国民死刑投票  3話・4話 あらすじと感想

国民死刑投票


国民死刑投票 극민사형투표 2023年放送 SBS 木曜 全12話

第3話視聴率4.1

第3話あらすじ

2回目の国民死刑投票が行われ、ターゲットを連れてひとまず高校のグラウンドを目指すキム・ムチャン(パク・ヘジン)。その足元には、時限爆弾が仕掛けられていた。グラウンドの中央で停車した、ムチャンとターゲットを乗せた車。車内に設置されたスマホからゲタルに今すぐ爆発を止めるよう訴えるムチャンだったが、その直後、大きな爆発音とともに車は炎に包まれた。

目の前で爆発を見届けたチュ・ヒョン(イム・ジヨン)は、その場に愕然と崩れ落ちる。そして、その様子を校舎の屋上からじっと見つめるイ・ミンス(キム・グォン)。

姉のヒョンを心配してふたたび学校に戻ったチュ・ミン(クォン・アルム)は、生徒から先ほどの爆発をとらえた動画を買い取るミンスの姿を目撃する。

ムチャンと一緒に車に乗っていたターゲットは死亡が確認され、司法解剖の結果、死因は焼死ではなく毒物による心臓麻痺だと判明。ゲタルは最初からターゲットを生かすつもりなどなかったのだ。

一方、ターゲットの車に同乗していたムチャンは生死の境をさまよう重体と報じられる。ニュースの画面をじっと凝視したヒョンは、「まだゲタルが正しいとでも?あいつはただの犯罪者よ」と呟く。

どうしてもムチャンの容態が気になるヒョンは、医師のフリをして病室に潜入。するとそこには、左腕を怪我したものの、いたって元気なムチャンの姿が。実は昼間のニュースは警察を巻き込んだゲタルを悪者に仕立て上げるため、ムチャンが作り上げたフェイクだったのだ。

直接ムチャンを車から遠ざけたにも関わらず、翌朝になってムチャンが爆発に巻き込まれて重体だというニュースを見て納得がいかなかったヒョン。ムチャンが全国民を相手に嘘をついたと知り、ヒョンは憤りをあらわにする。

その夜、自宅に戻ったヒョンは妹のミンとその同級生のジフン(ソ・ヨンジュ)がミンのパソコンから見つかった例のゲタルの動画を勝手に分析しているのを見て、頭を抱える。しかし、2人の分析が一理あると考えたヒョンは、もう一度動画を詳しく調べることに。すると、動画が撮影されたのがクォン・ソクジュ(パク・ソンウン)の自宅ではないかという疑惑が。

一緒に行くと言って聞かないミンとジフンを連れ、ソクジュの自宅へ向かうヒョン。ムチャンに連絡を入れるも、電話は繋がらず。仕方なくメッセージを残し、ヒョンは一人で自宅に潜入する。

遅れてメッセージに気付いたムチャンは、慌てて病室を飛び出す。その頃、ソクジュの自宅の二階に上がったヒョンは、壁に書かれた「13番目は間違いだ」という赤い文字を発見。さらに隣には、新聞の切り抜きのようなものがいくつも貼られていた。

そんななか、背後から何者かに襲われるヒョン。ソクジュの家の前に到着したムチャンはそこで待つミンとジフンから、ヒョンが中に入って20分以上が経過したが、いまだに出てこないと聞く。

怪我をした左手をかばいながら、なんとか家の中に入るムチャン。床に倒れるヒョンを発見したムチャンは、命に別状はないと知って安心する。そして、ヒョンと同じく壁に書かれた赤い文字を目にするムチャン。

近くの交番に行くよう言われたものの、心配で家の前から離れられないミン。そこへ、帽子を目深にかぶった男が出てくる。慌てて男の足にしがみつくミンだったが、危険を察したジフンはその手を離すよう促す。文句を言うミンに向かって、「お前が怪我をしない方が重要だ」とジフン。

つづいて外に飛び出したムチャンが男の後を追うも、途中で逃してしまう。その後、ジフンにミンを任せ、ムチャンとヒョンはソクジュの面会へと向かった。車のなかで、「ゲタルの動画がクォン・ソクジュの家で撮られたことを、チーム長は最初からご存じでしたよね?」とヒョン。しかし、ムチャンは何も答えようとしない。

接見に応じたソクジュに向かって、ヒョンはゲタルに心当たりはないかと尋ねる。すると、「無罪の悪魔という言葉を正確に知る人物は、キム・ムチャンしかいない」とソクジュ。

第3話感想

ゲタルの正体はムチャン??面会に訪れたヒョンとムチャンにゲタルの正体に心当たりはないかと聞かれ、ソクジュはなんの迷いもなくムチャンの名前を挙げました。これを聞いたヒョンは驚きを隠せず…。かつては「ヒョン(형=兄さん)」と呼ぶほど、近しい間柄だったムチャンとソクジュ。ゲタルとムチャンには、なにか関係があるのでしょうか。

そして、前回のラストでてっきり爆発に巻き込まれたかのように思われたムチャン。実は現場に駆けつけたヒョンによって、ムチャンは爆発より一足先に車の外に逃げ出すことに成功していました。しかし、国民がゲタルを支持する環境をどうにか打開したいと考えたムチャンは、自分がゲタルの犯行に巻き込まれたフリをして世論を動かそうと考えたのです。

第3話のエンディングでは、爆発を逃れたムチャンが国民を騙していたことがバレてしまい…。これは困った展開になりましたね。最後に公開された動画は、ミンスが生徒たちから買い取ったあの動画でしょうか。一体ミンスは何者なのか。気になります。

第4話視聴率4.1

第4話あらすじ

8年前、無惨な姿で見つかったソクジュの娘。娘の変わり果てた姿を目にしたソクジュは、その場で絶叫した。そんなソクジュにかける言葉が見つからないムチャン。それでもソクジュは、最後まで法が自分たちを守ってくれると信じていた。しかし、法の力の限界を知り、自ら犯人に制裁を下したソクジュ。

刑務所の前には、重体と報じられたムチャンの姿を一目見ようと、大勢のマスコミが駆けつけていた。カメラを向けられたムチャンは、その向こうで自分を凝視しているであろうゲタルに向かって、「勘違いするな、お前は英雄なんかじゃない。お前の方法は間違っている。俺が必ずお前を捕まえてみせる」と一言。

全国に顔が知られてしまったムチャンは、仕方なくヒョンの家で世話になることに。すると、昨夜ソクジュの家の前で取り逃がした男について、「火薬のような匂いがした」と話すミン。これにムチャンは、おそらく男が2番目のターゲットの車に爆弾を仕掛けたのだろうと考える。

ヒョンから昼間のソクジュとの件について聞かれたムチャンは、8年前の出来事を振り返った。法廷で警察が提出した証拠が捏造だと判明すると、犯人に無罪判決が下される。愕然とうなだれるムチャンとソクジュ。その一方で傍聴席にいたミン・ジヨン(キム・ユミ)は、ふっと笑みを浮かべた。

ムチャンとヒョンがそれぞれの過去について語り合っていると、そこへ最初のターゲットであるペ・ギチョルの妻が遺体で発見されたとの連絡が。司法解剖に立ち会ったムチャンは、推測される犯人像から、今回はゲタルの仕業ではなさそうだと話す。

学校で不良たちに絡まれるクラスメイトを放っておけず、一人声を上げるミン。不良の一人がカッとなって近くの木材でミンに襲いかかると、それを庇ったのはジフンだった。ミンが怪我をしたと聞き、慌てて病院へ駆けつけるヒョン。幸いミンの怪我はかすり傷程度だったが、ジフンの方は腕を負傷してしまう。

2人が運ばれた病院で働くジフンの祖母ヘジン(オ・ジヘ)に頭を下げ、深く謝罪するヒョン。ヒョンの前では終始笑顔で接したヘジンだが、2人が立ち去ると隣に立つジフンに「これ以上関わるんじゃない」と告げた。

刑務官のパク・チョルミン(チャ・テヒョン)に呼び出されたムチャンは、ソクジュ宛てに届いた手紙の中に不審な手紙があったと聞かされる。それは毎月一回、これまで欠かさず届き、差出人の欄には“1号ファン”と書かれていたという。

これまで届いた1号ファンからの手紙と引き換えに現金を要求するチョルミンだったが、ムチャンは容赦なくその腕に手錠をかける。結局、観念したチョルミンから例の手紙を受け取るムチャン。

捜査本部へ戻ったムチャンは、ヒョンに手紙の分析を頼む。すると手紙には、ターゲットの殺害方法が記されていることがわかった。さらにヒョンは、手紙の中間部分が抜けていると話す。おそらくそこには、ターゲットに関する情報が書かれていたのではないかとヒョン。手紙の中間部分を抜いたのがソクジュだと考えるムチャンは、ふたたびヒョンを連れてソクジュの面会へと向かう。

ヒョンを接見室へ送り、自分はモニターでその様子を見守るムチャン。どこか緊張した様子のヒョンに向かって、ムチャンは「落ち着くんだ」と声をかける。平静を取り戻したヒョンは、ソクジュの家に置いてあったCDを流す。その音楽を聴いたソクジュは、「久々に聴けてよかった、ありがとう」と話した。

その後、ソクジュに届いた1号ファンからの手紙を差し出すと、「死刑投票の次のターゲットが誰か、ご存じですね?」とヒョン。抜き取られた手紙の中間部分がどこにあるのかと聞かれ、ソクジュは自らの頭を指差した。実はヒョンとムチャンが考えた通り、手紙の中間部分にはターゲットに関する情報が書かれていた。それを読んだソクジュは、破いた手紙をトイレに流したのだ。

ソクジュが口を割る以外に手紙の中間部分を知るすべがないと知り、絶望するヒョン。そんなヒョンとムチャンに向かって、ソクジュは特別赦免を条件に、国民死刑投票の捜査に協力すると持ち掛けた。しばらくして、刑務所を後にしたソクジュを出迎えるヒョン。

第4話感想

なんとソクジュは死刑投票のターゲットが誰かを知っていました。さらにその情報を使って、警察と取引を行うソクジュ。やはり頭が切れるというかなんというか、、普通では考えられない交渉能力に、驚かされるばかりです。

こうして刑務所を出たソクジュ。次回からは本格的にソクジュが警察の捜査に協力する姿が見られるのでしょうか。ソクジュが何を考えているのかイマイチわかりませんが、捜査がいい方向へ進んでくれるといいですね。

そして、今回新たにこれまで謎めいた行動が目立っていたミンスが、やはり正常な人物ではないことが明らかとなりました。女性に対して感情のままに暴力を振るうミンス。そんなミンスが犯した事故の後処理は、母ジヨンが行っているようです。この母子、なんだか不気味です。。

さらにミンの同級生ジフンもまた、なにやら訳ありな様子。ジフンの祖母がちょっと嫌な感じでした。今回は事件ではなく、周辺の人々にフォーカスが当てられた内容となっていました。次回はどんな展開が待っているのか、楽しみです。




【放送情報】

【庭のある家】

●【日本初放送】WOWOWプライム 全8話(2024/4/15-24) 字幕

庭のある家(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図

【チェオクの剣】 

●BS11 全14話(2024/4/15から)月~金曜日14:29から 字幕

チェオクの剣 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 外部リンク

【女神降臨】

●BSJapanext(2024/4/16から)月~金曜日19時から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【今日のウェブトゥーン】

●WOWOWプライム 全16話(2024/4/21から)日曜日深夜26:15から4話連続放送

今日のウェブトゥーン あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【むやみに切なく】

●BSJapanext 全20話(2024/4/28から)日曜日18時から3話連続放送 字幕

むやみに切なく 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP