君も人間か 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●韓国放送2018年6月4日(月)~(月・火)22:00~

お前も人間か?

君も人間か?  너도 인간이니? 全36回(全18話)
2018年放送 KBS
平均視聴率 % 시청률 第1回5.2%
あらすじ

人工知能ロボットが財閥家の血の力戦争に飛び込んで広がる話を描いたドラマ

「お前も人間なのか?」と聞きたくなるほど、信じられないことが多いこの世の中。人間より人間らしい人工知能ロボット「ナムシンⅢ」と、熱血ボディガードのカン・ソボンが巻き起こす全国民に対する人間詐称プロジェクトドラマ

KBS 君も人間か?  너도 인간이니? 相関図
キャスト

ソ・ガンジュン ナム・シンⅢ  人工知能ロボット
ソ・ガンジュン ナム・シン 28歳、PK本部長。大韓民国大企業PKグループの財閥。

コン・スンヨン カン・ソボン 28歳 熱血警備員。

イ・ジュニョク チ・ヨンフン 32歳 PK総括チーム長。
パク・ファニ ソ・イェナ 25歳 ナム・シンの婚約者。PKグループの広報チーム長。
キム・ソンニョン オ・ロラ 55歳。ナム・シンの実の母であり、人工知能ロボット ナムシンIIIの研究者。
ユ・オソン ソ・ジョンギル 50代 PK総括理事
パク・ヨンギュ ナム・コンホ(ナム会長) 70代 PKグループ会長。PKグループ創始者、シンの祖父。オ・ロラの舅。

スタッフ /脚本:チョ・ジョンジュ、演出:チャ・ヨンフン
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●以下話数ごとのあらすじと感想

quetalsurinoさんの感想より

 

君も人間か 1話・2話と3話・4話 あらすじと感想 ソ・ガンジュン ナム・シン役
君も人間か 5話・6話と7話・8話 あらすじと感想 コン・スンヨン カン・ソボン役
君も人間か 9話・10話と11話・12話 あらすじと感想
君も人間か 13話・14話と15話・16話 あらすじと感想
君も人間か 17話・18話と19話・20話 あらすじと感想
君も人間か 21話・22話と23話・24話 あらすじと感想
君も人間か 25話・26話と27話・28話 あらすじと感想
君も人間か 29話・30話と31話・32話 あらすじと感想
君も人間か 33話・34話と35話・36話(最終回) あらすじと感想

 

●以下作品感想

quetalsurinoさんの感想より

●人間よりも人間らしいアンドロイドに恋しちゃう!

ソ・ガンジュンに始まり、ソ・ガンジュンで終わる魅力的なドラマでした。ソ・ガンジュンが気になっている方や、好きな方は彼の演じるアンドロイドと人間を比較する楽しみもあります。韓国俳優グループ「5urprise(サプライズ)」のイケメン俳優の一人!ソ・ガンジュンが演じる知能搭載ロボットが切なくなるほどカッコいいです。

事前製作された作品で、ドラマの途中登場するCGのレベルも高いものでした。単に人間とアンドロイドの恋を超え、ロボットを通じてヒューマンニズムを伝えようとする製作側の意図が十分伝わらなかったようにも思えますが、ロボットを題材にした作品も増える中、完成度の高い作品だと感じました。

しかし、韓国では事前製作ドラマが超えるべき壁は高いようです。2016年に放送され社会現象(シンドローム)までひき起こした「太陽の末裔」を超えることができなかったのが残念でした。

キャスティングに関してはヒロインを演じるコン・スンヒョンとソ・ガンジュンのケミストリーが非常によく、個人的には2018年を代表するベストカップル!2018年の夏、最も注目した作品の一つで面白かったです。

人間に優しいアンドロイドとして設計されたナム・シンⅢ(ソ・ガンジュン)は、外見は人間と全く同じものの、感情を持たないロボット。しかし、ヒロインのソボン(コン・スンヒョン)との出会いで、恋を知ります。持っていた偏見を捨てたソボンと、芽生えた感情や「恋心」を論理的に説明することができず、戸惑うナム・シンⅢにドキドキしっぱなし。人間とアンドロイドの恋の結末を気にするというよりは、ソボンとナム・シンⅢを応援する気持ちになるので、最終話まで楽しめました。

ロボットを題材にしたドラマって、最初から面白くないと決めつけて、ある意味先入観を持って観始めた気がしました。感情を持たないはずのアンドロイドが変わっていく姿を、繊細に演じたソ・ガンジュン。表情が豊かでヒロインが同じ顔をした人間ではなく、アンドロイドと恋に落ちる気持ち共感できます。

ありそうであり得ない、あり得なさそうであり得ることを、映像を通じて表現するドラマって奥深いです。もしも自分が主人公だったら・・・と考えさせられるドラマでした。人間よりも人間らしく、イケメンの人工知能ロボットが存在するとしたら、恋に落ちる?落ちない?君ならどっち?等々、深く考えさせられました。

でもシンプルには、ラブロマンスドラマです!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー