甘くない女たち 7話・8話 あらすじと感想 ジュン(U-KISS)(イ・スギョム役)

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

甘くない女たち 付岩洞復讐者たち  부암동 복수자들  全12話

第7話視聴率 4.802%

amijkさんの感想より

 

第7話あらすじ

ヨンピョはビョンスがくれた漢方薬を取りに駐車場に降りてきただけでした。ビョンスもジョンへがうっかり携帯をワインクーラーの中に落としてしまっただけだと思っていました。
計画を練り直すメンバー。
韓方薬を利用してヨンピョの暴力を押さえることにします。ドヒがヨンピョの症状をもっていることにして韓方医院で薬をもらい、ミスクはヨンピョに飲ませます。
ジョンへ夫婦、ミスク夫婦はカップルヨガを受講し、ドヒは瞑想の有名な指導者になって現れます。

ジョンへはビョンスに言われてスギョムの世話を焼いているふりをします。あまりにも和やかな二人の雰囲気を見て、不審に思い始めるビョンス。

カフェでスギョムとミスクが一緒にいるのを見たソヨン。友達にスギョムは援助交際しているのではないかと言われます。
ビョンスは弟に、ジョンへがスギョムと仲が良すぎるのではと言われ、心配になります。

薬の効果が早速現れ、酒が飲めなくなったヨンピョ。家にある酒を片付けるように言われ、ミスクは喜びます。そんなミスクにソヨンは「変わったのはママのほうだ」と反発します。スギョムはソヨンに援助交際を疑われ、驚きます。

市場に現れたホン校長は、ドヒたちの会話を陰から聞き、不信感を持ちます。
「この薬は体質に合わない」と服用を止めるヨンピョ。

ジョンへとスギョムは会長(ビョンスの父)に呼ばれ、仲が良すぎると世間がうるさいから気を付けるようにと注意されます。

活動の中断を迫られ、気落ちするポクチャクラブのメンバーたち。ジョンへとドヒ、ミスクのもとに「ポクチャクラブ、お前たちがしたことは知っている」と書かれた手紙が届きます。

第7話感想

男たちに計画を気づかれたかとヒヤヒヤしましたが、全然気づいていませんでした。その代わり賄賂の受け渡しもなく、韓方薬でした。

韓方薬の効果はてきめんで、ヨンピョは肉も食べられなくなり、ペンギンが越冬するドキュメンタリーを見て涙を流したりしていました。酒も飲めなくなりミスクは大喜びでしたが、薬を飲むのをやめたら元通りになるのでしょうか。

スギョムには援助交際や、ジョンへとの仲を疑う声が上がります。世の中の人は色んなことを言うものですね。ビョンスも、スギョムの面倒を見てやれと言っていたのに周りからの声に不安になったようです。

ポクチャクラブのメンバーたちも、あんな全面ガラスのカフェにいつも集まっているのは、ちょっと軽率な気がします。写真も撮られているのだから、別の席にするとか違う店にするとかすればいいのに。ところどころ抜けているのがポクチャクラブらしいといえばそうなんですけどね。

ホン校長はドヒたちの会話を聞いて、以前自分に送られてきたメッセージを思い浮かべていました。ドヒたちの跡をつけていたので、そろそろ気づくでしょうか。

ジョンへたちのところに送られてきた手紙の送り主は誰なんでしょうね。スギョムの母スジあたりが怪しいかなと予想します。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第8話視聴率 4.925%

amijkさんの感想より

 

第8話あらすじ

脅迫状を送ってきたのは誰なのか考えるメンバーたち。犯人はホン校長でした。ホン校長はビョンスとヨンピョに、それぞれ妻に気を付けるように警告します。
体質が急に変わりおかしいと思っていたヨンピョは韓方医院を訪ね、飲んでいた薬の効能を知って服用を止めてしまいます。

ホン校長が再びドヒの店を訪れた翌日、ドヒの店は食中毒が出たとして営業停止になってしまいます。ホン校長が警察の知り合いに手を回していたのでした。ドヒを助けるために サクラのバイトを雇うジョンヘとミスク。

学校でジョンウクからドヒが土下座をしている動画を見せられたヒス。ジョンウクを殴ろうとしたヒスをヒギョンが止めようとし、その流れでジョンウクがひっくり返ってしまいます。

ジョンウクの母は告訴すると大騒ぎします。対抗してこちらも告訴すると言うドヒ。しかしヒギョンがジョンウクを蹴っているように見える動画が拡散してしまいます。

選挙のための家族インタビューで、昔過ごした児童養護施設に連れて行かれたミスク。そこで経験した辛い記憶が蘇ります。

スギョムの実母がジョンユンに金を無心したことからジョンユンに呼び出されたジョンへ。自分の意志でどうにもならない立場に涙します。

ドヒはジョンウク母に再び土下座しようとしますが、子供たちのためにも簡単な方法ではなく難しい方法で解決すると思い直します。

第8話感想

脅迫状が届いたことで、ポクチャクラブは休業状態になりました。メンバーたちはそれぞれが抱えていた問題がさらに大きくなり、苦境に陥ることに…。

ヨンピョはせっかくお酒をやめていたのに、元通りに。韓方薬の効能を明かしたお医者さんを演じていたのは、「恋するパッケージツアー」で頑固なおじさん役だったチョン・ギュスでした。

ミスクは育った児童養護施設に行くのを本気で嫌がっていましたが、自分を否定するような言葉を言わせていたのはそこの先生だったのでしょうか。
インタビューでヨンピョは、息子が生きていることにして話していました。とりあえず当選することが先だと…。ソジンは自ら命を絶ったようです。

ヒギョンがジョンウクを蹴ったと言うシーン、当たっていないですよね。ヒスの手を止めたんだと思いますが、防犯カメラの角度からはヒギョンに蹴られてジョンウクが倒れたように見えました。

ドヒと、以前ドヒを助けてくれた青年との再会もありました。これといって発展はありませんでしたが、今後どうなるのでしょうか。

土下座を思いとどまったドヒですが、どんなやり方でジョンウク親子に対抗するのでしょう。これ以上ジョンウク親子にやられないように、ここでしっかり対決して勝ってほしいです。

 

ジュン(U-KISS) 준 (イ・スギョム役)
出典:http://program.tving.com/
生年月日: 1997年1月22日 身長: 185 cm 体重61kg。歌手、俳優 2014年6月2日、 U-KISSとしてデビュー。
「ふしぎの国の特別食事」(ネイバーTVウェブドラマ、2017年)
「付岩洞の復讐者たち」(tvN、2017年)
「別れが去った」(MBC、2018年)

 

甘くない女たち (付岩洞復讐者たち)

付岩洞復讐者たち 9話・10話 あらすじと感想

付岩洞復讐者たち  視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー

最近の投稿