたタン・チガムも感情的になり、「あの女、ドゥ・リアン・・・」とイ・ウンソンの怒りは夫からドゥ・リアンへと移行。。。

一方、別荘に滞在中の家政婦は、手に入れた扇子を広げて踊りだし、、、彼女の側に管理人の男が近づきます。

お代を求める家政婦の言葉に、扇子の上にお金を置く管理人。すると、管理人の顔が犬に見えた家政婦が、「ひどい!可哀そうな!ワンワン!」と語る。

第12話感想

まさにシャーマニズム!

家政婦が隠されていた扇子を探し出すシーンは、韓国シャーマニズムの儀式を映し出したシーンのようです。

エンディングでは管理人の顔が犬の姿に変わり、家政婦が持つ能力が前世の姿を見ることのようで、催眠術で解決しなかったドゥ・リアンとキム・ソジョと、生まれ変わったタン家の家族たちの関係を明かす役割を果たすことになりそうです。

今話、ペク・ドイを説得してドゥ・リアンとキム・ソジョを自宅に住まわせることに成功したチャン・セミ、、、本当の目撃を隠して夫とドゥ・リアンを見つめる自然が不気味です。

義理の母への一途な気持ちは理解できますが、ここまでする必要があるのか、違和感を覚えました。

クラブで出会った男性とのデートの後、連絡先を交換したペク・ドイは、30歳も年下の男性との週末デートを約束することに。。。しかも、この男性は、チャン・セミの従弟でドラマ監督のチュナムでした。

お互い本名をまだ伝えることなく、、、でもお互いに惹かれているよう様子。

チュナムはまだ、ペク・ドイの実年齢を知らない状況で、今後、この二人の関係がどのように発展することになるのか、面白くなってきました。

タン・チガムと妻イ・ウンソンの夫婦関係にも亀裂ができて、、、今後も激しい口論が予想されます。ところで、イ・ウンソンは朝鮮時代、誰の生まれ変わりなのでしょう。




【ペントハウス シーズン2】

●テレビ愛知 2024/5/31日(金) 08:15~

ペントハウス シーズン2 全話あらすじと感想 キャスト・相関図  視聴率  

【ジャスティス2 -検法男女2-】

●BS松竹東急 全22話(2024/5/31から)月~金曜日10時から 字幕

ジャスティス2 -検法男女2- キャストと相関図 視聴率 全話あらすじと感想

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ミッシング~彼らがいた~シーズン2】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2024/6/1から)土曜日13時から2話連続放送

ミッシング~彼らがいた~シーズン2 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【上流社会】

●BS松竹東急全20話(2024/6/1から)土曜日深夜23:30と25時から(1日2話) 字幕

上流社会 視聴率 あらすじ キャスト 感想

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP