台風の新婦 25話・26話・27話・28話 あらすじと感想

台風の新婦



台風の新婦 태풍의 신부 Vengeance of Bride 2022年放送 KBS 2TV 連続 全100話

daisySSさん

第25話視聴率13.7%

第25話あらすじ

ナム・インスンがついにチョン・モヨン(チ・スウォン)の顔を確認すると、「ソ・ユニ?お化け・・・」と荒れた姿を見せ、、、チョン・モヨンがホン・ジョイの母だと知ると、夫と会っていた女性がチョン・モヨンだと知り強い衝撃を受けます。

後に、夫カン・べクサン(ソン・チャンミン)にチョン・モヨンのことを確認するナム・インスン。義理の母パク・ヨンジャ(キム・ヨンオク)が、チョン・モヨンがソ・ユニにそっくりなことを既に知り、結婚を反対したと思うと、義理の母への不満を見せます。

新商品を開発中のウン・ソヨン/カン・バラム(パク・ハナ)は、経過報告をするためのミ―ディングがあると知らされると、サンプルを確認して表情が暗くなります。

サンプルのクリームが変色していたことから、ためらう姿を見せ、ウン・ソヨンのサンプルに手を出したカン・バダ(オ・スンア)は、ソヨンの表情を確認すると、満足そうな表情を浮かべる。

ソヨンとバダ、、、それぞれが開発しているクリームを直接チェックするカン・ベクサン。ウン・ソヨンから渡されたクリームを確認すると「完璧だ」と語り、サンプルの状態から使い物にならないことを知るバダは直接クリームを確認すると、動揺。

サンプルには異常がなく。。。カン・テプンは何者かがオフィスに侵入したと父カン・ベクサンに報告。侵入者が誰なのかを調べるべきだと語る息子を阻止。カン・ベクサンは娘バダの仕業だと既に気づき、そのことを隠します。

言い訳をする娘バダに、カン・ベクサンは怒りをぶつけます。「あんなことをするとは!」と語ると、カン・バラムの名前をあげて、バダへの不満を口にします。

父の言葉に傷ついたバダは、バラムと比較された幼い頃、今はウン・ソヨンに比較されることへの苛立ちを見せる。

カン・ベクサンから逃げているマ・デグン(チャ・グァンス)は、ユン・サンドゥル(パク・ユンジェ)とコンタクトを取ると、必要としている情報を渡す代わりにお金を要求します。待ち合わせの場所にソヨンを連れて向かうユン・サンドゥル。

二人を目撃したバダが尾行し、マ・デグンを発見。

第25話感想

マ・デグンが再び登場しました!

カン・ベクサンの悪事を知るマ・デグンは身を隠し、ユン・サンドゥルにコンタクトを取りますが、ユン・サンドゥルとマ・デグンが会って情報を受け取ることができるのでしょうか。

ユン・サンドゥルがウン・ソヨンと一緒にいる姿を目撃したバダが二人を尾行し、行方が分からなかったマ・デグンの姿を確認したことで、何か新たな出来事へと発展する可能性が出てきました。

身を隠していたマ・デグンに近づく人影と、相手を確認したマ・デグンが驚く表情をみせたところで、今話は終了。

バダがウン・ソヨンのサンプルをダメにしたにも拘わらず、中間報告でサンプルを提出することができたのは、ローズバックの件を経験したソヨンが念のため、サンプルをもう一つ準備してあったからでした。

ソ・ユニという名前をカン・ベクサンとナム・インスンから聞かされたことで、気になる様子のチョン・モヨンの姿も登場し、彼女がソ・ユニであることがそろそろ明かされることになるのか、緊張感ある展開が続きます。

第26話視聴率13.0%

第26話あらすじ

ユン・サンドゥル(パク・ユンジェ)とマ・デグンが会う約束をしていることを知ったカン・バダ(オ・スンア)は、二人を会えなくするために邪魔、、、それだけではなく、お金を渡す条件でマ・デグンから父カン・ベクサンが殺人を犯したことを聞きます。

ペ・スニョン(チェ・ヨンワン)が生きていたことを知ったカン・ベクサンは、多くの秘密を知るマ・デグンを生かしておくことが危険だと彼を殺害する計画が、マ・デグンが逃げてしまい困った状況に陥ります。

チョン・モヨンがソ・ウニにそっくりなことから、夫とチョン・モヨンが浮気をしたと疑い、チョン・モヨンのオフィスを訪ねたナム・インスン((チェ・スリン)。

カン・ベクサンとの浮気まで疑われたチョン・モヨンは、「これ以上侮辱すると、法的な処置をとります」とインスンをオフィスから追い出します。

長年ユン・サンドゥルに片想いをしていたバダは、サンドゥルを呼び出すと突然のプロポーズ。二人でルブランを手に入れようと語るバダを振り切るサンドゥル。

テプンとの結婚が破談になったことを知ったホン・ジョイに対するインスンの対応は冷たいだけではなくひどいもので、結婚が破談になった理由がチョン・モヨンにあると責め立てます。

酷い仕打ちを受けたホン・ジョイを心配するカン・テプン(カン・ジソプ)は、ホン・ジョイの姿からウン・ソヨン/カン・バラム(パク・ハナ)を思い浮かべます。

カン・テプンは好きな人がいるとホン・ジョイに伝え、失恋の辛さにお酒を飲んだホン・ジョイ。好きな人がいると結婚を断られたとウン・ソヨンに語るホン・ジョイの姿に、ソヨンはテプンの自分への気持ちに気づきます。

酔ったホン・ジョイを自宅まで送ったソヨンは、ジョイの母チョン・モヨンと顔を合わせ。。。

第26話感想

長編ドラマの場合、スピード感のある展開が続く話と、主人公以外のキャラクターたちのストーリー展開が進み、多少スピード感が落ちることもありますが、予想外に展開が早いです。

チョン・モヨンがソ・ユニにそっくりなことを第24話で気づき、早速テプンとホン・ジョイの結婚は破談となり、母娘であるウン・ソヨンとチョン・モヨンが今話で出会うという展開。

記憶を失っているため、チョン・モヨンはソヨンを出産したことを記憶してない状況ですが、ソヨンは古い過去の写真を持っていました。ソヨンが持っていた写真は30年前のチョン・モヨン/ソ・ユニの写真でした。

チョン・モヨンは気づかないとしても、写真を持っているソヨンは、チョン・モヨンがソ・ユニにそっくり過ぎて母だと気づきそうなエンディングでした。

ユン・サンドゥルにプロポーズをして断られたバダと、ソ・ユニが生きていると不安を見せ荒れる母ナム・インスンの姿から、この母娘の暴走が始まりそうな予感がして、面白い展開を続けています。

第27話視聴率12.8%

第27話あらすじ

酔ったホン・ジョイを自宅まで送ったウン・ソヨン(パク・ハナ)は、ジョイの母チョン・モヨン(チ・スウォン)の顔を確認すると驚く、、、チョン・モヨンが亡くなった母とそっくりだったから。

ウン・ソヨンの汚れた衣類を拭くチョン・モヨンは、肩にある星の形のホクロを見るも、反応がなく、、、モヨンが母であるはずがないと気持ちを落ち着かせます。

逃げているマ・デグン(チャ・グァンス)を見つけ出したカン・テプン(カン・ジソプ)は、マ・デグンにカン・バラムを殺すよう命じたのが父カン・ベクサンだったと知ると、強いショックを受けます。

ウン・ソヨンがバラムだと既に気づいていることから、罪悪感から会社で彼女と会うことに負担を感じる。

テプンがしばらくの間会社を休むと伝えられると、理由が分からないウン・ソヨンは、テプンを心配。一方、父がバラムを殺すよう命じたことをユン・サンドゥル(パク・ユンジェ)に伝えたテプンは、父がバラムを殺そうとした事を彼女が気づかないことを願います。

しかし、カン・ベクサンが自分を殺そうとしたことを知ったソヨンは、亡くなった両親の法事をカン・ベクサン宅で行っていたことに疑問が更に深まります。

カン・ベクサンから直接その訳を聞き出すと考えると、彼の信頼を得るためのソヨンの計画が始まります。

秘密までも明かせるほどの信頼関係を築く必要があると判断すると、必ずカン・ベクサンにきにいられるようになると、意気込む。。。

ルブランの新しいブランドのロンチングのため、カン・バダとウン・ソヨンがそれぞれのチームで開発中のコスメブランドの社内コンペティションが開かれることになり、実演に出席するモデルの代わりに一般人を招いてのメイクアップイベントを開くと語るウン・ソヨン。

コンペティションが開かれ、、、ウン・ソヨンが招いた一般人女性が登場、、、その場にいたカン・ベクサン、ナム・インスンとパク・ヨンジャ(キム・ヨンオク)がソヨンのモデルの顔を確認すると、驚く。

第27話感想

社内コンペティションを通じて新しいブランドをロンチングする予定のルブラン、、、その場に、モデルとしてソヨンが招いたのは、チョン・モヨンでした。

ナム・インスンからチョン・モヨンに関して聞かされていたソヨン。カン・ベクサンが初恋の相手にそっくりの女性と浮気していると愚痴るインスンの言葉の後、インスンが夫の初恋の相手、ソ・ユニを恐れていることに気付いたソヨンは、疑問を持ち始めます。

そんな矢先に、ソヨンのモデルとしてイベントに参加したチョン・モヨン、、、果たしてどのタイミングで何をきっかけに失われていた彼女の記憶がよみがえることになるのでしょう。

チョン・モヨンの登場に驚くナム・インスンとまるで幽霊を見たような表情を見せるパク・ヨンジャの姿が印象的でした。

第28話視聴率13.5%

第28話あらすじ

ウン・ソヨンの一般人モデルとして登場したチョン・モヨン(チ・スウォン)の姿はソ・ユニを連想させ、ナム・インスンとパク・ヨンジャはパニックになり、、、新しいブランドの開発のためにウン・ソヨンを警戒するカン・バダ(オ・スンア)は、父のカン・べクサン(ソン・チャンミン)が持つ一票を手に入れるため、彼が過去に犯した殺人のことを話すと、ベクサンの票を手に入れようとする。

コンペティションは50対50で、一票を追加で獲得した方が新しいブランドをロンチングできることから、父の一票を期待するバダ。その時、カン・テプン(カン・ジソプ)が会場に現れ、大株主としての一票をウン・ソヨン(パク・ハナ)に入れたことで、ソヨンのブランドがロンチングされることになります。

ソヨンがモデルを提案した時、チョン・モヨンはル・ブラントかかわりを持つことを拒みますが、偶然、ソヨンの財布から落ちた写真を確認するとソヨンの提案を受け入れもモデルとして参加することになります。

ナム・インスンが気になったウン・ソヨンは、屋敷を訪ね、、、過去ソ・ユニがしていたヘアスタイルや服装を再現したことへの疑問をソヨンに投げかけるナム・インスン。ナム・インスンはソヨンの顔に手をあげ、パク・ヨンジャは花瓶の水をソヨンにかけます。

その時戻ってきたカン・テプンがその場面を目撃し、母と祖母に声を上げてソヨンをかばいます。その状況を目撃したカン・ベクサンは息子と口論になり、ソヨンを連れて屋敷を出たテプン、、、車を運転しようとするテプンを阻止するソヨンを見つけたテプンは、赤くなったソヨンの頬に手を置き、「痛かっただろう」と声を掛けると彼女を抱きしめます。

ソヨンを抱きしめるテプンを発見したユン・サンドゥル(パク・ユンジェ)の表情は暗く。。。

第28話感想

カン・ペクサン、ウン・ソヨンとユン・サンドゥルの三角関係がついに本格化するのでしょうか。カン・ベクサンをはじめカン家の家族達がソ・ユニの名前を口にしたことで、ソ・ユニの存在が気になり始めたチョン・モヨンは、自分の同じ顔の女性の写真がソヨンの母だと知りました。

そろそろ、チョン・モヨンがソ・ユニの記憶を思い出しても良さそうなタイミングで、失っていた記憶を取り戻す時が近い気がします。

父カン・ベクサンの秘密を知った娘カン・バダは、そのことを利用して父を思うまま動かそうとしましたが、カン・ベクサンは「秘密を知る全員がどうなったか分かるか?」と恐怖の言葉を発すると、実の娘でも容赦しないことをバダに伝え、父に土下座して許しを求めるバダ、、オ・スンアは悪役が良く似似合います。

テプンのソヨンへの隠せない気持ち、、、連続ドラマでは珍しく主人公たちのロマンスにドキドキさせられました。




【放送情報】



【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【ミリオネア邸宅殺人事件】

●BS-TBS 全10話(2022/12/12-23)月~金曜日7時から 字幕

ミリオネア邸宅殺人事件 キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【王になった男】

●BS-TBS 全24話(2022/12/13から)月~木曜日12:59から 字幕 

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP