偉大な誘惑者 3話・4話 あらすじと感想 ジョイ(Red Velvet) ウン・テヒ役

偉大な誘惑者


偉大な誘惑者  위대한 유혹자 全32回{16話} /

daisySSさん

第3話 あらすじ

(※第5回・第6回 あらすじ)

ウン・テヒ(パク・スヨン)を図書館で待ち伏せしていたクォン・シヒョン(ウ・ドファン)は、一緒にランチを食べることになります。シヒョンの姿と父の姿が重なって見えたテヒは、噂で聞いたシヒョンの女性関係を思い出し、突如怒り出します。親友のコ・ギョンジュの母をシヒョンが誘惑したことを知り、人の気持ちをもてあそぶようなシヒョンを避けようと思いながらも、なぜかシヒョンのことで頭の中はいっぱい。その夜、シヒョンはテヒに電話をかけ、わざと何度か鳴らして切ります。

一方、スジはテヒの親友ギョンヒに近づき、テヒに関する情報を入手し、ギョンヒがイ・セジュ(キム・ミンジェ)に思いを寄せていることを利用します。スジの計画通り、ギョンヒはシヒョンが遊びではなくテヒには本気であることをアドバイスします。

変わらずテヒの前に姿を現したシヒョンは、テヒのボランティア活動を手伝うことになり、テヒのシヒョンへの気持ちに変化が起きます。親友ギョンヒが好きな相手がシヒョンだと誤解したテヒは、これまでのシヒョンへの酷い言動を謝りながらも、今後はすれ違うことさえ控えたいとの気持ちを伝えます。

しかし、その後もシヒョンは諦めることなくテヒの前に現れ、テヒはシヒョンに揺れる気持ちを伝えることとなります。

ミョン・ミリ(キム・ソヒョン)とクォン・ソグ(シン・ソンウ)の前、集まって食事をすることになった夜、約束時間が過ぎても姿を現さないクォン・ソグを気にしたスジは、彼を捜しに外に出て、カン・ソグが女性を抱きしめているところを目撃します。

第3話 感想

シヒョンとテヒのドキドキロマンスは続き、親友のギョンジュが好きな相手がシヒョンではなく、イ・セジュ(キム・ミンジェ)だと知り、安心するテヒ。シヒョンを誤解していたと、テヒが少しずつ心を開いていく姿が描かれました。そして、シヒョンの告白にもしかすると、もしかすると彼もテヒを本気で好きになり始めたのでは?と思わせるようなセリフまで、シヒョンの気持ちがつかめず、悩ましい。電話を何度か鳴らして切ることで、相手の関心を寄せ付けるって、ドラマのタイトル通りにシヒョンは偉大な誘惑者のようです。

青春ドラマに驚かされるのは、意外なドキドキシーンがあることですが、今話ではそれぞれの部屋でインスタントラーメンを偶然、同じ時に作ることと、危険だと気づきながらもシヒョンに惹かれ、正直に気持ちを伝えるテヒの姿でした。

結婚を控えたシヒョンの父は、初恋の相手ソル・ヨンウォン(チョン・ミソン)に未練が残っているようで、ドラマの最後にスジが目撃した女性はソル・ヨンウォンでした。彼女はテヒの母で、今後話が複雑になりそうです。

スジが困った時に現れ、常に側にいるイ・セジュ(キム・ミンジェ)は彼女に思いを寄せていて、スジとセジュが意外にお似合いでした。両親の結婚をとめるために始まったスジとシヒョンの賭けが、クォン・ソグに別の女性が存在することを知ったスジ。スジとシヒョンの関係に変化をもたらす原因になりそうです。

予想ができて予想ができない展開が面白いです。

daisySSさん

第4話 あらすじ

(※第7回・第8回あらすじ)

クォン・シヒョン(ウ・ドファン)が気になり、彼のことをもっと知りたいと思うようになるウン・テヒ(パク・スヨン)。親友のキョンジュはシヒョンの気持ちを確かめるため、チェ・スジ(ムン・ガヨン)にメッセージを送り、彼の気持ちを探ろうとします。シヒョンとテヒの関係が発展することに警戒心を抱き始めたスジは、シヒョンはテヒに興味がないと答え、ガッカリするテヒ。

ボランティア活動を続けている老人ホームのおばあちゃんに渡す予定だったお皿をスジが割ってしまったことを知らないテヒは、シヒョンがいい加減な気持ちでボランティア活動を続けていると誤解し、傷つけてしまいます。しかし、シヒョンの母が老人ホームの支援者だったことや、2年前亡くなったこと、母と共に老人ホームを訪れていたことを知ったテヒは、再びシヒョンを誤解したことに罪悪感を持ちます。

寮で生活する予定だったテヒは、スジが勝手にキャンセルしたことを知らず引っ越すことになりますが、入寮ができず行くあてもなく困っている時、シヒョンが現れ彼の家に荷物を運ぶことになり。。。

しかし、シヒョンは突然現れた警察に逮捕されてしまいます。シヒョンが運転していた車は亡くなった彼の母の物。しかし、シヒョンの父クォン・ソグ(シン・ソンウ)は車が盗難にあったと被害届を出したことで逮捕されることに。警察で一人事情を説明していたシヒョンのために現れたのはテヒでした。テヒのおかげで無事釈放されることになったシヒョン。その後、テヒはシヒョンに告白し、シヒョンはテヒの告白にキスで答えます。

第4話 感想

家族のことで痛みを抱えていたのはシヒョンとテヒは、お互いの傷を共感し合うことになったのでしょう。シヒョンが描いたテヒの絵を見て、心が動いたテヒは、ついにシヒョンに告白!テヒの気持ちを確認することができましたが、スジとの賭けで始まった恋愛ゲームはシヒョンが本気になることで、予想外の展開を迎えていくことになるようです。

これまでシヒョンの気持ちは自分にあると、平然としていたスジにも変化が起き始めました。シヒョンの行動から、彼が本気でテヒを好きになったことに気づいたのでしょうかね。

父クォン・ソグ(シン・ソンウ)の忘れられない初恋の相手が、テヒの母ソル・ヨンウォン(チョン・ミソン)であることをスジが知ることで、シヒョンとテヒに試練が訪れそう。。。原作通りだと、シヒョンは死ぬことになるので、

今から最終話を心配するのは早すぎる気がするけど、むなしく切ない気持ちにさせられる作品なので、心配になってきました。

エピローグが切ない!雪の日に引っ越しをすると幸せなると明るく振る舞い、幸せを願うテヒの姿がえがかれました。そして、シヒョンの誕生日のお願いは、好きな人と幸せになること!

シヒョンとテヒがお似合いで、シヒョンがカッコよく見えてきました。リメイクされた作品はほとんど観たので、このドラマにハマることってないと思っていましたが、予想とは違いドラマ全体の雰囲気もよく、感情移入しそうな予感がします。

ハラハラするけどやはり、この先が観たいと思える一話でした。

ジョイ(조이) 本名:パク・スヨン (박수영) ウン・テヒ役

出典:http://www.imbc.com/

生年月日: 1996年9月3日 身長:168cm 血液型:A型 Red Velvet (レッド・ベルベット、朝: 레드벨벳)は、韓国の5人組女性アイドルグループ
2017年 tvNドラマ『カノジョは嘘を愛しすぎてる』でヒロインのユン・ソリム役 八百屋の娘、CRUDE PLAYのファン

偉大な誘惑者 5話・6話 あらすじと感想 ムン・ガヨン チェ・スジ役

偉大な誘惑者 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図



【放送情報】

 

【太陽を抱く月】

●テレ東 全20話(2024/5/22から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

太陽を抱く月 あらすじ 視聴率 キャスト・相関図 感想 外部リンク

【ワン・ザ・ウーマン One the Woman】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2024/5/23から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

ワン・ザ・ウーマン One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~】

●BSJapanext 全27話(2024/5/24から)月~金曜日19時から 字幕

マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●サンテレビ 兵庫 2024/5/27 (月) 11:00~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【カンテク~運命の愛~】

●テレビ愛知 2024/5/28(火) 09:30~

カンテク~運命の愛~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 外部リンク

【ブラボー私の人生】

●BS日テレ 全120話(2024/5/28から)月~金曜日15時から 字幕

ブラボー私の人生 (ウラチャチャ 私の人生) キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP