国民の皆さん 21話・22話と23話・24話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

国民の皆さん!  국민 여러분! 全32回(全16話) ●韓国放送 2019年 4月1日-

第21話視聴率 4.5% 第22話視聴率 6.2%

quetalsurinoさんより

第21話・第22話 あらすじ

ハン・サンジン(テ・イノ)にヤン・ジョングク(チェ・シウォン)の正体を明かすパク・フジャ(キム・ミンジョン)は、疑うサンジンの前にジョングクの元彼女を連れてきます。ジョングクの正体を知ったサンジンはフジャと手を結んで当選する決心を固める。

フジャは、カン・スイルを辞退させるための計画を実行します。フジャに買収されたカン・スイルの運転手は道路にわざと車を止め、カン・スイルを一人残し、姿を消します。警察はカン・スイルを逮捕・・・過去2度も飲酒運転をしていたカン・スイル。ハン・サンジンはこのことを明らかにするとカン・スイルを辞退させるまで追い詰めます。

一方、フジャはキム・ジュミョン(キム・ウイソン)に圧力をかけるとジョングクを辞退させ、計画通りにハン・サンジンを当選させようとする。本気で選挙に挑むジョングクの姿に初当選したことを重ね合わせたジュミョンは、フジャを裏切り、ハン・サンジンではなくジョングクを当選させるため、密かに動き出します。

夫の出馬を反対していたキム・ミヨン(イ・ユヨン)は、街頭で選挙活動を続けていると、徐々に人々のために誰かの役に立ちたいと思う夫ジョングクを応援するようになります。しかし、フジャは自分に有利に働く人物サンジンを当選させるため、ジョングクに辞退を強く求めるようになります。フジャの計画とは違い、辞退することを拒むジョングク。。。フジャは、元彼女をわざとミヨンの前に送り込み、二人が会話している場面をジョングクに目撃させ、更なる圧力をかけます。

フジャの命令で開かれることになった記者会見に姿を現したジョングクは、キム・ジュミョンからの合図を確認すると、口を開きます。ジョングクが辞退を表明すると予想していた人々、しかし、辞退を表明することはなく、同じ頃、別の場所で記者会見を開いたカン・スイルは、選挙戦から身を引くことを表明すると、ジョングクを支持することを表明します。

選挙戦はジョングクとサンジンがたたかうことに。。。

第21話・第22話 感想

ハラハラしましたが、キム・ジュミョンの計画で逆転があり、面白い話しでした。

妻ミヨンの言葉に勇気をもらったジョングクは、すべてを明かすとフジャから脅されながらも、突き進む決心をします。でも、そろそろジョングクの正体が妻ミヨンにバレそうで、最後まで選挙活動を続けられるか、ジョングクが当選することになるか、興味津々の展開。

真面目で曲がったことはしないイメージが強かったサンジンも、選挙に勝つためにフジャと手を結び、計画されたことだと知りながらもキム・スイルを辞退に追い込む姿・・・政治って想像する以上に違う世界なのでしょうか。何気なミヨンの発言やキム・ジュミョンの言葉に、色々と考えさせられる一話でした。

記者会見で演説するジョングクの言葉は、歌の歌詞・・・でも歌の歌詞だと気づかないハン・サンジン陣営の反応に笑いを誘われます。韓国ドラマでもよく登場し似たような演出ですが、シンプルだけど笑えるブラックコメディ的な要素が個人的には、面白かったです。

ジョングクを支持し、選挙から辞退を表明したカン・スイルを動かしたのはキム・ジュミョンでした。ハン・サンジンが飲酒運転の件を計画しカン・スイルを辞退に追い込もうとしたことを知らせ、ジョングクを支持するよう求め、辞退を避けられないカン・スイルはジョングクを押す形で辞退。

女性とは言えフジャは、裏社会で育った人物なので、裏切ったジュミョンと命令に背いたジョングクに仕返しを計画しそうですよね。今後、ジョングクにとって、最大の困難を迎えることになりそうです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第23話視聴率 6.1% 第24話視聴率 7.0%

quetalsurinoさんより

第23話・第24話 あらすじ

記者会見を開いたカン・スイルは、ヤン・ジョングク(チェ・シウォン)を支持することを表明し、辞退することになります。予想外の結果にハン・サンジン(テ・イノ)は街頭演説中のキム・ミヨン(イ・ユヨン)を訪れると、夫ジョングクの正体を話そうとします。でも、傷つくミヨンが心配になり、何も言い出せず。。。

ハン・サンジン陣営はジョングクの学歴に偽りがあることを知ると、ジョングクの出馬をあきらめさせることができると喜びますが、妹のような存在のミヨンが心配になったサンジンは、記者会見を開く代わり、直接ジョングクと話し合うことに。辞退を進めるサンジンに、ジョングクは選挙戦を最後までたたかい続けると宣言。逆にすべてを明かすとサンジンのイメージを悪くすることになると、開き直ります。

ミヨンの義理の父の正体を知った署長のキム・ギョンエは、ミヨンの結婚生活を守るため、ジョングクの正体を明かすことなく、秘密にするよう息子サンジンに求め、サンジンは困ります。結局は、ミヨンを守るため、ジョングクの正体を明かすことはなく迎えた選挙。

選挙結果は、リードしていたサンジンでしたが、わずかな票の差でジョングクが当選することになります。ジョングクが当選したことを知ると、署長のギョンエはミヨンの幸せを願って、ジョングクの父ヤン・ジチョルとジョングクが詐欺師であることを秘密にする決心をし、ジョングクが当選したことを喜びます。

サンジンもギョンエもミヨンの幸せを願って、ジョングクの秘密を守る中、何も知らないミヨンは、ジョングクが当選したことを喜び、ジョングクも笑顔で答えます。

ジョングクではなくサンジンを当選させ、利用していたパク・フジャ(キム・ミンジョン)は、予想外の事態を迎えることに。。。フジャの父が亡くなることになります。オフィスで涙を流していたフジャはジョングクが当選したことを知り、ジョングクが当選したことを祝福する雰囲気の中、フジャの表情が固くなります。

第23話・第24話 感想

ジョングクが当選し、国会議員としてのジョングクの姿が今後描かれることになりますが、何かが起こりそうですね。タイミング的にはフジャの父が亡くなったことで、フジャとジョングクの正面対決は免れないような雰囲気。。。ジョングクが詐欺を働いたせいで、強いショックを受け引退することになった父が亡くなったので、ジョングク相手に復讐?することになるのでしょうか。

詐欺師だったジョングクがどんなタイプの政治家になるのか、楽しみです。

ミヨンを守るため、ジョングクの正体を明かさず秘密を守ったサンジンと署長のギョンエ。ジョングクが当選して、夫婦で喜んでいる時に、二人が写っている写真が倒れ、ガラスが割れました。これって、何か悪いことが起きることを意味しているようで、ジョングクの正体がミヨンにバレることになるのでしょうか。それとも、父の復讐のためにフジャが何か、事件を起こすことを意味しているのか、このドラマは思った以上に面白いです。

特に笑えたのが、選挙結果が明らかになるあたりのシーンでした。ジョングクが当選するだろうと予想はしていたけど、詐欺の仲間たちがまさか、まさかと、落ちることを願っていたら、当選しちゃっていたジョングク。

フジャの姿に緊張感が漂い、どんな時でも落ち着いた姿を見せていたサンジンの怒りが爆発するエピソードもあり、今後サンジンの暴走が始まりそう!サンジンがフジャと取り引きした際に、音声が録音されていたことで、サンジンはフジャから圧力を受けることになるようですが、果たしてこのままジョングクの正体が暴かれることなく、幸せなエンディングを迎えることになるのでしょうか。

ジョングクは、詐欺師よりも政治家の方が似合う気がします。

 

国民の皆さん 25話・26話と27話・28話 あらすじと感想

 

国民の皆さん  視聴率 あらすじ キャスト 感想
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー