内科パク院長 1話・2話 あらすじと感想

内科パク院長



内科パク院長 2022年放送 TVINGオリジナル 全12話

daisySSさん

第1話あらすじ

高級車に乗り、開業中の病院は患者で溢れ、患者の命を助け尊敬される医師、、、を夢みて開業医となったパク・ウォンジャン院長(イ・ソジン)。期待とは違い全く来院する患者はいなく。。。有名開業医にアドバイスを求めるため訪れるも、変人扱いされてクリニックから追い出される。

患者のいないクリニックに戻ったパク・ウォンジャン院長(イ・ソジン)はため息。悩むパク院長の状況に気づかない妻のサ・モリム(ラ・ミラン)は買い物中。これまで苦労を掛けた妻に心配を掛けたくないパク院長は、不満を言うこともできない。パク院長のクリニックに努める看護師のチャ・ミヨン(チャ・ジョンファ)は、定時になると明るい表示になると帰宅の準備を始め、自宅に戻ったパク院長は病院の経営に悩んでいることなど全く気付かないのん気の妻と息子二人の態度にホッとしながらもため息をつく。

翌日、患者のいないクリニックで悩むパク院長を訪ねたソヌ・スジ(シン・ウンジョン)、チェ・ヒョンソク(チョン・ヒョンソク)とチ・ミンジ(キム・グァンギュ)。同じビルの中で開業している開業医たち、、、パク院長のクリニックに患者がいないことを確認。この日、クリニックを訪れた一人目の患者の足の指をカットして1500ウォンを稼ぎ。二人目の患者は大量のコインチョコを持って現れ、「どこが痛いのか当ててみてください」と語ると、パク院長を困らせる。怪しい患者の態度に困惑したパク・ウォンジャン院長、、、クリニックをこのままの経営状態においておくわけにはいかないと決心を固めると、同じビルで開業している3人の先輩開業医たちを訪れると、経営のノウハウを伝授してもらうようお願いします。

肛門科専門の開業医ソヌ・スジ(シン・ウンジョン)は、患者の痛みに共感し、病状を説明する患者の言葉に対するリアクションを上手にすることで患者を集めることができると語ります。泌尿器科専門のチェ・ヒョンソク(チョン・ヒョンソク)は、上手な病院経営のためには自費診療を増やし商売人にならないとクリニックの経営は上手にいかないとアドバイスします。

産婦人科のチ・ミンジ(キム・グァンギュ)は嘘の口コミを書き込みクリニックの評判をあげるべきだと語り、過去、病棟で働いていた時のことを思い浮かべるパク院長。研修医の頃、居眠りしてしまい医療ミスを起こしそうになった記憶から、患者の命を助けるために働く医師になるべきだと自分の気持ちを再確認。

その時、妻サ・モリム(ラ・ミラン)がクレジットカードを使ったSMSが届き、現実に戻されるパク院長は、自費診療を初めて利益を出すことを決める。

第1話感想

イ・ソジン主演2022年最新作!

「チェオクの剣(原題:茶母)」、「火の鳥」、「恋人」、「イ・サン」などで主演を務め、イケメンのイメージをキープしてきたイ・ソジンがこのドラマを通じて大変身。これまで見せてきたカッコいい姿を捨て、現実みのある医師役を演じています。

このドラマの原作はウェブトゥーン(ウェブ漫画)。原作者のチャン・ボンス作家は18年間患者を診てきた医師ということで、リアル感のある描写が人気を呼んだ作品のようです。作家が実際に経験した実話をもとにしているとのことで、エピソードがリアルで面白いです。

コメディのジャンルの一つであるシチュエーションコメディ(シットコム)のような日常生活の模様をコミカルで明るいタッチで描く作品となるようです。明るさがある反面、知られざる開業医の苦悩を垣間見ることができる笑いあり、涙ありの展開となるようです。

イ・ソジンが主演のドラマはほとんど視聴してきましたが、個人的には2016年に放送された「結婚契約」で演じたイ・ソジンの役が好きでした。ロマンチックな主人公を演じていたため、このドラマの主演を演じると知って驚き!この作品の主人公のパク院長は髪が少ないことを隠してカツラを付けているキャラクターだったので、これまで持っていたイメージを壊すこのキャラクターを本当に演じることになるのか、何度も確認しました。

第1話を視聴した結論は、パク院長を演じているのが本当にイ・ソジン??イメージチェンジに大成功した作品選びだったと思いました。まだ、始まったばかりですが、期待を込めて視聴を続けたいと思います。2021年に放送されたOCNのドラマ「タイムズ」で演じた役とも違い過ぎて、存在感のあるキャラクターを演じることになりそう!

理想と現実は違う、、、幼い頃テレビで見た医師のカッコよさに憧れ、夢だった医師になった主人公、、、成功し尊敬される医師を目指し、内科医として開業するも、現実はそれほど甘くなかった。クリニックを開業後に気づいたこの現実、、、果たしてパク院長は開業医として成功することができるのか、今後の展開に注目したいです。

2022年3月現在、ウェブトゥーン(ウェブ漫画)で漫画は連載中です。

第2話あらすじ

クリニックから帰宅途中、妻のサ・モリム(ラ・ミラン)から連絡を受けたパク・ウォンジャン院長(イ・ソジン)は、チキン屋さんに寄り、テイクアウトを注文します。チキン屋さんの店内を注意して見ていたパク院長は、働いている従業員が多いことに気づき店主に、「出費の中で人件費が最も多く占めるはずですが、こんなに従業員を採用して、利益がありますか?」と質問します。

「人件費よりもお客様に最高のサービスを提供することを最優先することで、利益も上がります」と返事する店主の言葉に、考え込むパク院長。

サービスも事業を経営する立場からすると、投資の一環だと知ったパク院長は、クリニックで働く従業員を追加で採用することを決め、看護師のチャ・ミヨン(チャ・ジョンファ)に伝えます。パク院長の言葉に、目を光らせるチャ・ミヨンは、就職できずにいる実の息子チャ・ジフン(ソ・ボムジュン)をクリニックに就職する計画を立てます。

チャ・ジフン(ソ・ボムジュン)が息子であることを内緒にして、適切な人材だと語るとチャ・ミヨンは彼の履歴書を渡し、行われた面接。新しいスタッフを採用すると知ったパク院長の妻サ・モリムは、夫は人を見る目がないと語ると面接に加わるとクリニックに現れます。イケメンで気がきき、明るいチャ・ジフンの対応に満足そうな笑顔を見せるサ・モリム。看護師のチャ・ミヨンは息子との関係を徹底的に内緒にして、チャ・ジフンをクリニックに就職させることに成功します。

新しいスタッフも加わり、自費診療も始め、内科だけではなく小児科まで診療枠をひろげます。患者がいないことから幼児を対象にするサービスまで始めることになり、クリニックの事業拡大を図ります。

開業医として成功するためのアドバイスを聞ければと思い、近くの人気のクリニックをとずれたパク院長は、近くで開業した院長でることを明かすことができず、消極的になりそのまま帰る。しかし、パク院長が誰なのか既に気づいていたこのクリニックの院長、、、変装して患者のふりをしてパク院長のクリニックを既に訪れていました。地域の患者を奪われることを恐れる院長は、パク院長を警戒する様子。

病院の経営に関してまだ確信を持てないパク院長は、同じビルで開業している先輩開業医たちであるソヌ・スジ(シン・ウンジョン)、チェ・ヒョンソク(チョン・ヒョンソク)とチ・ミンジ(キム・グァンギュ)に再びアドバイスを求めますが、これといったアドバイスを受けることができず。。。集まってトッポッキを食べていると、過去、パク院長が医局で働いていた頃、担当していた患者とのエピソードを語り始め、、、その話に夢中になる開業医たちとクリニックのスタッフたち。。。患者が亡くなったことを伝えることができず、完治して病院を退院したと嘘を語る。

第2話感想

愉快に笑えそうで笑えない開業医の現実。。。

病院の経営に関して確信が持てず迷う姿を見せるパク院長の姿が、今話でも描かれました。家族のような病院つくりを目指すパク院長ですが、果たして彼の望む理想の病院を作ることができるのでしょうか。

親子であることを隠して病院に就職することに成功した看護師のチャ・ミヨン(チャ・ジョンファ)の息子チャ・ジフン。映画「パラサイト(原題)」に登場する家族のように、面接を準備するパロディが登場し、笑えるシーンが登場しました。

何気なく交わすパク院長との会話で、二人の関係がバレそうになる、ハラハラするエピソードも登場し、第1話よりも面白く視聴した第2話でした。この二人の関係をいつまで隠し続けることができるのでしょう。チャ・ジフンがクリニックのスタッフになったことは、パク院長の病院にとってプラスになることが予想できますね。

このドラマ、主人公のパク・ウォンジャン院長をはじめ、個性のあるキャラクターが多く登場しますが、妻サ・モリムもそのうちの一人!パク院長との夫婦間の問題は全くないようで、相性も良いです。サ・モリムの役を演じるのはラ・ミランですが、これまで多くの作品に出演し、どのドラマでも強い印象を残す印象を残しています。

特にラ・ミランを有名にさせた作品が、シリーズ化されるほど高い人気を誇った「ブッとびヨンエさん」でした。その後、「応答せよ1988」や「月桂樹洋服店の紳士たち」などにも出演し、個人的には2017年放送された「僕らが出会った奇跡」で演じた役も好きでした。

ドラマ内に登場するエピソードは短く見やすい内容となっています。過去、医局で働いていたエピソードが紹介され、医師としてのパク院長の人柄が伝わる一話でした。

面白かったです。






【放送情報】


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP