偶然出会った、あなた 5話・6話 あらすじと感想

偶然出会った、あなた


偶然出会った、あなた 어쩌다 마주친, 그대 2023年放送 KBS 2TV新月火 全16話

neroさん

第5話視聴率3.8%

第5話あらすじ

ペク・ユニョン(チン・ギジュ)は原稿に書かれていたことが事実であれば、第一の被害者であるジュヨン(チョン・カヒ)は川辺で発見されたと話す。ユニョンの言葉通り、河川敷で何かに怯えて震えるジュヨンの姿を発見するユン・ヘジュン(キム・ドンウク)。ふと視線を感じて顔を上げたヘジュンは、慌てて走り出す男の後を追った。

しかし、またしてもドンシク(チェ・ヨンウ)の妨害によって男を逃してしまうヘジュン。ふたたび河川敷へ戻ったヘジュンは、何事もなかったと言い張るジュヨンを見送り、ユニョンを近くの喫茶店へ連れて行く。それは他でもない、ボンボン喫茶だった。実は先日ヘジュンが連れて行った喫茶店こそが、ボンボン喫茶だったのだ。

席に着いたヘジュンは、これからここウジョン里で起こる連続殺人事件のこと、そして事件を調べる為に1987年のウジョン里へタイムスリップしたことを明かす。同じくユニョンもまた、自分が担当していたコ・ミスク(キム・へウン)の原稿に、同じく今回の事件について詳しく書かれていたと語った。

ミスクが事件の犯人だと考えるユニョンだったが、ヘジュンはどこか否定的な態度。そんなヘジュンに向かって、「私の知るコ・ミスクは、十分にその可能性があるから」とユニョンは言う。

そんななか、またしても父ヒソプ(イ・ウォンジョン)がスンエ(ソ・ジヘ)を口説こうとしていると知ったユニョンは、思わず間に割って入る。すると、「付き合っている人がいる」と明かすスンエ。窓の外に目をやると、そこに立っていたのは、なんとボムリョン(チュ・ヨヌ)だった。

しきりにヒソプに食ってかかるユニョンを不審に思ったヘジュンは、どういう関係かと聞く。正直に娘だと明かすユニョン。さらに川辺でマッチ箱を拾った日、スンエが川に身を投げて自殺したと聞いたヘジュンは言葉を失う。

翌日、ユニョンを川辺に連れて行ったヘジュンは、第一の事件、第二の事件共に現場にはマッチ箱が落ちていたと伝えた。それはつまり、もしかするとユニョンの母スンエもまた、自殺ではなく他殺の可能性があることを示しているという。ヘジュンの言葉を聞き、スンエが残したのが遺書ではなく、自分宛てに書かれた手紙だったことを思い出すユニョン。

相変わらずユニョンはミスクを疑ったが、ヘジュンはジュヨンが殺害された日、ボンボン喫茶で青い帽子を被った男と言い合いになっていたのを店の女主人が見ていたと明かした。そして昨夜、河川敷でジュヨンをじっと監視していた男もまた、青い帽子を被っていたという。

一方、昨夜のヘジュンの様子がどうも気になるドンシク。そんななか、ドンシクは同僚の刑事からジュヨンが前科者であると聞かされる。翌朝、学校へ向かったドンシクはジュヨンを連行するというが…。

一足先に警察の姿に気付いたジュヨンは、慌てて学校から逃げ出す。そんなジュヨンの後を追って、停留所へ向かったユニョン。刃物を手にユニョンを脅すジュヨンだったが、ヘジュンは必死に自分たちは味方だと伝えた。しばらくして警察から自分を庇う2人を見て、その場に泣き崩れるジュヨン。

ひとまず警察にジュヨンの身柄を引き渡すのを阻止したヘジュンは、ジュヨンを安全な場所へ連れて行く。その上で今夜、ボンボン喫茶に現れるであろう青い帽子の男を確認しに行くヘジュン。席に着いて男が来るのをじっと待つヘジュンの前に、本当に青い帽子を被った男が現れる。それは他でもない、のちのユニョンの父ヒソプだった…。

第5話感想

ヒソプが連続殺人事件の犯人!?ジュヨンが殺されるはずだった日の夜、喫茶店でジュヨンと言い合いになっていた青い帽子の男の正体を突き止めるため、一人でボンボン喫茶へ向かったヘジュン。そこに現れたのは、なんとヒソプでした。

本当にヒソプが犯人なのでしょうか。過去、容疑者リストの中にたしかにヒソプの名前がありましたが、にわかには信じられません。何かの間違いであればいいのですが、、

また次回予告では、ユニョンも青い帽子の男を見たと話していました。ユニョンの見た男とヘジュンの見た男は、別の人物?「青い帽子の男」というヒントだけでは、犯人を特定するのは難しいような気がしますね。

一方、第一の被害者であるジュヨンは、なんと前科者でした。何かに怯えるような態度を見せていたのは、警察の目を恐れてでしょうか。ジュヨンの過去に何があったのか、こちらも気になります。

さらにヒソプの友人でスンエの彼氏?であるボムリョンの存在も気になるところです。本当にスンエとボムリョンは付き合っているのでしょうか。だとすると、どういう流れでヒソプとスンエが結ばれるのか。興味津々です。

第5話のエピローグでは、何者かに追い詰められるスンエの姿が登場し、やはりスンエの死が自殺ではなく、他殺の可能性を示すシーンが描かれました。犯人は一体誰なのか。今のところ、やはりミスクが怪しい気がするのですが、、面白いです。

第6話視聴率4.0%

第6話あらすじ

ボンボン喫茶で“青い帽子の男”を待つヘジュン。そこに現れたのは、ジュヨンの指輪を手にしたヒソプだった。つづいて今度はボムリョンが現れ、ヒソプの向かいに腰掛ける。どうやら2人はここで会う約束を交わしていたようだ。ボムリョンを見るなり、握りしめていたジュヨンの指輪を差し出すヒソプ。

実はその指輪は、ボムリョンがトイレの個室に隠しておいたものだった。スンエのためにも、もうこんな真似は辞めろとヒソプ。その後、店を出たボムリョンは大人しくジュヨンに返すと言って、ヒソプから指輪を受け取る。

喫茶店を後にしたボムリョンが向かった先は、ジュヨンが泊まる旅館だった。次の瞬間、通りの向こうから聞き覚えのある声が。それは他でもない、事件の容疑者コ・ミンス(キム・ヨヌ)だった。

妹のミスクを殴って金を奪い取ろうとするミンス。間一髪ヘジュンが止めに入るも、ミスクは警察に通報するつもりはないと話す。

しばらくして、ふたたび旅館の前に戻ったヘジュンは、ジュヨンには会えずにとぼとぼと引き返すボムリョン、そしてどういうわけかふたたび戻ってきたヒソプと顔を合わせる。やはりこの3人のなかに、犯人がいると考えるヘジュン。

ヘジュンが家に戻ると、なかなか戻ってこないヘジュンを心配したユニョンが家の前で待っていた。青い帽子の男を確認したかと聞かれ、「見逃した」と嘘をつくヘジュン。そんななか、昼間の件を父から聞いたスンエがユニョンを心配して訪ねてくる。その日、ユニョンはスンエの部屋で寝ることに。

何度も寝返りを繰り返すスンエに何かあったのかと聞くユニョン。するとスンエは、ヒソプのことが気になってしょうがないという。これには気が気ではないユニョンだったが、かつてミスクの小説に登場した「彼」が、他でもないヒソプだという事実に複雑な気持ちになる。

一方、不安がるジュヨンを安心させようと、校長のビョング(キム・ジョンス)に電話をかけるヘジュン。実はその日、ヘジュンは警察が捜索に来れないよう、ビョングに頼んで飲み会を開いてもらっていたのだ。村の権力者であるビョングの一声で、結局朝まで飲み会は続けられた。

翌朝、朝一のバスに乗り、ウジョン里を後にするジュヨン。そんなジュヨンを見送った帰り、ドンシクと顔を合わせるヘジュン。すると、ドンシクが子供を預けていた家で火事が起き、慌ててヘジュンは現場へ向かう。なんとか子供たちを救出したものの、ヘジュンの心境は穏やかではなく…。

自分の行動が新たな犠牲者を生み出すことに繋がりかねないと感じたヘジュンは、不安を隠せない。そんなヘジュンに、“青い帽子の男”が誰かわかるかもしれないと話すユニョン。ミスクが書いた小説には、“青い頭の男”という表現が使われていたというのだ。しかし、どこか上の空のヘジュンを不審に思い、「青い帽子の男が誰か知っているんでしょう?」とユニョンは聞く。するとヘジュンは思わず、「俺も被害者の一人だ!」と言ってしまう。

改めてミスクの小説のフレーズを読み返したユニョンは、「太陽と月の間に立っていた」という部分が気にかかる。小説の筆者であるミスクなら何か知っているのではと考え、重いっ切ってミスクに「太陽と月って何だと思う?」と尋ねるユニョン。するとミスクは、「レコード店」と答えた。

ミスクの言う通り、繁華街には「太陽の月レコード」というレコード店があった。店に入ったユニョンは、そこで青い帽子をかぶった男を発見する。

一方、ユニョンに真実を話すべきだと考えたヘジュンは、彼女の帰りを待つ。そして、青い帽子の男がヒソプだと明かすヘジュン。しかしユニョンが先ほどレコード店で見たのは、ヒソプではなく、別の男だったという。それはヒソプの兄、ユソプ(ホン・スンアン)だった。

第6話感想

新たな容疑者が浮上!

ユニョンがレコード店で見た青い帽子の男は、ヒソプではなく、その兄ユソプでした。さらにユニョンの話によると、大人になってもヒソプは兄ユソプを特別な存在として大事にしていたようです。

そして、新たな容疑者の存在を知ったヘジュンは、昨夜ジュヨンの動線を追う際にヒソプと同じくユソプもその場にいたことを思い出します。エピローグで登場したのは、ボンボン喫茶の前で誰かを探すような素振りを見せるユソプの姿。くわえて、ヒソプが被っていた青い帽子が実はユソプの物であることも明らかに。こうなるとやはり怪しいのは兄ユソプ・・

今話、第一の被害者であるジュヨンを救ったことで、本来なら起こらなかった別の事件が発生してしまいます。危うく火事で犠牲になってしまうところだったドンシクの息子たち。なんとかヘジュンのおかげで一命をとりとめましたが、このままではヘジュンの身も心配ですね。

過去が変われば未来も変わる、、ヘジュンとユニョンが過去にタイムスリップしたことで、明らかに未来が変わりつつあります。果たして2人はそれぞれの愛する人を守り、そして自分の命を守り切ることができるのか。次回の展開も楽しみです!



【女神降臨】

●BSJapanext 全26話(2024/7/17から)月~金曜日11時から字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【商道(サンド)】

●BS日テレ 全66話(2024/7/18から)月~金曜日13時から 字幕

商道(サンド) あらすじ 視聴率 キャスト 感想

【太陽の末裔 】

●BS Japanext 全16話(2024/7/22から)月~金曜日15時から 字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

【魔女は生きている】

●BSフジ(BS182 - サブch) 全16話(2024/7/25から)月~金曜日8:55から 字幕

魔女は生きている あらすじと感想 相関図・キャスト 視聴率

【ブラインド】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/26から) 金曜日19時から2話連続放送  字幕

ブラインド(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【優雅な一族】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/29から)月~木曜日9:45から 字幕

優雅な一族 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 ネタバレ

【馬医】

●BS日テレ 全50話(2024/7/29から)月~金曜日17時から2話連続放送 字幕

馬医 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 外部リンク

【スティーラー-七つの朝鮮通宝】

●WOWOWプライム 全12話(2024/7/31から)月~金曜日8:30から 字幕

スティーラー-七つの朝鮮通宝 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【イ・サン】 

●BS松竹東急 全77話(2024/7/31から) 月~金曜日12時から 字幕

イ・サン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

【スノードロップ】

●BSJapanext 全32話(2024/7/31から)月~金曜日19時から 字幕 2024/7/20に第1話先行放送

スノードロップ(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

★★★★★★

ネットフリックス 6/15~ 土・日

Missナイト & Missデイ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP