君も人間か 25話・26話と27話・28話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

君も人間か?  너도 인간이니? 全36回(全18話)

第25回視聴率4.4% 第26回視聴率5.5%

quetalsurinoさんより

第25回第26回 あらすじ

ナム・シンⅢへのカン・ソボン(ゴン・スンヨン)の気持ちを知った人間ナム・シン(ソ・ガンジュン)は、イラつきを隠せず。人間ナム・シン(ソ・ガンジュン)と一緒に居るソボンを目撃したロボットナム・シンⅢは、「これが嫉妬?」とソボンに問います。ナム・シンからソボンを守ろうとする自分の言動が理解できず、混乱します。

ナム・シンⅢがアンドロイドだと知ったソボンの父は、娘を心配し二人の仲を反対するなか、キル(KILL)ボタンの解除に失敗したデイビットが、ナム・シンⅢが滞在するソボンの父のボクシングジムに姿を現します。解除が難しいことを知ったソボンは、不安を隠せず。。。

祖父ナム会長とランチをすることになったナム・シンⅢ。しかしナム会長は途中、現れたナム・シンがアンドロイドではなく人間ナム・シンであることに気づきます。チ・ヨンフンがナム・シンⅢに特別な感情を持ち始めていることに気づいたナム・シンは、ナム会長が席を外した際、アンドロイドではなく本物のナム・シンであることを伝えます。誰よりも側でナム・シンを心配したチ・ヨンフンの気持ちを配慮しないナム・シンの態度に初めて声を上げるチ・ヨンフン。

イライラする気持ちを抑えきれないナム・シンは偶然ソボンを発見します。しかし、彼の前にナム・シンⅢが現れ、ナム・シンがソボンに近づくのを阻止します。ナム・シンに協力中のイェナは、ナム・シンがソボンに興味を持ち始めていることを察し警戒。ソボンに退社を命じます。

一方、会社の後継者問題が浮上する中、ナム会長がナム・シンⅢの存在に気づいていることを知ったチ・ヨンフンは驚き、これまでナム・シンを守るために動いてきただけに今後に不安を感じる様子。

ナム・シンにソボンを振り回さないよう忠告に現れたナム・シンⅢ。ナム・シンの命令で動く存在ではないこと、ナム・シンに協力していると明確にするナム・シンⅢの態度に、ナム・シンは怒りを抑えられず。。。ナム・シンⅢを守ろうとするソボンや、ソボンを守るためと、人間のように行動するナム・シンⅢが気に入らなかったナム・シンは、側にあった工具を手に取り、ナム・シンⅢの顔を狙います。退社するつもりはないとナム・シンに伝えるために訪れたソボンは、激しい金属音がする部屋に向かい、顔に傷がついたナム・シンⅢをみて驚きます。

第25回第26回 感想

ナム・シンⅢの顔に傷をつけたナム・シン。駆け付けたソボンは、ナム・シンⅢがロボってあることを確認することになり、驚き動揺したような様子でした。一方、そんなソボンに笑顔を見せるナム・シンⅢ。ロボットのナム・シンⅢをかばうソボンが気に入らないと話す人間ナム・シン。でもソボンに興味を持ち始めたようで、イェナも彼の気持ちに気づき始めたようです。

キルボタンが存在することを知ったナム・シン。でもキルボタンがナム会長の手に渡っていることは、デイビット以外は誰もしない状況。結局、キルボタンはナム・シンⅢをつくったオ・ロラのみ解除することができるようで、変わらず母を思うナム・シンⅢの姿に、オ・ロラも心境に変化が起きているような気がしました。

ナム・シンがソボンに近づくことを警戒するナム・シンⅢ。分析結果に基づき、合理的は判断を下してきたナム・シンⅢですが、ソボンのことになると、予想外の発言や行動を起こしてしまう。考える前に行動してしまう自分の姿に混乱しますが、ナム・シンⅢが進化していることを現すようです。

ナム・シンⅢと恋に落ちたソボン。果たして人間ナム・シンの狙い通り、ナム・シンⅢがロボットであることを目撃すると、気持ちが変わることになるのでしょうか。ナム・シンの父の死に関して、ナム会長とソ・ジョンギルだけが知る秘密があるようです。実の孫がナム・シンではなく、アンドロイドのナム・シンⅢを後継者として考え始めたナム会長。ソ・ジョンギルもナム・シンⅢの存在に気づき、ますますナム・シンⅢが危険にさらされることになりました。 

ソボンとナム・シンⅢの恋の行方も気になる展開を迎えることになり、今後の展開への注目が高まります。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第27回視聴率5.0% 第28回視聴率6.0%

quetalsurinoさんより

第27回第28回 あらすじ

アンドロイドのナム・シンⅢが人間のように行動すること、自分と瓜二つの外見と共に能力まで備えたナム・シンⅢの存在を警戒する人間ナム・シン。抑えきれない怒りから、ナム・シンは過激な行動を取り、ナム・シンの顔を怪我させます。

ナム・シンⅢがロボットであることを再確認することになったソボン(ゴン・スンヨン)。しかし、彼女のナム・シンⅢへの気持ちに代わりがなく、オ・ロラはナム・シンⅢの傷を治します。実の息子ナム・シンの過激な行動に驚きながらも、ナム・シンをかばうオ・ロラ。

徐々にナム・シンを復帰させるため、ナム・シンとナム・シンⅢは交互に会社に出社することになり、ソボンはナム・シンとナム・シンⅢをサポートすることになります。ナム・シンⅢは、彼女がナム・シンをサポートすることに不満の様子。できるだけナム・シンを早く復帰させことで、ナム・シンⅢを自由にさせることができると考えたソボンは、意地悪なナム・シンに協力することを考えます。

ナム・シンとナム・シン一緒に居ても、二人を間違えることなく区別するソボンに驚きます。

ナム・シンⅢと過ごす時間が減ったことから、ソボンはナム・シンⅢにデートを申し込み、普通のカップルが楽しむ普通のデートをすることに。ソボンはおめかしをしてデートに向かいます。

映画を観ることになった二人。悲しい内容に涙を隠せないソボン。彼女にティシュを渡したナム・シンⅢ.しかし、ソボンはナム・シンが見せた涙に気づき、一緒に居るのが人間ナム・シンだと知ると、ソボンは驚きを隠せず、ナム・シンは彼女を冷たく見つめます。

第27回第28回 感想

人間ナム・シンに顔を傷つけられたナム・シンⅢでしたが、ソボンは彼がロボットだと再確認しても彼への気持ちは変わらなかったですね。回復中のナム・シンは元通りに戻るための準備をはじめ、ソボンはナム・シンを側で保護することになり、感情がないはずのナム・シンⅢは何故か不安な表情を見せ、ナム・シンとナム・シンⅢを迷うことなく区別するソボンにナム・シンは興味を持ち始めます。もしかして、人間ナム・シンもソボンに恋をすることになるのでしょうか。

さすがアンドロイド!一度も弾いたことのないピアノを数分でマスターしてソボンのために演奏する。ロマンチックな二人のデートにドキドキしました。

最後のエピソードは意外な展開でした。冷たく「絶対にナム・シンとナム・シンⅢを間違えることなどないと断言したのに。。。この言葉にソボンは動揺を隠しきれず。バッテリーを抜かれたナム・シンに代わって映画館に姿を現したのはナム・シンでした。デートの途中、入れ替わったことに気づかなかったソボン。絶対に二人を見間違えることはないと断言していただけに、ソボンが受けたショックは大きいようです。

ナム・シンⅢは祖父ナム会長が彼の存在に気づいていたことや、デイビッドとのナム会長との関係、オ・ロラに秘密で開発資金を受け取っていたことまで、すべてを知ることになりました。人間ナム・シンではなく、アンドロイドのナム・シンⅢを後継者にしようとする本音まで知り、ナム・シンにもナム・シンⅢにも危険が迫ってきているような、今後の展開が気になります。

【豆知識】OSTはGilgu Bonnguの「For the first time」

 

君も人間か 29話・30話と31話・32話 あらすじと感想

 

君も人間か 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー