2人の恋は場合の数 11話・12話 あらすじと感想

場合の数



場合の数 경우의 수

【韓国放送期間】2020年 9月28日から2020年 11月28日まで 2020年放送 JTBC

第11話視聴率1.499%

えぱたさん

第11話あらすじ 

ウヨン (シン・イェウン) のバイト先に客として来ていたス (オン・ソンウ) は、ウヨンが他の客とぶつかりそうになるのをかばって、熱い飲み物を背中に浴びてしまう。帰宅するウヨンを自宅前で待っていたジュンス (ZE:A ドンジュン) に、ウヨンは「もうやめよう」と言う。

スはウヨンに自宅マンションで海鮮麺を作りご馳走する。「また旅に出る」と言うスに、ウヨンは「彼女を残して旅に出る人を愛する女性はいない」と言う。ウヨンはスの背中の傷の手当てをしてあげる。

ウヨンの友人ヨンヒの母はガンの手術を受け、経過は良好。弟が勉強せずにバイトをしているのを知り、とがめると、「お母さんはオレが面倒見る。姉ちゃんは嫁に行け」と言われる。彼氏ヒョンジェの負担になりたくないヨンヒは、「別れよう」と言う。

海岸沿いを散歩し、「もし君がオレに旅に出てほしくないなら、行かないと決めた」と言うスは、ウヨンに花束を渡す。星空を眺めながら、「ずっと一緒にいるのに、君のことを何も知らない」とスは、色んな質問をウヨンにする。眠くなったスは、ウヨンの肩にもたれかかる。「今でも好き」とウヨンがつぶやくのを聞いたスは、実は起きていた。「オレも大好きだ」と言って、キスする。

その頃…。スーツケースに荷物をつめる女性は、英語で会話。「ミランを去って、韓国へ行って、この人に会うの?」相手が写真立てを渡すと、そこには、その女性と「ボーイフレンド」だと言うスが写っていた。

 

第11話感想

思わせぶりなエンディング! ミラン? から韓国に帰国しようとしている、スを「ボーイフレンド」だとする女性はいったい誰なのでしょうか。10年以上の片思いの呪縛が解けて、やっと両思いになれたウヨンとスでしたが、それでは終わらない様子です。視聴者へのサービスが素晴らしい演出。笑 しかし、あまりお似合いではないようなので、ウヨンの敵ではないかも。

シツコく、というか、粘り強く、ウヨンにアプローチしたスの恋が実りました。「ガス欠」と言いつつ、実は計画犯罪では⁉︎ 車の後ろの部分をベンチのようにして、ランタンをつるし、満天の星空を2人で見るシーン、素敵でした。並んで座ると、お似合いだなぁと思いました。一歩間違えばキザっぽくなりそうなのが、自然な感じでウヨンをリラックスさせるスの仕草、さすが、演技というより、キャラクターなのでしょう。

スが埠頭でウヨンに花束を渡すシーン、ソウルからそれほど離れずに、あんなに綺麗な景色の場所があるんですね。それとも、前半部分に登場したチェジュ島のロケで、一緒に撮影したのでしょうか。

『ブラームスが好きですか?』でミンソン役だったぺ・ダビンが、スの元カノ? クォン・ユラ役で特別出演しています。

 

第12話視聴率1.412%

えぱたさん

第12話あらすじ

スは父に、小さい頃言われていたことがあった。「あまり自分だけで重い片思いを長くしていてはいけない。相手も自分も、酷く傷つけることになるから」と。しかし、今大人になったスは、「オヤジは間違っていた」と思う。

ガス欠と言っていたスは、実は予備のガソリンをタンクに携帯していた。「オレはみんな計画的に実行する男だ」と。

ヨンヒはヒョンジェに「私たち、別れようか」と言うが、ヒョンジェはヨンヒを「そんなこと言わないで」とハグ。

付き合って第1日目のデートに行くウヨンとス。色んなアクシデントや邪魔が入り、散々なスタート。真っ白なワンピースにトマトソース (?) をかけられたウヨンを、スは家に呼ぶ。父が呑もうと差し入れを持ってきてしまった。「アイツも男だな〜」と言うスの父は、スタコラ帰り、別れたスの母を誘ってレストランへ行く。

スとウヨンは、居酒屋『今宵』で友人たちに交際を公表する。ある日、ひとり呑みするスは、ジンジュに「ウヨンは好きじゃない人に『好き』と言えない」と言われ、自分は何度も「愛してる」と言っているのに、ウヨンからの返事がないことに気づく。

ヨンヒはヒョンジェの姉からカフェに呼び出され、「ヒョンジェと別れてほしい」と言われる。 ウヨンがスのマンションに行くと、別の女性 (前回登場のクォン・ユラ) がスの部屋に入り、スに「会いたかった〜」とハグするのを見る。

 

第12話感想

両思いになった後で急にラブラブになってしまったので、やや興醒めでした。一気に見る気が失せてしまいました。借りた傘を返して、ジュンスが可哀想でした。ジュンスがもう出てこないのかなと思うと寂しいです。

このエピソードでは、激しい濃厚接触シーンが繰り返されるので、家族や誰かと見たい方はご準備が必要かと。

ここまで片思いが続いて苦しむ姿を描くのだったら、思いが通じ合った後でも、お互いに意思疎通に悩みを持つような場面がないと、過去の10年間が空々しく見えてしまいます。

ウヨンの友人ハン・ジンジュ、詐欺師の元彼が警察にジンジュを訴えたために呼び出されたシーンで、見事一瞬にして協議合意を勝ち取ったのが、気持ち良かったです。さすが、と思いました。ジンジュみたいな友達がほしいです。いつもと違い、サンヒョクのスーツ姿が体格がっしりで素敵。片思いが実ろうとしているので、応援しています。笑

一方、もう1人の友人ヨンヒは、自分の家の貧しさで彼氏に申し訳ないというか、借りをつくりたくない、(負けん気が強い?) 気持ちが強すぎて、見ていて痛々しいです。ヒョンジェは優しいですが。しかし、結婚ともなれば、家族や (特に韓国では) 親族まで色々と面倒な人間関係がありそうなので、今のうちに本音をぶつけ合っておくほうがよいのでしょう。

 

2人の恋は場合の数 13話・14話 あらすじと感想

2人の恋は場合の数 キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想



【第2回投票開始】

パク・ミニョン ドラマ ランキング


【第3回投票開始】

パク・ヒョンシク ドラマ ランキング


【放送情報】


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


【ヒーラー~最高の恋人~】

●テレビ大阪 全40話 (2022/8/25~)月~金曜  13:00~

ヒーラー~最高の恋人~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ愛知 (2022/8/26~) 月~金 8:15~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私の国】

●サンテレビ 全24話 (2022/8/26~)毎週 月-金曜日 13:00~

私の国 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


【ホンチョンギ】 

●WOWOWプライム 全16話(2022/8/26から) 金曜日19時から2話連続放送 字幕

ホンチョンギ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP