ポジション ~広告代理店の女王~ 11話・12話 あらすじと感想

代理店


代理店 (代行社) 대행사 2023年放送 JTBC新土日 全16話

daisySSさん

第11話視聴率10.444%

第11話あらすじ

コ・アイン(イ・ボヨン)を自宅によんだカン・グンチョルは、副社長のカン・ハンスとカン・ハンナのうち誰と手を結ぶのかを質問。「どちらも選びません」と答えるアインをカン・グンチョルは満足そうに見つめます。

後継者に相応しいのがどちらなのかをテストするため、コ・アインが二人を刺激することを求めるカン・グンチョルの意図を即座に把握したアイン。カン・グンチョルは彼女の望むことを叶えると約束し。。。

カン・ハンナ(ソン・ナウン)は秘書のパク・ヨンウ(ハン・ジュンウ)のアドバイスを受け入れ仕事を処理、本社に残るためにチェ・チャンス(チョ・ソンハ)はカン・ハンナの弱点を利用する考え、偶然、秘書のパク・ヨンウと遭遇すると、ヨンウを励ます言葉を掛けます。

チェ・チャンスの言葉を耳にしたパク・ヨンウは、彼の考えに気づき、自身がカン・ハンナの弱点となってしまったことに気づく。

カン・ハンナに不利な状況になることを恐れたパク・ヨンウは状況を把握するため、コ・アインに探りを入れます。ヨンウが自分を訪ねてきた理由に気づいたアインは、隠すことなく上手に二人の関係を明かすことで周りから受け入れられることがあると、助言。

チェ・チャンスはコ・アインが売上を50%アップさせられない場合は、辞表を提出すると約束させ、その会話の録音をチェ・チャンスに渡したアイン。

パク・ヨンウを理事に昇進させる案が出されると、カン・ハンナも会社内の動きに気づきます。

ウウォングループの会長を起訴した検事がコ・アインを訪ねます。彼女の企業プロモーションのせいでウウォングループの会長が釈放された後、、、コ・アインの動向をチェックしてきた検事。

コ・アインの両親のことを口にする検事にアインの表情が暗くなります。アインの母は家庭内暴力の被害者で、身を隠していることを話し、、、アインに圧力をかけます。

娘アインを遠くから見つけていたいと強く願うようになったアインの母ソ・ウンジャ。VC企画の役員室担当の掃除を担当することになり、、、誰もいないオフィスで「立派に育ってくれてありがとう、私の娘アイン」と独り言を口にします。

秘書のチョン・スジョンはソ・ウンジャが発した言葉を耳にし、アインとの関係に気づきます。アインの子供のころの写真を見せると、、「1週間だけ娘の側に居させてください」と語りお願いします。

跪いてチョン・スジョンにお願いする場面をコ・アインが目撃。

ソ・ウンジャは急いで、付けているブレスレットを隠します。

第11話感想

コ・アインの母であるソ・ウンジャにはどのような事情があるのでしょう?

母親であることを名乗り出ることなく、アインの働く会社の清掃員として働くことになった理由は、娘の側にいたいと思う気持ちからのようです。

偶然、同じエレベータに乗った時、ソ・ウンジャが急いで顔を隠すシーンもあり、娘にバレないよう行動していたようですが、秘書チョン・スジョンと一緒にいる場面をコ・アインに目撃されて、、、アインは母だと気づくことになるのでしょうか。

マスクを隠したソ・ウンジャ・・・、秘書のチョン・スジョンに跪いて理由をなんと説明することになるのか、次の話が気になります。

コ・アインのことを気に入った創立者でカン・ハンナの祖父カン・グンチョルから特別なミッションを与えられたアイン。

チェ・チャンスはカン・ハンナと秘書パク・ヨンウの関係を利用して、自分に有利な条件を導き出そうとしているようです。

支社への異動を避けるだけでなく、昇進を求めて副社長側に立ち、、、カン・ハンナを後継者にしないために動きだしたようです。

カン・グンチョルもすべてを把握しているようですが、直接関与することなく、遠くから状況を見つめて、生き残った孫に会社を継がせる考え。

カン・ハンナの弱点を握っただけでなく、副社長のラインに加わりチェ・チャンスはコ・アインまで会社から追い出す考え。果たしてチェ・チャンスの攻撃からカン・ハンナは秘書のパク・ヨンウを守ることができるのでしょうか。

コ・アインはカン・ハンナに対して好意を持っているように見え、カン・グンチョルの要求通りに中立的な立場をキープしながら、彼女が困難を乗り越えるためのアドバイスをすることになると思いました。

今話、睡眠薬とアルコールを取ることを辞めたコ・アインが、夜眠れず苦戦する姿も描かれました。ウウォングループの会長を起訴した検事にマークされたアイン、、、

今後新たな出来事に巻き込まれることになるようですが、毎回、解決していく姿が見どころのドラマなので、今後もアインが解決するためにベストを尽くす姿を見るのが楽しみ!

第12話視聴率12.658%

第12話あらすじ

秘書チョン・スジョンと跪いている清掃員を発見したコ・アイン(イ・ボヨン)は、秘書は怒りを見せ厳しく指摘します。

何があったのかを尋ねるアインに、チョン・スジョンは沈黙し、チョン・スジョンのおかげでソ・ウンジャは娘に自分の正体はバレることなく。。。

チェ・チャンスにアインの情報を流しただけでなく、清掃員を跪かせたことにチョン・スジョンを解雇する考えを固めます。

チェ・チャンス(チョ・ソンハ)が秘書パク・ヨンウ(ハン・ジュンウ)をターゲットにしたことから、カン・ハンナ(ソン・ナウン)は父が提案したお見合いをすることで、パク・ヨンウに集まる関心を避けようとする。

VC企画の入社同期だったジョンソクのお店を訪ねたチェ・チャンス。不仲だったことから、ジョンソクはチェ・チャンスを警戒します。謝罪の言葉をジョンソクに渡しただけでなく、1千万ウォンを渡すチェ・チャンス。

賃貸料も支払えず経済的に厳しい状況に置かれていたジョンソクに、チェ・チャンスは提案があると持ち掛ける。その夜、悩んでいる様子のジョンソクは、仲のように後輩のアインからの連絡に出ず。。。

娘の側で1週間だけ過ごすために清掃員として働いていた母ソ・ウンジャ。最終日、娘との思い出のブレスレットを置いて、そっと立ち去ろうとした時、コ・アインがオフィスに入ってくる。

突然の出来事に驚いたソ・ウンジャは急いでブレスレットを隠そうとしますが、アインに発見される。

ブレスレットを確認したアインは、すぐに母だと気づき、、、35年ぶりに自分の前に現れた母への怒りを爆発させたアイン。

無言でアインの言葉を聞いていたソ・ウンジャは、オフィスから去る娘に、「お母さんを、許しちゃだめよ」と語り、別れを告げます。

担当する広告の撮影中、母のことを思い浮かべたアインは、母を訪ねる。過去、母が自分を迎えに来られなかったこと理由を聞かされます。夫の暴力から逃げた母、、、姿を隠すも住んでいる場所が夫に見つかると、恐怖から逃げてアインとの約束を守れなかった。

父が勧める相手とのお見合いの席。相手は財閥家の息子で、カン・ハンスの友人。お見合い場所のレストランの従業員に些細なことで怒りを見せるだけでなく、カン・ハンナの秘書、パク・ヨンウにまで威圧的な態度。

パク・ヨンウへの乱暴は発言だけにとどまらず、グラスに入っていたワインを彼の顔に掛けたお見合いの態度に、カン・ハンナは怒りを我慢できず、ワイングラスを手に取ると、お見合い相手の顔に同じくかける。。。

第12話感想

カン・ハンナはパク・ヨンウを守ろうと何か計画を立てたようで、その計画の一部として父が勧めた相手とお見合いをすることになりました。

でも、お見合いの態度の悪さに我慢ができず、、、彼女が取った行動が計画を損なえてしまうことにならないのか、心配になるエンディング!カン・ハンナが計画していたるのは、ヨンウとの結婚のことなのでしょうか。

エンディングで見せたカン・ハンナの対応は、パク・ヨンウへの気持ちを見せた行動となり、今後、ヨンウを取り巻く環境に変化が起きそうな気がします。

パク・ヨンウを演じるハン・ジュヌは、チ・ソンに似た雰囲気で「悪の心を読む者たち」、「ハピネス」、「ハイエナ」や「恋愛本質」などに出演し、「悪の心を読む者たち」から注目を浴びるようになりました。

このドラマではカン・ハンナの秘書として、彼女が起こす様々トラブルを解決してきた人物で、カン・ハンナとの間に恋心が芽生えているようですが、自分の立場をわきまえるだけではなく、カン・ハンナを守ろうとする気持ちから、ハンナへの気持ちを抑えている人物のように見えました。

お見合いの席で見せたカン・ハンナの対応にパク・ヨンウにも、変化が起こるような予感がします。

前話のエンディングで、コ・アインの母の正体がバレそうになり、ハラハラしながら今話を視聴。

しかし、秘書のチョン・スジョンはソ・ウンジャから頼まれた通り、沈黙を守りました。無事に1週間が過ぎて、娘をそばで見たいと願う母の気持ちは、最終日、正体がバレてしまう展開に。。。

必ず迎えに来るのとの約束を守ることのなかった母への怒りを爆発させたアイン。34年ぶりの短い再会で、再びお別れ?と思いました。

でも、アインが担当していた広告が娘との約束を守れない母の話しが登場したことで、アインは母を訪ねるきっかけとなり、34年間娘に伝えることができなかったことを伝える母の姿が描かれ、今後、親子の関係に進展がありそうです。

今話、最も気になったのが、チェ・チャンスから何かの依頼をされ深く悩むジョンソクの姿でした。一体、何を依頼されたのでしょう。。。

ポジション ~広告代理店の女王~ 13話・14話 あらすじと感想

ポジション ~広告代理店の女王~ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【女神降臨】

●BSJapanext 全26話(2024/7/17から)月~金曜日11時から字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【商道(サンド)】

●BS日テレ 全66話(2024/7/18から)月~金曜日13時から 字幕

商道(サンド) あらすじ 視聴率 キャスト 感想

【太陽の末裔 】

●BS Japanext 全16話(2024/7/22から)月~金曜日15時から 字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

【魔女は生きている】

●BSフジ(BS182 - サブch) 全16話(2024/7/25から)月~金曜日8:55から 字幕

魔女は生きている あらすじと感想 相関図・キャスト 視聴率

【ブラインド】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/26から) 金曜日19時から2話連続放送  字幕

ブラインド(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【優雅な一族】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/29から)月~木曜日9:45から 字幕

優雅な一族 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 ネタバレ

【馬医】

●BS日テレ 全50話(2024/7/29から)月~金曜日17時から2話連続放送 字幕

馬医 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 外部リンク

【スティーラー-七つの朝鮮通宝】

●WOWOWプライム 全12話(2024/7/31から)月~金曜日8:30から 字幕

スティーラー-七つの朝鮮通宝 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【イ・サン】 

●BS松竹東急 全77話(2024/7/31から) 月~金曜日12時から 字幕

イ・サン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

【スノードロップ】

●BSJapanext 全32話(2024/7/31から)月~金曜日19時から 字幕 2024/7/20に第1話先行放送

スノードロップ(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

★★★★★★

ネットフリックス 6/15~ 土・日

Missナイト & Missデイ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP