優雅な帝国 キャスト・相関図 あらすじ 視聴率

2023年


放送予定 

【日本放送】 

●KBS World 全100話(2024/3から)2/24に第1・2話先行放送   字幕

【韓国放送期間】 2023年8月7日~2024年1月8日 19時50分~

優雅な帝国

우아한 제국

2023年放送 KBS 2TV 毎日 全104話

視聴率

平均視聴率 % 시청률 第1回9.4% 最低視聴率第回% 最高視聴率第回%

優雅な帝国

出典:https://program.kbs.co.kr/

あらすじ

巨大な力によって踏みにじられた正義と隠された真実、失った人生を取り戻すための、2人の男女の優雅な復讐の旅程を描いた作品。華麗な芸能界を背景に繰り広げられる5人の男女の恋と復讐、裏切りとどんでん返し

相関図

準備中

出典:

キャスト

周辺人物

イ・シガ
出典:KBS

キム・ジヌ チャン・ギユン役(男、37歳)※33話からイ・シガ

外見も良く、才能もあり、なにも欠けることのない完璧な男。

しかし実際は、冷酷な父から得た心の傷と、生まれつきの野心で、すべての内面が歪んでしまったモンスター。 欲しいものを手に入れるためには、何もためらわない彼にとって唯一重要なのは、まさに自分自身だけだ。

妻であるジュギョンは最初から気に入らなかった。骨の髄まで染み込んだ自責の念は、スマートで賢明なうえ、父の愛を独占する妻を妬み、憎むようにした。 それでも娘スアは大切だったが、その大切な娘さえ自分が望むやり方で染めなければ、気が済まなかった。

愛も利用価値がある時だけ、意味がある。ジャクリーンでもソ・ヒジェでも、彼はいつも愛の前に電卓を叩く。そのように一つ一つ、より高いところに向かって、一歩ずつ踏み出した時だけでも知ることができなかった。その先で自分を待っているのは、真っ暗な崖だけだということを。


出典:KBS

ハン・ジワン ソ・ヒジェ役(女、35歳)

日本名は、鈴木みはる。個人資産だけ10兆に達するという、在日韓国人の大財閥、鈴木大和の一人娘。高校時代、自分の根を探して訪れた韓国で知ったジュギョンとは、顔も性格も趣味もよく似ていて、まるで双子のような友達だ。

シン・ジュギョンが悲劇的な事故で世を去ったという事実に悲しむが、シン・ジュギョンの元夫であるチャン・ギユンに互いに強く引き付けられる。

彼女はチャン・ギユンを揺さぶり、チャン・ギユンの家庭を揺さぶり、優雅な帝国を揺さぶる。

致命的な魅力と頭脳でチャン・ギユンをひきつけ、業界の頂上に立たなければならない、凄まじい秘密が徐々に明らかになるのだが…


出典:KBS

ハン・ジワン シン・ジュギョン役(女、35歳)

仕事なら仕事、家事なら家事、なんでもテキパキやってしまう八方美人。見る人を気分良くする、温かい心の持ち主。

孤児院出身という胸が痛む過去は、彼女をさらに強くした。初恋ギユンとの結婚にゴールインして可愛い娘スアを生んだ時だけでも、いつも夢見ていた完璧な家庭を成し遂げたと信じていたが、その信じる心が崩れ落ちるのに長い時間がかからなかった。

夫の浮気、悔しい殺人の濡れ衣、離婚…自分のすべてを徐々に奪われるが、娘スアを取り戻すために再び力を出して、成功に向かって走る。 しかしギユンが自分を殺そうとする陰謀と、妹イェギョンが死ぬ悲劇を経験した後、復讐を決心する!


出典:KBS

カン・ユル チョン・ウヒョク役(男、29歳)

彼女が笑う。 彼女が泣く。 彼女が去る…彼にとって愛はまだ見慣れないが、空の心をいっぱいに満たすのには十分だった。夫もなく、一人で自分を育ててくれた母の期待を捨てるのは胸が痛むが、彼には拒否できない夢と運命が待っていた。母が強く望む公務員試験を放棄して入った、俳優への道。その苦しみの始まりの瞬間に出会った女性のシン・ジュギョンに向かった心は、熱い火のようだった。 過酷な運命にジュギョンが巻き込まれた時も、意図せず彼の胸を痛める時も、いつも彼女のそばを守る、ひまわりのような男。

そう、彼の夢は、死ぬまで彼女を待つ男になることなのだ…!


出典:KBS

ソン・ソンユン ジャクリーン・テイラー役(チェ・ミンハ)(女、36歳)

アメリカ人の半分が知っているほど、大変な才能と美貌の所有者。 派手な表情とは異なり、内面には長い時間、虐待に叫んでいる、か弱い少女がいる。しかし、誰もその事実を知られたくない。 ただ堂々として素敵なルックス、世界がすべて知っている名誉、誰も奪って行けない富だけが、自分を守ってくれる鎧だ。

スンピルが提案した復讐計画を受け入れた理由も、まさにそれだった。顔も知らない姉の死なんて、彼女には何の意味もなかった。自分を守ってくれるもう一つの強大な鎧を覆い隠すこと、まさにエレガントな帝国を手に入れることだけが、唯一の目的だ。しかしなぜだろうか?自分が持って遊ぶべき将棋盤の言葉が、どんどん私の心の中に入ってくるのは。 いいえ、こんなことは、私の計画にはなかったのだが?


出典:KBS

イ・サンボ ナ・スンピル役(男、38歳)

復讐心一つで、悲惨な運命を黙々と堪えきる男。

心から愛したウナがギユンの手によって凄惨に殺された時、血の恨みを解消する復讐を計画した。 アメリカに渡り、ウナの妹ジャクリーンを復讐に引き込むことに成功するが、思い通りに動いてくれないジャクリーンのせいでイライラする。

何が間違っているのだろうか。 ギユンへの復讐心に迷いなどはなかったが、その過程でジュギョンが経験する苦痛を無視することはできなかった。罪悪感か、それとも同情心でもあった。そうでなければ、運命かも知れない。結局、ジュギョンの復讐を助け、彼女に新しい人生を作ってやることは、彼が歩かなければならないもう一つの道だった。

 

ギユンの周辺人物


出典:KBS

ナム・ギョンウプ チャン・チャンソン役(男、66歳)

大韓民国最高のエンター、優雅な帝国エンターテイメントの創業者。

自分が一生を注いで成し遂げた大帝国をしっかり守っていくことだけが、彼の唯一の関心事であり目標だ。

だからだろうか、自分の唯一の息子に生涯の恨みを残すほど、残忍で強く振る舞う。完璧に彼の期待を捨てた息子ギユンの代わりに嫁ジュギョンに会長の座を譲るという超強力な方法をとることになるが、それが自分とジュギョン、そして優雅な帝国に元に戻すことができない、遅れた爆風を連れてくることをまだ知らない。


出典:KBS

キム・ソラ ホン・ヘリム役(女、62歳)

チャンソンの妻でギユンの母親。

優雅な帝国の女主人らしく、華やかで豪華な人生を追求する。

土の匙出身のジュギョンを徹底的に無視して気にくわないが、その底辺には卑賎な過去に対する恥の心が隠れている。息子のためにはできないことのない人物で、ギユンを会長に立てるためにジュギョンに殺人罪を被せることも、いとわない。

ジャクリーンのお金にすっかり溺れたが、結局、傍若無人なジャクリーンに思い切りやられるような、ちょっと鈍いところもある人物。


出典:KBS

ユン・チェナ チャン・スア役(女、7歳)

ジュギョンが生きる理由で、唯一の目的である愛する娘。

ある日突然、母と離れ、父と継母のひどい虐待に耐えられず、言葉をなくしてしまった。

見慣れず過酷な周辺環境にしばらく縮こまったが、その小さな胸の中には堅固な信じる心がある。 いつかママが自分に戻ってくるだろうという…

ウヒョクの周辺人物


出典:KBS

キム・ミラ チョン・ジュニ役(女、53歳)

ウヒョクの母。 清掃労働者として働き、父親なしで一人の息子のウヒョクを順調に育てた。

俳優になるという息子の切実な夢に命がけで反対するが、彼女がウヒョクの顔が知られていることを極度に消極的な理由は、実は他にあった。 誰も知っては、知らせてはいけないその恐ろしい真実が息子をさらに残酷に追い立てることになる。

カン・ソンフン チョン・スホ役(男、43歳)

出典:KBS

ジュニの弟であり、ウヒョクの叔父。第2金融圏の貸付業者、チョンキャピタルを運営している。

警察出身という経歴と、金を転がす能力をもとに、ウヒョクが困難に陥るたびに助けの手を差し伸べる。

ヨンラン家の人々


出典:KBS

イ・ミヨン ウ・ヨンラン役(女、64歳)

ヒチャンの妻であり、ソンイルの前妻。

中堅俳優としてのプライドは誰よりも高いが、現実は女中の役割や転々とする立場だ。

元夫ソンイルとの夫婦としての関係は破綻したが、故郷の友人の情が何であるか、ともすれば家に来るソンイルを止められない。親友のヘリムが嫁ジュギョンをいじめる時には、ジュギョンの味方をするほど義理があり、手段を選ばない分別にも長けた人物。


出典:KBS

バン・ヒョンジュ ヤン・ヒチャン役(男、64歳)

強力な与党の党代表候補として、自他ともに認める大物級3選国会議員。

父から愛情と支援を受けられなかったギユンに、父と変わらぬ存在として、もてなしを受ける。自分の政治的欲望のために、妻子持ちのギユンをジャクリーンと結びつけることにも迷いがない野心家だが、自分の妻ヨンランの前では不思議とどこまでも小さくなる…可愛い面もある人物だ。


出典:KBS

キム・ソルビ ヒョンタ役(ヤン・ピンナ)(女、25歳)

ヒチャンとヨンランの愛らしい一人娘。

両親の期待どおり大人しく留学生活中でなければならないが、生まれつきの気質や才能を抑えられず、こっそり入国してヒョンタという芸名でBJ生活をしている。

偶然知ったイェギョンと縁を結び、ウヒョクに一目ぼれして片思いしている。仕事も愛も直進しか知らない、典型的なMZ世代。

 

優雅な帝国の人々


出典:KBS

キム・ガラン オ・ナヒ役(女、30歳)

優雅なエンターの自称・看板女優。すぐに死んでも女優のプライドだけは無くしたくないが、脳がそっと清純になり、いつも恥だけかいてしまう。

清の皇室の子孫のワン・ジンパルに会った時だけ、いよいよ人生逆転の機会が手に入ったと思ったが、現実は詐欺劇に巻き込まれた涙の心境インタビューショーだったなんて…それでもしっかりとカメラに向かって明るい笑顔を見せている。


出典:KBS

キム・ヨン ユン・ジテ役(男、33歳)

不足した演技力を所属事務所の力で克服するような、ただそんな俳優。

しかし彼に最も不足しているのは、演技力ではなく正しい人間性だ。付き合っていた女性を妊娠させ、こっそり高飛びしておいて、その事実が大衆に知られるかを恐れている日和見主義者。


出典:KBS

ユ・チャンヨン チョ・ムンチャン本部長役(男、38歳)

優雅な帝国の隠れた実勢(?)。自称チャン・ギユンの右腕(?)。

現実はギユンと所属俳優たちの尻ぬぐいのために忙しく、くつろぐ暇もない現実的な会社員である。


出典:KBS

チョン・フィウク チ・ホソク室長(男、30歳)

優雅な帝国のマネージャー。


出典:KBS

イ・ギュヨン タク・ソング役(男、34歳)

優雅な帝国エンターの子会社、スターキャップの社長。

ギユンの腹心で、あらゆる汚れ仕事と後処理を担当している。ギユンが犯すあらゆる犯罪を先頭に立って処理する愚直な人物。

NAエンターテイメントの人々


出典:KBS

クォン・オヒョン ファン・ソンイル役(男、65歳)

はるかに大先輩の元老俳優だが、現実は会社にマイナス収益を負わせる、盛りが過ぎた俳優。

ヨンランの元夫であり、ヒチャンの故郷の友人で、ヒチャンの家に立ち入って孤独な人生に耐えている。そばに家族がいないというのがこんなに骨身にこたえる寂しいことなのだと分かっていたら、ヨンランを放って置いて浮気などはしなかったのに。後悔しても遅く、すでにバスは去っている。新たに得た“ねぐら“であるNAエンターテイメントに、しっかりくっついていなければならない。表から見れば度量が狭い高齢者に見えるが、奥が深くて周りの人の面倒をよく見る温かい人物だ。


出典:KBS

イ・ジョンビン シン・イェギョン役(女、32歳)

ジュギョンと一緒に孤児院で育った、ジュギョンの実の妹。

NAエンターテイメント所属のマネージャーとして、BJヒョンタ(ピンナ)を直接抜擢して専属担当している。家族といえは姉のジュギョンだけなので、完全にジュギョンに頼って従う。しっかりしていて明るい性格に、汚い仕事もいとわない誠実さは、姉のジュギョンとそっくりだ。あまりに似た姉妹だからか、ジュギョンのための仕事なら迷うことなく乗り出すせいで、ギユンの陰謀に巻き込まれ、足を大きく傷つける事故にまで遭うことになる。それでも、しっかり耐えてジュギョンのそばを守ったが、運命は結局2人を引き離してしまう。


出典:KBS

ミ・ソユン ボン・ミレ役(女、36歳)

ジュギョンの刑務所での同期。刑務所でジュギョンを通じて知ったマネージャーの仕事に憧れたあまり、勢いでNAエンターテイメントに訪ねてきた。持っているものといえば、不屈の意志と明るく陽気な性格だけだったので、四方八方やたらと突き当たり、ヘマばかりだが、誰がなんと言っても、びくともしない鋼メンタルの所有者。NAエンターのナ・スンピル代表と故郷が同じで、彼女の初恋だ。


出典:KBS

ファン・デギ ギ・テピョン役(男、27歳)

NAエンターテイメントに最も遅く合流した、マネージャー。

ジュギョンの死後に入社したので、ジュギョンについてよく知らない。

 

出典:KBS

スタッフ /演出:パク・ギホ、脚本:ハン・ヨンミ
作成:え/キ.ま



【悪魔判事】

●TVQ九州放送 福岡2024/5/29 (水) 10:30~

悪魔判事 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【ペントハウス シーズン2】

●テレビ愛知 2024/5/31日(金) 08:15~

ペントハウス シーズン2 全話あらすじと感想 キャスト・相関図  視聴率  

【ジャスティス2 -検法男女2-】

●BS松竹東急 全22話(2024/5/31から)月~金曜日10時から 字幕

ジャスティス2 -検法男女2- キャストと相関図 視聴率 全話あらすじと感想

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ミッシング~彼らがいた~シーズン2】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2024/6/1から)土曜日13時から2話連続放送

ミッシング~彼らがいた~シーズン2 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【上流社会】

●BS松竹東急全20話(2024/6/1から)土曜日深夜23:30と25時から(1日2話) 字幕

上流社会 視聴率 あらすじ キャスト 感想

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP