君の歌を聴かせて 1話・2話 あらすじと感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

君の歌を聴かせて 너의 노래를 들려줘 全32回(全16話)

【韓国放送期間】2019年 8月5日〜2019年 9月24日

第1話視聴率2.7% 第2回視聴率3.3%

daisySSさん

第1話あらすじ

ホン・イヨン(キム・セジョン)は、眠りにつけず時計を確認すると、夜中の3時。。。あの事故以降、不眠症に悩まされる。

ホン・イヨンは不眠症を克服できないのなら、、、と思うと、代行運転のアルバイトを始めます。しかし、毎回トラブル続き。。。ピアニストコン・ソンミは仕事を失くしたと嘆くと、川に飛び降りる態勢。結局、一緒に橋の上から飛び降りてしまいます。命に別状はなし。

帰り道、突然の雨にコンビニによって、傘と食べ物を買う予定が残高不足で、傘をあきらめたイヨン。コンビニの前で、ため息をついていると、隣にいた男が傘を差し出します。傘を返すため追いかけたイヨンは、車に跳ねられそうになり、「危ないじゃないか!」と声を上げる男の言葉に、ある事件を思い浮かべると、息が苦しくなり意識を失います。

「これは私の物語。暗く残酷な私の記憶を取り戻すための旅行。。。」と語るイヨンの声。

病院で意識を取り戻したイヨンは、従姉妹のホン・スヨン(イ・シウォン)から、見知らぬ男性がイヨンを病院まで運んだことを知らされますが、彼が誰なのかは分からない。

ピアニストが首になったオーケストラでは、ナムマエ(マエストロ)の愛称を持つ指揮者のナム・ジュワン(ソン・ジェリム)が、打楽器の演奏者を選ぶオーディションが行われることを知ると、応募するイヨン。緊張しながらも自分らしい演奏を続け、ナム・ジュワンも彼女の演奏に興味を持ち始めた時、演奏をミス。

動揺のあまり舞台から落ちる恥ずかしい出来事まで起こしてしまい、落ち込むイヨン。眠ることができず、付き合っている年下の彼氏、ムン・ジェヒョン(キム・サンギュン)とは連絡も取れず、気晴らしに向かったコンビニで気を失った日、病院に運んでくれた謎の男性と再会。「眠れない時のイブニングコールも受け付けるから。」と、アルバイトを探していることをアピールすると、連絡先を渡します。

音大の同窓会に出席したイヨンが楽しい時間を過ごしていると、メールを受信した周りの雰囲気が微妙。イヨンの彼、ムン・ジェヒョンとバイオリニストのハ・ウンジュ(パク・ジヒョン)が一緒にいる写真が共有され、彼が浮気したことを知ったイヨンは荒れ始め。。。そんな姿を発見したのは、コンビニにいた男性、チャン・ユン(ヨン・ウジン)。

何をしても眠れないイヨンは、チャン・ユンの連絡を取り出すと、歌を歌ってもらうアルバイトをお願いできるか尋ねます。音痴で下手な歌を聴くと眠れると語るイヨンに、夜の1150分に電話を掛けると約束するチャン・ユン。実際に歌を聴いて眠ることができた場合、アルバイトの契約を結ぶことを約束。

その夜、約束した時間に電話を掛けてきたチャン・ユンに、曲をリクエストするイヨン。下手な歌を堂々と歌うチャン・ユンの歌声に微笑んでいたイヨンは、徐々にリラックスし、眠りに落ちてしまいます。

歌い終えたチャン・ユン(ヨン・ウジン)は、イヨンが眠りに落ちたことを知ると微笑みを浮かべますが、すぐに険しい表情に変わり、ナイフを手に持つ!田舎道、パトカー、救急車、20代の死亡した男性、男性の指の指輪、片方だけ発見された靴と血の付いたナイフを想い浮かべるチャン・ユン。。。

第1話感想

ヨン・ウジン主演の最新作!

1年前の交通事故が原因で3ヶ月間の記憶を失ったヒロイン。彼女の記憶の中に潜む殺人事件の真相を追求するミステリーロマンスドラマで、ヒロインを演じるのはアイドルグループ「ググダン(gugudan)のメンバーで、メインボーカルのキム・セジョン。

キム・セジョンの初主演作品は、若手女優・俳優の登龍門と言われている学校シリーズの「学校2017~恋するレモネード~」です。第1話からラブコメのヒロイン特有の明るさを持つキャラクターとして注目を十分集めた気がします。

オーケストラ団を舞台に話が進むようですが、事故の後、酷い不眠症と一部の記憶を失ってしまったホン・イヨンは、ティンパニスト。オーディションに参加するエピソードが登場しますが、今後、オーケストラ団員として活躍することになるのでしょうか。

前向きで一生懸命な性格のキャラクターのようですが、1年の交通事故の失われたイヨンの記憶に、隠された秘密があるのか、ミステリアスな展開を続けることになりそうです。「君の声が聞こえる」や「匂いを見る少女」といったファンタジーサスペンス・ロマンスドラマとは違い、特別な能力を持つことが事件を解決に導く展開ではなく、失われた記憶のパズルを合わせていくことで、1年前の事件の真相を明かすことになるようです。

その過程で主人公チャン・ユンとホン・イヨンのロマンティックな関係が発展する??2008年に大ヒットした作品で、個性あり過ぎるキャラクターの指揮者とオーケストラ団員の成長を描いた「ベートーベン・ウィルス」がありますが、久々のオーケストラ団が登場するドラマなので、ドラマが展開する内容とは別に登場するクラシックの曲なども楽しみ。

ショックのあまり記憶を失ったとすれば、忘れた記憶にはどんなショッキングな真実が隠されているのでしょう。不眠症のイヨンが下手な歌を聴くと眠りにつけるという設定から、今後、チャン・ユンとの不思議な関係が始まることになります。

気軽に見られそう!



第3回視聴率2.8% 第4回視聴率4.0%

daisySSさん

第2話あらすじ

ホン・イヨン(キム・セジョン)が眠りにつくと電話を切る、チャン・ユン(ヨン・ウジン)。引き出しの中を開けるとナイフと携帯電話があり、携帯電話に手を取ると保存されている写真を確認します。タキシード姿の若い男性の隣にはイヨンが。。。

イヨンはチャン・ユンの曲を聴くと眠りにつけることから、11万ウォンの条件でチャン・ユンは毎晩1150分にお休みのためのコール(電話)を受ける約束を交わし。下手だけど真面目に歌を歌うチャン・ユンにイヨンは興味を持ち始めます。

オーディション結果が気になるイヨンは、緊張するとオーディションで些細なミスを犯す自分にガッカリ。しかし、指揮者のナム・ジュワン(ソン・ジェリム)はイヨンに合格を通知します。ティパニストが二人必要な曲を演奏する予定だと明かし、練習に参加するよう伝えます。

翌日からシニョンフィルハーモニーの練習に参加することになったイヨン。しかし、オーケストラ団員たちのイヨンへの態度は冷たいばかり。その後、練習に現れた指揮者のナム・ジュワンは、客員ピアニストとしてチャン・ヨン(ヨン・ウジン)を紹介します。ウジンの登場に驚くイヨン。。。

偶然耳にしたチャン・ヨンの演奏に一目ぼれしたと語るナム・ジュワンの言葉に、シニョンフィルハーモニーの団員の期待は高まり、童謡「サメの家族(Baby Shark)」演奏するチャン・ヨン。団員から歓迎の言葉を受けるチャン・ユンとは違い、演奏中の間違いを指摘されたイヨンは恥ずかしくなります。

イヨンが住む家の下に引っ越してきたチャン・ユンを発見すると、偶然が重なり続けることになんとなく、気になる。イヨンが通っているパン屋さんでもチャン・ユンを発見すると、警戒し始めます。引っ越してきた後、チャン・ユンは、ケーブルカーに乗りに行こうとソウルタワーにイヨンを誘います。しかし、ケーブルカーは営業していない。

ケーブルカー?ナイフ?

ナイフを持つチャン・ユンの姿に、失われた記憶の断片を思い浮かべ、逃げ出すイヨン。チャン・ユンは、走り続けるイヨンを追いかけます。必死に階段を下りていたイヨンが転び。。。履いていた靴を投げると「近寄らないで」と怯えた姿を見せ、泣き始めます。「どうした?なぜ逃げる?悪い記憶でも思い出したのか?」と問い続けるチャン・ユン。イヨンは「何も覚えてない。ごめんなさい。助けてください」と泣き続けます。

「君が誰を殺したのか思い出したのか?」とチャン・ユンが問うと、その言葉を聞いた直後、意識を失うイヨン。

第2話感想

1年前に何があったのでしょうか。その時、若い男性が死亡する事件が起きたこと、その男性の事件を調べているように見えるチャン・ユン。初めは彼女が1年前の事件を目撃したから、チャン・ユンが意図的に近寄ったと思いました。

でも今話の最後「君が殺したのか?」と質問するチャン・ユンの言葉に、もしかすると1年前の事件の犯人がイヨンの可能性がある??そう疑って、近寄ったとして思えない状況になってきました。イヨンが失った3ヶ月間の記憶に事件の手がかりがあるようですが、何が起きたのかはイヨンの記憶の断片を通じて、徐々に知ることになるのでしょうね。

まだ、命を落とした男性の正体が明かされていないこと、チャン・ユンとの関係も明確になっていないため、多くの推測をすることなく、ドラマの流れに任せて楽しむ方がよさそうな気がしました。

記憶の断片を思い出しただけで、苦しむイヨンの姿を見ると、彼女にとって怖い体験をしたことは明らか。チャン・ユンの言葉に気を失ってしまったイヨンですが、今後チャン・ユンによって辛い記憶を一つ一つ思い出すことになりそうで、殺人事件の犯人が誰なのか分からない現段階では、チャン・ユンがいいやつなのか悪いやつなのか、判断ができない。。。

指揮者のナム・ジュワン(ソン・ジェリム)がオーケストラ団員としてイヨンを抜擢しましたが、彼もまた1年間の事件に関係がある人物のようで、イヨンがオーディションに受かったことは1年前の事件と関係があるのでしょうか。

バイオリニストのハ・ウンジュはナム・ジュワンとは特別な関係にあるようで、ナム・ジュワンはイヨンを気にかけている様子。ハ・ウンジュの言葉だと1年前から、イヨンを気にかけていると語っているので、ナム・ジュワンも1年前の事件に関係のある人物、又は真犯人の可能性もあり、イヨンの記憶が戻らない限り、殺人事件の真犯人を知ることができないことになるのでしょうか。

プレゼント選びのため、ナム・ジュワンがイヨンを連れジュエリーショップを訪れるシーンが登場したり、腕のいいティンパニストが団員にいるにも拘わらず、イヨンを団員として抜擢した特別な理由があるのでしょうか。

チャン・ユン役を演じるヨン・ウジンは、「恋愛じゃなく結婚」「内省的なボス」や「イ判サ判」などを演じ。2018年放送された「プリースト」は、病院内で起きる超現象を解決する神父役を演じ、これまで見せてきた都会的でスマートなイメージを一新しました。

イケメン、真面目、優しい、草食系男子、ツンデレ男子などのイメージがやはりヨン・ウジンに一番よく似合う気がします。好印象なイメージの役が多いですが、このドラマでは客員ピアニストとして招かれるほどの実力を持った人物。ハラハラする謎の人物を演じていますが、ロマンスドラマなので、ハラハラがドキドキに変わっていくことになりそうで、楽しみです。

君の歌を聴かせて 3話・4話 あらすじと感想

君の歌を聴かせて 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



NEW!第1回開催!

パク・ボゴム 出演ドラマランキング  

NEW!第1回開催!

コン・ヒョジン 出演ドラマ ランキング 

NEW!第1回開催!

チ・チャンウク  出演ドラマ ランキング

NEW!第1回開催!

パク・ソジュン 出演ドラマ ランキング



時代劇のあらすじと感想は姉妹サイト

韓国ドラマ時代劇 あら感







【広告】
U-NEXTでは、人気作品から最新ドラマ、K-popアイドル番組、バラエティ番組など韓流コンテンツを多数配信中!

U-NEXTオススメの配信作品

1♪『キム秘書はいったい、なぜ?』(2018年)
2♪『太陽の末裔 Love Under The Sun』(2016年)
3♪『サム、マイウェイ 〜恋の一発逆転!〜』(2017年)
4♪『力の強い女 ト・ボンスン』(2017年)
5♪『あなたが眠っている間に』(2017年)
6♪『トッケビ?君がくれた愛しい日々?』(2017年)
7♪『星から来たあなた』(2013年)
8♪『W -君と僕の世界-』(2016年)
9♪『彼女はキレイだった』(2015年)
10♪『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』(2018年)
 <★時代劇編★> 
1♪『麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』(2016年) 
2♪『雲が描いた月明り』(2016年)
3♪『花郎<ファラン>』(2017年)
4♪『七日の王妃』(2017年)

【U-NEXT独占先行配信】2020/6/17〜 

リピート・ラブ?あなたの運命を変えます!?
逆境の魔女〜シークレット・タウン〜


韓流観るなら<U-NEXT>


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー