台風の新婦 17話・18話・19話・20話 あらすじと感想

台風の新婦



台風の新婦 태풍의 신부 Vengeance of Bride 2022年放送 KBS 2TV 連続 全100話

daisySSさん

第17話視聴率12.2%

第17話あらすじ

ソ・ユニに似すぎているチョン・モヨンが気になるカン・べクサン(ソン・チャンミン)は、秘書に彼女を調べさせます。30年前、ソ・ユニが亡くなった時期とチョン・モヨンがイギリスに旅立った時期が同じで、疑いを残すも初恋のソ・ユニへの気持ちがよみがえり、チョン・モヨンが気になる。。。偶然を装いチョン・モヨンと花屋さんで遭遇したカン・べクサン。

ペ・スニョン(チェ・ヨンワン)の食堂にユン・サンドゥル(パク・ユンジェ)を連れてきたウン・ソヨン/カン・バラム(パク・ハナ)。幼い頃のユン・サンドゥルを記憶するスニョンは、彼をみると喜び、、二人が再会したことを知ると、「二人は運命ね」と反応します。

ウン・ソヨンへの気持ちを告白するユン・サンドゥルの発言に、ソヨンは否定することなく、スニョンは「では今日から恋人1日目」と二人の関係を応援します。

過去、夫が浮気をしたことがあるため、カン・ベクサンを信頼できないナム・インスン(チェ・スリン)は、彼に探偵をつけて監視させます。花屋で女性と一緒にいる姿や、花束をプレゼントする写真を夫に見せると、浮気を責め。。。

写真に写る女性がテプンのお見合い相手のホン・ジョイ(ペ・グリン)の母であることは明かさず、仕事上の関係で花束をプレゼントしただけだと、、、嘘を語ります。

その後、心配する母パク・ヨンジャ(キム・ヨンオク)から質問されると、ユニとそっくりな女性がいること、相手の女性が気になると正直に語り。。。

息子ベクサンの言葉に気になったパク・ヨンジャは、チョン・モヨンの会社の前でユニに似ている女性を待ち続け、、、現れたチョン・モヨンの顔を確認すると、驚く。

第17話感想

チョン・モヨンの顔を確認したカン・ベクサンの母が驚くところで今話は終わりました!

カン・ベクサンに対する反応もパク・ヨンジャの顔を確認した時のチョン・モヨンの表情から、面識があるようには思えず、現段階ではチョン・モヨンはやはり記憶喪失としか考えられないですね。

ルブランの会長に就任できた理由を簡単に説明したカン・ベクサン。ジン・イルソクは仕事面で能力がなかったことをアピールし、入社後熱心に会社のことを把握しようとすると考えると、ソヨンが過去のことに興味を持っている理由を疑わない。

今話、カン・ベクサンが顔色を変えることなく平気で嘘をつく人物であることが分かりました。チョン・モヨンとの浮気を疑われて時、彼女がホン・ジョイの母であることを告げない。

それだけではなく偶然を装って花屋さんでチョン・モヨンと会った時は、ナム・インスンに関する嘘を語るなど、友人を二人も直接手に掛けただけあり、カン・ベクサンがどこまで悪役を演じることになるのでしょうね。

妹バラムのことを知るペ・スニョンとついに再会したカン・テプンの姿が描かれました。テプンがスニョンに先に気づき、カン・バラムのことを質問しました。スニョンはバラムが生きていることを秘密にするようですが、、ハラハラする展開の波がそろそろ訪れそうなタイミング!

第18話視聴率12.8%

第18話あらすじ

ペ・スニョン(チェ・ヨンワン)が生きていることにカン・べクサン(ソン・チャンミン)は、カン・バラムも生きていると希望を持ちますが、スニョンからマ・デグンがバラムを殺害し、自分も命を狙われたことを聞かされ、、、「私に会ったことは秘密にしてください」とお願いするスニョン。

スニョンの言動から彼女が何かを隠していると気づいたカン・テプンは、探偵を雇いバラムを捜し始めます。

ルブランの創立者に関する質問をカン・べクサンにしたウン・ソヨン/カン・バラム(パク・ハナ)は、父ジン・イルソクを無能な人物だと説明する言葉に、疑問を抱きます。

幼い頃、父ユン・ジェハから聞かされたソヨンの父に関することを記憶するユン・サンドゥル(パク・ユンジェ)の言葉に、ソヨンは更なる疑問を持つようになる。

カン・バラムを見つけたとの探偵からの連絡に、相手の女性に会いにいったテプン。幼い頃の記憶はないものの、肩に星形のホクロがあると聞かされると期待をするテプン。

しかし、ホクロの位置を確認したテプンは彼女がバラムではないことに気づきます。ホクロがある肩が反対側だったから。。。

そのことを知ったテプンは、バラムを見つけられなかったことに落ち込み、自分がテプンの妹のバラムだと告げることのできないソヨンは、バラムに会いたがっている兄テプンの姿に胸が痛む。

一方、ユン・サンドゥルはソウンに気持ちを告白し、ソヨンも彼の気持ちを受け入れる。テプンがバラムを捜していることを知ると、ソヨンがバラムだと正直に話すべきか悩み。。。テプンは必ずバラムを見つけ出すと諦めない。。。

第18話感想

父カン・べクサンが殺人を犯したことを知るテプンは、偽善者のような父の発言に対して常に反発する気持ちがあるようです。

過去、父により精神病院に送られたことを振り返るテプンの姿、、、殺人事件の真相を話そうとする息子の口をふさぐために、精神病院に送ったのでしょうか。

ウン・ソヨンがカン・バラムだと気づかないため発したカン・べクサンの言葉に、更に疑問を抱くソヨン。

ルブランを横取りするため父をカン・べクサンが殺害したとしるのはいつ頃になるのか、、、今話ではテプン、サンドゥルとソヨンの三角関係が今後、激しく描かれることになりそうな気がしました。

チョン・モヨン(チ・スウォン)の顔を直接確認したパク・ヨンジャは、ソ・ユニが生きていたと確信。一方、夫の浮気が誤解ではないと知ったナム・インスンも、夫の浮気相手が誰なのか更に調べることになるようで、ソ・ユニが生きていることにナム・インスンも気づくことになるのでしょうか。

ソヨンが気になるカン・テプン、、、ソヨンへの恋心を抱くようになる??

第19話視聴率13.3%

第19話あらすじ

探偵が見つけたカン・バラムは本物ではなく、落ち込むカン・テプン(カン・ジソプ)の姿に涙を見せるウン・ソヨン(パク・ハナ)に、「なぜ君が涙をみせる?」と質問するテプン。妹への兄の気持が伝わったと答えるとソヨン。

バラムを死なせたのは家族のせいだと、責めるテプンの姿にカン・ベクサンは怒りを見せます。

一方、ナム・インスンは企業の婦人たちで形成されている集まりにSグループのチョン・モヨン代表が出席することになったと、義理の母パク・ヨンジャ(キム・ヨンオク)に話し、パク・ヨンジャはチョン・モヨンがソ・ユニだと気付いていることから、緊張します。

ナム・インスンの計画は集まりを自宅で行うこと、、、そのことを知ったカン・ベクサンは、チョン・モヨンを自宅に招くことを回避するため、娘カン・バダを使って集まりをキャンセルさせる計画。

元刑事のマ・デグン(チャ・グァンス)は、ソ・ユニの遺体が発見された近くで古い書類が発見されたとの連絡を受けると、カン・ベクサンと共に向かいます。

発見された書類の状態が悪く、ソ・ユニが奪った書類か否かの確認はできず、苛立ちをみせるカン・ベクサン。

一方、父が亡くなった事件に関する情報を集めるウン・ソヨンは、カン・ベクサンの屋敷を訪れ、、、カン・ベクサンがマ・デグンを連れて戻ったため、屋敷の使用人が留守のため、ソヨンが食事を準備。

過去、ペ・スニョンとバラムを殺そうとしたのがマ・デグンだと知ったソヨン。

食事のあと、マ・デグンに自宅まで送ってもらうことになったソヨンは、過去の事件に関するてがかりをつかむため、会話を続け。。。

ソヨンの自宅を訪れたチェ・スニョンは、ソヨンを送ってきたのがマ・デグンだと気付くと、、、驚き、、、その場から逃げ去ります。チェ・スニョンと目が合ったマ・デグンは、彼女のあとを追う。

第19話感想

過去、自分とスニョンを殺そうとしたマ・デグンとカン・ベクサンの屋敷で再会したソヨン。

とりあえず、ソヨンがカン・バラムだとマ・デグンはまだ気づいていない様子ですが、元刑事の勘をきかせ、ソヨンの正体に気付くことになるのでしょうか。

ソ・ユニがチョン・モヨンだと知らないナム・インスン、、、ナム・インスンは、彼女の顔を見るとソ・ユニだと分かるため、二人を会わせなくするため、カン・ベクサンは、「バダがルブランのイメージにならないといけない」と語りバダを刺激します。

また、ホン・ジョイの母がチョン・モヨンであることから、テプンの結婚のためにも相手に失礼がないようにするべきだとバダを説得。

今後、チョン・モヨンとナム・インスンが接点を持てなくするために仕向けるようで、、、いつどのタイミングでチョン・モヨンがソ・ユニだと明かされるのでしょう。

マ・デグンに追われたチェ・スニョンに何が起こるのでしょう。

第20話視聴率13.2%

第20話あらすじ

ホン・ジョイ(ペ・グリン)の母チョン・モヨン(チ・スウォン)と挨拶を交わしたカン・バダ(オ・スンア)は、チョン・モヨンに覚えがある、、、父の書斎をあさり、カン・バラムの実の母ソ・ユニの写真を見つけて顔を確認すると、父カン・ベクサンが何か秘密を隠していると気づき。。。

マ・デグン(チャ・グァンス)に見つかったペ・スニョンは、彼に捕まることなく逃げることに成功。しかし、生きているのを知ったマ・デグンが諦めることなく自分を必ず見つけ出すと緊張するペ・スニョンは、不安から娘を連れて逃げて姿を消そうとしますが、「一生彼から逃げ続けることになる」と反対するウン・ソヨン(パク・ハナ)は、マ・デグンからスニョンを守るための計画を立て。。。

カン・ベクサンの名前がのっていた書類をマ・デグンが持っていると発言するカン・テプン(カン・ジソプ)。その書類を手に入れることでカン・ベクサンとマ・デグンの信頼関係を壊すことができると、彼とユン・サンドゥル(パク・ユンジェ)の協力を得ることになるウン・ソヨン。

マ・デグンのオフィスから秘密の帳簿を持ち出すことに成功する。カン・テプンは父に秘密の帳簿が存在することを父に伝えると、マ・デグンがこれまでのすべてをまとめた書類が存在することを知らせます。

呼び出されたマ・デグンに激怒するカン・ベクサンは、「確認した。罠にはめるために計画したのか?」と問い詰めると、「嘘ではなく、すべてありのまま記録しただけだ」と強がるマ・デグン。

「マ・デグンがスニョンを殺そうとしました。家族の誰かの命令でスニョンを殺そうとしたことを話しています」とスニョンの死にマ・デグンが関与していることを明かします。否定するマ・デグンは、「証拠があるのか?証拠があるならもってこい!」と声をあげ。

その時、死んだはずのペ・スニョンが現れ、「その証拠はここにあります」と語る。

第20話感想

ペ・スニョンをマ・デグンから守るため、カン・ベクサンとユン・サンドウル、、、ウン・ソヨンが協力して立ち向かう!

ウン・ソヨンの計画通り、マ・デグンとカン・ベクサンの協力関係を壊すことになるのでしょうか。

スニョンが生きていることを、カン家の家族に明かしたことでこれ以上逃げる必要がないスニョンですが、此処までスニョンのために動くウン・ソヨンとの関係に、カン・テプンが疑問を持つようになるのでしょうかね。

ソヨンが育った児童養護施設でボランティア活動をしていたことをきっかけに、スニョンと親しい関係になったと一旦は説明をしたソヨンですが、いつまで自分がカン・バラム出ることを隠し続けることができるのか。。。

チョン・モヨンとソ・ユニの関係に気づき始めたカン・バダ。会社を自分のものにする欲望をもつ彼女が、父の秘密を利用してカン・ベクサンをどのように動かすことになるのか、今後、ペクサンとバダの親子関係の変化にも注目が集まります。




【放送情報】



【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP