十八の瞬間 全話あらすじと感想 視聴率 キャスト・相関図

【PR】
見たい韓国ドラマがなかなか放送されない! そんなときはU-NEXTの韓国ドラマ一覧を覗いてみよう!配信開始しているかも?

U-NEXT 韓流ドラマ 全作品一覧(見放題・ポイント)

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●韓国放送 2019年 7月22日~ (月・火ドラマ)

下へ↓話数ごとのあらすじと感想↓

十八の瞬間  열여덟의 순간 全16話
2019年放送 JTBC
平均視聴率 3.402% 시청률 最低視聴率第2回 2.354% 最高視聴率第16回3.882%
JTBC 十八の瞬間  열여덟의 순간
あらすじ

危なっかしくて未熟な“プレ青春”の世界をありのまま覗く感性青春物で、小さなことにも感情が渦巻く18歳、誰もが経験する18歳の瞬間をリアルかつ深みのあるタッチで描き、初々しい感性を刺激し、深い共感を届ける作品

JTBC 열여덟의 순간 相関図
キャスト

オン・ソンウ(Wanna One) チェ・ジュヌ役 孤独が習慣になった少年 転校生 2年3組

キム・ヒャンギ ユ・スビン役 チョンボン高校2年3組の優等生

シン・スンホ マ・フィヨン役 学級委員長。2年3組 優れたビジュアルとジェントルな性格で誰からも信頼される人物。しかし内面に闇を持っている

先生

カン・ギヨン オ・ハンギョル役(20代後半) 2年3組 副担任の新米教師

男子学生

イ・スンミン:イ・ギデ役 2年3組 模範生

キムドワン:ジョ・サンフン役 2年1組 生まれつきの天才

ムンビン(ASTRO) チョン・オジェ役 2年3組 ジュヌの唯一の友人に。ハンサムなルックスである上に運動好きで、女子学生たちの人気を独占

ユ・インス:ユ・ピルサン 2年3組 勉強できない完全バカ。しかし、純粋な魅力の持ち主。不動産金持ちの家の一人息子。

ペク・ジオ:○○役 2年3組 強者に弱く弱者に強い。臆病者だが義理堅い

○○ :パク・ギュナム役 2年3組

○○:○○役 2年3組

 

女子学生

キム・ガフイ:○○役 2年3組 ボーイッシュ

キム・ボユン クォン・ダヒン役 2年3組 外観至上主義者 オジェを熱烈に片思いしている。

ハン・ソンミン ○○役 2年3組 ゴシップガール。ジュヌに一目惚れ。

○○:○○役 2年3組 ギテのガールフレンド。

 

保護者

シム・イヨン イ・ヨヌ役(30代後半) ジュヌの母親 若い年齢で結婚し18歳でジュヌを産む。

チェ・ジェウン  :チェ・ミョンジュン役(30代後半)-ジュヌの父

キム・ソニョン ソンヒ役(40代半ば) スビンの母 ワーキングママ。外資系IT企業のマネージャー。

イ・ヘヨン  :ユ・ジョンス役(40代半ば)-スビンの父 大学西洋画科教授。美大教授らしくアートなスタイル。ソンヒと同い年。

チョン・ヨンジュ:バク・グムジャ役(40代半ば)-フィヨンの母 専業主婦。

ソンギユン :○○役-()40代後半)フィヨンの父 名門大を卒業し大企業の系列会社の社長

画像出典:http://tv.jtbc.joins.com/

スタッフ /脚本:ユン・ギョンア、演出:シム・ナヨン 制作:ドラマハウス、SMライフデザイングループ
コメントにて随時感想募集中です。

話数ごとのあらすじと感想
●以下話数ごとのあらすじと感想 / 作品感想ネタバレ有

【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●以下、話数ごとのあらすじと感想

えぱたさん
十八の瞬間 1話・2話 あらすじと感想 オン・ソンウ(Wanna One) チェ・ジュヌ役
十八の瞬間 3話・4話 あらすじと感想 キム・ヒャンギ ユ・スビン役
十八の瞬間 5話・6話 あらすじと感想 シン・スンホ マ・フィヨン役
十八の瞬間 7話・8話 あらすじと感想
十八の瞬間 9話・10話 あらすじと感想
十八の瞬間 11話・12話 あらすじと感想
十八の瞬間 13話・14話 あらすじと感想
十八の瞬間 15話・16話(最終回) あらすじと感想

●以下作品感想

初出演、初主役の新人俳優オン・ソンウが体当たりの学園ヒューマンドラマです!

このドラマは、チャ・ウヌが好きで見た「復讐ノート」で共演していた、キム・ヒャンギ (ユ・スビン役)が出ているので、見ました。

前のドラマでは、チャ・ウヌはASTROのメンバー本人の役で、彼が出入りするチキン屋の娘という役で、キム・ヒャンギはアイドルにいつでも近づける特権を持った女の子という役でした。その可愛い特徴は変わらず、さらに大人っぽくなっていて、ラブコメの女性主役を十分に果たしていました。

シン・スンホ (マ・フィヨン役)は、このドラマで初めて見ました。前の出演ドラマを調べてみたら、「A-Teen 」というドラマでブレイクした、元サッカー選手で笑顔が可愛くて、声が素敵な新人俳優さんです。

私はこのドラマを見ていた最初のうちは、主人公の転校理由が暴行容疑だったり、進学塾講師の時計が盗まれる事件に巻き込まれたり、親友が亡くなったりと、暗めの展開で、不安になりました。

しかし、それが変わったのは、オン・ソンウが歌うOST 「私たちが出会った物語」がリリースされて、聴いた時からだと思います。ドラマが始まった時には、まだリリースされておらず、途中の5話目あたりでリリースされました。

ドラマの展開の中では、修学旅行で音楽イベントがあり、司会進行を仕切っていたチェ・ジュヌ(オン・ソンウ)は、出場者の欠場で、急遽飛び入りで歌うことになったのでした。おどおどした感じで、いつもは心の中に閉まって表に出さない感情を、歌に込めて、素人っぽく熱唱したのが、とても好感が持てる演技でした。後で歌手だと知り、OSTを聴いてみたら、あまりの変容ぶりに驚きました。すごいプロだったんですね‼︎

オン・ソンウは、名前が漢字では、邕聖祐。韓国でオンという苗字は珍しく、お父様はキリスト教牧師さんだそうです。

①PRODUCE101でWONNA ONEのメンバーに選ばれた時の映像を見ると、「お母さんに自分を産んでくれてありがとう」と言って、何度も言葉を重ねて感謝する態度、

② メンバー選定の際に、ダンスを披露するメンバーがおらず、手を上げて出て行くと「自信があるんですね?」と言われ、「自信があるというより、自信をつけたいと思って手を上げました」と言うあたりなど、精神的な何か強さを感じます。

このドラマで主人公チェ・ジュヌ(オン・ソンウ)は、盗難事件の犯人にされても、逃げずに状況に立ち向かっていき、ユ・スビン(キム・ヒャンギ)、オ先生(カン・ギヨン)やオジェ(ASTROのムンビン)という素晴らしい出会いを体験するという、感動的なストーリーです。

オンさん(<—すでに馴れ馴れしくオンさん呼ばわり、笑)が、もう見れないのが、残念です。人を笑わせるのが好きだそうで、ドラマデビュー前のひょうきんな映像を見て、また次のドラマを待ちます。

終わってしまって寂しいけど、すがすがしく、次につながる期待が持てるドラマです!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー