台風の新婦 41話・42話・43話・44話 あらすじと感想

台風の新婦


台風の新婦 태풍의 신부 Vengeance of Bride 2022年放送 KBS 2TV 連続 全100話

daisySSさん

第41話視聴率14.5%

第41話あらすじ

ホン・ジョイ(ペ・グリン)は母チョン・モヨンと自身のDNA鑑定まで合わせて依頼し、実の娘ではないと知ると、、、ショックを受ける。

一方、ウン・ソヨン(パク・ハナ)がチョン・モヨンの実の娘だと知るとDNA鑑定の書類を偽造し、チョン・モヨンとソヨンはその結果にガッカリします。

母娘ではないとしても、ソヨンのことが気になるチョン・モヨンは母の代わりになると優しい言葉をソヨンにかけ、、、ホン・ジョイはソヨンへの嫉妬を感じると母チョン・モヨンに執着する姿を見せます。

マ・デグンのオフィスに勝手に忍び込んだカン・バダは一時的に監禁され、翌日解放された時、自分を守られるのは自分自身だけだと、父カン・ベクサン(ソン・チャンミン)に許しを求めます。

しかし、これは彼女の本心ではなく、父を騙すための戦略。

カン・バダは父カン・ベクサンだけではなく、ユン・サンドゥルへの執着心もないふりをして、、、サンドゥルをソヨンから奪い返すベストな時期が来るのを待つ考え。。。

その後、父カン・ベクサンが愛用していた万年筆をなくしたことを思い浮かべると、「今後はお父さんの望む娘になります」と語り、同じモデルの万年筆を購入してプレゼントします。

記憶が一部戻ったチョン・モヨンはカン・ベクサンに会うと、過去の彼の姿が頭に浮かび、、、辛い気持になる。血を浴びた姿で冷たく自分をにらみつけているカン・ベクサンの姿でした。

カン・ベクサンが持っている万年筆は、幼い頃、サンドゥルの父が亡くなった現場の近くで発見した万年筆と同じものだと気づくと、、、父が亡くなるまえサンドゥルがすれ違った男性が、カン・ベクサンの可能性あると気づいたソヨンとサンドゥル。

第41話感想

ソヨンと母モヨンが実の親子関係であることを隠す選択をしたホン・ジョイですが、モヨンの記憶がすべて戻ると、二人の関係がいずれは明かされるはずが、なぜ書類を偽造までして嘘をついてしまったのでしょうね。

もしかしてホン・ジョイがスヨンに敵対心を燃やし、ソヨンを攻撃することにならないことを願いますが、マクチャンドラマ的に流れからすると、ホン・ジョイとカン・バダがそれぞれの違う理由でソヨンを攻撃する流れになりそうではなりますね。

カン・バダがカン・ベクサンに万年筆をプレゼントしたせいで、ユン・ジェハが亡くなった現場の近くで見つかった万年筆の持ち主がカン・ベクサンだった可能性があると、疑い始めたソヨンとサンドゥル。

あの万年筆には録音機能が付いていることから、殺人事件の犯人を断定する証拠が録音されているのでしょうか。

第42話の予告編では、ソヨンとサンドゥルが万年筆を修理に出す姿が描かれ、、、録音機能があることに気づくようです。

第42話視聴率13.5%

第42話あらすじ

ウン・ソヨン(パク・ハナ)は万年筆にカン・ベクサンの声が残っている可能性があると、、、ユン・サンドゥル(パク・ユンジェ)は万年筆を修理に預ける。

サンドゥルは父が亡くなった日のことを思い浮かべると、すれ違った男がカン・ベクサンだった可能性から混乱。そんなサンドゥルの姿をソヨンは心配そうに、、、なぐさめる。

カン・ベクサンにいつから万年筆を使っているのかをさりげなく尋ねるソヨン。「創立記念日に会長と同じものを使うことで連帯感を持てる」と返事するベクサン。

一方、マ・デグンはカン・ベクサンが自分に監視をつけたと知ると、亡くなったユン・ジェアの体にベクサンの痕跡が残っていたと声をあげます。

「ユン・ジェアの息子のサンドゥルを側に置きながら、僕は信頼できないということですか?」と気持ちを語る。

児童養護施設で育つ間、ソヨンに支援をしてきたのがチョン・モヨンだとしったソヨンは、感謝の気持ちを伝え、、、結婚式には母の代わりに出席して欲しいとお願いします。

修理に預けた万年筆を受け取りに向かったソヨンとサンドゥル。一方、ホン・ジョイは父が残したとされる手紙を探し始めます。

カン・バダ(オ・スンア)は万年筆に録音されていた内容を確認中、兄のカン・テプン(カン・ジソプ)に見つかってしまう。。。

一方、修理を終えた万年筆の録音ボタンを押すサンドゥル。。。

第42話感想

サンドゥルが持っていた万年筆を修理に預けたはずが、万年筆に録音されている内容を確認するカン・バダ・・・・もしかして、サンドゥルとソヨンを尾行し、万年筆の録音データを横取りしたのでしょうか。

カン・ベクサンが隠したいもう一つの殺人事件は、サンドゥルの父ユン・ジェハを殺害した事件でした。娘バダのサンドゥルへの気持ちを知った時、二人の結婚を強く反対した本当の理由は、自分が殺したユン・ジェハの息子がサンドゥルだったから。。。

サンドゥルの父をベクサンが殺したことを知っても、バダはサンドゥルへの執着心を燃やすことになるのか、今後が気になります。

ソヨンはカン・ベクサンが両親を殺害しただけではなく、サンドゥルの父まで殺したと疑いを深め、万年筆に関する質問をベクサンにするほど、着々と過去の真相を明かそうとする努力を続ける様子が描かれました。

一方、母モヨンとソヨンが母娘関係であることを隠したホン・ジョイは、父が残した手紙を探し始める。手紙の中にはモヨンと出会った時の事が詳細に書かれているのでしょうかね?

毎話、次に何が起こるのかハラハラする展開が続ける「台風の新婦」です。

第43話視聴率14.4%

第43話あらすじ

ユン・サンドゥル(パク・ユンジェ)とウン・ソヨン(パク・ハナ)の会話を聞いたカン・バダ(オ・スンア)は、万年筆に録音されていたデータを横取り、、、父カン・ベクサンのっ声を確認すると驚きます。

録音には、父とユン・ジェハが口論しているような音が録音されており。。。

一方、修理が終わった万年筆の録音内容を確認するサンドゥルとソヨン、、、雑音しか残っておらず、もっと早く行動を起こさなかったことを後悔するサンドゥル。

サンドゥルが自分を避けるような行動を取ることが気になったカン・テプン(カン・ジソプ)。

サンドゥルは過去、父が亡くなった現場の近くで発見された万年筆をテプンに見せると、カン・ベクサンが好んで使っているタイプの万年筆だと伝えます。

二人の会話を聞いたカン・バダは、父がユン・ジェハを殺害したと確信。ユン・サンドゥルはカン・ベクサンが父を殺害したと疑っていることを正直にテプンに伝えます。

万年筆から殺人の証拠となる音声が残されていないことから、サンドゥルとソヨンはマ・デグンを利用してカン・ベクサンの動きを探る計画。「父の遺品から犯人が残した証拠は見つかりました。再捜査を依頼したいです」とマ・デグンに語るサンドゥル。

2人の計画通り、そのことはマ・デグンを通じてカン・ベクサンに伝えられ、、、マ・デグンを信用しないベクサンは部下に直接調べるよう命じます。

わざと嘘の情報を流したあと、サンドゥルとソヨンは監視カメラを通じて、誰がサンドゥルの部屋に侵入するのかを監視。。。

現れたのはカン・ベクサンの秘書だったことから、二人はソヨンの両親だけではなく、サンドゥルの父までカン・ベクサンが殺害さひたことを確信する。

第43話感想

カン・ベクサンの犯行を裏付ける証拠の音声データは、カン・バダが横取りしましたが、妹の行動が怪しいと把握していたカン・テプンが隠していた音声データを入手したところでまで描かれました。

カン・ベクサンが犯人なのかを確かめるために、マ・デグンを利用したソヨンとサンドゥルは、カン・ベクサンの秘書が証拠品を見つけるために部屋に侵入したことを確認すると、ベクサンが犯人だと確信。

このことで、ソヨンは両親を殺害したベクサンへの復讐を誓うシーンが登場しました。

今後、両親を殺したカン・ベクサンへの復讐が本格化することになるようですが、テプンが手に入れた音声データは、ソヨンやサンドゥルに渡ることになるのでしょうか。

父がユン・ジェアを殺害したと知ったバダは、証拠となる音声データを処分する考えでしたが、これでもサンドゥルへの執着心を燃やし続けることになるのか、ドロドロする展開が本格化するようですね。

第44話視聴率13.9%

第44話あらすじ

妹のカン・バダが隠し持っていたメモリーカードを奪ったカン・テプン(カン・ジソプ)は、それをもってユン・サンドゥル(パク・ユンジェ)宅を訪れます。

しかし、何者かが侵入した後で、、、敏感になっていたサンドゥルはカン・テプンを帰し。。。

車の中で録音された内容を確認するカン・テプンは父がユン・ジェハを殺す状況が録音されていることに驚く。一部の録音のみ再生可能のまた、データを復元することを考えます。

そのことを知ったカン・バダは「データを復元するのは記念。お父様の犯罪を暴く証拠になる危険なことはやめて」と阻止しようとします。

テプンは妹の言葉に耳を向けず、、、データが復元できると聞くと依頼をして、、、結果を待ちます。

ユン・サンドゥルが持っているはずの証拠を奪おうとしたカン・ベクサン(ソン・チャンミン)は、秘書が証拠を発見できないことに、自ら行動を起こします。

ユン・ジェハの事件に関する新たな証拠が発見された事をウン・ソヨン(パク・ハナ)に確認すると、再捜査のために協力するとソヨンに伝え、、、ソヨンはカン・ベクサンの意図に気づきます。

しかし、「会長が協力していただけるなら心強いです」と、何も気づいていないふりをします。

万年筆のオリジナルのデータが復元され、その内容を確認するカン・テプンは、父がユン・ジェハを殺したことを裏付ける証拠の内容に、、、激しい悲しみと怒りを感じる。復元された内容をソヨンに聞かせるカン・テプン。

ソヨンは両親だけではなく、両親の死の真相を明かそうとしていたユン・ジェハまでカン・ベクサンが殺害したことに、再び復讐を誓います。

一方のサンドゥルは父の真相を明かすチャンスを逃してしまったと、父が亡くなった場所に足を運び。。。サンドゥルを心配して駆け付けたソヨンから、復元された音声データを聞かされると、父を殺したのがカン・ベクサンだったことに号泣。

第44話感想

カン・バダが横取りした音声データは結局、テプンによって失われていた部分まで復元され、サンドゥルとソヨンも内容を確認したことで、カン・ベクサンの殺人を確信する二人。。。

これまでの数話は、ユン・サンドゥルのストーリーを中心に描かれました。カン・バダは父がユン・ジェハを殺したことを隠そうとしたようで、その理由はサンドゥルへの執着心からでした。

でも、録音されていた内容を全て知ってしまったサンドゥルとカン・バダが結ばれることはないはずで、カン・ベクサンがサンドゥルの命を狙うという展開へと発展しそうな予感がします。

母チョン・モヨンとソヨンが実の母娘であることを隠したホン・ジョイは、父が母に残した手紙を必死に探し、ついにその内容を確認します。手紙を読んでいる時、チョン・モヨンに見つかったホン・ジョイ、、、何が起こるのでしょう。

台風の新婦 45話・46話・47話・48話 あらすじと感想

台風の新婦 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP