僕の妻はスーパーウーマン 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

原題:内助の女王

僕の妻はスーパーウーマン  내조의 여왕 全20話
2009年放送 
平均視聴率 21.1% 시청률
僕の妻はスーパーウーマン DVD-BOXI
あらすじ

その輝く美貌で学園中の男性達をとりこにし、イケイケの女王的存在だったジエ(キム・ナムジェ)。ところが、彼女に言い寄る大勢の男たちの中から最後に選んだ夫・ダルス(オ・ジホ)は、社会的に順応ができないダメ男だった。

かつての女王が、無職の夫のために内職に追われる日々。ついに我慢の限界にきたジエは、夫の再就職のために一念発起。夫をエリート社員にするために、プライドも捨て、意地も捨て、時には手段を選ばず、あの手この手で行動を開始する。

果たして、内助の功で夫はエリート街道を昇れるのか?

TBS 僕の妻はスーパーウーマン
キャスト

キム・ナムジュ チョン・ジエ 専業主婦
オ・ジホ オン・ダルス ジエの夫、サラリーマン、医学部中退

ユン・サンヒョン ホ・テジュン(テボン) クィーンズフード社長、プレイボーイ
ソヌ・ソン ウン・ソヒョン テジュンの妻、ダルスの後輩、財閥の娘

チェ・チョロ ハン・ジュンヒョク ボンスンの夫、ダルスの上司、ジエの元恋人
イ・ヘヨン ヤン・ボンスン ジエの元親友 内助の功に徹する

キム・チャンワン キム・ホンシク クィーンズフード理事
ナ・ヨンヒ オ・ヨンスク ホンシクの妻、婦人会会長
パン・ジュンソ オン・ジョンウォン ジエ夫婦の娘
カン・スハン ハン・ヒョクチャン ボンスン夫婦の息子
パク・チュヒ コ・ミヨン ジエの同級生
イ・スンア キム・ミンソン ジエの同級生
チョン・スヨン チ・ファジャ ジエの同級生、占い師
キム・ドヨン アン・ジョンスク ジエの同級生
キム・ソンギョム ホ会長 テジュンの父、クィーンズフード会長

スタッフ /脚本:パク・ジウン 演出:コ・ドンソン/キム・ミンシク
コメントにて随時感想募集中です。

 

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
ayumi 10さんの感想より

●内助の功が凄い

僕の妻はスーパーウーマンは、出演しているオジホさんが映画の「花嫁はギャングスター3」を見てオジホさんが大好きになり、彼の出演作の一つとして観ました。

最初はオジホさんを見るためでしたが、ドラマのストーリーの面白さに嵌ってしまいました。夫の出世のためにそれぞれの奥さんが内助の功で夫を出世させようとする姿が、思わず声を出して笑ってしまうほど面白いドラマでした。オジホさんのコミカルな演技にさらにファンになりました。

コメディタッチのドラマでありながら夫のために奔走する奥さんの姿に思わず感動してしまうシーンも多くありました。主人公は、学生時代にはモテモテで女王様のような女性だったのに彼女が選んだのは、一番ダメな男性で無職の夫のために内職に励む日々だったという設定が、同じ女性だけではなく男性も楽しめるドラマだと思います。

女性陣が夫のために奔走する姿だけではなく、男性陣も妻の内助の功によって変わって行く姿が見どころです。夫役の俳優さんたちも魅力的で、他のドラマでは渋い演技の役が多かった俳優さんが多く、その俳優さんたちのコミカルな演技が見ることが出来るのも見どころです。

主演の女優のキムナムジュさんは、このドラマが8年ぶりの出演でしたが、妻を応援するために夫である俳優のキムスンウさんが特別出演しており、奥さんのキムナムジュさんとやり取りをするシーンがあります。

このシーンの撮影の時にキムスンウさんの「前に会ったことがありますか」というアドリブにキムナムジュさんは笑いを堪えて演技をするのが大変だったようです。

夫であるキムスンウさんの後押しでキムナムジュさんはドラマにカムバック出来たそうです。笑いあり涙ありで、最初から最後までドラマを楽しめる内容になっていますし、俳優さんたちの演技力も抜群のドラマです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー

最近の投稿