台風の新婦 1話・2話・3話・4話 あらすじと感想

台風の新婦



台風の新婦 태풍의 신부 Vengeance of Bride 2022年放送 KBS 2TV 連続 全100話

daisySSさん

第1話視聴率12.8%

第1話あらすじ

ウン・ソヨン(パク・ハナ)は化粧品メーカーの「ルブラン」の創立記念日、会長のカン・べクサン(ソン・チャンミン)の演説中、騒ぎが起き、、、荒れる会場。カン・ベクサンを見つめるウン・ソヨンの目には憎しみが満ち。。。

30年前、母パク・ヨンジャ(キム・ヨンオク)がお手伝いとして働くお家の息子で友人だったジン・イルソク(ナム・ソンジン)を殺害したカン・べクサン(ソン・チャンミン)は、会社を手に入れるつもり。妊娠中だったイルソクの妻ソ・ユニ(チ・スウォン)はカン・ベクサンが夫を殺したところを目撃。

警察に通報しようとする彼女を阻止する過程で、ソ・ユニは悲鳴をあげ、近くにいた母パク・ヨンジャが彼女を心配して家の中に入ると、イルソクの遺体があり、、、息子が殺したことを確信します。

息子がその場から逃げた後、ソ・ユニの出産を手伝うことになったパク・ヨンジャ。生まれた子が息をしないことから、ユニを残して子供を連れて病院に向かいます。

その頃、病院では息子カン・ベクサンの妻ナム・インスン(チェ・スリン)が双子を出産。一人が産後、息を引き取ると、パク・ヨンジャは生まれたユニの娘をカン・ベクサンの娘とすり替えます。

遺体を処理するため、刑事のマ・デグン(チャ・グァンス)を連れて戻ったカン・ベクサンは、会社にとって大事な書類をソ・ユニが持って逃げたと彼女を探し始め、、、殺人を隠ぺいするため、イルソクの遺体がある家に火を付けて火災事件として処理します。

妻が双子の娘を出産したことを喜び、双子の一人の肩に星の形のホクロがあることを発見すると、笑顔を見せる。

第1話感想

ドラマのポスターが印象的!!白いウェディング姿のヒロインの唇は真っ赤なレッドのリップ、、、血を連想させるような花びらが舞い散り。。。

韓国では「イルイル(連続ドラマ)の女王」と呼ばれているパク・ハナ主演の2022年最新の話題作が、ついに放送されました。

パク・ハナが演じるウン・ソヨンは、自身が生れた夜の悲劇の真相を知り復讐するという内容で、第1話でその復讐の対象が誰なのかが明確に描かれ、十分インパクトのあるスタートを切りました。

父を殺した男の娘として育てられる設定で、ウン・ソヨンとカン・バラムの二つの名前を持つヒロインをパク・ハナが演じ、個人的には期待通り!!

ルブランの創立者だったジン・イルソクを殺害し、会社を横取りすることになるカン・ベクサンと息子が殺人を起こしたことを知り自首するよう勧める母のパク・ヨンジャ。しかし、子供たちを自分のように育てるつもりはないと、カン・ベクサンが拒否すると、母は息子の罪を隠すという選択をします。

しかし、パク・ヨンジャが生れたジン・イルソクとソ・ユニの娘を入れ替えたことで、30年後、復讐の嵐が吹くことになるのでしょうね。30年前、姿を消したソ・ユニは火災事故で殺害されたと発表されますが、確か大事な書類を持って姿を隠したはず。。。

30年前の殺人事件は、証拠を失くすことなくその真実を隠すことができたカン・ベクサンですが、実は放火の現場を幼い彼の長男、カン・テプン(カン・ジソプ)が目撃していたことから、、、トラウマを持って成長することになりそうです。

ドロドロする展開が予想されますが、ハマりそうな気がします!!

第2話視聴率12.2%

第2話あらすじ

ジン・イルソクの娘はカン・バラムの名でカン・べクサン(ソン・チャンミン)の双子の娘として育てられます。

ジン・イルソクとソ・ユニ夫婦は、火災事件の被害者として処理され、、、カン・ベクサンはイルソクの会社を自分の物にして、、、10年が過ぎる。

カン・バラムは化粧品に興味を持ち、優しく優秀な娘として両親から愛情を注がれ、カン・ベクサンはバラムに会社が任せられると満足。

しがし、双子のカン・バダは、父の期待がバラムに寄せられると彼女に嫉妬をする。

亡くなったイルソクとカン・ペクサンの古くからの友人であるユン・ジェハ(イム・ホ)が、アメリカから帰国すると1年間韓国で過ごすことになり、、、10年前のイルソクの事件に関して疑問を抱きます。火災事件があった夜は、ひどい雨が降るにも拘わらず家は全焼。

イルソクの事件を調べてみたいと語るユン・ジェハの言葉に、カン・ベクサンの母パク・ヨンジャ(キム・ヨンオク)は、緊張します。

ソ・ユニは出産後、逃げて姿を消したはずが、死亡者として処理された理由は、刑事マ・デグン(チャ・グァンス)が協力したから。。。

ナム・インスン(チェ・スリン)と共に出かけたパク・ヨンジャは、偶然、双子の孫たちの出産を担当した産婦人科医と再会します。挨拶を交わそうとするナム・インスンを阻止して、産婦人科医と二人きりになると警戒する様子のパク・ヨンジャ。

医師は双子の秘密を明かすつもりはないと、パク・ヨンジャに約束をしますが、二人の会話をナム・インンスンが聞いてしまい、、、双子のうちの一人が実の娘でないことを知ると、強い衝撃を受けます。

第2話感想

第1話では30年前の出来事を中心に描かれ、第2話ではその後、10年の時間が経過し、イルソクの娘カン・バラムが10歳になる頃のストーリーがメインに描かれました。

今話では早くも、双子のうちの一人が実の娘でないことをナム・インスンが気づき、、、まだどちらが実の娘なのかは明かされることなく終わりました。優しいカン・バラムが実の娘でないことを知ると、ナム・インスンのショックは更に大きなものへとなりそうです。

また、亡くなったイルソクの娘を育ててきたことにまだ気づいていないカン・ペクサン、、、そのことを知った時の反応が非常に激しそうで、10歳のカン・バラムになのが起こるのか、ハラハラします。第3話では、カン・バラムが家から出され、児童養護施設で育つことになるようです。

第3話視聴率11.4%

第3話あらすじ

義理の母パク・ヨンジャ(キム・ヨンオク)と産婦人科医の会話を耳にしたナム・インスン(チェ・スリン)は、双子のうちの一人が実の娘ではないことを知ると、二人のうちどちらが娘ではないのかを問います。「肩に星の形をしたほくろのある子」と聞かされると、カン・バラムが実に娘ではないことを知りひどく動揺。

荒れた母の姿を心配する双子、、、「お母さん」と声を掛けるカン・バラムに、「誰があなたのお母さん?」と冷たく返事をすると、彼女を家から追い出そうとします。

出張から戻ったカン・べクサン(ソン・チャンミン)に妻のナム・インスンは、バラムをカン・ベクサンの隠し子だと誤解。

状況が理解できないカン・ペクサンに母パク・ヨンジャが、バラムがジン・イルソクとソ・ユニの娘であることを明かします。カン・ペクサンはこれまで自分が殺したイルソクの娘を実の子として育ててきたことにショックを受ける。

カン・バラムをしばらく預かることになったユン・ジェハ(イム・ホ)が、バラムのことでカン・ペクサンを訪れた時、二人の会話を耳にしたことでバラムがイルソクとユニも娘だと知る。

10年前、火災事故で二人が死亡する前、ソ・ユニが出産したことになると、、、なぜ、バラムをカン・ペクサンに預けたのかに、疑問を抱きます。

ユン・ジェハは10年前の事件を再調査するよう警察に申し出るというと、「証拠が見つかった」と語り、オフィスを去ります。その夜、帰宅すると部屋の中が荒れた状態、、、カン・ペクサンはユン・ジェハが持っている証拠を手に入れるために侵入。

しかし、ユン・ジェハが戻ったことで、証拠を手に入れることなく、逃走。急いで家の外に出たユン・ジェハと彼に向って突進してくる車を運転しているのはカン・ベクサン。。。

第3話感想

ユン・ジェハも殺されてしまうのでしょうか??

ユン・ジェハはジン・イルソクの死に疑問を抱いていた長年の友人。カン・バラムが実はイルソクの娘だったと知ると、カン・ペクサンへの疑いを深めたようです。証拠があると言ってカン・ペクサンを試した結果、部屋が荒らされたことで、彼が関わっていると確信。

ユン・ジェハに気付かれたカン・ベクサン、、、イルソクに続き二人目の殺人を犯すことになるのか、ハラハラするエンディングでした。

ナム・インスンが受けたショックは理解できますが、ハラムはまだ10歳なのに、、、可哀そうで。

家から追い出されたカン・バラム。今後彼女にどんな試練が待っているのでしょう。

第4話視聴率12.9%

第4話あらすじ

戻ったカン・バラムへのナム・インスン(チェ・スリン)の態度は冷たく、バラムに嫉妬していたカン・バダのいじめはひどくなり、、、バラムをお手伝いと同じ部屋で生活させます。兄のカン・テプンはバラムを励ます。

ジン・イルソクとソ・ユニの娘が生きていることやカン・ベクサンに育てられた理由に、二人の死が関係していると予想するユン・ジェハ(イム・ホ)は、10年前の事件を担当した刑事のマ・デグン(チャ・グァンス)を訪ね、事件の再捜査を依頼します。

また、事件に関する記録を見たいと申し出ると、マ・デグン(チャ・グァンス)は非協力的な態度をとり、ユン・ジェハの疑いは更に深まる。

父カン・ベクサンへの不満を見せるカン・テプン。反抗的な息子の態度に怒りをカン・ペクサンが怒りを見せると、「あの時のように僕にも火をつけるのですか?」と、10年前火災事件を目撃したことを打ち明けます。

下校中、クラスメイト達とバラムを虐めるバダ。ナム・インスンがその場面を目撃したことに気付くと、バダは突然土下座をすると、バラムに謝るふりをします。誤解したナム・インスンはバラムの洋服を燃やし、傷つける。

一方、燃えている服を見たカン・テプンは父が起こした火災事件を思い浮かべ、落ち込みます。刑事のマ・デグン(チャ・グァンス)は、ユン・ジェハが再捜査を依頼したことや、ジン・イルソクのお墓参りにバラムを連れて行ったことを報告し、何かを決心するカン・ベクサン。

息子ユン・サンドゥルを連れて釣りに出かけたユン・ジェハは翌日、再捜査のために弁護士に相談する予定。軽食を買いに向かったユン・サンドゥルは、戻ってみると父の姿はなく、、、転落して溺れたユン・ジェハが遺体で発見されます。

雨も降っていないのにレインウェアを着ていた男を怪しいと思ったユン・サンドゥル。しかし、事故死として処理されます。ユン・ジェハが亡くなった釣り堀の近くで万年筆を拾ったカン・バラム。その万年筆をユン・サンドゥルに渡し。。。

第4話感想

カン・ベクサンが再び殺人を!

事故死に見せかけてユン・ジェハを殺害したのは、カン・ベクサンでした。レインウェアを着た姿を目撃されるも、ユン・サンドゥルは、その男がカン・ペクサンだとは気づかず。。。ただ、カン・バラムが拾った万年筆はカン・ペクサンが落としたものでした。

ジン・イルソクの死に疑問を持っていた現時点では唯一のユン・ジェハが死亡したことで、カン・ベクサンの望み通り、10年前の事件の真相は明かされることなく時間が過ぎていくことになりそうです。




【放送情報】



【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP