国民死刑投票  11話・12話(最終回) あらすじと感想

国民死刑投票


国民死刑投票 극민사형투표 2023年放送 SBS 木曜 全12話

第11話視聴率3.3

第11話あらすじ

現場に駆けつけたキム・ムチャン(パク・ヘジン)は、その場に力なく倒れこむイ・ミンス(キム・グォン)に近寄り、心肺蘇生を行う。そんなムチャンに怒号を浴びせ、必死に抵抗するクォン・ソクジュ(パク・ソンウン)。

同じ頃、サイバー捜査員のチュ・ヒョン(イム・ジヨン)は、ソクジュと共に国民死刑投票に加担したケタルの一人、キム・ジフン(ソ・ヨンジュ)と対峙していた。いまだにジフンがケタルの一員であることをにわかには信じられないと言った様子のヒョンだったが、ジフンは自らその罪を認め、ヒョンの前で仮面を外す。

―8年前、警察は被害者の向かいの家に暮らす使用人の息子とミンスを共犯として見ていたが、ミンスの母で国会議員のミン・ジヨン(キム・ユミ)の圧力によって無効化されてしまった。

チェ・ジンス(シン・ジョングン)は、部下に自分がミンスを病院へ連れて行くと告げる。ジンスが運転する車にはミンスと同じく病院を抜け出して捕まったチョン・ジヌク(イ・ワン)が乗り込み、その後ろにムチャンとソクジュらを乗せた護送車がつづく。

車を走らせるなか、ジヨンからミンスが乗っているのはどちらの車かと聞かれたジンスは、「後方の車両だ」と答える。それから間もなくして、前方を走っていたジンスの車に大型トラックが追突。

すぐ後ろを走っていたムチャンは運転席で気を失うジンスを見て、慌ててその身体を車から下ろそうとする。同じ頃、ムチャンらの車に同乗していた刑務官のパク・チョルミン(チャ・レヒョン)は、運転手を攻撃して気を失わせた後、後部座席に座るソクジュを救出した。実は彼こそが、3番目のケタルだったのだ。

車はその場で炎上し、ミンスの身体は炎に包まれた。しばらくして、現場に駆けつけたジヨンは、自分が攻撃させたのがムチャンらを乗せた車ではなく、他でもないミンスを乗せた車だと知る。運ばれていく焼け焦げた息子の遺体を見て、絶叫するジヨン。

幸いジンスは一命をとりとめたものの、いまだに意識は戻らず。ふと現場にいち早く駆けつけたジヨンを不審に思ったムチャンは、ジンスの携帯を調べるようにとヒョンに指示する。そこで見つかったのは、ジンスがこれまでのジヨンとの通話内容を録音していたファイルの数々だった。

一方、ヒョンの妹ミン(クォン・アルム)の協力によって警察の追跡を逃れたジフン。ところがまだ未成年だというのに、上の指示でジフンに対する指名手配が下される。これには納得のいかないヒョン。そんななか、位置追跡アプリを通じてミンがジフンと一緒にいることを知ったヒョンは、ムチャンを連れて隠れ家に乗り込む。しかし、そこにジフンの姿はなく。

その頃、ジフンは父ソクジュと会っていた。ソクジュはじき自首するつもりだと伝え、ジフンに自分の人生を歩むようにと告げた。ソクジュと別れた後、ジフンはミンの家へ。

ジフンにはまた会おうと約束したソクジュだったが、実は別の計画があった。国民死刑投票の画面に登場したソクジュは、最後のターゲットは自分だとカメラの前で明かす。

遅れて父の計画を知ったジフンは、なんとしても父を止めようと考える。家を飛び出すジフンを追いかけ、その後につづくミン。ソクジュの死刑投票に関して賛成を指示する声が増えていくと、ジフンはその場でカメラを付けた。

自分が殺されたナレの兄だということ、無惨に殺された妹の復讐のため、今回の死刑投票を始めたこと、そのすべてをカメラの前で明かし、国民に投票を今すぐ辞めるよう促すジフン。そんなジフンを目障りに思ったジヨンは、ジフンを捕まえた者に懸賞金を与えると発表。

ジフンの身を案じてその行方を追うヒョン。ついにジフンの居場所を突き止めたヒョンだったが、中へ入ると、そこにはジフンを取り巻く学生たちの姿が。

同じ頃、異変を察して建物の中へ入ったムチャンは、そこで首を吊るソクジュの姿を目にし…。

第11話感想

最終回を目前に、手に汗握る展開となりました。第11話では、真の悪であるイ・ミンスが死亡し、これで一件落着と思いきや、息子の死を逆恨みしたミン・ジヨンの暴走が新たな悲劇を生み出す様子が描かれました。

結局、本当の悪は息子を愛するあまりに、人として一線を越えてしまったミン・ジヨンでしょうか。

それにしても、ムチャンらを始末しようと送り込んだトラックが、まさか自分の息子を死に追いやるとは。ジヨンとしても予期せぬ展開だったのでしょう。まぁ自業自得以外の何ものでもありませんよね。

そして、ミン・ジヨンがかけた懸賞金によって、少年たちに捕まってしまうジフン。同じく自殺を図ったソクジュの容態も気になります。

また今話驚かされたのは、ずっと正体が明らかとなっていなかったケタル3号が実は、刑務官のチョルミンだったという点。序盤に比べて後半ではほとんど登場シーンがなかったので、すっかり存在を忘れていました。確かにチョルミンがケタルであれば、ファン一号が送ってきた手紙をムチャンに見せたり、なにかとつじつま合わせが合いますよね。

さて、次回はいよいよ最終回。どんな結末が待っているのか、目が離せません。

第12話視聴率3.1

第12話(最終回)あらすじ

―10年前、まだ幼いミンと学生のヒョンを残して事故で亡くなったヒョンの両親。相手側の飲酒運転を主張するヒョンだったが、その声に耳を傾けようとする者はいなかった。

ソクジュらのアジトを包囲したムチャンは、ソクジュを殺せという上の命令を無視して、一人で説得に向かう。一方、ジフンの必死な訴えが通じたのか、ソクジュに対する死刑投票は、過半数が棄権して無効となる。

同じ頃、国民の反応に戸惑いながらも、ソクジュは予定通り計画をすすめるという。ソクジュに言われて一足先に外へ出たチョルミン。一人残ったソクジュは、ムチャンに電話をかける。

ジフンが自分に脅されて無理矢理計画に加担したという証拠を残したと話し、ジフンの指名手配を解除して欲しいと頼むソクジュ。一方的に電話が切れ、不審に思ったムチャンは慌てて建物の中へと飛び込む。そこには、天井から首を吊るソクジュの姿が。

妹ミンの携帯を追跡し、なんとか2人がいる廃工場へ辿りついたヒョン。銃を構えて中に入ると、不良少年たちに暴行を受けるジフンの姿があった。次の瞬間、少年の一人に鉄パイプで頭部を殴られ、力なくその場に倒れこむジフン。

ジフンに駆け寄ったヒョンは、震える手でその身体を支える。意識が朦朧としながらも、最後まで父ソクジュを心配するジフン。その後、ジフンはゆっくりと目を閉じた。

ムチャンの必死の救命措置によって、息を吹き返したソクジュ。パトカーへと向かう途中、ジフンの死を知ったソクジュは「俺が死んであの子が生きるべきだった…!」と叫んだ。

最後に娘と挨拶がしたいというソクジュの願いを聞き入れ、防波堤に車を停めるムチャン。真っ暗な夜の海をじっと見つめるソクジュの手から手錠を外し、ムチャンは自分がもっと早くイ・ミンスを捕まえるべきだったと謝った。

そんななか、ソクジュが自殺に失敗したことを知ったチョルミンが、ヒョンを人質にムチャンらの前へ。銃を構えるチョルミンに向かって、ソクジュは国民死刑投票のプログラムが入ったUSBを差し出す。チョルミンがこれに気をとられた一瞬の隙を狙って、その腕から逃げ出すヒョン。

地面に落ちた拳銃を拾ったムチャンは、チョルミンに向かって引き金を引く。数発の銃弾を浴び、目の前にいたソクジュを道ずれにして海へと落ちていくチョルミン。その後、決死の捜索にも関わらず、2人の遺体は見つからず。

結局、国民死刑投票に関する捜査は主要容疑者の大多数が死亡したことにより、終決となる。会見では、ジフンの死に追いやった不良たちは皆ソクジュの指示を受けたとされ、ミン・ジヨンやイ・ミンスの名前は言及されなかった。

一方、ナレ事件の過去の資料に目を通すなか、とある異変に気付いたムチャンは、ジヨンの自宅へと乗り込む。ナレが殺されたと思われる地下室を調べ、コンクリートの内側に隠された大量の血痕を発見するムチャン。これにより、ジヨンはその場で逮捕される。

それから1年後、反省したかと思われたジヨンはすべての罪を秘書に被せ、自分は奉仕活動に精を出すフリをして刑を逃れていた。

ある日、ジヨンはボランティア先でとある男性議員と顔を合わせる。議員はかつて、ソクジュの国選弁護人を務めていたという。その日の帰り、謎の男がジヨンを迎えに来る。男から秘書が獄中で死亡したという記事を見せられたジヨンは、「面白いわね」と微笑んだ。

新たな国民死刑投票を計画するジヨン。最初のターゲットは、先ほど顔を合わせた男性議員だった。

過去にイ・ミンスと共謀して国民死刑投票に自分の名前を挙げたタクシー運転手を追跡するなか、ムチャンはバイク便から一通の封筒を受け取る。中に入っていたのは、国民死刑投票のマークが刻まれたUSB。

一方、身元不明の男性が漁船に救助されたという日本の記事を目にしたヒョンは、それがソクジュがどうかを確かめるため、日本行きを決める。

タクシー運転手を追い込んだムチャンは、男を何度も殴りつけ、道端に捨ててあった犬のお面を手にとる。それを被り、ふたたび人混みへ歩き出すムチャン。‐完‐

第12話(最終回)感想

ラストはシーズン2を予告するかのような、謎めいたエンディング!

ケタルのトレードマークである犬のお面を被って、人混みの中に消えていくムチャン。その後ろで、「第二のケタルは必ず現れます」というソクジュの声が。

次なるケタルはムチャン?さらにミン・ジヨンが謎の男と共に計画中の新たな死刑投票の行方も気になるところです。シーズン2は放送されるのでしょうか。

ちなみに、ミン・ジヨンと手を組む謎の男として登場したのは、ホン・ジョンヒョン。本作の脚本を担当した脚本家が2016年に韓国で放送された「麗〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」と同じということで、このときの縁でしょうかね。

シーズン2にはホン・ジョンヒョンが出演する?なんて声も上がっていて、こちらも楽しみです。(シーズン2の制作はまだ未定)

そして、父ソクジュが自らの死をもって死刑投票を終わらせようとしていることを知ったジフンは、ライブ配信を使って国民に自分たちの事情を訴えました。ジフンの想いが通じ、投票は無効に。しかし、まさかのジフンが死んでしまうという、これまた驚きの展開。。

相次ぐ放送休止などで物語の流れが途切れ途切れになってしまい、ちょっと残念な部分もありましたが、全体を通してとても楽しめました。とくに主演のパク・ヘジンとパク・ソンウンの演技がさすが!といった感じで、見応え抜群でした。

個人的にイム・ジヨンはもう少し闇のあるキャラクターが好きかな、と思いました。でも、本作のハツラツとしたイム・ジヨンも魅力的です。

原作がWEBコミックということもあって、ストーリーも面白く、12話とはいわず、16話くらい見たかったというのが感想です。サスペンスや犯罪ミステリー、アクション系が好きな方には、もってこいの作品だと思います。



【女神降臨】

●BSJapanext 全26話(2024/7/17から)月~金曜日11時から字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【商道(サンド)】

●BS日テレ 全66話(2024/7/18から)月~金曜日13時から 字幕

商道(サンド) あらすじ 視聴率 キャスト 感想

【太陽の末裔 】

●BS Japanext 全16話(2024/7/22から)月~金曜日15時から 字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

【魔女は生きている】

●BSフジ(BS182 - サブch) 全16話(2024/7/25から)月~金曜日8:55から 字幕

魔女は生きている あらすじと感想 相関図・キャスト 視聴率

【ブラインド】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/26から) 金曜日19時から2話連続放送  字幕

ブラインド(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【優雅な一族】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/29から)月~木曜日9:45から 字幕

優雅な一族 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 ネタバレ

【馬医】

●BS日テレ 全50話(2024/7/29から)月~金曜日17時から2話連続放送 字幕

馬医 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 外部リンク

【スティーラー-七つの朝鮮通宝】

●WOWOWプライム 全12話(2024/7/31から)月~金曜日8:30から 字幕

スティーラー-七つの朝鮮通宝 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【イ・サン】 

●BS松竹東急 全77話(2024/7/31から) 月~金曜日12時から 字幕

イ・サン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

【スノードロップ】

●BSJapanext 全32話(2024/7/31から)月~金曜日19時から 字幕 2024/7/20に第1話先行放送

スノードロップ(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

    • 多田 弘幸
    • 2024.03.14 11:47am

    いつもは最終話と出るのに第12話になっとるでシーズン2に続くんかな?

    もう少し投票回数があるんかと思ったが、自分の子供を走行中の車の前へ突き飛ばす、母親まで時間が開き過ぎで少し眠たくなった。
    で、これ以降は話しがアチコチへ飛ぶだけで次々と国民死刑投票を見たかった人にはガッカリやろうな。各話で一人は投票するんと期待していたのに。

    パク刑務官は警棒で殴っていたのに教授の仲間とは思いもつかんだ。最後銃弾を受けたが遺体が見つからないという事は当然、防弾チョッキ着用していたんだろう。日本の漁船に救われるともなっていたし、二人共やろか?

    ミンスの母親も自分の命令で我が子を焼死体にして亡くした事から反省するのかと思いきや、ラストで妙な男と悪巧みをしていたし、全て秘書のせいにしたんは常套手段やけど、秘書は何で死んだんやろう?

    まぁ一番怖いなと感じたのは少年時代のミンスのニヤッとした時の顔。友達にはなりたくない。

    早く続きが観たいなぁ。コレで完ならスッキリせんなぁ。

日本独占配信サイト 随時更新中!

★★★★★★

ネットフリックス 6/15~ 土・日

Missナイト & Missデイ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP