優越な一日 5話・6話 あらすじと感想

優越な一日



優越な一日 웅월한 하루 A Superior Day  2022年放送 OCN 全8話

neroさん

第5話視聴率1.0%

第5話あらすじ

駐車場で娘スアを連れ去ろうとするクォン・シウ(イ・ウォングン)の姿を発見したホチョルは、すぐさま拳銃を向けます。しかし、シウの手には刃物が。スアを車に乗せた後、シウはホチョルに電話をかけます。どういうことかと尋ねるホチョルに、また連絡するまでだまって待てと告げるシウ。

近くにあったバイクを奪い、シウの車を追うホチョル。まるでその様子を楽しむかのように、シウはバックミラーを見てニヤリと笑います。赤信号で停車したシウは、ホチョルがバイクを下りて近づくのを確認し、ふたたび急発進します。慌てて車を追おうとするホチョルのもとへ、1通のメールが…。

その頃、CCTVの映像からホチョルと対峙するシウの姿を目にしたペ・テジン(ハ・ドグォン)は、ふとエレベーターでシウと一緒になった時のことを思い出します。不審に思ったテジンは、シウの部屋へ侵入。奥へすすむと、そこにはシウが描いた幾つもの絵画が。さらにまっさらなキャンバスに貼られたスアの写真を見たテジンは、シウが一連のリッチガール事件の真犯人だと気付きます。

一方、テジンが自分の家に侵入したと知ったシウは、スアを作業室のような場所へ閉じ込め、ふたたびアパートへ。しかし、シウが到着すると既にテジンの姿はなく、床にはくしゃくしゃに丸められたスアの写真が落ちていました。

メールで指示された場所へ向かったホチョルは、背後から襲われ気絶。目を覚ますと衣服が脱がされ、両手足を縛られた状態でした。そこへ現れたシウは、なぜ拳銃を持っていたのかとホチョルに尋ねます。そんなシウに向かって、「娘はどこだ!?」と叫ぶホチョル。次の瞬間、シウは手に持ったナイフを使ってホチョルの太ももを切りつけます。ホチョルが自分の命よりもスアの心配をすることが理解できないといった様子のシウ。その後、シウは拳銃を渡した人物が誰か話せば、スアを助けてやると言います。

ホチョルが病院へ移送されたと聞き、慌てて病院へ向かったジョンへ。しかし、そこにホチョルの姿はなく。代わりに運ばれてきたのは、ホチョルの移送に付き添った同僚の刑事でした。ジョンへは取調室でホチョルと交わした会話を思い出します。自分の他に真犯人を名乗る者が現れれば、自分はすぐに釈放されるのかと聞いていたホチョル。そしてそこへ、タイミングよく現れた真犯人…。

CCTV映像を確認していたテジンは、ホチョルの上着に仕込んでおいたカメラに向かって、ホチョルが何やら信号を送るのを目にします。すぐさまホチョルへ電話をかけるテジン。スアを助けて欲しいと頼むホチョルでしたが、任務に失敗したホチョルの頼みを聞くつもりはないとテジンは言います。そんなテジンに向かって、犯人がどこにいるのかを知っていると話すホチョル。

その頃、シウがいなくなったのを確認したスアは、窓ガラスを割って逃走を図ります。

自首した男に話を聞こうとするジョンへでしたが、男はジョンへの耳元に何かを囁き、そのまま移送されてしまいます。さらにわざとホチョルを逃がしたのではないかと、疑いをかけられるジョンへ。一方、外へ出ようとしたテジンを待っていたのは、テジンを監視する刑務官の男。金を要求されたテジンは、中へ誘導するふりをして男を殺害します。

アーケード街の屋上で、シウに銃を向けるホチョル。しかし、もみ合いになった末にホチョルはシウにナイフで刺されてしまいます。慌てて現場へ向かったテジンは、その場にいたシウを制圧。すると次の瞬間、ホチョルが木の棒でテジンの頭部を殴ります。思わずその場に跪くテジン。

第5話感想

あと一歩のところでスアを逃してしまったホチョル。。

テジンの手を離れたのも束の間、今度はリッチガール事件の真犯人であるシウに捕まってしまうとは。なんともじれったい展開となってしまいました。しかし、なんとか自力で脱出に成功したスアは、近くの公衆電話から警察へ連絡。このままスアが無事に保護されてくれるといいのですが…。

一方、シウにスアを連れ去られてしまい後がなくなったホチョルは、シウの望み通りテジンを呼び出します。最初はホチョルの言葉に聞く耳を持とうとしないテジンでしたが、ホチョルがシウの居場所を知っていると聞き、交渉に応じることに。もみ合いの末にシウに刺されたホチョルですが、おそらくこれも偽装だったのでしょう。それにしても、本当にこのままテジンを敵に回すことが果たして正解なのか。。不安が募ります。

ホチョルが病院へ移送途中に脱走したとわかり、ますます立場を悪くするジョンへ。一刻も早く真犯人を捕まえ、ホチョルの無実を証明しなければなりません。しかし、警察は皆ホチョルを疑っていることから、なんとも厳しい状況に。果たしてジョンへは、見事ホチョルの無実を証明することができるのでしょうか。

ここに来て、若干のペースダウンが感じられる本作。後半に向けて、ふたたび巻き返して欲しいです!

第6話視聴率0.9%

第6話あらすじ

最初からシウと組んで、テジンをおびき寄せたホチョル。2人の計画通り現れたテジンは、背後からホチョルに奇襲され、その場に跪きます。「復讐の機会をあげます。」と言って、ホチョルの手に自分が持っていたナイフを握らせるシウ。ホチョルがとどめを刺そうとした瞬間、銃声を聞いた警察が駆け付けます。

その場から逃げ出したシウは、警察の追跡を逃れてアーケードの外へ。一方、なんとか立ち上がったテジンは、聞き込みに現れた警察にペントハウスのカードキーを見せます。シウが逃走する時間を稼ぎ、指定された場所へ向かったホチョル。しかし、そこにスアの姿はありませんでした。

アジトから抜け出したスアは、近くの公衆電話から警察へ連絡。すると、電話ボックスをノックする男の姿が。男はボックスの中へ入ると、スアから受話器を奪います。しばらくしてアジトへ戻ったシウはスアがいなくなっていることに気付き、ホチョルへ電話。ホチョルのもとにもいないと知ったシウは、「どこにいるのかな、俺のイベントは…」と呟きます。

スアを連れ出したのは他でもなく、テジンの助力者チュ室長でした。テジンからスアの写真を受け取ったホチョルは、愕然。ひとまずテジンに今もシウと一緒にいると嘘をつき、時間を稼ぐホチョル。ペントハウスに侵入したホチョルは、玄関に倒れる男の姿を発見。テジンから電話がかかってくると、スアを連れてペントハウスに来るようにとホチョルは告げます。しばらくしてホチョルの前に現れたテジン。しかし、スアの姿は見当たりません。テジンはシウの家で見つけたスアの写真を見せ、シウの次なるターゲットがスアであることを明かします。「奴が死なない限り、この戦いは絶対に終わらない」

その後、テジンと手を組むことにしたホチョルは、シウをおびき寄せる為にとある記事をネット上に公開します。そこには、リッチガール事件の真犯人が実はイ・ホチョルであったと書かれていました。記事を目にしたシウは、怒りを抑えることができず…。さらにYouTubeで自分を軽視する記者の姿を見たシウは、カメラの前で記者を殺害します。犯行を終えて車に戻ったシウはホチョルが予想した通り、自ら電話をかけてきました。受話器越しにテジンの言葉を聞いたシウは、「やっぱりスアが問題だな」と一言。

一方、留置所で記者の死を知ったジョンへは、上司から自分を探す通報電話について聞かされます。音声を聞いたジョンへは、それがスアに間違いないと返答。ジョンへから連絡を受けたシウは、アパートの入り口で会おうと約束を取り付けます。

その頃、アパートの駐車場へ到着したチュ室長。偶然車のナンバーを知ったホチョルは、テジンに悟られないように1人で外へ出ます。駐車場で該当の車両を探すなか、ちょうど駐車場を出て行こうとするチュ室長の車を発見。ホチョルの通報によって警備員が車のトランクを調べると、そこにはスーツケースに入った男の遺体が。しかし、そのどこにもスアの姿はありませんでした。

シウとの待ち合わせ場所へ向かう途中、意識不明の重体だったチュ・ソヌが目を覚ましたとの連絡が。そこへ、ふたたび掛かってきたシウからの電話。一方、シウから電話を受けたホチョルは、アパートの入り口に来るよう言われます。ホチョルがアパートの正門へ向かうと、そこへ同じく今しがた到着したジョンへの姿が。近づいてきたジョンへに向かって、「スアが今僕と一緒にいます。」とナイフをちらつかせるシウ。結局、ジョンへはなすすべもなく、シウの車の後部座席に座ります。

第6話感想

今度はスアではなく、ジョンへがシウに捕まってしまいました!!

こうなる前にもっと対策はあったのではないかと、じれったさと苛立ちが募る今話…。スアがテジンの手にある以上、さっさとシウを逮捕すればいい話。なぜジョンへは、黙ってシウの車に乗ってしまったのでしょうか。そもそも、スアからの通報もいたずら電話として処置されようとしていたとは。。これでは何の為の警察なのか。物語を盛り上げる為の演出とわかっていながらも、ちょっとリアリティーにかける展開だと思いました。(そもそも警察の動きが遅すぎる!!何度もシウを捕まえる機会はあったはずなのに…)

ホチョルといいジョンへといい、お互いに大事なことを口に出さず、すべて自分の手で解決しようとするのが一番の問題ではないでしょうか。もっと早い時点でホチョルはスアが誘拐されたことをジョンへに明かすべきだったし、ジョンへも何か怪しいと思った時点で警察の同僚に助けを要請するべきでした。2人がスアの安全を確保する為と思ってした行動は、すべてスアを危険な目に遭わせている気がします。一刻も早くスアが保護され、シウとテジンの罪が暴かれることを期待して…。

週1話ずつ放送されていた本作も、ついに残り2話となりました。最後はなんとしてもハッピーエンドで終わって欲しい。。クライマックスにどんな展開が待っているのか、楽しみです。






【放送情報】


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP