吹けよ、ミプン 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●BS日テレ (2018/10/1から)月~金曜日11:32から 字幕
●フジテレビTWO(2017/11/8から)月~金曜日深夜25:10から 字幕 2016
● KNTV(2017/7/25から)集中再放送 月~金曜日早朝4時2話連続放送 字幕

吹けよ、ミプン 불어라 미풍아 全53話
2016年放送 2016.8.27-2017.2.26
平均視聴率 14.9% 시청률
 吹けよ、ミプン DVD-BOX1
MBC 불어라 미풍아 吹けよ、ミプン 公式サイト
あらすじ

 母と幼い甥と3人で脱北してきたスンヒ(イム・ジヨン)。ソウルでミプンと改名し、新しい人生を歩み始めることに。ところがその矢先、詐欺に遭い全財産を失ってしまう。助けを求め、ジャンゴ(ソン・ホジュン)の弁護士事務所に駆け込むミプン。実は2人は幼い頃にマカオで出会っており、運命的な再会を果たす。その頃、資産1000億ウォンを保有するドクチョン(ピョン・ヒボン)が北に残してきた離散家族を捜していた。ドクチョンの孫娘こそがミプンなのだが!?

 2017y02m23d_140028853
KNTV 吹けよ、ミプン 相関図
キャスト

ソン・ホジュン イ・ジャンゴ 情に厚い弁護士 ミプン家族をサポート

イム・ジヨン キム・ミプン 平壌育ちの令嬢。脱北し韓国へ

イム・スヒャン パク・シネ 北朝鮮の貧しい娘。財産を持ち逃げ脱北

※オ・ジウンは12話で降板

ハン・ジュワン チェ・ヒドン WEB漫画家の卵。

ファン・ボラ チョ・ヒラ  チェ・ヒドンの双子の妹

チャン・セヒョン イ・ジャンス 売れない役者 イ・ジャンゴの弟

クム・ボラ ファン・グムシル イ・ジャンゴ、イ・ジャンスの母

イ・イルファ チェ・ヨンエ ミプンの母

 

スタッフ /演出:ユン・ジェムン 脚本:キム・サギョン
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
quetalsurinoさんの感想より

●爽やかな風を意味するミプン。幸せをつかむために前向きに進むヒロインに心奪われるドラマ!

注目のソン・ホジュンとイム・ジヨンが共演した話題作。ヒロインはこれまで描かれることのなかった脱北者で、大富豪の祖父が韓国にいることを知らないまま、何度もすれ違うところにハラハラしながら観ました。ヒロインの相手役は真っすぐで優しい熱血弁護士のイ・ジャンゴ。初恋の相手だった二人が再会し、恋に落ちて結婚する。。。しかし、二人の幸せな長く続かず、離婚。でもホームドラマなので、最後は明るいエンディングを迎えます。

二つの家族のシンプルな話のように思えますが、パク・シネの登場で複雑になります。脱北中父を亡くしたヒロインのミプンは、母と幼い姪と共に韓国での生活に慣れるため頑張りますが、実の祖父が韓国に住んでいることを知らず、苦労をしながらも一生懸命に生きていく姿に励まされます。しかし、大富豪の祖父の財産を横取りするために、祖父とミプンの再会を邪魔するパク・シネの悪女ぶりもドラマを盛り上げるのに重要な役割を果たします。

ドラマの進行と共に心細くなるエピソードも続きますが、家族のために困難を乗り越えるヒロインの姿に、最後は感動まで味わいました。若手俳優として注目を浴びるソン・ホジュンが演じるイ・ジャンゴもキャラクターが素敵!「ゴー・バック夫婦」でも自然な演技の中、感情表現の強弱が非常に上手に演じるので、彼の出演するドラマはどれも面白いですね。まさに注目されている若手俳優だと感じました。

家族向けのドラマとしては珍しく、海外でのロケが行われ、ジャンゴとミプンが出会うのはマカオのインターナショナルスクール。突然訪れる二人の別れ、数年後、脱北したミプンとジャンゴが再会するまで、興味深い展開が続きます。ソウルでの生活をスタートさせることを気に、改名したことでお互いの存在に気づくまでもドキドキします。

様々な陰謀に巻き込まれながらも、一生懸命に生きるヒロインキム・ミプンが幸せを見つけるまでを見守るような気持ちになり、家族の絆を軽いタッチで描いていく。イム・ジヨンは時代劇「テバク」でダムソを演じた時から気になっていた女優で、彼女だから出せる爽やかなイメージがよかったです。

ドロドロしすぎるドラマは苦手だけど、ホームドラマが大好きな方にはおすすめしたいです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー

最近の投稿