台風の新婦 9話・10話・11話・12話 あらすじと感想

台風の新婦



台風の新婦 태풍의 신부 Vengeance of Bride 2022年放送 KBS 2TV 連続 全100話

daisySSさん

第9話視聴率12.4%

第9話あらすじ

ウン・ソヨン/カン・バラム(パク・ハナ)はユン・サンドゥルからもらったコンパスをキーホルダーにして持ち歩き、、、母がサンプルとして使ってローズバックの副作用が落ち着いたことを知ったカン・バダ(オ・スンア)は、サンプルを持ち出して、ローズバックの問題点を解決するリニューアル商品の開発が済んでいると嘘をついてします。

父カン・べクサン(ソン・チャンミン)は、カン・バダの言葉を信じる様子だが、カン・テプン(カン・ジソプ)とユン・サンドゥルは、ローズバックの開発するまで半年もかかったのに、リニューアル商品が既にできあがっているとの彼女の言葉を信じることなく、疑問を持ちます。

成分の配合を示す成分表を提示するよう求められると、ナム・インスンが通っているエステサロンで手に入れたサンプルだと自白。

お見合い相手カン・テプンが気に入ったホン・ジョイ(ペ・グリン)は、テプンから冷たくされると母ナム・インスンにテレビ番組への出演をすすめ、高価なバックまでプレゼント。

ナム・インスンは番組の出演を引き受けると、撮影がある日、ウン・ソヨンにメイクを受けたいと伝えます。ナム・インスンの自宅に訪れる出張メイクアップの仕事の依頼に、過去の記憶から断るウン・ソヨン。

カン・バダから聞かされたサンプルを作ったウン・ソヨンを訪ねてきたユン・サンドゥル。名刺を渡されたウン・ソヨンは、彼が誰のかに気づく。開発した商品の権利を買い取りたいと申し出るユン・サンドゥルの提案をウン・ソヨンは断ります。

しかし、契約書を見せ諦めないユン・サンドゥル。その時、ウン・ソヨンのキーホルダーのコンパスを発見すると、「君は誰だ?もしかしてカン・バラム?」と驚いた表情で声をかけます。

第9話感想

今話を視聴してまずは、ホッとしました。ウン・ソヨン/カン・バラムが開発した商品をカン・バダに奪われてしまうのかとハラハラする気持ちで視聴。カン・テプンとユン・サンドゥルの鋭い観察力で、カン・バダの嘘はすぐにばれてしまいました。このことでユン・サンドゥルに隠したかったウン・ソヨンの秘密がバレてしまう、、、危機が訪れる??

偶然、ソ・ユニの姿を見つけたカン・ベクサンの姿も登場しました。ソ・ユニの車を尾行し、彼女が入ったビルを確認すると驚くカン・ベクサンですが、20年前姿を消したあと、ソ・ユニの身に何が起きたのでしょう。

また、ペ・スニョン(チェ・ヨンワン)に関しても新たなことが分かりました。彼女が働くお店は、20年前、カン・バラムと連絡が取れなくなる前に一緒にいた場所。

この場所にこだわる理由は、いつかバラムがここに現れるかもしれないと希望を持ち、彼女を待ち続けているからだと分かりました。

次の話で何が起きるのかワクワクします。ソ・ユニが生きていることも分かり、カン・バラムがウン・ソヨンだとユン・サンドゥルが気付くとなると、、、ストーリーの展開がはやくなるのでしょうか。

第10話視聴率13.2%

第10話あらすじ

ユン・サンドゥル(パク・ユンジェ)がハンドメイトのコンパスをカン・バラムに渡し物と同じものを持っているのを確認すると、「君、バラムか?」と問い、ウン・ソヨン(パク・ハナ)は、「私はカン・バラムではないです。ウン・ソヨンです」と語ると身分証明書を見せる。

カン・べクサン(ソン・チャンミン)は、ユン・サンドゥルがバラパックのリニューアル商品の開発者を会ったことを知ると、怒りを見せます。父を亡くした後、伯父に引き取られたユン・サンドゥルでしたが、伯父がなくなってからはペクサンに助けられたことから、彼にとっては恩人となるペクサン。

ソ・ユニにそっくりの女性を見つけたことで、彼女のことが気になるペクサンは、マ・テグン(チャ・グァンス)をオフィスに呼ぶと、ソ・ユニが生きている可能性があると心配そうに語ります。腐敗がひどい状態だが遺体で発見されたのを確認したと語り安心させるマ・デグン。二人の会話をカン・バダ(オ・スンア)が耳にしてしまい、父とマ・デグンが何かを隠していると知ります。

カン・テプンはカン・バラムのことを懐かしがり、、、その彼の言葉にユン・サンドウルは、あることに気付きます。彼は名前で彼女を呼んだけど、苗字を教えていない。それなのに、ウン・ソヨンは、身分証明書まで取り出し、「私はカン・バラムではないです」と答えたことから、彼の疑問は確信に変わります。

ウン・ソヨンを訪ねると、「何故カン・バラムだと分かりましたか?苗字は教えていませんでした。」と語ると、彼女がカン・バラムだと確信し、「ずっと会いたかった」と語るとウン・ソヨンを抱きしめます。

第10話感想

ユン・サンドウルはウン・ソヨンがカン・バラムだと知りました!

彼の手作りコンパスを持っていたことだけでは、確信できなかったユン・サンドゥル。カン・バラムではないと強く否定するウン・ソヨンの言葉に、気づく結果となりました。

素敵な男性に成長したユン・サンドウルの姿と、優しくウン・ソヨンを抱きしめる姿に、、、今後、ウン・ソヨンが復讐のためにカン・テプンと結婚することに言い出した時、強いショックを受けそうですね。

ソ・ユニの遺体を発見した時、顔は確認できなかったものの、彼女の靴を履いていたため腐敗した遺体をソ・ユニとして処理したとのことですが、過去、ソ・ユニに何があったのでしょう。なぜ彼女は出産した娘ウン・ソヨンのことを忘れているのでしょうか。

鍵のかかった箱を発見したソ・ユニの姿も登場し、過去、カン・ベクサンが取り戻そうとした書類が入っていると予想することができました。

第11話から少しハラハラする展開が描かれることを期待して!

第11話視聴率12.8%

第11話あらすじ

ウン・ソヨンに許可をもらうことなく彼女が開発したパックを商品として発売したカン・べクサン(ソン・チャンミン)。カン・テプンは父に反対をしますが、ペクサンは全く息子の意見を受け入れることない。

ウン・ソヨンがカン・バラム(パク・ハナ)だと知ったユン・サンドゥル(パク・ユンジェ)は、彼女の仕事が終るのを待つと話し合いを求めます。

20年間、ウン・ソヨンとして生きてきたことは家族を守るためだったと語ると、家族には秘密にして欲しいと語るウン・ソヨン。

ユン・サンドウルは、家族に秘密にすることを約束すると、「でも僕まで押し出さないで欲しい」と語る。カン・ベクサンが商品を先に発売したため、ウン・ソヨンがルブランの商品をコピーしたとの罪で罰される恐れがあると知ったユン・サンドウル。

ユン・サンドウルは「開発者と会ったけど、要求された額が大きくて契約はできなかった」とカン・テプンに伝えると、何とか問題が大きくなる前に解決するべきだと協力を求めます。

その後、カン・テプンはウン・ソヨンが開発者だったことを知り、渡された名刺を確認したウン・ソヨンは、兄のテプンだと気づく。

ナム・インスンに気に入られ、彼女のメイクを担当するため屋敷を訪れることになったウン・ソヨンは、偶然、自分の幼い頃の写真を発見すると、「お嬢様ですか?」と尋ね、、、インスンは、実の娘ではないと知った時のショックの大きさを語り、ウン・ソヨンは自分が生きていることを知った時の母の反応が気になり始める。。。

第11話感想

ウン・ソヨンの正体を知ったユン・サンドゥル!!

早いタイミングでソヨンがカン・バラムだと知ったユン・サンドゥルですが、第11話はドキドキハラハラする一話でした。

カン・バラムであることを隠したいウン・ソヨンの希望通り、彼女の正体を隠すと約束したサンドウルですが、果たしていつまでソヨンの正体を隠し続けることができるのでしょうか。

カン・テプンはウン・ソヨンがまだカン・バラムだと気づいていない状況。しかし、名刺をもらってウン・ソヨン/カン・バラムは、幼い頃優しくしてくれたカン・テプンだと気づき、、、果たしてカン・テプンに自分の正体を隠し続けることができるのか、気になります。

ウン・ソヨンの開発した商品を横取りしたカン・ベクサンの姿が描かれました。このまま商品を奪われてしまうことになるのか、面白い展開が今後描かれることになりそうです。ウン・ソヨンの正体を知るユン・サンドゥルがカン・ベクサンから彼女を守ることになると予想されます。

第12話視聴率12.5%

第12話あらすじ

カン・バラムの誕生日児童養護施設を周り、ボランディアを続けてきたペ・スニョン(チェ・ヨンワン)は、バラムを捜し続け、ボラムが育った児童養護施設を訪れるも、幼い頃のバラムの写真を見落としてしまい。。。

ナム・インスンの撮影のため、彼女の自宅を訪れたホン・ジョイ(ペ・グリン)は、インスンのメイクアップの仕事を担当するウン・ソヨン/カン・バラム(パク・ハナ)と再会します。

バラムを見つけた記念にコンパス型のブレスレットをオーダーしたユン・サンドゥル(パク・ユンジェ)は、出来上がったものを確認中、カン・バダ(オ・スンア)が現れ、「私へのプレゼント?」とほほ笑むバダに沈黙。

メイクアップの仕事を終えたウン・ソヨンとすれ違ったベクサンの母パク・ヨンジャ(キム・ヨンオク)は、「見覚えがある顔、、、どこかであったことないか?」と質問されると、緊張したウン・ソヨンは顔をそむけると否定し、急いで屋敷を出ます。

父カン・べクサン(ソン・チャンミン)と妹バダが、ローズバックのアップデートされた新商品を、一人企業から奪ったことをホン・ジョイに情報提供をするカン・テプン(カン・ジソプ)。その内容を記事にして欲しいとお願いすると、事実関係を確認して記事にすると約束され一安心するホン・ジョイ。

その夜、母にローズバックのことを話すと、ソ・ユニ/チョン・モヨン(チ・スウォン)は結婚に慎重になるべきだと娘にアドバイスします。

屋敷を出たウン・ソヨンは携帯電話を屋敷に置き忘れたことに気づくと、取りに戻ります。その頃、屋敷では亡くなったジン・イルソクとソ・ユニの法事の準備を終え、家族が集まった状態。ナム・インスンが怒った口調で夫を責めます。

「ジン・イルソクを殺害したあなたが法事をするとは、、、バラムを死に追いやったのも結局はあなたでしょう?」と語るナム・インスンの言葉、、、カン・ベクサンがイルソクとユニの死に責任があることを知ったウン・ソヨン。

出生の秘密を知り驚くウン・ソヨンは、持っていたメイクボックスを落とし、その音に気づいたカン・ベクサンが、「そこにいるのは誰だ??」と声を上げる。とっさに口をふさぐウン・ソヨン。。。

第12話感想

出生の秘密を知ってしまったウン・ソヨン!!

これまで家族のために自分を犠牲にして、身を隠して生きていたはずが、両親を殺害したのが自分を育てたカン・ベクサンだと知ってしまうようです。意図せず音を立ててしまったウン・ソヨンですが、カン・ベクサンに見つかり、、、家族の秘密を知られてしまったことに気づくのでしょうか。

それとも、カン・ベクサンに見つかる前に屋敷から出ることができるのは、ハラハラするエンディングを迎え、次の話でどのような展開を迎えることになるのか、面白くなってきました。




【放送情報】



【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【ミリオネア邸宅殺人事件】

●BS-TBS 全10話(2022/12/12-23)月~金曜日7時から 字幕

ミリオネア邸宅殺人事件 キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【王になった男】

●BS-TBS 全24話(2022/12/13から)月~木曜日12:59から 字幕 

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP