偶然発見した1日(ハル)7話・8話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

偶然発見した1日(ハル)어쩌다 발견한 하루 【韓国放送期間】2019年10月2日~全32回(16話)

第13回視聴率3.1% 第14回視聴率4.1%

quetalsurinoさん

第7話あらすじ(13回・14回)

プールに転落しハル(ロウン)に助けられたウン・ダノ(キム・ヘユン)は、ハルが気になり病院から飛び出して学校に向かいますが、ハルの姿がない。。。急いで漫画「秘密」を本棚から探すダノの前にペク・キョン(イ・ジェウク)が現れます。少し前からペク・キョンも自我が芽生え、プールでダノを助けるハルを目撃していた。その後、ハルをさがしますが彼の姿はなく、ハルのノートを発見します。

ウン・ダノが10年間自分に片想いするエキストラだと知ったペク・キョン。

一方、イ・ドファ(チョン・ゴンジュ)とダノはチン・ミチェから、ハルは自分の存在が消えてしまうことを知りながらも運命を変えようとするダノとイ・ドファを助けたことを知り、ひどくショックを受けます。特に、ハルと過ごした時間が充実し幸せだったダノは、ハルとの思い出に、、、涙を見せます。一日中、ハルを捜しまわるダノの姿に腹が立ちながらも、ダノが気になるペク・キョン。

運命を必ず変えると意気込んでいたダノは、ハルを取り戻すためなら、漫画家か設定したストーリーの展開に合わせると弱気を吐き、クラスメイトが全くハルのことを覚えていないことに、再び涙を見せる。ハルの面影を追い続けるダノが気になっていたペク・キョンは、「運命を変えてやるから、めそめそするな!」と怒りをぶつけ、余命わずかのウン・ダノではなく、自分の意思で自由に行動するウン・ダノになりたい気持ちを伝えます。

ダノの意思とは別に、ペク・キョンとのステージが続き、体育祭で二人三脚の競技に出ることになった二人。しかし、競技中、ダノが履いたスニーカーが脱げてしまいます。その時、彼女のスニーカーを持ち上げ、ダノに近づいたのは、行方が分からなかったハル!

消滅したはずのハルが、漫画「秘密」のキャラクーとして登場しますが、ダノを全く覚えていない。。。自我を失った漫画の登場人物として復活し、ペク・キョンはハルが本当にすべての記憶を失ったのか、疑い始めます。新たな設定では、ウン・ダノをペク・キョンの婚約者として認識し、ペク・キョンと仲良しクラスメイトの設定へと変わったハル。チン・ミチェもハルが記憶を失ったふりをしているのか、すべてがリセットされ全く記憶がないのか、把握できない。

テニスのラケットを取りに来たハルは、聞こえてくる音をたどり、図書館の隅に向かいます。壁一面に、ハルが描いた絵が残されているのを見たハルは、壁にできたブラックホールのような光を確認すると、驚きます。

第7話感想(13回・14回)

記憶を失った?新たな設定で漫画の登場人物となったハルが戻ってきました!

ダノの脱げたスニーカーを持ち上げる手を見て、まさか?と思いましたが、ハルが戻ってきて本当によかったです。でも、戻ってきたダノはハルに冷たいというよりは、興味がない様子。切ない眼差しでダノを見つめていたハルの姿はしばらく見られないのでしょうか。

今話はハルがいなくなったことを悲しみ、泣きっぱなしのダノ。自我を持ったペク・キョンは、ダノに運命を変える手助けをすると提案しましたが、運命はハルにしか変えられないと語るダノに怒りながらも、少し優しくなったペク・キョン。ダノへの気持ちに気づくのか、既に気づいて嫉妬するのかは、次の話の楽しみの一つ。。。

原作のウェブ漫画でもハルがダノの記憶を失うエピソードが登場しますが、ドラマと原作ではやはり、雰囲気も流れも違うようで、漫画が持つ独特な切なさをやはりドラマで表現するのは難しかったのでしょうかね。明るい雰囲気の少女漫画のイメージも嫌いではないので、今後展開される話に釘付けになりそう!!

16話の完結ドラマの場合、第7話がターニングポイントの始まりで、第8話や第9話からは、ドラマの後半部が本格的に始まることを考えると、エンディングに登場したシーンがどうしても気になります。ブラックホールのような光る物体?はこれまでなんとも登場しています。ウン・ダノに自我ができた時に初めて登場し、この光がドラマを展開する上で重要なキーとなることは明らか。

ブラックホールのような光に映る映像を確認したハルが、驚きの表情を見せ今話が終わりました。ハルが驚いた理由は、自分の姿とウン・ダノの姿を発見したから。でも、少しだけ映った様子だと、二人の格好が現代ではない時代の服装。。。

原作通りだと、漫画「秘密」でウン・ダノが設定されていた通りに死を迎え、エキストラとしての役目を終えたダノが、別の作品のヒロインとして登場し、ハルと再会するはずなので、これは新たなスタートを意味する者なのか、ドラマの展開が予想できそうでできないのが、気になります!!

ツンデレな感じのハルも可愛い!!

【豆知識】撮影地:延世(ヨンセ)大学、ケミョン大学(第4話の傘とお花が登場するエンディングシーン)

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第15回視聴率3.2% 第16回視聴率3.5%

quetalsurinoさん

第8話あらすじ(15回・16回)

ノウゼンカズラ(凌霄花)を見て手のひらの痛みを感じるハル(ロウン)は、ウン・ダノ(キム・ヘユン)の言動が気になり、戻ってきたハルを見るのが嬉しいけど一緒に過ごした時間の記憶のないハルの姿にガッカリするダノ。

ペク・キョン(イ・ジェウク)は、漫画で見た通りに話しが進むことに、「君が望むなら、運命を変える手助けをするよ」と手を差し伸べますが、ステージとシャドウを自由に行き来できるのはハルしかいないと語るダノの言葉に、しゅんとします。サマーキャンプでダノからプレゼントされたノウゼンカズラのキーホルダーを持ち歩くペク・キョンは、漫画の登場人物としての設定を変えることができず落ち込むダノを慰めます。ハルのことが頭いっぱいで、ダノを心配するペク・キョンの態度が優しく変わったことに気づかないダノ。そんな彼女を見つめるペク・キョンの表情は暗い。

一方、チン・ミチェが保管する漫画「凌霄花(ノウゼンカズラ)」を偶然見たハルは、自分の夢に登場する女性がダノだと気づくと彼女の存在が気になり始めます。夢の中で登場するノウゼンカズラと、「あなただけを待ち続けます」と語る声。。。

記憶を失ったことを何度も確認しようとするダノの意味不明な言動にハルは、イラつき始め。ステージではペク・キョンとウン・ダノの関係が発展し、ペク・キョンの父は二人の結婚を口にし、ステージではハルもペク・キョンとの結婚に前向き。しかし、ステージが終わると、ペク・キョンに気持ちがないことを明らかにするハルの言葉に、ペク・キョンは傷ついた表情を見せます。

偶然、漫画「凌霄花(ノウゼンカズラ)」を読むことになったペク・キョンは、漫画に登場する人物がハルにそっくりなこと、漫画に登場するセリフを語っていたことを思い浮かべると、疑問を持ち始めます。ペク・キョンが漫画を読んだことを知ったチン・ミチェは、悩み始めます。その後、彼は漫画「凌霄花(ノウゼンカズラ)」を燃やしてしまう。漫画が燃える時、校内に咲いたノウゼンカズラを見つめるハルは、本のページが捲られ音が聞こえてくると驚く。

望んでいた通りハルが戻ってきたにも拘わらず、喜べないダノは、何も知らない漫画のエキストラだったら、こんな気持ちにはならなかったのに・・・と語ったその時、「もしもそうなら、僕は名前もない13番だったはず。今度は僕が君のストーリーを変えてあげる。もうどこにも行かないよ」と語るハル。。。

第8話感想(15回・16回)

ハルの記憶が戻りました!

図書館でのエピソードやテニスのラケットを購入するハルとダノのエピソードには、胸キュン!!ハルのイメージが第8話からは、これまでとは違いキリっとした感じがして、ダノの運命を変えるためのハルの奮闘が始まるのでしょうか。原作とは少し違うエンディングを迎えることになりそうで、今後の展開はこれまで以上に楽しみになります。

ヒロインのウン・ダノは、ハルが戻ってくることを何よりも望んでいましたが、記憶を失くしたハルが現れることは予想外だったのか、今話ではそのことを受け入れるための心の変化が描かれました。彼女の混乱する理由は十分理解できますよね。戻ってきたことは嬉しいけど、自分を忘れたハルの姿を見るのは悲しいはず。

何度か登場したもう一冊の漫画のタイトルは、凌霄花(ノウゼンカズラ)。これまで何度も登場したお花の名前が気になっていましたが、この赤いお花がノウゼンカズラで、花言葉は信頼。チン・ミチェが漫画を燃やすほどの行動に出た理由は、ハルとダノがこの漫画でつながっているから?今後起こることを心配しての行動だとすると、彼の本当の正体と隠された秘密をどこまで彼が知るのか、漫画を燃やしたことで何かが変わったとすれば、何が変わったのでしょう。

ハルが記憶を取り戻した理由も気になり、これからはダノのストーリーを変えると語ったことに、漫画の凌霄花(ノウゼンカズラ)がどう関係してくるのか、何かが起きる!!マジックのような何かが??現段階ではハルが何をしても素敵に見えるので、ずっとドキドキできるストーリーの展開を期待します。

ペク・キョンはこれまで常にダノに非難的で冷たかったのに、自我が芽生えてからはダノを本気で心配する姿が何度も登場します。圧倒的にロウンが演じるハルがカッコいいけど、ペク・キョンもキャラクターとしては魅力的なタイプ。三角関係を形成する場合、以前はヒロインが主人公を選ぶしかない設定が多かったと思いますが、最近はどちらを選択するか悩むほどのロマンスに置いて卑怯なタイプが少なくなり、魅力的でもある。悩ましいけど、視聴者としては嬉しい、、、設定です。

エンディングで見せたハルの手には再び傷が。。。傷が古くないということは、漫画の凌霄花(ノウゼンカズラ)と関係がある!次の話まで首を長くして待ちます。

 

偶然発見した1日(ハル)9話・10話 あらすじと感想

 

偶然発見した1日(ハル)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー