仮面の女王 15話・16話(最終回) あらすじと感想

仮面の女王


仮面の女王 가면의 여왕 2023年放送 チャンネルA 月火 全16話

daisySSさん

第15話視聴率2.280%

第15話あらすじ

チェ・ガンフ(オ・ジホ)はカン・イルグ(ソン・ヨンチャン)に、10年前の事件の真相を明かし、罪をつぐなうよう説得します。その場ではチェ・ガンフのアドバイスを受け入れたように見えたカン・イルグ。。。

チェ・ガンフは「愛している」とのメッセージをド・ジェイに送ると、彼女に会うために向かい。。。これまで彼に情報を提供した男からの連絡に、異変に気付いたチェ・ガンフは急いで彼の元に向かいます。

しかし、カン・イルグの秘書が男を買収して、チェ・ガンフを呼び出した罠、、、気づいた時にはチェ秘書の攻撃を受けます。頭を打撃されたチェ・ガンフは、必死にその場から逃げ、、、ド・ジェイ(キム・ソナ)の前まで何とか到着。

しかし、彼女に何かを伝えようとしたチェ・ガンフは、チェ秘書に首をきりつけられて、ド・ジェイの前で倒れる。。。急いで病院にチェ・ガンフを運びますが、死亡。

チェ・ガンフを亡くしたショックで引きこもったド・ジェイ。コ・ユナ(オ・ユナ)、チュ・ユジョン(シン・ウンジョン)とユン・ヘミ(ユ・ソン)はド・ジェイを心配する傍ら、それぞれが抱えた問題を解決するために模索。

コ・ユナは娘の命を助けるために違法だと知りながらも、臓器移植の提供者を求めてブローカーとコンタクトを取ります。

移植のためには3億ウォンのお金が必要、、、誰かを殺して臓器を提供してもらう必要があると説明を受けると、戸惑います。

ソン・ジェヒョクから渡されたお金をチュ・ユジョンに返すべきだと母を説得するユン・ヘミ。

しかし、彼女の母はお金を返済するつもりはなく、、、一方、財団のお金を横取りされたことで、資金面で苦しい状況に置かれたチュ・ユジョン。。。

チェ・ガンフから預かったものをド・ジェイに渡すチョ・ヨンピル(チャン・ウィス)。

もしもの時にはド・ジェイに渡して欲しいとのメッセージに、ド・ジェイは緊張した姿で中身を確認します。亡くなる前にチェ・ガンフが残したのは、10年前、ギ・ドシクを殺害するカン・イルグの姿が映った証拠映像でした。

チェ・ガンフの死の真相に気づいたド・ジェイは、、、父カン・イルグの妻とコンタクトを取ると、秘密のクラブの存在から、海外に隠した莫大な資金に関して全てを明かし、カン・イルグと離婚をするようアドバイスをします。

妻から離婚届を突き付けられたカン・イルグは、ド・ジェイが10年前の真相だけでなく、チェ・ガンフの死の真相まで気づいたと、次の計画に進みます。

コ・ユナ、チュ・ユジョン、ユン・ヘミを呼び出したカン・イルグ。三人は呼ばれたわけが分からず、、、コ・ユナには娘の移植を約束し、チュ・ユジョンには財団を守ると約束.

そしてユン・ヘミには彼女の母に害がないよう力になると話すカン・イルグは条件としてあることを提案します。条件は、ド・ジェイとの交友関係をたつことこと。。。

カン・イルグは約束通り、それぞれ問題を解決すると、「必ず約束をまもりなさい」と語ると、ゴールドの仮面を出して三人に渡します。秘密のクラブの真のオーナーが自分であることを明かすカン・イルグは、新しいクラブを作ることを話すと、彼女たちに手伝させる意図を明かします。

カン・イルグから既に援助を得た三人は、断ることが出来ず、、、困った状況に置かれます。

父カン・イルグと連絡を取っていなかったド・ジェイに、一通のメールが届きます。「そろそろ話し合うべきじゃないか?」と書かれた内容に、指定された場所に到着したド・ジェイ。

そこには、コ・ユナ、チュ・ユジョンとユン・ヘミの姿があり、「彼女たちは私のお客様だよ」と言われると驚くド・ジェイ。

第15話感想

チェ・ガンフのまさかの死!

10年前の性犯罪の被害者になって以来、自分に暴行を加えた犯人を捕まえるために、すべてを捧げたド・ジェイが、愛するチェ・ガンフに気持ちを伝え、彼との関係を受け入れた後の出来事だったので、かなり暗い気持ちになりました。

父カン・イルグが秘密のパーティーを行うクラブのオーナーだったことを自ら明かし、ド・ジェイを孤立させるためなのか彼女の友人たちに近づくほどの悪だとは、ここまで悪だとは思いませんでした。

実の娘相手にここまで残酷になれる父の姿に、、、、結局は父であることよりも自身が持てる権力とお金を選択した男だったカン・イルグ。

10年前の殺人事件とチェ・ガンフを殺害させただけでなく、キ・ユンチョル議員まで死に追いやったことを、ド・ジェイが明かすことになるハスですが、今話のエンディングでは自分の力になるはずの友人たちが、父側についたことを知りショックを受けるド・ジェイでしたが、最終話ではどのような展開を迎えることになるのでしょう。

何かオチがありそうな気がします!

第16話視聴率3.349%

第16話(最終回)あらすじ

娘ド・ジェイを呼び出したカン・イルグ(ソン・ヨンチャン)は、彼女の親友の三人がド・ジェイ(キム・ソナ)を裏切ったことを伝え、ド・ジェイを孤立させようとします。

カン・イルグは、頼れる相手を全て彼女の側から排除することで、自分がド・ジェイをコントロールできると考え、コ・ユナ(オ・ユナ)、チュ・ユジョン(シン・ウンジョン)とユン・ヘミ(ユ・ソン)が断れない提案をします。;

チェ・ガンフ(オ・ジホ)を殺したのが父だと知るド・ジェイ。しかし、父の持つ力の大きさを知ることから、復讐のためにすぐには乗りだせず、、、様子を伺うしかない状況。

カン・イルグは10年前のキ・ドシク殺害事件に関して口を開きます。秘密のクラブを横取りする計画をキ・ドシクが立てていたことから、ソン・ジェヒョクを利用して彼の弱点を握り排除する計画を立てたカン・イルグ。

10年前のあの夜、キ・ドシクのホテルの部屋にはコ・ユナが来る予定でした。キ・ドシクがコ・ユナに性的暴力を振るう場面をソン・ジェヒョクが撮影し、それを証拠にキ・ドシクを排除する計画は、ド・ジェイが部屋に現れ、コ・ユナが飲むはずだった飲みものを飲んだところから、計画はくるってしまう。

10年前のことを説明するカン・イルグ、、、「お前がホテルの部屋に現れたため、計画がくるってしまった・・・」と語る。娘ド・ジェイに性的暴力を働いたのがキ・ドシクだと思い、殺害したと語るカン・イルグ。

その後、「ソン・ジェヒョクが本当の犯人だと気づいたのは、お前が10年前の真犯人を探し続けたからだ」と話すと、ソン・ジェヒョクにド・ジェイの代わり、復讐をしたと説明します。

秘密のクラブを新たに立ち上げる計画をド・ジェイに話すと、自分を手伝って、、、すべてをコントロールできる頂点に立つよう彼女を説得するカン・イルグ。

はじめは戸惑っていたド・ジェイの反応が徐々にカン・イルグの言葉に説得され、秘密のクラブの女王になると、父の提案を受け入れます。

しかし、これはド・ジェイが父カン・イルグを騙すための芝居。コ・ユナ、チュ・ユジョンとユン・ヘミも、ド・ジェイを裏切ったわけではなく、実は彼女と手を結んでいた。

カン・イルグを騙すために集まった四人。。。出産後、コ・ユナの娘に臓器を提供すると約束するチュ・ユジョン。

チェ秘書はド・ジェイを監視するだけではなく、カン・イルグが娘を信じなくするための努力を始めます。

チェ秘書と二人きりになったド・ジェイは、「あなたがガンフさんを殺した。同じように殺してやる!」と低い声で警告の言葉を渡し、、、チェ秘書を緊張させます。

一方、チェ秘書を信頼するカン・イルグ、、、チェ秘書とカン・イルグの関係を悪くするため、ユン・ヘミと彼女の母がカン・イルグに、チェ秘書に関する情報を流します。

チェ秘書は多額のお金を横取りしていたことをカン・イルグが知ると、チェ秘書を殺すよう命じます。

命を狙われていると気づいたチェ秘書は海外に逃亡する準備を始めますが、その前にカン・イルグが送った男に発見され、、死を迎えます。

カン・イルグの罪を暴くために、それぞれの方法で着々と動くド・ジェイ、チュ・ユジョン、コ・ユナとユン・ヘミ。

まさか四人が団結して自分をターゲットに動いていると気づかなかったカン・イルグは、ついに逮捕されます。

手錠をかけられて警察署に連行されるカン・イルグの前に一台のオートバイが通過、その時、首に傷を負ったカン・イルグは結局死亡。生きていたチェ秘書が、カン・イルグを殺害し、逮捕されます。

時間が過ぎて、出産したチュ・ユジョンの子どもの誕生日を祝うために集まった4人の親友たち。

チュ・ユジョンは、ユン・ヘミのおかげで財団を取り戻し、ユン・ヘミは覚せい剤を辞めて幸せな日々、コ・ユナの娘は移植を受けて元気になり、、、ド・ジェイはそんな彼女たちを笑顔を見つめます。

第16話(最終回)感想

チェ・ガンフの死をもって事件の真相を明かすことになったエンディング。。。

このドラマは幸せな結末を迎えました。

様々な困難を乗り越えて一段と成長したド・ジェイ、コ・ユナ、チュ・ユジョンとユン・ヘミ(ユ・ソン)の姿が映される明るい結末でした。

チェ・ガンフが死を迎える悲しい展開が途中ありましたが、悪の中心的な存在はすべて消えて、ド・ジェイにとって真の平和が訪れたという結末!

韓国での放送時に、視聴率はそれほど高くなかったですが、ドラマへの注目度は高いものでした。

キム・ソナをはじめとする、オ・ユナ、シン・ウンジョンとユ・ソンの演技がすごくよかったです。

特に、ユン・ヘミを演じたユン・ソンが見せた演技は、彼女だからこそ見せられる役にピッタリの演技でした。

ドラマのタイトルがなぜ「仮面の女王」なのか、最終話をみると分かります!

仮面の女王(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP