偉大なショー 15話・16話 最終回 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

偉大なショー 15話・16話 最終回 あらすじと感想

NEW! 投票開始!


チョン・ジヒョン ドラマランキング


ジュノ (2PM) ドラマランキング


ソン・ジュンギ ドラマ ランキング



「広告」


偉大なショー 위대한 쇼 2019年放送 tvN 全16話

第15話視聴率2.089%

えぱたさん

第15話あらすじ

18年前…。ドンナムが回想し、デハンに話し始めます。
「刑事だった時、犯罪者オ・ジンテクの家に踏み込み、逃げようとしたジンテクは窓から落ち、死亡した。スンミはそいつにレイプされ、ダジョンを身ごもったんだ。ダジョンはお前の子じゃない。ジンテクの子だ。DNAテストをした」
「それを知っているのは?」
「誰もいない」
「ダジョンが信じているように、ダジョンはオレの子だ。ダジョンにはその話を秘密にしてくれ」

デハンは彼らの叔父を訪ね、そのことについて話します。「スンミの妹は言っていた。スンミが『オンギドで素晴らしい男性に出会ったが、重荷になりたくなかった』と」

(回想) 旅行先で出会ったスンミにデハンは連絡先を渡し、「夢は国会議員になること」と言ったのでした。

それぞれの政治活動をする立候補者らは、ソヒョンのテレビの政治討論番組で議論します。ヘジンはそこで、プログレス党の立候補者ハ・ボンスがシンガポールへ旅行し、カジノで賭博をしたことを暴露します。ボンスの人気は急下降します。

カンの指図でハン・ドンナムはタクと双子を連れて、別にアパートを借り、引っ越します。テレビ討論番組の後、ダジョンは「おじさん」と呼んでいたデハンを、「お父さん」と呼びます。ネット上で「デハンは子供らを政治活動の宣伝のために使っている。子供らは追い出され、実の父親の元に帰っている」とのメッセージが出回ります。



テレビでヘジンは出馬を辞退し、ジュンホを応援するとのニュースが流れます。デハンはプログレス党のペク党首から高級料亭に呼び出しを受け、食事をがっつきます。「我が党から出馬しないか」とのペクのオファーに、「お断りします。お食事をありがとうございました」とそそくさと去ります。

好評で政治活動を続けるデハンは、世論調査で第1位に上がります。カン議員は「そろそろ、デハンを落とす時だな」と言います。カンは息子ジュンホを呼び、ICレコーダーを渡します。そこには、子供らの父親ドンナムの親子関係についての供述が録音されていました。

ジュンホはデハンを呼び出し、言います。
「ハン・ダジョン、お前の子じゃないな? 出馬を辞退しろ。それがお前も、ダジョンも救う唯一の道だ」

 

第15話感想

デハンがダジョンの本当の父親でないと情報を得たジュンホが、「選挙に出馬するな」と言った件、脅迫罪ではないのかと思いました。人の弱みを握り、あることを要求するということは。どうなんでしょう? これが政治家では先が思いやられます。ジュンホを応援したいと思っていたので、非常に残念です。

カン議員のついに本領発揮で、嫌なヤツです。最後までこの人の悪事は暴かれないのでしょうか。韓国ドラマの王道では、必ずこういう悪の黒幕はお縄ちょうだいするはずなのですが。

今回は感動的なエピソードが色々ありました。デハンとダジョンの母親スンミがいい雰囲気になったことは、デハンも否定できない事実だったようです。第1話でダジョンがあまりにもチャラい感じに「あの島で、お母さんと、…そうでしょ?」的にデハンに迫っていたので、一方的なダジョンの捏造かと思っていました。スンミがダジョンに素敵な人がいたとデハンの若きしの思い出を語っていたのでした。

そして、双子ちゃんの女の子ソンイがとても可愛くて、「おじさんは本当のお父さんじゃないけど、一緒に暮らして、優しいし、すごく好き。このハンカチを私だと思って」と誰に聞いたのか、大人っぽいことを言って、母親の形見のハンカチをデハンに握らせてあげるところ、感動的でした。

 

第16話視聴率3.243%

えぱたさん

第16話あらすじ

子供たちの写真とダジョンのお腹の中の子供のエコー映像を見るデハンは、2つの道の岐路に立たされ、どちらを選ぶべきか悩みます。デハンは子供たちの父親ハン・ドンナムに、「カン議員からもらったお金を返してくれ。約束を守って、ダジョンの本当の父親のことをバラさないでくれ」と頼みますが、ドンナムはデハンの腕を振り払い去ります。

デハンは選挙事務所に記者らを呼び、記者会見を開き、言います。
「子供たち4人を受け入れたのは、イメージを作り利用するためで、親子の契約書も作った。娘を傷つけ、国民を欺いていた者に、国会議員の資格はありません。選挙の候補者を辞退します」
そこへ、ダジョンが現れ、「お父さん!」と入ってきます。
「本当のお父さんよりお父さんみたいだった。そのお父さんが夢を諦めるのは辛い。お願い、やめないで」
スヒョンの父親も、言います。
「大事なのは血の繋がりじゃない。心だ。デハンはオレだち地元の人間の本当の家族のように戦ってくれた。やった悪事は告白した。後は民意に審判を任せるべきだ」
と応援します。あちこちから拍手とウィ・デハンコールが上がります。

カン議員の秘書はドンナムに現金を渡し、「デハンは3万ドルで子供たちを自分から遠ざけ、口止めしたこと、ダジョンの本当の父親について記者に暴露しろ」と言います。テレビ局で飛び込みインタビューをするドンナムは、「カン・ギョンフン議員が賄賂を渡し、デハンを陥れるよう命じた」と言います。

カン議員は政治家として引退することを発表します。いざ、総選挙の日…。

6カ月後、デハンの家では、ダジョンの娘が生まれ、ベトナムに行ったドンナムがライブ電話で、居間にいる子供たちと話します。

スヒョンの両親は車中で「彼らを来年の春までに結婚させよう。もう若くない」と話し合います。インジュ市場に行くデハンファミリーとスヒョンの両親は、新装オープンした市場を見学します。食堂で食事しながら、ダジョンの夫の両親がいる、「カナダへみんなで行こう」という話になります。スヒョンの両親はその前に、デハンとスヒョンに「ハワイに行けば。ハネムーンで」と言います。

ジュンホは190票差でデハンに勝利し、国会議員となり、ボンジュが補佐官となります。デハンはTV番組でコメンテーターとして出演。

灯籠流しでスヒョンは「来年の春までに、この偉大な家族の一員になれますように」と願いを書き、デハンは「国会議員に戻れますように。直接、ブルーハウスに行き、大統領でもいいです」と書いて流すのでした。

 

第16話感想

「子供たち4人と過ごした時は、私の人生で一番素晴らしい時間だった」とデハンが言い、ダジョンが「一緒に生活していて、温かい心を持って接してくれて、本当のお父さんより、本当のお父さんみたいだった」と言ったのには、泣けてきました。ただし、それを言うのに記者会見が必要というのが、…でしたけど。

子供3人の父親ハン・ドンナムがカン・ギョンフン議員に賄賂をもらい、「デハンが3万ドルを渡し子供たちを遠ざけたこと、ダジョン肉親の父親についての真実を暴露しろ」と言われ、TV局でカンが賄賂を使いデハンを陥れようとした」と言って、ワルはワルでも一筋縄では行かないワル、愛着さえ湧いてきました。その後に、身の危険があるのではと、いつ暴漢に襲われないかとヒヤヒヤしました。カン議員はお縄頂戴に値する罪だと思いますが、自主引退ということで幕引きに。

スヒョンがエレベーター事故に関するトラウマを克服して、デハンへの自分の思いを直視することができ、デハンも大学時代の淡い恋心を周知の事実としてスヒョンの両親に知ってもらえて、全てがハッピーエンドになりました。

ドンナムもついにベトナムへ行き、子供たちは「デハンが好き〜」と大泣きしたのが現実となり、4人全員プラス生まれてきた子供と一緒に、デハンの「偉大な」家族として素敵な家族写真で幕を閉じ、ハッピーになれるドラマでした。
 

 

偉大なショー 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

「広告」


2021年版 投票中!


韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


韓国 人気イケメン俳優ランキング(現代) 2021


韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


韓国ドラマ時代劇ランキング 2021(姉妹サイト・外部リンク)


韓国ドラマ 人気ランキング (現代) 2021



韓国俳優・女優別 出演ドラマランキング



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版






【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


U-NEXT【韓流】ページ



コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー