台風の新婦 69話・70話・71話・72話 あらすじと感想

台風の新婦


台風の新婦 태풍의 신부 Vengeance of Bride 2022年放送 KBS 2TV 連続 全100話

daisySSさん

第69話視聴率13.7%

第69話あらすじ

「歩けるの?歩けたの?私をこれまで騙した?」と驚くカン・バダ(オ・スンア)。ユン・サンドウル(パク・ユンジェ)が自分を騙してことを知り驚く彼女に冷たく、「どうだ?騙される気持ちは?」と返事するサンドゥル。

カン・ベクサン(ソン・チャンミン)が現れると、彼を避けることなくカン・ベクサンに挨拶の言葉を伝えるサンドゥル。彼が生きていたことに驚く、、、

カン・ベクサンに、「殺されそうになって運よく避けました」と語るサンドゥルの言葉に、「死んだふりをして葬儀まですませるとは、一人でできるのか?」とサンドゥルを疑うカン・ベクサン。

堂々とした姿でカン・ベクサンに「父が亡くなった時に録音されたものです。これは父が殺害された時の証拠です」と語ると、再び自分の命が狙われることになると、持っている証拠を公開するとカン・ベクサンを脅し、、、サンドゥルを狙ったのがマ・デグンであることを伝え、彼に濡れ衣を着せようとします。

カン・テプン(カン・ジソプ)と一緒にいる姿をサンドゥルに見せたくないウン・ソヨン(パク・ハナ)は、サンドゥルがオフィスを訪ねると、急いでテプンをかえします。

これまで困った時に助けてくれたのがカン・テプンだったことをサンドゥルに伝えると、テプンとの関係に恋愛感情はないことを伝えるソヨン。

しかし、サンドゥルはテプンとソヨンの親しそうな姿を目撃して以来、テプンへの嫉妬心にかられます。

一方のテプンもサンドゥルに、ソヨンとの関係は彼女の復讐を手伝う程度だと語るも、彼の言葉を信じることのないサンドゥルは、テプンへの攻撃的な発言をし、、、そんな二人を目撃したカン・ベクサンは、サンドゥルへの不満を見せます。

ソヨンへの干渉をやめることのないカン・バダ、、、ソヨンが大事に保管していたスカーフを発見すると、幼い頃にカン・バラム(パク・ハナ)が母ナム・インスンからプレゼントされて、大切にしていたスカーフと同じと気づき、、、ソヨンがカン・バラムだと気づく。。。

第69話感想

ソヨンがカン・バラムであることに気づいた様子のカン・バダ!!彼女がカン・バラムであることを証明するために、今後、ソヨンをターゲットにしたしつこいバダの攻撃が始まることになりますね。

ソヨンがカン・バラムであることを証明するために、カン・バダがどのような動きをするのかは、次の話空描かれることになるのでしょうか。

また、父・ユン・ジェハをカン・ベクサンが殺した時の録音内容が、ユン・サンドウルの手に入り、、、それをもってカン・ベクサンへの圧力をかけ始まるサンドゥル。

録音だけでは殺人の証拠にはならないと強気に語るカン・ベクサンですが、再びサンドゥルの命を狙うことになるのでしょうか。

第70話視聴率14.9%

第70話あらすじ

ウン・ソヨン(パク・ハナ)が持っているスカーフだけではなく、彼女の肩にある星の形のホクロを確認したカン・バダは、ソヨンがカン・バラムだと知り、、、「生きていたの?」と驚きます。

「あなたがカン・バラムだと父が知ったら・・・」とカン・バダが脅すように発言をすると、カン・バダの声が録音されている音声ファイルをバダに聞かせると、、、ユン・サンドゥル(パク・ユンジェ)の証言まであることを伝えるソヨン。

「お互い知られたくない秘密がある」と語ると、カン・バダに沈黙するよう要求します。ソヨンがカン・バラムだと知ると、その足で兄カン・テプン(カン・ジソプ)を訪ね、ソヨンの正体を明かすと彼女との結婚を辞めるよう説得するバダ。

しかし、兄がソヨンの正体を知りながらも結婚を辞める意思がない姿に、カン・バダは、、、ソヨンがバラムであることを隠してまでも、カン家に入ろうとした特別な理由があるはずだと、考え始めます。

20年前、パク・ヨンジャ(キム・ヨンオク)にお願いされて、ペ・スニョン(チェ・ヨンワン)にカン・バラムを連れて逃げたことを口にするパク・ヨンジャ。

ヨンジャを訪ねた男性と20年前に事を話し合っていると、ナム・インスンが二人の会話を耳にし。。。

二人の会話を聞いたナム・インスンは、カン・バダが生きている可能性があることに驚きます。

カン・ベクサンが隠している母を見つけるために動いているソヨン。しかし、母を隠した場所はまだ発見できない。

一方、カン・ベクサンへの復讐に拍車をかけようとするユン・サンドウルに対し、ソヨンはしばらく様子を疑うべきだと語り、ソヨンとサンドゥルの間で意見の違いを見せます。

カン・バダはソヨンの正体を知って以来、家族の前でわざとカン・バラムの名前をだしたり、「もしもカン・バラムが生きていたらどうする?」と母ナム・インスンに質問したりと、一緒に住むソヨンへの圧力をかけ続け、これまで以上に対立するソヨンとバダ。

第70話感想

パク・ヨンジャが20年前のことを相談していた男は、カン・バダに関して情報を持っている様子。

死んだはずのカン・バラムが生きていて、カン・テプンと結婚した相手、ソヨンだとはまだ気づいていませんが、カン・バダに正体がバレてしまった以上、、、ソヨンの秘密はいつバレてもおかしくないハラハラする展開を迎えました。

ソヨンがカン・テプンと結婚した後も、ソヨンへの一途な気持ちを持ち続けるユン・サンドウルを説得しようとするカン・バダ。

恋敵であるソヨンが兄テプンと結ばれると、ユン・サンドウルもソヨンを諦めないといけなくなるに気づけば、カン・バダはソヨンの秘密を守ることになりそうですが、これまでのカン・バダの行動からすると、ソヨンの秘密を彼女が明かしそうな予感がします。

第71話の予告編では、チョン・モヨンを監禁している場所を、パク・ヨンジャに気づかれるようです!

第71話視聴率14.5%

第71話あらすじ

パク・ヨンジャが話しをしていた男はオ・グァンシクで、20年前、ペ・スニョン(チェ・ヨンワン)と関係があった男。

彼女からカン・バラムが生きている可能性があると聞かされると、パク・ヨンジャとナム・インスンは、ペ・スニョンが家族を騙したと非難的な態度。

スニョンは、オ・グァンシクのせいで、人生で最もつらい経験がしたと訴え、、、ウン・ソヨン(パク・ハナ)は困った状況に陥ったスニョンのために、「信頼できない男の発言よりも、スニョンさんの言葉を信じるべきではないでしょうか。彼女には嘘をつく理由がありませんし…」と語り、スニョンをフォローします。

その後、スニョンのお店に集まったカン・テプン(カン・ジソプ)、ウン・ソヨン、ナ・ボンピル。カン・バラムが生きていることがバレそうになったと、今後のことを相談するため、スニョンのお店に現れたオ・グァンシク。

カン・テプンが対応しようとすると、オ・グァンシクは主セから去り、、、オ・グァンシクをどのように相手にするべきかを、ソヨンは悩み始めます。

オ・グァンシクのことを後からスニョンを通じて知ったユン・サンドウル(パク・ユンジェ)は、これからはソヨンに関することはすべて自分が処理をすると、テプンに語り、、、テプンを警戒し始めます。

一方、カン・バラムが生きている可能性があると知ったナム・インスンは、感情的に荒れた状態。酔って眠っている彼女のスカーフを直すソヨンを警戒し、、、

ソヨンは自分がカン・バラムではないことを証明するかのように、テプンが保管していたバラムの写真をナム・インスンの前で処分。

パク・ヨンジャは息子カン・ベクサン(ソン・チャンミン)の書斎に、隠されたドアがあることに気づきます。ドアの向こうは秘密の空間で、チョン・モヨンが監禁されていることを目撃する。

第71話感想

カン・ベクサンがチョン・モヨンを隠していたのは、彼の書斎に繋がった秘密の空間でした。

母パク・ヨンジャが監禁されているチョン・モヨンを発見しただけではなく、ベクサンとパク・ヨンジャの会話を聞いたソヨンは、チョン・モヨンを隠している場所をヨンジャが知っていると気づき、、、

母モヨンを発見するために、次の話ではアクションを起こすことになりそうです。

ソヨンがカン・バラムだと知るカン・バダは、ソヨンとカン・テプンが仲良く食事を準備している写真を撮ったり、相変わらずソヨンへの乱暴な発言を続けるだけではなく、テプンとソヨンの写真をユン・サンドウルに見せて、彼の嫉妬を刺激するエピソードも登場しました。

ソヨンとテプンが仲良くしている姿を直接目撃すると、激しく嫉妬する姿を見せ、、、ハラハラするエンディングでした。

第72話視聴率14.5%

第72話あらすじ

ウン・ソヨン(パク・ハナ)は、ナム・インスンが幼い頃のバラムと自分が似ていると思っていることに気づくと、ナム・インスンを刺激するような行動を取り、、、カン・テプンが保管していた幼い頃のバラムの写真を、ナム・インスンの見る前で燃やし。。。

ソヨンが写真を燃やす姿を見たカン・テプン(カン・ジソプ)は、過去、父が犯した犯罪を目撃した時の事が頭をよぎり、、、トラウマから倒れてしまいます。

その後、辛い気持ちから熱を出してしまったテプンを看病するソヨンは、「これまで私は自分のことしか考えていなかったわ」と後悔。

熱が下がり目を覚ましたカン・テプンは、ソヨンが自分を看病したことを知ると、「僕のせいで…。仕事は?」と語るとソヨンに冷たく接します。

一方、会いたいと連絡をするもソヨンから断られたユン・サンドゥル(パク・ユンジェ)は、その理由がカン・テプンの看病のためだと知ると感情的になります。二人の様子をユン・サンドウルに伝えたのは、カン・バダ(オ・スンア)でした。

カン・テプンを訪れたユン・サンドゥルはソヨンへのテプンの気持ちを確かめます。ソヨンへの気持ちは一方的な感情で、片想いだと語るテプン。

「カン・バラムではなく、初めからウン・ソヨンとして彼女に恋をした」と正直に語るテプンの言葉に、ユン・サンドウルはテプンがソヨンへの気持ちを整理することができないと気づくと、嫉妬心からテプンを睨みつけます。

その後、ソヨンを呼び出したユン・サンドウルは、テプンの片想いではなくソヨンもテプンに恋をしていると、、、「隠そうとしても僕には君の気持ちがすべてわかる」と語ると、ソヨンへの避難の言葉をあびせます。

「カン・テプンは君と僕の父を殺した犯人の息子だぞ」と語ると、復讐相手の息子に恋するソヨンを非難します。

その後、二人の前に現れたカン・バダ。。。ユン・サンドウルはソヨンの前で、カン・バダを選ぶ姿を見せて、ソヨンを驚かせます。

第72話感想

ソヨンの気持ちがカン・テプンに向いていることに気づいたユン・サンドウルは、自分を裏切ったとしてソヨンへの復讐を誓います。ユン・サンドウルの復讐相手が、カン・ベクサンからソヨンへと移ったのでしょうか。

エンディングではソヨンではなく、カン・バダを選んだユン・サンドウル、、、今後、スヨンへのサンドゥルの復讐が始まることになるのでしょうか。

今話、テプンへのソヨンの気持ちがいつの間にか「恋」へと変わったことが分かりました。テプンは、ソヨンへの気持ちを断ち切ろうとソヨンに冷たくしている様子。。。

一方、監禁されているチョン・モヨンを発見したパク・ヨンジャ。チョン・モヨンの状態が悪いようで、カン・ベクサンは医師に彼女を助けるよう指示するシーンも登場し、早くチョン・モヨンが救出されることを期待します。

台風の新婦 73話・74話・75話・76話 あらすじと感想

台風の新婦 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率




【悪魔判事】

●TVQ九州放送 福岡2024/5/29 (水) 10:30~

悪魔判事 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【ペントハウス シーズン2】

●テレビ愛知 2024/5/31日(金) 08:15~

ペントハウス シーズン2 全話あらすじと感想 キャスト・相関図  視聴率  

【ジャスティス2 -検法男女2-】

●BS松竹東急 全22話(2024/5/31から)月~金曜日10時から 字幕

ジャスティス2 -検法男女2- キャストと相関図 視聴率 全話あらすじと感想

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ミッシング~彼らがいた~シーズン2】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2024/6/1から)土曜日13時から2話連続放送

ミッシング~彼らがいた~シーズン2 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【上流社会】

●BS松竹東急全20話(2024/6/1から)土曜日深夜23:30と25時から(1日2話) 字幕

上流社会 視聴率 あらすじ キャスト 感想

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP